整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい! また、楽に走りたければ、走らないこと。 その真意は、このサイトの中に!

整体師ランナー「りょう」に学ぶ、
「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」
Let's enjoy runnning!

毎日書き続けて365日経ちましたので、
これからは毎週月曜日に定期更新+αの更新で書いていきます。(2012,7,3)

コメント欄へのスパムが増えましたので、画像認証の設定をしました。
お手数ですがご了承ください。(2013,10,8)

ランニングイベント

「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート

第10回目を迎えました、奈良名所巡りエンジョイランニングを開催しました。「日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」というタイトルにしたのですが、いつもの通り歴史ガイドはありません。むしろ歴史ガイドしていると、立ち止っている時間が長くなりすぎて走れなくなります。だから見た目重視でいつも名所を巡っています。飛鳥はとにかく古墳と石造物が多く、今回だけですべてを回ったわけではありません。大昔によくこんな大きな岩を切ったり運んだり積んだりできたものと感心するばかりです。

2017年4月23日(日)朝10時、「快晴だ~!気持ち良い~!」と叫びたくなるほど、雲ひとつない澄み切った青空! 近鉄・橿原神宮前駅で集合し、軽く自己紹介してランニングスタート! すぐに一つ目の名所「中山塚古墳(孝元天皇陵)」に到着。大きな池に囲まれた古墳ですが、景色に溶け込んだ素晴らしさで見た目は十分満足。「植山古墳」を経由して、奈良県最大の前方後円墳「丸山古墳」へ到着。青空とのコントラストが本当に最高です!カメラの幅に収まりきれないほどの大きさです。
2-DSC00004
丸山古墳

丸山古墳の上には上がれるのですが、草が覆い茂っていて冬以外は歩いて進めないです(笑) なので、上がったところで下界を見下ろしてすぐ降りました。近鉄・岡寺駅、牟佐坐神社を通って次は「岩屋山古墳」へ。
2-DSC00012
岩屋山古墳

岩屋山古墳はコロンとした小さな丘です。中へ入ることもできるし、上がることもできます。見た目は楽しめるのに、ガイドブックに載っていないこともあるので不思議です。すぐ近くには飛鳥駅があり、一回目のトイレ休憩。スタートしてからまだ4kmしか来てませんけど(笑) 今回のコースはとにかく名所がたくさんあるので、ちょっと走っては止まるの連続です。

2-DSC00023
吉備姫王墓の猿石

2-DSC00042
亀石

2-DSC00031
のどかな飛鳥をのんびりランニング!

快晴のもと、車が通る道路を避けて細い道をのんびりランニング。皆さん元気いっぱい! お天気が良いと心も晴れやかですよね!少し長い登り坂を上がりきるとそこは「甘樫丘(あまかしのおか)展望台」。大和三山が見渡せるとても気持ちいいところです。当然のことながらカメラに入るサイズではありませんので、とりあえず三つのうち二つを一枚に収めます。大和三山の真ん中には「藤原旧跡」があります。藤原京はこの大和三山に囲まれ守られていたのがわかります。今日はランニングイベントだから少し休んだら出発しますが、ハイキングで来ていたならば、いつまでも眺めていたい景色です。
2-DSC00045
甘樫丘展望台から見える景色(左が耳成山、右が天香久山)

明日香村埋蔵文化財展示室を5分でパパっと見て、水落遺跡、蘇我入鹿首塚、飛鳥寺などを通過し、酒船石へ。
2-DSC00055
酒船石

酒船石を出たらすぐに、「今西誠進堂」へ到着。みたらし団子と焼き餅をいただきました。いつものことなんだけど、食べものを目の前にするとすぐ食べちゃいまして、後で写真撮り忘れたことに気付きます(笑)反省!→今西誠進堂さんのWEB 飛鳥宮跡を通って行くとすぐに「石舞台古墳」へ到着。
2-DSC00065
石舞台古墳(長さ約7.7m、幅約3.5m、高さ約4.7mで総重量約2,300トン)

とにかく大きいです。「中学以来です」という人もあり、日頃よく来る場所でないことは確かです。でももし近くに住んでいたら、しょっちゅう来てしまうかもしれませんね。公園も充実していて、のんびりするにはピッタリの場所です。がしかし、今日はちょうどイベントが行われていたのでステージでは音楽が流れて賑やかでした。すぐ横の「夢市茶屋」で頼んでおいた「古代米のおにぎり」をいただきました。が、またもや写真なし。すみません。→農村レストラン夢市茶屋のWEB 古代米というのは、2400年前から伝わってきているお米らしいです。ん?ということは、紀元前ということですよね? 弥生時代に生きた人と同じお米を食べていると思うと、それだけでもう空想が広がます。
2-DSC00089
古代米のおかげか、元気ハツラツ!

2-DSC00097
天武・持統天皇陵

ほとんど車に出会うことなく飛鳥の道をゆっくりランニング。お天気が良いってなんて素晴らしいことでしょう!気分もルンルン!足取りも軽くどんどん走れちゃいます。飛鳥にとってとても大事な「天武天皇と持統天皇」。近くまで行くより、この距離から見る方がその佇まいがよく分かります。この角度から見た時、なぜか私はLED ZEPPELINの『天国への階段』が頭の中に出てくるんですが(笑) ここから少し行くと高松塚古墳に到着。
2-DSC00103
高松塚古墳

ここは何度見てもUFOに見えてしかたないです(笑) ということで、頭の中は、UFOの『doctor doctor』(笑) 飛鳥ののんびり感とまったくマッチしない私の頭の中(笑) もっと飛鳥の地を走って邪念を追い払わなければ!(笑) 文武天皇陵、於美阿志神社、檜隈寺跡を通って、いよいよ「キトラ古墳 四神の館」へ到着。ここはまだ去年完成したばかりの新しい資料館です。じっくりいたら2時間は経ってしまうほど内容が濃いのに入場無料という素晴らしさ。今回はあくまでもランニング途中なので、15分だけと時間を切って自由行動。出てきてからキトラ古墳をバックに記念撮影。
2-DSC00140
真ん中の上にキトラ古墳が見えるの分かりますか?

ここから駅までは約1kmなのですが、少し遠回りをして江戸の町並みが現存する土佐街道へ。武家屋敷、家老屋敷や薬の街として栄えた家々を見ながらランニング。ラストは人面石のある「光永寺」。偶然にもお寺の和尚さんに少しお話が聞けました。壺阪山駅へ到着すると、1時間に2本しかない電車が到着5分前。駅のホームで一人ずつ簡単に感想をいただきました。いつもなら最後にみんなでストレッチするのですが、今日は各自で、ということで。慌ただしく電車に乗って解散。名所が多すぎて書いてられないくらいです(笑) あなたもよろしければ次回に参加してみませんか? 走る意味、走る楽しさなどは無限にあると知るイベントでもあります。

【データ】
距離:約23km
走っている時間:約3時間11分
全行程時間:約5時間50分 
参加人数:男性3名、女性9名(合計12名)
【行った名所】
近鉄・橿原神宮前駅→中山塚古墳(孝元天皇陵)→植山古墳→丸山古墳→牟佐坐神社→岩屋山古墳→吉備姫王墓→欽明天皇陵(梅山古墳)→鬼の俎・鬼の雪隠→菖蒲池古墳→亀石→甘樫丘→明日香村埋蔵文化財展示室→水落遺跡→飛鳥寺西門跡→飛鳥寺西方遺跡→蘇我入鹿首塚→飛鳥寺→酒船石→今西誠進堂→飛鳥浄御原宮伝承地→飛鳥宮跡→石舞台古墳→夢市茶屋→都塚古墳→マラ石→橘寺→天武・持統天皇陵→高松塚古墳→文武天皇陵→於美阿志神社→檜隈寺跡→キトラ古墳 四神の館→キトラ古墳→札之辻→土佐街道→武家屋敷→家老屋敷→光永寺→近鉄・壺阪山駅

 ↓あなたもランニングイベントに参加しませんか?
バナー 20170521
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催しました

「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」は、真っ青な空で気持ち良く、無事故でイベント開催できました。詳細は明日書きますね。

4/23(日)第10回・奈良名所巡りエンジョイランニングを開催します

4/23(日)「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」 を開催します。お天気は良さそうですので、青空のもと、のどかな飛鳥を走れると思うと、今晩眠れるか心配(笑)→ イベント詳細ページ  

「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。

2017年4月8日(土)「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」を開催しました。今年の桜は全国的に遅れていまして、所によっては例年の11日遅れだそうです。それが良かったのか、ちょうど満開の桜の下をエンジョイランしてきました。ただ、あいにくの曇り空。今回は雨でも開催しますという強気でいたためか、なんとか空は私たちの気持ちを察してくれたようでした。

それでも天気予報は雨。一時間ごとの雨雲予想を見るとお昼くらいから雨模様。こんなお天気のこともあって、直前に4人のキャンセル。それは仕方がないです。でも私のイベントはいつでもキャンセルOKです。参加費も当日いただくのでよろしければお気軽に参加申し込みしてくださいね。運よく一緒に走れると嬉しいです。で、今回は私を入れて10人。集合場所の駐車場でストレッチして、大極殿まで歩きました。そこで最初の記念撮影。青空が見えているとこの写真もホントはもっと鮮やかですばらしいんですけど、今日はもうそんな欲は言いません。ただただ、雨が降らずに帰ってきたい気持ちです。
2-DSC03680
スタート前に第一次大極殿をバックにパチリ!

平城宮跡の中を西から東へ横切っていきます。左には第一次大極殿、右には朱雀門が見える広々とした空間大きいロケーション。初めてきたという人も3人あり、その広大さに驚いていました。しばらく行くと、第二次大極殿跡があり、新郎新婦が結婚式前の記念撮影をされていました。本当はその上へ行きたかったのですが、今日は雨が心配なので何も言わずカット。少し行くと私が大好きな東院庭園。悲しいけどここも今日はカットしました。どちらにしても中は走れませんので外から見て庭を紹介。平城宮跡から道路へ出て線路を渡るとすぐに佐保川へ。
2-DSC03684
佐保川沿いの桜

ちょうど満開の桜をみることができて参加者も感激の声! 青空があれば・・・と、ちょっと悔しい。調べてみると、佐保川沿いの桜は約4.5km、その両側に約1000本あるそうです。今回私たちが走ったのは、そのうちの約3.3km区間ですから、約700本は見たのでしょう(笑) 来年は佐保川を全制覇するランニングイベントにしようかな~。

記事参考→1000本超 佐保川の桜並木 歩いて数えた
2-DSC03692
満開の桜の下をゆっくりランニング。

2-DSC03693
お喋りしながら楽しくのんびり。

2-DSC03712
佐保川には数か所に橋がありますのでこんな角度からも見れます。

しばらく走ると、川に降りれるところがあり、みんなで降りてみました。実はこれが佐保川の大きな魅力だと私は思います。しかも川がきれい! 土曜日でもまだ午前中なので人出は少なかったですが、お天気の良く日だとものすごい人になります。子供たちが川に入って遊び、笑い声が聞こえることでしょう。でも今日はまだ静か。川を渡ることのできる飛び石があるのですが、下見に来た時より水が多く石にかぶっていましたので、渡るのを断念。ランニングに戻ってしばらく行くと、奈良県立図書情報館前で一休み。
2-DSC03714
車の中の窯でピッツァを焼いています。初めて見ました!


2-DSC03715
出店もいっぱい。私はイチゴ大福を食べました。

図書館の中でもたくさんの出店があり、いろんな物が食べれます。お散歩途中なら、もっといろいろ食べてみたかったです。桜の時期だけの出店らしいので、よろしければお出かけください。
2-DSC03728
菜の花の黄色と桜のピンクがきれい!

2-DSC03734
まだまだ佐保川は続きます。

ず~っと行くと、佐保川は秋篠川と合流します。その合流箇所は?と思って下見に行ったけど、どうってことなく(笑)、そこまで行かずに右折。あぜ道を走る予定をしていましたが、あいにく足元があるいので断念して少し遠回りのアスファルト道。信号を渡って少し行くとそこはもう秋篠川。秋篠川沿いは自転車道として整備されていますのでとてもきれいな道。北へ行くと奈良駅、南へ行くと法隆寺の文字があります。
2-DSC03745
秋篠川沿いの桜から覗く、薬師寺。真中に五重塔が見えるんですが、分かりますか?

2-DSC03747
秋篠川沿いはきれいな自転車道。

2-DSC03753
秋篠川沿いの桜を一望。

2-DSC03754
薬師寺に到着。見えているのは、西塔。右側には東塔がありますが建屋に覆われて修復工事中です。

2-DSC03757
しばらく北へ行くと、唐招提寺。ここだけなら外から撮影できます。

唐招提寺前のお土産物屋さんでトイレ休憩。ぜんぜん誰も疲れてません。「あと何キロですか?」「約3キロです。」「え?もうそんなちょっとですか?」というくらい、すでに10キロ走ったはずなのに、走った気になっていません(笑) これがいつものエンジョイラン・マジック! その秘訣は参加した人なら体験できますので、ぜひ次回はあなたも参加してみてください。
2-DSC03760
平城宮跡の朱雀門前で最後の記念撮影。

奈良マラソンでも朱雀門前を走りますが、実は見てない人もいます。近寄るとこんな感じですが、道路からでも一瞬しか見えませんから気付かないのでしょう。そしてもっと気付かないのが、大極殿。朱雀門の中からとぉ~くの向こうの方に、見えているんです。奈良マラソンではいつもこの状況が残念でなりません。可能ならば、平城宮跡の中を横切るコースにしてほしいな~!
2-DSC03762
朱雀門から遠くにある第一次大極殿が見えるんです。

2-DSC03679
第一次大極殿には無料で入れます。

朱雀門まで帰ってきたらお疲れの様子。尋ねてみると、「意外に疲れました。」という声が。そうなんです。距離はそんなに走ってなくても、時間だけはそれなりに経っていますからね。マラニックはちょくちょく休みながら行くものなのですが、自分のペースで行くのと、みんな一緒に行くのとでは疲れ方が全然違います。どちらも楽しいのでいろいろイベントに参加してみてはいかがでしょう?ちなみに私のイベントはいつもみんな一緒です。追い込んで身体を痛めつけるトレーニングと、のんびりだけど身体に負担をかけるトレーニングがあると思います。私はいつもんびり派。一人でできない人は一緒にいかが?
2-DSC03768
大極殿の中には、天皇が座っていた場所も再現されています。

帰ってきてのんびり大極殿を見学して、駐車場へ戻ろうとしたところで激しい雨! すっかりお天気のことを忘れていました。今日一番のスピードで車へ。着いたところで雨が止むという皮肉。そんなもんね。最後にまたストレッチして終了。

【データ】
距離:約13km
走っている時間:約90分
全行程時間:約2時間
約・・・というのも、私がランニングウォッチを忘れたためです。すみません。
第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!

 ↓これからのランニングイベントに参加しませんか?
バナー 20170423バナー 20170521
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

本日のランニングイベント開催します。

あいにくのお天気のようですが、今のところ「曇り」です。なんとかこのまま降らないでくれ~!と、祈る気持ちです。通常なら雨降った時には中止するイベントですが、今回はちょうど桜が満開になっていますので開催します。急なキャンセルでもキャンセル料は頂きません。無理せずご参加ください。

9時30分~9時50分までに、平城宮跡資料館の北側にある駐車場へ集合です。車でお越しの場合、駐車料金無料です。電車等でお越しの場合、荷物は私の車の中にお預かりします。気をつけてお越しください。
コースマップ参照
第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!

→曇り空でしたが無事に開催できました。レポートは近日アップします。(2017,4,8)



第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~戦国時代を通って、世界遺産の法隆寺地域の仏教建造物へ

昨年「奈良名所巡りエンジョイランニング」と題して開催が始まりましたランニングイベント。その第一回目のコースが良かったから「もう一度走りたい!」というリクエストが来ましたので、今年も走ってみることにしました。リクエストが来るのも頷けるかなり魅力あふれる名所づくしです。大和郡山城跡の周りにあるお堀や戦国時代の城下町、そして終盤に見える、法起寺の三重塔、法輪寺の三重塔、極めつけはラストの法隆寺の五重塔!これらはユネスコの世界遺産にも登録されているほどです。拝観しなくても塔の大きさとデザインを見るだけでも圧巻です! 第一回目よりコースを少しだけ変更し、タイトルを変え、さらに魅力多いコースへ変更しましました。前回行きそびれた「郡山名物の金魚」を追加しています。奈良らしいコースを一緒に走ってみませんか?

①【イベント名】
第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~戦国時代を通って、世界遺産の法隆寺地域の仏教建造物へ

②【開催日】
2017年5月21日(日)10時スタート
●集合場所:近鉄奈良線・大和西大寺駅(南口)
●受付:9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)
●終了予定時刻:お寺の法隆寺に午後3時頃
 
③【コース】
近鉄・大和西大寺駅(南口)→西大寺→垂仁天皇陵→唐招提寺→薬師寺→秋篠川→大和郡山城跡→大和郡山城下町→富雄川→慈光院→法起寺→法輪寺→法隆寺
(古墳時代から戦国時代、江戸時代など、奈良の歴史をいろいろ堪能できるコースです。)
今回のコースは、第1回・奈良名所巡りエンジョイランニング とほぼ同じコースですが、少しだけ変更して郡山の金魚を追加したり、給食内容を変更する予定です。
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました 
2-DSC05585
大和郡山城跡

郡山 金魚ボックス
今回変更箇所→電話ボックスの中を泳ぐ金魚(もちろん生きてます!)を見に行きます。

④【距離】 約22km
部分的に坂があるだけで、ほぼ平坦で走りやすいアスファルト道路。景色を見ながらゆっくりと、キロ7分~8分程度で走ります。マラニック気分でのんびりランニング! トイレ休憩、景色休憩、臨機応変に対応していきます。タイムを競わずランニング遊びです。途中の拝観・参拝は予定に入れていません。歴史ガイドはありません。

⑤【参加費】 2000円(当日支払)
傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。荷物、給水は各自でお願いします。

⑥【給食】 コース途中で奈良の名物を食べる予定です(参加費に含まれます)。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でお願いします。(コンビニ、自動販売機は途中にあります)

【途中離脱可能】
約8.5km地点=近鉄大和郡山駅・JR大和郡山駅(どちらも駅前通ります)
約14.5km地点=近鉄大和小泉駅(コースから駅まで約1kmあり)

【荷物】 荷物は背負って走るか、駅コインロッカー等をご利用ください。「近鉄・大和西大寺駅」では駅構内にコインロッカーがあります。 

【終了後】 ラン終了後、希望者だけで法隆寺近くの藤ノ木古墳や文化財センターの見学を予定しています。

【雨天中止】 ブログ、フェイスブックにて掲載

【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
https://ws.formzu.net/dist/S18977635/
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。

≪主催イベント「エンジョイランニング」の趣旨≫
タイムを競うのではなく、みんなで楽しく一緒に走るイベントです。奈良の魅力を堪能できるコース作成で、古代の建造物や文化を見て、のどかな景色と空気を感じ、五感いっぱい楽しめるイベントです。基本的に拝観はせず見て通り過ぎます。ゆっくりのんびりゆるゆる行きますので、こんな距離走ったことないという人でも大丈夫です。班分けして走る順番を交代しながら行き、止まって記念撮影したり、奈良の名物を食べて、遊び心満載です。翌日に疲れや筋肉痛を残さないために、走る前後はもちろんのこと、途中でもストレッチするのも整体師ランナー主催だからこそ。名所により多少前後しますが、20kmくらいの距離ならば、スタートからゴールまでを4時間~4時間30分くらいかけてゆっくり行きます。

 ↓こちらのランニングイベントも募集中!
2017-4-8 ランニングイベント2017-4-23 ランニングイベント
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物

お待たせしました! 奈良といえば「飛鳥」! 飛鳥といえば、日本の始まり! 個人的には将来住みたいと考えているくらい、実はいま飛鳥に恋してます!(笑) 飛鳥時代ののどかな空気をそのまま今もなお残している飛鳥をのんびり巡ってみませんか? 

①【イベント名】
第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物 

②【開催日】
 2017年4月23日(日)10時スタート 終了しました。
 ●集合場所:近鉄・橿原神宮前駅の東口
 ●受付:午前9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)
 ●終了予定時刻:近鉄・壺阪山駅に午後4時頃

③【コース】平坦なアスファルトで坂はほとんどありません
 主な名所=近鉄・橿原神宮前駅→中山塚古墳(孝元天皇陵)→植山古墳→丸山古墳→岩屋山古墳→吉備姫王墓→欽明天皇陵(梅山古墳)→鬼の俎・鬼の雪隠→菖蒲池古墳→亀石→甘樫丘→水落遺跡→飛鳥寺→酒船石→石舞台古墳→都塚古墳→マラ石→橘寺→高松塚古墳→キトラ古墳→土佐街道→光永寺→近鉄・壺阪山駅
石舞台古墳
石舞台古墳(長さ約7.7m、幅約3.5m、高さ約4.7mで総重量約2,300トン、この下の石室へ入ります)

高松塚古墳
高松塚古墳(古墳をくるっと回ります)

④【距離】約22km。途中離脱可能→約12km付近でバスあり。

⑤【参加費】2000円・当日支払(石舞台古墳の入場料と軽食代込)・傷害保険料込(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 

⑥【給食】創業60年、今西誠進堂のみたらし団子や焼き餅などを予定。軽食程度になりますので不足を感じる方はご自身でご用意ください。飲み物は各自でお願いします。(途中でのコンビニは一か所のみ、自動販売機は途中にあります)

⑦【荷物】荷物は背負って走るか、駅コインロッカー等をご利用ください。乗り換え駅の「近鉄・大和西大寺駅」では駅構内にコインロッカーがあります。橿原神宮前駅は構内になく外にはありますが、ゴールは二駅先の壺阪山駅ですのでご注意ください。

⑧【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載

⑨【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

≪主催イベント「エンジョイランニング」の趣旨≫
タイムを競うのではなく、みんなで楽しく一緒に走るイベントです。奈良の魅力を堪能できるコース作成で、古代の建造物や文化を見て、のどかな景色と空気を感じ、五感いっぱい楽しめるイベントです。基本的に拝観はせず見て通り過ぎます。ゆっくりのんびりゆるゆる行きますので、こんな距離走ったことないという人でも大丈夫です。班分けして走る順番を交代しながら行き、止まって記念撮影したり、奈良の名物を食べて、遊び心満載です。翌日に疲れや筋肉痛を残さないために、走る前後はもちろんのこと、途中でもストレッチするのも整体師ランナー主催だからこそ。名所により多少前後しますが、20kmくらいの距離ならば、スタートからゴールまでを4時間~4時間30分くらいかけてゆっくり行きます。

≪今後の予定≫
2017年5月21日(日)第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~「行き先未定」。詳細未定ですが、スケジュールは押さえておいてくださいね!
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
 

第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!

まだまだ寒い日が続いていますが、梅が綺麗に咲いてウグイスの声が聞こえるようになりました。いよいよ春が近づいてきた感じがしている今日この頃です。な~んて、ちょっと古い言い回しを使ってみました(笑) 都会に住んでいるとウグイスの声なんて聞けませんが、奈良は本当に良いところですよ。

さて、マラソンシーズン中お休みをしていましたランニングイベントですが、そろそろ動こうと思います。「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」と題しまして、4月8日(土)に開催します。今回は今までよりもかなり距離が短く、初心者の方でも気軽に参加できるように組んでみました。それにちょうどお花見シーズン。奈良の桜といえば、佐保川(さほがわ)と秋篠川(あきしのがわ)です。この二つの川をのんびりゆっくりほっこりゆるゆる進んで行きます。きっとお花見の見物客がものすご~く多いので、しっかり走ろうとする方が危険だと思います。なので、走ってるんだか歩いてるんだかわからないくらいのゆっくりペースです。3kmも走ったことがない、そんな人でもきっと完走できます。一緒に遊びに行きませんか?
佐保川の桜
佐保川沿いの桜は奈良の大人気スポット

①【イベント名】
第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング! 

②【開催日】
 2017年4月8日(土)10時スタート 終了しました
 ●集合場所:平城宮跡資料館の北側にある駐車場(駐車料無料)→コースマップ参照
 ●受付:午前9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)
 ●終了予定時刻:距離が短いのでお昼頃に終了します。

③【コース】コースマップ参照(ほとんど平坦なアスファルトで坂はありません)
 主な名所=平城宮跡~東院庭園~佐保川沿いの桜~秋篠川沿いの桜~薬師寺~唐招提寺~朱雀門

④【距離】
 全行程約12.5kmですが、途中歩くところもありますので、実質11kmくらいと思われます。

⑤【参加費】1500円(当日支払)傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。

⑥【給食】なし。飲み物は各自でお願いします。(コンビニや自動販売機は途中にあります)

⑦【荷物】荷物は駅コインロッカー、もしくは私の車の中にお預かりします。スタート・ゴールは同じ場所です。駐車料無料、車での参加もOK。

⑧【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載

⑨【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

この次も日程が決定しています。
2017年4月23日(日)第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」約22kmを走る予定です。詳細は次回にしますが、スケジュールは押さえておいてくださいね!
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
 

「第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催レポート

11/13(日)第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(往路・西コース)を開催しました。一週間前に(復路・東コース)を先に開催したので、これで奈良マラソンのコースの裏側すべてを走ったことになります。 

朝9時に鴻ノ池陸上競技場(現:ならでんフィールド)前をスタートし、ウワナベ古墳、コナベ古墳、水上池、平城天皇陵の横を通って平城宮跡へ。第一次大極殿の後ろ側から入り、朱雀門へ抜けるという裏口入門です(笑) エンジョイランニングのイベントはいつも横入りか後ろ入り。なぜか正面から入ることが少ないんです(笑) この日は眩しいくらいの良いお天気に恵まれましたから、澄み切った大きな青空がさらに大きく見えるので、平城宮跡に来るとそのままのんびり過ごしたくなります。第一次大極殿と青空はとても良く似合います。
1113-1-大極殿
第一次大極殿・・・いつ見ても、何度見てもこのコントラストは素晴らしい!

1113-2-朱雀門
朱雀門・・・門が三つ空いている一番右端から第一次大極殿が見えているんですが、わかりますか?

朱雀門を後ろから抜けると、奈良マラソンのコースへ出ます。大会当日は、朱雀門の後ろに第一次大極殿も見えているんですが、遠くなので気付いていない人もきっといることでしょう。今年はぜひ気にしながら走ってみてくださいね。しばらくコースを走ると、二条大路南交差点です。本コースはここで第一回目の折り返しですが、今日は裏道コースなのでまだ真っすぐ行き、佐保川まで出たら川沿いを南下します。春は桜が綺麗な自転車道ですが、今は紅葉が進んで赤く色づいていました。川沿いは走っていても気持ちいいね~!と思っていたら、唐招提寺に到着。トイレ休憩して再スタート、すぐに近鉄西ノ京駅に到着です。ここでひとり合流。再スタートしたらすぐに薬師寺です。
1113-3-薬師寺
西塔はこのように見えますが、東塔は修復工事中のため建屋に覆われています。

薬師寺を通り過ぎると、先ほど来た佐保川を渡り、しばらく住宅街を走ってくと大きな公園が見えてきます。それが「柏木公園」です。そこには不思議なモニュメントが二つあるのですが、今日は少年野球の子供たちがその前でダッシュ練習していまして、日常に溶け込んでいる気がしました。その次には歩行者にとって横断する個所の少ない国道24号線バイパスが立ちはだかります。下見に行った時、どこを渡ったら一番景色が良く車通りが少ないのか、ずいぶんうろうろして見つけた道へ行きます。バイパスをくぐり、佐保川沿いを走っていきます。次にJR関西本線の線路という障害が出てきます。ほんの少しの間だけなのですが、ここだけは車通りが多く歩道がないところで線路を渡らなければなりません。渡るとすぐに右折して田園風景が広がりますので、車の雑音から一気に抜けた気分になります。大きな青空と緑の山々、澄んだ空気でとても気持ち良く走れます。そして「大安寺」へ到着。トイレ休憩して再スタート。

1113-13-大安寺塔跡
大安寺旧境内・・・まん中に立っている石標が東塔跡を示すところです。反対側には西塔跡もあります。

のどかな住宅街の細い裏道を抜けながらどんどん東へ走っていきます。JR桜井線(単線)の踏切へ来たら警報機が鳴りだして電車が来ました。青い色の2両編成が住宅街の中を抜けて行きます。先ほどの関西本線より速度が遅いのでしょう。少しのんびり感じます。踏切を越えたら今度は南へ向かって走ります。右側に住宅の屋根の上に飛び出すように見えてくる商店の看板。天理街道とも呼ばれる国道169号線沿いにはお店が並んでいまして、屋根の合間から見え隠れしているのです。信号を左折してわざとその天理街道へ出ると、その道は奈良マラソンのコースです。少し走ると見えてくるのが、赤い看板で印象的な「フトマル」さん。

1113-4-フトマル
大会当日はこの前で真っ赤なスーツ&永ちゃんのタオルを肩から掛けて、フトマルさんが歌ってくれている所です。日常は飲食店です。今日はここのたこ焼きを食べたくて、裏道から本コースへ出てきました。
1113-14-たこ焼き
フトマルのたこ焼き。味がしっかり付いていて、外はカリッ!中はふわっ!としています。
フトマルのアメーバブログ

椅子に座って食べると、再スタートするにはちょっと気持ちを立て直さなければなりません(笑) これもまたマラニック、エンジョイランニングの良い所としましょう!走って食べて、喋って笑って!黙々と走るだけではなく、楽しく走るのがエンジョイラン流です。天理街道からまた逸れて住宅街へ入ります。細い小川が流れていて、そこには金魚がいっぱい泳いでいました。きっとそこで放し飼いされているのでしょう。走りながら見ていても楽しくなりますから、お散歩されるご近所さんも毎日が楽しいことでしょう。そして帯解寺到着。たくさんの方がお参りに来られていました。

1113-5-帯解寺
帯解寺は、美智子皇后陛下がお越しになられたことで有名です。

しばらく南向きに走り、信号に出たら東へ。大きな通り、また天理街道へ出ます。その交差点が「窪之症南」です。本コースではここまで来たら左折して田園風景に入って行き、徐々に山を上っていくところです。今日は少しだけそこを走ったらすぐにコースから逸れて細い道へ。いよいよここからがこの裏道コースのおもしろいところへ突入です!
1113-6-あぜ道
青空、緑の木々、紅葉、土を踏みしめるあぜ道でとても気持ち良い!

マラソン大会ではまずないと思われる、あぜ道をしばらく走ります。下見した時に「絶対ここ走ってみよう!」って発見した道です。車通りの多い道ではなく、細い道を走り、こんなところまで行くのがエンジョイランニングです。「すご~い!」の一言で、田舎の空気に包まれるように走っていきます。さらにこの後は、墓地を通り抜けて走って行くのですが、そこでは参加者はもう笑いしか出ないです(笑) 「ここって、走っていいんですか?」 想像しない道、行こうとも思わない道、でも楽しい道。そんな意表を突く道を抜けると、櫟本高塚(いちのもとたかつか)公園へ到着。
1113-8-櫟本公園
1113-7-櫟本公園
櫟本高塚公園・・・天理市内が一望できるとガイドブックにも載っています。

本当は夜景がきれいらしいので、一度お出かけしてみてはいかがでしょう?もちろん車でも行けますからね(笑) この公園は、古代の豪族和邇(わに)氏にまつわるとされる、櫟本高塚遺跡を保存されるために作られた公園です。そしてこの先にある「赤土山古墳」もまた、和邇(わに)氏に関する有力な墓と思われるそうです。

1113-10-赤土山古墳
赤土山古墳の上から見た景色・・・手前には「家形埴輪」のレプリカ、左側にはSHARP、左右に走っているのが「名阪国道」、遠くに白川大橋が見えます。

1113-9-赤土山古墳
「この~木なんの木、木になる木~♪」ではないですが、この木は、白川大橋を渡る時、見えるんですけど、知ってましたか?見つけたら、そこは赤土山古墳のてっぺんです。

奈良マラソンでは「白川大橋」を渡るのがひとつの楽しみであり、またその先の坂が大きな課題ともなっているところです。それを見下ろす所に古墳があるわけですから、さぞかし上っていったと思われるでしょうが、意外とそんな坂ではなく、簡単に来れたんですよ。この後は、廃墟になったSHARP社宅の中を抜けて、名阪国道をくぐり、古いお屋敷の横を抜けていきます。
1113-11-天理
とても古いお屋敷がいくつか並んでいる細い道を抜けていきます。

この先の信号へ出て「ここ分かりますか?」の質問にはすぐ返答がありました。白川大橋から下りてきて曲がったところの信号で、その先には「よろず病院」「山の辺幼稚園」があるところです。天理教の大きな建物がいくつも表れ、いよいよ本日のゴールへと向かいます。がしかし、イチョウ並木と天理教の建物があまりに美しいので、立ち止って撮影するのでなかなか進みません(笑) あと少しなのに~。「ラスト、行きますよ~!」と声をかけてようやく本日のゴール「天理大橋北詰」交差点へ到着。奈良マラソンでは、二つ目の折り返し交差点で、約25km地点です。ここがイチョウ並木の一番美しい道路です。
1113-12-イチョウ
天理のイチョウ並木は有名!

奈良マラソンの試走する時、このイチョウの木がどれだけ色付いてきたかによって大会が近いことを知らせてくれます。大会当日は残念ながら散ってしまっていますが、試走する時の楽しさとしては最高です。今日のゴールは、このイチョウの美しさに魅了され、疲れも感じず、気持ち良く一日を終えることができました。天理市役所の手前でストレッチして、商店街を歩いて天理駅へ向かいました。

奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(往路・西コース)と(復路・東コース) 
http://enjoy-run.com/archives/9398054.html

【本日のデータ】
距離:約25.4km
ランニング時間:約3時間25分(信号待ち時間含む)
延べ時間:約5時間40分
-------------------------------------------------
奈良マラソンの試走も行きますよ!(今年のラストです)
11/19(土)・・・分割試走-6(約18km)
詳しくはこちらのページを見てね!→ 奈良マラソンの試走に行きます。 
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


「第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催しました

11/13(日)第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(往路・西コース)開催しました。とても良いお天気に恵まれ、半袖で汗ばむくらいでしたが、それがまた気持ち良かったです。イベントレポートは明日の「エンジョイラン.com」ブログに書く予定です。
=============================
奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道
(往路・西コース)と(復路・東コース)

こんな奈良を走りたかった!というランニングイベントです。
詳細はこちら→奈良マラソンが100倍楽しくなる「裏道コース」を一緒に走りませんか? 
=============================

11/13(日)第8回・奈良名所巡りエンジョイランニングを開催します

11/13(日)第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(往路・西コース)開催します。と~ってもお天気が良く、気持ち良く走れそうです。
=============================
奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道
(往路・西コース)と(復路・東コース)

こんな奈良を走りたかった!というランニングイベントです。
詳細はこちら→奈良マラソンが100倍楽しくなる「裏道コース」を一緒に走りませんか? 
=============================

「第7回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催レポート

11/6(日)「第7回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(復路・東コース)」を開催しました。下見ランに行きながら、この場所でこうして、こんなこと言って・・・と、あらかじめイメージしていたことをすると、イメージ通りの反応が返ってきたので、企画した私が自画自賛!自己満足の世界かもしれませんが、よくぞこのコースを考えたな!と、自分に言いたいです(笑)

朝10時に天理駅で待ち合わせ。曇り空の下、少し肌寒いので長袖を着てリュック背負ってランニングスタート。商店街を抜けて天理市役所へ。その先の「天理大橋北詰交差点」は、奈良マラソン二つ目の折り返し地点で約25km地点。イチョウの木が色付き始めていて、薄緑から黄色に変わろうとしています。角を曲がるとサルビアの花で真っ赤に通りを彩り、「天理参考館」をくぐります。奈良マラソン大会当日なら、くぐったらぜんざいがあって折り返しますが、今日は裏道コース。通り過ぎてさらに真っすぐ行きます。つき当ると、コロンとした山がひとつ。それが「西山古墳」です。いまは草木が覆っていますが、春になると古墳の上に上がれると、天理大学の馬術部の人に教えていただきました。折り返して走りだすと、ポツポツと顔に当る水。天気予報では、今日は晴れと言っていたのに、空は薄いグレーに覆われてちょっと心配。「気のせいだよ!」と、言いながら「石上神宮」に到着。
7-1-石上神宮
石上神宮は日本最古設立の神宮として日本書紀に記されている

石上神宮ではお茶会が催されていて「どうぞ飲んでいってください」と声を掛けられるが、場にそぐわない格好なので会釈だけして鶏を追いかける。「山の辺の道」の看板が大きく掲げられていて、これから桜井方面へ向かおうとするハイカーたちが通り過ぎていく。山の辺の道は、日本最古の道と言われていて、春日大社~石上神宮までの「北コース」と、石上神宮~大神神社までの「南コース」がありますが、一般的に知られているのは南コース。私たちはこれから北コースへ向かって走ります。幸い雨は止んだ。
7-2-山の辺の道
石上神宮から山の辺の道に入ってすぐの標識。最近新しくなって分かりやすくなっています。

7-3-山の辺の道
裏道コースの名にピッタリなあぜ道?用水路の蓋の上を走る!

車通りの多い道に出る前に「この道どこか分かりますか?」と尋ねてもしばらく返答なし。道路が見えてくると「あっ!ここ!」と、指さしながら大会コースに出てきたことに気付きます。それが「豊井町交差点」で、ちょうど電車の中で出会った団体ランナーさんたちが走って行かれるところでした。一瞬だけコース道を見て別な道へ。民家の横を通り抜けていく細い細い道をゆっくり上って行きます。竹藪の中を通り抜けると、また同じことを聞いてみました。「この道どこか分かりますか?」また返答なし。車が通る所まで出ると「あっ!ここ!」と、また同じリアクション。ありがたい。イメージした通りに反応してくれるので企画者としては思うツボである。それが、「白川大橋」。大会ではこの橋を渡っていきますが、今日は逆。白川大橋の下の名阪国道のさらに下ををくぐって通り抜けると、そこは白川ダム。
7-4-白川ダム
う回路で見る景色と違うところから白川ダムに出てきます。

しばらくコース通りに走りますが、万葉歌碑があることに気付いてなかったようです。走っている時は、道路と漠然とした景色しか見てないんでしょうね。これが奈良らしいところだと思いますので、これから試走される方は、こういう小さな物にも気付いてくださいね。しかも本コースは「山の辺の道・北コース」を走っているんですよ。標識ありますから見つけてね。
7-5-山の辺の道
所々に設置されている万葉歌碑。これはコース上にあるのですが、知ってましたか?

弘仁寺を出てしばらく行くと、大空に爆音!「ブルーインパルス」です。昨日、今日とイベントショーのため奈良の空に飛んできました。私たちの真上を5機が編隊組んで通り過ぎましたが、あいにく空がグレーで白い排気が目立たず。でも姿が見れたので良しとしよう!あぜ道を走り、円照寺を通って行くと、山の辺の道らしいもうひとつの砦。大げさかな?(笑)「えっ?これ勝手に開けて入っていいんですか?」と参加者から言われる。無理もない。私も初めて来た時は道を間違えたかと思いましたからね。ここは「イノシシ防護柵」ですが、他にも「シカ防護柵」も数箇所あります。
7-6-山の辺の道
開けたら必ず閉める。これは奈良人にとって当たり前。動物と共存してきた知恵です。

見晴らしの良い「平尾池」を通り、住宅街を抜けると、「奈良県護国神社」へ到着。ものすごく重々しい雰囲気漂う神社です。戦没者慰霊塔が凛として立っていました。
7-7-護国神社
護国神社の正面入り口は、奈良マラソンコース横にあるのですが、ご存知でしたか?

少しだけ本コースを走り、また裏道へ。細い道をクネクネと抜けていくと、「新薬師寺」、「鏡神社」へ到着。「志賀直哉旧居」の前を通り、「奈良公園」へ。ここまで帰ってくると、気持ちは軽くなるけど、観光客はとても多いね。「浮見堂」、「名勝大乗院庭園」を横に見て、「元興寺」へ。
7-9-元興寺
世界遺産の元興寺。中に入らず、横を通り抜けできます。「ならまち」を抜けると「猿沢池」。観光客がさらに多くなってきた。
7-10-三条通り
三条通りは人口密度高過ぎ!日祝は歩行者天国になるので、秋の奈良はこんな感じ。しかし、すごい!
7-11-興福寺
「興福寺」はさすがに走れませんので歩きます。抜けた所から走り始め、「奈良国立博物館」横から大仏前まで以前発見したルートを行くと走れた。これは大発見です。観光客の数がさらに増えてくるけどゆっくりなら問題なし。

7-12-奈良公園
「大仏前交差点」から入ったところ。走れません!こんな観光客の数を見たのは初めて!日曜日に来ることなかったからだけど、恐るべし秋の奈良!

7-13-東大寺
「東大寺」も凄い人です。

東大寺横のトイレで休憩し、ストレッチしてからラン再開。「大仏池」からの眺めは紅葉までまだもう少しといった感じ。「転害門」をくぐり抜け、「聖武天皇陵」、「仁正皇太后陵」を見たら、「奈良気象台」横の坂を上がると、奈良電力鴻ノ池パーク (旧:鴻ノ池運動公園)に到着。ならでんフィールド(旧:鴻ノ池陸上競技場)正面玄関前で本日のラン終了!

この奈良マラソン裏道コース、やはりかなり凄いです!奈良マラソンでは味わえない、本当の奈良らしい名所を巡りますので、楽しいこと間違いなし。とくに奈良マラソンに参加されたことのある人にとっては、一味も二味も違う奈良を満喫できます。よろしければ、次は「往路・西コース」行きますので、一緒にいかがですか?
ランニングイベント 参加者募集中-8

【本日のデータ】
距離:約25km
ランニング時間:約3時間50分(信号待ち時間含む)
延べ時間:約4時間30分(午前10時10分~午後2時40分)
-------------------------------------------------
奈良マラソンの試走も行きますよ!
11/19(土)・・・分割試走-6(約18km)
詳しくはこちらのページを見てね!→ 奈良マラソンの試走に行きます。 
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


11/6(日)第7回・奈良名所巡りエンジョイランニングを開催します

11/6(日)第7回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(復路・東コース)、お天気も良いので開催します。
=============================
奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道
(往路・西コース)と(復路・東コース)

こんな奈良を走りたかった!というランニングイベントです。
詳細はこちら→奈良マラソンが100倍楽しくなる「裏道コース」を一緒に走りませんか? 
=============================

目標を達成するために、楽しさを犠牲にしたくない

私は走り始めて約7年、ようやく走る楽しさが分かってきました。と書けば「えっ?楽しくなかったの?」と誤解を招きかねないのですが(笑) 「走る楽しさ」という場合の「楽しさ」というのは、ひとりひとり違っていて良いと思うんです。音楽の楽しみ方だってみんな違うと思うし、好きな音楽ジャンルだっていろいろですよね。走ることだって、マラソン、ジョギング、ランニングと、せっかく三つも言葉があるんだから、それぞれの楽しみ方は違って当たり前だと思います。また最近では、マラニック、トレイルランニング、ロゲイニングというスポーツもあります。それらは単に「走る」=「タイムを競う」という短絡的な数字だけでなく、その方法と内容に意味を持たせた、一種の遊びだと解釈すれば、その楽しみ方も無限に広がると思うんです。

スポーツと言えば、身体を鍛えるようなイメージが強いです。これがまた、鍛えると言ってもストイックに鍛える人もあれば、そうでない人もあります。トラックを何周も何十週も繰り返し走れる人もあれば、精神的に走れない人もあります。もちろん私は走れないタイプなので考えるだけでイヤになってしまいます。

ご自身でも、「走る」ということを考えてみると、きっといろんなことが分かってくると思います。ちなみに私は、体育会系のような追い込んでいくのはイヤですし、大会のための練習、トレーニングというよりは、走っている一日一日を大事にして、距離も関係なく、たとえ3kmでも楽しめたかどうかで判断したいです。と書きながら最初は全然そうではなかったんです。フルマラソンの大会に向けて、一ヶ月何km走ろうとか、何か月前にはこうしようとか、何週間前にはこうしようとか、いっぱい考えていました。大会に向けてはタイム表作っていましたからね。皆さんもきっとそんな感じだと思うんですが、大会という目標設定があるからこそ頑張れる自分がいる。その考えは正しいです。私も目標がある方が楽しいです。ではそのために走った今日は楽しかっただろうか?と、自分に問いただしてみると、楽しさよりも計画をこなすことの方が重要になっていないでしょうか?「そんなこと言ったって、距離走らないと目標タイムクリアできないよ」と言われるかもしれませんね。確かにそうなんです。私も最初そう思っていました。でも・・・

①設定した目標を達成するために日々の練習がある。
②日々楽しいことを感じながら目標達成できればいい。

この二つの考え方の違いはお分かりいただけますでしょうか?きっと①の考え方の人がほとんどだと思います。私も最初はそうでした。でも冒頭に書きましたように、ようやく走る楽しさが分かってきたというのは、②の考え方になったからです。①は、日々の練習を積み重ねて目標に向かって行く。②は、日々の楽しさを積み重ねて目標に向かって行く。おそらく目標達成能力は、②より①の方が強いことでしょう。でも目標はあくまでも目標であって、絶対達成しなければならないものではなく、目標達成するために楽しさを犠牲にすることは、私にはできません。企業が売り上げ目標を掲げ、なにがなんでも達成するんだと意気込み、その過程は関係なく、達成されなければ努力は無駄になる。そんな考え方で私は走りたくないんです。どちらかというと、努力を積み重ねるのではなく、楽しさを積み重ねたいのです。その楽しさを積み重ねた時、うまくいけば目標達成していればいいし、もしできていなくてもそれまでいっぱい楽しんだんだから、それでいい。私の考え方はこうです。
目標達成

この考え方がはっきりしたのが、奈良名所巡りエンジョイランニングの企画をしてからです。名所といっても私は全然知りませんから、地図を見ながらマーキングして線引いて、実際走ってみました。道に迷うことなんて当たり前。なかなか道がみつからないこともあるし、道がないこともあります。大通りは行かず、できるだけ信号が少なく、車通りも少なく、かつ景観の美しいところを探しながら下見ランするんです。ひとつのコースを決定するまでに何度も何度も行き、帰ってきてから地図を修正し、また確認に出かけます。先日は、約6時間走りっぱなしでしたが、走った距離は約31kmです。ペースにするとものすごく遅いでしょ(笑) 道を探しながらなのでそんなもんですが、参加者が喜んでくれることを想像しながら探して行きます。途中で田んぼにいる人に声をかけて、稲刈りはいつくらいに終わるのか尋ねたり、お寺で掃除している人と会話して、いろいろ聞いたりします。ガイドブックには載っていない貴重な生きた話を集めるんです。

そんな想いで奈良マラソンの裏道コースを作りました。かなりの自信作です!奈良マラソンのコースでは観光名所はほとんど見えないんです。それで奈良を本当に満喫できるのか?と、ずっと疑問でした。なので裏道コースを考えました。本コースとはまったく違い、観光名所の連続です!距離が長くなったので、往路、復路に分けましたが、知らない道、見たことのない景観をいっぱい楽しんでもらい、笑顔いっぱいのランニングイベントになればと考えています。また、コースはGoogleMAPにアップしていますので、現在位置を確認しながら走れます。よろしければイベントに参加しなくてもご利用くださいね。
ランニングイベント 参加者募集中-7
ランニングイベント 参加者募集中-8
-------------------------------------------------
奈良マラソンの試走も行きますよ!
11/3(木・祝)・・・分割試走ー5(約26.3km)
11/5(土)・・・奈良マラソン10kmコースをそのまま走ります
11/19(土)・・・分割試走-6(約18km)
詳しくはこちらのページを見てね!→ 奈良マラソンの試走に行きます。 
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


奈良マラソンが100倍楽しくなる「裏道コース」を企画しました

奈良マラソンのコースを走っていて、奈良の名所がいくつ見えるかご存知でしょうか?ハッキリ見えるのは、朱雀門と奈良公園、鹿、遠くに見える若草山くらいですよね。奈良の名所ってもっといっぱいあるのにとても残念です。複雑な事情があるのは分かります。でもそれで奈良を走っている満足感は本当にあるのでしょうか?という疑問を最初から抱いていましたので、私が今回コースを勝手に作りました。

題して、
奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道
(往路・西コース)と(復路・東コース)


そう、裏道です。裏道ということは、現在の奈良マラソンのコースがあっての裏道です。距離はフルより長くなりましたので、天理折り返し交差点で、往路・西コース、復路・東コースに分けました。途中でちょくちょく本コースに出ては裏へ入り、また出てきて裏へ、という楽しさを作りました。奈良マラソンを百倍楽しむために私と一緒に遊びに行きませんか?

≪往路・西コースの主な見どころ≫平城宮跡を大極殿から朱雀門へ抜けて、佐保川から唐招提寺や薬師寺の横を通り、「歴史の道」を走って行きます。白川大橋を上から見下ろす赤土山古墳、天理市内が一望できる櫟本高塚公園などを通り、天理市役所へ向かいます。
DSC06126 大極殿
平常宮跡の第一次大極殿(この前を通って朱雀門へ抜けます)

DSC05771 唐招提寺
唐招提寺(中へは入りません)

IMG_20161021_170026 赤土山古墳
赤土山古墳(手前に古墳、左にSHARP、遠くに白川大橋が見えます)

≪復路・東コースの主な見どころ≫日本最古の神社の一つ石上神宮を通り、ハタの滝から日本最古の道「山の辺の道」を走ります。名阪国道の下をくぐり、白川ダムの下から上がります。護国神社、新薬師寺を通り、浮見堂、元興寺、興福寺、東大寺と有名どころを通って鴻ノ池陸上競技場(現:ならでんフィールド)へと行きます。
DSC02194 石上神宮
石上神宮(古事記、日本書紀にも出てくる歴史の古い神社)

DSC02212 弘仁寺
弘仁寺(コース上で看板見るけど・・・こんなとこです)

DSC02368 護国神社
奈良県護国神社(コース上に入口があるけど、知ってましたか?)

本コースへ出た時、奈良マラソンを知っている人は「あっ!ここか~!」と叫ぶことでしょう。知らない人は奈良の名所を巡るイベントとして純粋に楽しめること間違いありません。タイムを競うのではなく、一緒にランニングを楽しむ遊びです。奈良マラソンが近いため、全部の距離を走るのは大変!という人のために、コース途中からの参加、あるいは離脱ができるように考えました。ご自身の体力に見合った距離で参加できます。もちろん奈良マラソンに参加するしないは関係ありません。奈良にもっと興味を持っていただくために、奈良をいっぱい楽しんでもらいたい一心で企画しました。

こんな奈良マラソンを走りたかった!

≪往路・西コース≫
①【イベント名】
第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(往路・西コース) 
②【開催日】2016年11月13日(日)10時スタート 終了しました
 ●集合場所:鴻ノ池陸上競技場(現:ならでんフィールド)正面入り口前
 ●受付:午前9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)
 途中から参加可能です。距離欄参照
③【コース】コースマップ参照→西コース
 主な名所=ウワナベ古墳→コナベ古墳→第一次大極殿→平城宮跡→朱雀門→唐招提寺→薬師寺→大安寺→帯解寺→櫟本高塚公園→赤土山古墳→天理市役所
④【距離】
 ●鴻ノ池陸上競技場からは、全約26.4km走ります。
 ●近鉄西の京駅から参加すると、22.2km走ります。待ち合わせ●時●分ごろ
 ●JR帯解駅から参加すると、11.0km走ります。待ち合わせ●時●分ごろ
 待ち合わせ時間決まりましたらお知らせします。
 途中参加の人で、待ち合わせ場所を変更する場合はあらかじめお知らせ下さい。
⑤【参加費】1500円(当日支払)
傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。
⑥【給食】なし。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でお願いします。(自動販売機は途中にあります)
⑦【荷物】荷物、給水は各自でお願いします。
⑧【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載
⑨【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

≪復路・東コース≫
①【イベント名】
第7回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(復路・東コース)
②【開催日】2016年11月27日(日) → 11月6日(日)10時スタート 終了しました
 急きょ変更することをご了承ください。
 あまりに急な変更で、しかも開催日まであまり日がないことから
 決断が難しいかもしれませんが可能ならばご参加ください。
 11月6日(日)10時スタートに変更です。
 ●集合場所:近鉄天理駅前(JR天理駅は同じ場所にありますが、待ち合わせは近鉄前です。)
 ●受付:午前9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)
 スタートは一緒に出て、離脱が可能です。距離欄参照
③【コース】コースマップ参照→東コース
 主な名所=西山古墳→石上神宮→ハタの滝→白川ダム→弘仁寺→圓照寺→奈良県護国神社→新薬師寺→奈良公園→浮見堂→元興寺→猿沢池→興福寺→奈良国立博物館→東大寺→大仏池→転害門→鴻ノ池陸上競技場
④【距離】
 ●天理市役所から全約24.0km
 ●猿沢池で離脱:約19.7km地点、近鉄奈良駅・JR奈良駅近く
 ●護国神社で離脱:約16.1km地点、奈良交通バスあり
 途中離脱は自由です。申告通りでなくても可能です。
⑤【参加費】1500円(当日支払)
傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。
⑥【給食】なし。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でお願いします。(自動販売機は途中にあります)
⑦【荷物】荷物、給水は各自でお願いします。
⑧【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載
⑨【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

この記事は、もうひとつのブログ「奈良マラソンを走ろう!」と共通記事です。どちらからでも参加申し込み可能です。
-------------------------------------------------
奈良マラソンの試走も行きますよ!
11/3(木・祝)・・・分割試走ー5(約26.3km)
11/5(土)・・・奈良マラソン10kmコースをそのまま走ります
11/19(土)・・・分割試走-6(約18km)
詳しくはこちらのページを見てね!→ 奈良マラソンの試走に行きます。 
-------------------------------------------------
これまでのイベント
「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
⑤「第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作」は、悪天候続きで倒木などがあってランニング困難と判断したため、行き先を変更して第6回のコースになりました。
④「第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里」は雨天中止となりました。
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート

3~4日前の天気予報では雨だったのが、直前に曇りに変わり、「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」は、白い雲の下ですが開催できました。

最寄駅は「近鉄橿原線・橿原神宮前駅」。私は奈良市内に住んでいますが、普段は行かない駅です。しかし、このイベントの下見をするうちに、ものすごく好きになった駅、そして風景です。橿原神宮(かしはらじんぐう)は、初代天皇とされている神武天皇(じんむてんのう)を祀るために創建され、奈良県内では春日大社と並んで初詣の参拝者数が多い神社です。今回のコース最後に立ち寄った神社ですが、「春日大社とは比較にならないくらい大きいですよね」という会話が出るくらい、本当に大きな建物、敷地でした。駅はその前にあり、たくさんの参拝者が乗降するだけでなく、飛鳥へ向かう人たちもまた利用する駅なのです。飛鳥はまた別な機会にランニング企画しますのでご期待ください。

朝10時にスタートして、たった500mで一つ目の名所「第8代天皇、孝元天皇陵(こうげん・てんのうりょう)」に到着。そして約2.5kmで飛鳥川に差しかかります。右へ行けば「甘樫丘(あまかしのおか)」があり、石舞台古墳へと向かう道です。そこを今日は左に折れ、さらに東へ向かいます。正面左には天香久山(あまのかぐやま)が見え、左右は広大な田園風景です。個人的には下見に来た時からとっても気に入っている場所です。何があるわけでもなく、むしろ何もないのが良い。空が大きく空気の流れを身体で感じ取るだけで藤原京時代へタイムスリップできそうです。大官大寺跡を通り過ぎ、藤原京朱雀大路跡を経ていよいよ藤原宮跡へ。
2-DSC02277
のんびりと田舎を走るのは楽しい!

藤原宮跡のコスモスを楽しむために30分間の自由行動です。パッと通り過ぎてしまうのがもったいない し、観光客もたくさんでもあるし、写真撮りたいし、角度を変えると山々の見え方も変わるし、一年で一番美しい時にせっかくやってきたんですから、思い思いに藤原宮跡のコスモスを楽しんでもらうことにしました。
2-DSC02290
ピンクのコスモスと畝傍山(うねびやま)

大和三山に囲まれたこの中心に藤原京が存在していたと空想すると、あわただしい毎日をふっと忘れさせてくれます。あいにく曇り空でしたが、鮮やかなコスモスの花は秋のそよ風に揺れて遊んでいるように見えました。大和三山(やまとさんざん)=天香久山(あまのがくやま)、耳成山(みみなしやま)、畝傍山(うねびやま)。
2-DSC02297
色鮮やかなコスモスと耳成山(みみなしやま)

藤原宮跡を後にして北へ進路を向けると前にそびえ立つ?低い山なので、そんなにそびえ立っていませんが(笑)綺麗な形の山が「耳成山(みみなしやま)」。今回は大和三山それぞれに登りませんので、登り口手前で曲がって西へ走ります。この道が横大路です。江戸時代、東西の道「横大路」は初瀬街道又は伊勢街道と呼ばれ、南北の道「下ツ道(しもつみち)」は中街道と呼ばれていました。その交差点になるのが「八木札の辻」です。現在は交流館があり、観光の案内所にもなっています。丁寧な案内を聞きながらお茶をいただいている時、タイミング良く子供たちのお神輿がやってきました。秋祭りね。
2-DSC02300
街道の交差点が八木札の辻

ちょいちょい休みながら走っていますので、あまり走った感がないまま次は待ちに待った給食です。近鉄八木駅前にある「美松(みまつ)」さんに立ち寄りました。このお店のオリジナルで大福餅の中にフルーツを閉じ込めるというなんともすごい発想で、またその種類の多さにビックリしました。「いちご大福」はきっと皆さんご存じだと思いますが、大福餅の中にいちごがコロンと入っていますよね。そのいちごの代わりに、キーウイが入っていることを想像してください。では、柿が入っているのは想像できますか?梨、ぶどう、パイナップル、いちじく・・・いかがですか?想像できましたか?私は今日の新作というラ・フランスをいただきました。そして焼き立て熱々で柔らかい、みたらし団子。ホンマにおいしかったです。「御菓子処 美松(みまつ)」さんはWEB作成中らしいので、お問い合わせいただくか(TEL.0744-22-2945)こちらをご覧ください。http://ameblo.jp/mintdesk/entry-12045632604.html
2-DSC02303
フルーツ大福。写真はキーウイ

「さぁ!では走りましょうか!」と、意気込んで出たものの、たった700m行った所で、今井町に到着。ここは時代劇の撮影などにも使われる町並みで、角を曲がった途端、一気に江戸時代へタイムスリップします。東西約600m、南北約310m、面積にして17.4haの地区内には、江戸時代のまま残された約500棟の伝統的建造物があり、全国で最も多い地区となっています。道も狭いことから走り抜けるなんてもったいない!両方の家々を見ながら観光客と一緒に歩いて行きます。スケッチをしている人たちもたくさんいて、同じ視点で写真に収めてみました。今日は運良くちょうど秋祭りの日。一年に一日だけ登場する「だんじり」を見ることもできました。(ちょうど休憩中だったけど!)

2-DSC02323
今井町は、江戸時代そのままの建物が約500棟あります

ここまで約12.6km。やっぱり走った感がないまま来てしまいましたが、後半しっかり走ろうという気持ちになったのですが、綏靖天皇陵(すいぜい・てんのうりょう)→神武天皇陵→橿原神宮に入ると走れません。せめてラストの橿原神宮前駅まではしっかり走ろうと思ったものの、たった300mで駅へ到着。ランニングイベントなのに、全然走ってないじゃないか!というお叱りを受けそうな気もしたので(笑)、到着後の感想はあえて聞かず。 あとでじわじわ楽しかった想いが出てきてもらえれば嬉しいと思います。帰ってからGPSデータを見ると、やはり歩いている時間がかなり多かったです。第3回の春日山原始林はかなりしんどかったので、今回との差は大きかったですが、奈良名所巡りなのでこんな日もあります。最後に橿原神宮前駅に設置されている「黄色いポスト」で記念撮影。地元の人でも知らなかったという幸せのポストです。ここから手紙を出すと願いが叶うかもしれませんよ。「日本のはじまりの地」に相応しい、ロマンを感じます。

2-DSC02361
橿原神宮前駅に設置されている「黄色いポスト」。みんなぜんぜん疲れてない(笑)

≪データ≫
・ランニング 約11.2km 約1時間30分
・ウォーキング 約4.8km 約1時間40分
・止まっている時間 約28分(信号除く)
トータルで約3時間38分、距離約16km。
出発:朝10時00分→到着:午後1時38分
ランニングペースは、8分02秒/1km(信号待ち入れて)
参加者6名(男3名、女3名) +私
-------------------------------------------------
次回イベントは、11/13(日)、11/27(日)近日公開します。 
-------------------------------------------------
これまでのイベント
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
④「第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里」は雨天中止となりました。
⑤「第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作」は、悪天候続きで倒木などがあってランニング困難と判断したため、行き先を変更して第6回のコースになりました。
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


一緒に走っているのに、疲れや痛みの違う人がいるのはなぜ?

10/16(日)に奈良マラソン2016の分割試走に行ってきました。今回はロングで約27km、一番しんどい坂中心です。今回も参加者さんとの話の中からヒントをつかんでみたいと思います。

ちょっと考えてみてください。みんな一緒に束になって走っているのに、疲れる人、疲れない人がいますよね。足がつりそうになる人、なんともない人もいますよね。なぜだと思いますか? 「なぜって、そんなの当たり前じゃないですか!だってひとりひとりみんな身体が違うんですから。」と、思いますよね。正解です。正解なんですけど、もう少し言葉がほしいところです。「同じように見えて、みんな筋肉の使い方が違うからです。」と、答えてもらえれば満点でした(笑)

それを深く考えるに当り、ゴルフを例にとってみるとより分かりやすいと思います。あなたはゴルフされますか?私はしないんですが、学生時代3年間キャディーをしていました。「プロ目指してるの?」とよく聞かれましたが、あくまでも仕事としてしていただけです。話が逸れましたが、ゴルフするしないに関係なく、一度はニュースなどでティーショットを見たことがあるはずです。 一番最初に打つところです。ゴルフというスポーツはとても特殊で、止まっているボールを打つのです。止まっているんだから、基本のフォーム通りに打てばそこそこ飛ぶはずなんです。とくに一番最初のティーショットは、ボールの位置も高さも自分で設定できるわけですから、簡単に打てると思うんです。と書いてしまえば反論が来そうですが(笑)、確かに素人には簡単に見えるのは事実です。昔はタモリさんもケチョンケチョンに言っていたのに、実際やってみたら奥深くてハマってしまった、というのは有名な話です。

コンピューター設計されたロボットが打てば、きっと毎回同じように飛ぶのではないかと想像します。しかし人間というのは、力加減が一定ではありません。微妙に右へ傾いたり、周りの空気に負けたり、一瞬の迷いがあったり、同じ動作、同じ力加減をするのが難しいのです。だからこそ一定に打てません。また2打3打目となれば、自然がいろいろ邪魔をしますから、より難しくなっていくことでしょう。

ではランニングはどうでしょう?一定に足を出しているつもりでも、本当は一定ではない可能性があります。路面は凸凹や傾きの連続です。それらをうまく避けながら、またこなしながら着地しています。着地の度に、足首や膝、股関節などへ負荷が走ります。それを筋肉で受け止め、また進む力に変えなければなりません。その筋肉の使い方が、ひとりひとり 違うんです。

今回の試走は、キロ6分半くらいで走りました。今回参加された方は私を含めてフルを4時間半で完走できる人ばかりでした。その体力実力、そしてこのペースを条件に考えますと、そんなに問題なく走り切れてもおかしくない人たちです。しかしいろいろ出てきます。概ね、途中で疲れて走れなくなってくる人は、走り込み不足です。概ね、途中でどこかしら痛みが出る人は、ランニングフォームに問題があります。あくまでも、概ねです。シューズの問題や食べ物の問題もあります。いろんな条件がちゃんと揃ってうまくいった時に、調子良く走りきれるのではないかと思うのです。ただ、予想以上に暑かったです。この日の奈良の最高気温は25度でした。ということを考えると、水分補給、栄養補給がどうだったのか?ということも影響あります。またその補給はどんなものだったのか?ということも含めて。ちなみに私は途中のコンビニでチョココロネを買って食べました。甘いチョコレート入りのパンです。それで体力回復!って感じでした。

気象条件、道路条件を含めてランニング条件は日々変わります。 身体は同じようでも細胞は生まれ変わっています。だから細胞レベルでは、同じ日は二度とないのです。しかし同じような日はあるので、いろんな条件の掛け合わせで、今日の自分だったらこうするのが良い!というような自分の法則を作っておくことが大事だと思います。フォームの矯正はすぐにはできませんから、日々いろいろ考えながら走ることも重要です。筋肉の使い方がひとりひとり違うということを先に書きましたが、意図的に自分でいろんな筋肉を使えるようになれれば最高です。自分にとって正解のランニングフォームは一つではないということです。走っている間に、いろいろ変えた方が同じ筋肉を使わずにすみます。ということは、同じ筋肉ばかりに負担をかけずに、疲労を分散することができるということです。この詳しい話はまた別な機会に。
-------------------------------------------------
ランニングイベント 参加者募集中-6

これまでのイベント
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
④「第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里」は雨天中止となりました。
⑤「第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作」は、悪天候続きで倒木などがあってランニング困難と判断したため、行き先を変更して第6回のコースになりました。
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


「いつも通りである」とは、コンディションを整える基本でもある

10/10(月・祝)に奈良マラソン2016の試走に行ってきました。今回は約18kmの分割試走。「大会までまだあと二ヶ月あるから大丈夫!」という励ましをしてきました。なんでも同じですが、「あと二ヶ月しかない」と考えるより、「まだ二ヶ月ある」と考える方が精神的に良いのは当たり前の話です。しかしうまくいっていない時には、どうしても前者で考えがちになるものです。そんな時には、まず自分で口に出して言ってみてください。言葉にすると耳から入ってくる情報により、脳がプラス思考へ動くことは多いです。一度でダメなら二度三度! 繰り返し言っていると、だんだん本当にそう思えてくるものです。

さて、今日は試走の参加者と話した内容を少し書いてみたいと思います。

きっと私は心配性な性格です。そして準備したことが本番できちんとできないと、満足しない性格なんです。だからあらかじめいろいろ試したり決めたりします。どんな物事でも同じですが、あらかじめ頭の中で必ずシミュレーションしています。例えば、今日の試走。朝出たらどこを通って、どう行って、みんなに会った時にはこの話をして、スタートしたらこうしてああして・・・自分で言うのもなんですが、めんどくさい性格で困ったもんです(笑) 頭がいくつあっても足りません(笑) 大げさに言うと、一日の行動内容を、前日にはリハーサルしているんです。内容によっては何日も前から何度も何度もリハーサルを頭の中で繰り返していることもよくあります。そんな私の話だから、一般的に関係ないと思えばスルーしてください(笑)

コンディションの話です。と言っても、体調管理のことではなく、身に付ける物の話です。私はいつも身に付けている物、状態など、いつもの通りでないと、気持ち悪いと言いますか、本領発揮できないことが多いんです。例えば、新しいウエアを着た時。それはそれまでのいつもの自分とはコンディションが違うわけです。生地が合わないかもしれない。というマイナス思考が働いてしまいます。元々肌が弱い方なので慎重になってしまい、最初は5kmくらい走ってみて状態を確認し、次は8km、そして10km・・・と、何度か試してみてから、ロング走に着てみるとか、複数人数で走る時に着るようにします。

「いきなり使ってもし合わなかったら、みんなのペースに付いていけなくなって、迷惑をかけるかもしれない」と、マイナス思考全開モードになってしまうんです。考えすぎなのは分かっています。私の心の中だけの問題で、実際にはそんなに迷惑をかけることなんてないのです。だから大会当日着るウエアは、必ず何度か着て走って確認したものしか着ません。「縫い目が擦れて痛い」ということが以前あったからこそ、慎重になってしまうんです。

今日の参加者の一人が、タオルを首からかけて両端を手でずっと握って走っている人がありました。日常的には時々見かけるランナーさんの光景です。ドラマのワンシーンにも時々出てきますよね。何も不思議に思わない人の方がきっと多いと思います。でも私はずっと気になっていました。ただ、それで迷惑がかかるわけでもないし、その人の自由だから、ファッションのひとつだからと思うようにしていました。が、聞いてみたんです。「いつもタオルかけて走るんですか?」 もう三分の二を走った時でした。「いつもはこんなことしないんです。今日は暑いからと思ったのでタオルをかけてきました。」という突発的なことである事を聞きました。

ここで先ほどの私の話と照らし合わせてください。いつも通りのコンディションではない、ということです。だとすれば、いつも通りにした方がもっと楽に走れるのではないかと思い、私は話を続けました。「タオルの両端をずっと持っていることで、上半身と下半身の連動がうまくいかず、いつもよりしんどい思いをして走っているんではありませんか?」 と言ったところずいぶんと納得され、確かに邪魔ではあるという認識でした。でも収納するところもないので、首に巻いたタオルの両端を、シャツの首から中へ入れることにされたんです。そのあとは、「走るのが楽になった」と言われました。

「いつも通り」という普通のこと。そんな普通のことがちょっとしたことからできていなかった。そのできていなかったことに気付いていなかった、という話です。もっと分かりやすい話で言いますと、「いつもは何も持たずに走っているけど、リュックを背負って走った。」 というコンディションの違いを想像してください。リュック背負う方が走りにくくなるのはお分かりでしょう。それが私の場合、靴下ひとつの違いでもコンディションの違いとして不安が現れるのです。もっと分かりやすい話で言いますと、「ランニングキャップが合わずに走っている途中に何度も風で飛ばされそうになり、何度も手でキャップを抑えて走ることになった。」という例です。明らかに走りにくくなるのは当然だし、走ることに集中できないのも容易に想像できますよね。その人はそのキャップを被ってきたことをとても後悔されていました。前もって試していなかったという例でもあります。

私は考えすぎかもしれませんが、皆さんも多かれ少なかれなにかしら経験はされているはずです。ご自身で経験されたことはぜひ今後に生かしてください。また人の話でも役に立つと思えば参考にしてください。一番良くないのは考えないこと。そして自分が失敗したことを何度も繰り返すことです。失敗することは仕方がありません。でも同じ失敗はちょっと悲しいです。ランニング障害についても同じです。自分の痛みは自分にしか分かりません。だからこそその経験を大事にしてください。そして失敗経験をプラスに変えてくださいね。
-------------------------------------------------
ランニングイベント 参加者募集中-6

これまでのイベント
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
④「第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里」は雨天中止となりました。
⑤「第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作」は、悪天候続きで倒木などがあってランニング困難と判断したため、行き先を変更して第6回のコースになりました。
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

2016年10月23日(日)に予定していました、第5回のイベントですが、あいにくの長雨によりハイキング道がかなり荒れていましてランニングできる状態ではないと判断したため、急きょ行き先を変更しました。題して、「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」。雰囲気的には、第一回第二回のイベントに似た感じになると思います。大和の素晴らしい景色を見ながらランニングして、大和名物も食べる予定です。

藤原宮跡 コスモス パンフ
橿原市(かしはらし)公表パンフレットの一部写真です。毎年観光バスで遠くからも来られます。

①【イベント名】
第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

②【開催日】
2016年10月23日(日)10時スタート 終了しました
●集合場所:近鉄橿原線・橿原神宮前駅(かしはらじんぐうまえ・えき)
●受付:9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)

キロ7分~8分程度で走ります。マラニック気分でのんびりランニング! トイレ休憩、景色休憩、臨機応変に対応していきます。タイムを競わずランニング遊びです。
 
【コース】
橿原神宮前駅→孝元天皇陵→大官大寺跡→天香久山→藤原京朱雀大路跡→藤原宮跡→耳成山→街道の交差点が残る八木札の辻→今井町→綏靖天皇陵→神武天皇陵→畝傍山→橿原神宮→橿原神宮前駅
(藤原京時代や江戸時代など、奈良の歴史を堪能できるだけでなく、コスモスの美しさや大和三山の優雅さを堪能できるコースです。) ゴールは、スタートと同じ駅へ戻ります。

日本で初めて国家体制が確立された大化の改新(645年)以後、その新しい国家の首都として造営された日本で最初の都市、それが「藤原京」です。藤原京は当初、大和三山・・・北に耳成山(みみなしやま)、西に畝傍山(うねびやま)、東に天香久山(あまのかぐやま)の内側にあると想像されていた。しかし1990年代の東西の京極大路の発見により、規模は、5.3km(10里)四方、少なくとも25平方キロはあり、平安京(23平方キロ)や平城京(24平方キロ)をしのぎ、古代最大の都となることがわかり、発見当時は「大藤原京」と呼んでいた。 (wikipediaより抜粋)

今回のランニングコースは、この大和三山に囲まれた藤原宮跡を中心にクル~っと回るコースです。大和三山すべてには登りません。万葉集にも詠われるほど、昔から大和の人々を魅了してきた奈良盆地にたたずむ三つの山々の形を見ながら、ゆっくり楽しみたいと考えています。 

【距離】約18km
部分的に坂があるだけで、ほぼ平坦で走りやすく、景色を見ながらゆっくり走るだけです。藤原宮跡内のコスモス広場は観光客多数と思われますので安全のため歩くつもりです。大和三山へは登らず、ふもとを回るだけです。途中の拝観・参拝は予定に入れていません。歴史ガイドはありません。

【参加費】 1500円(当日支払)
傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。荷物、給水は各自でお願いします。

【給食あり】 大和名物、御菓子処美松のフルーツ大福(参加費に含まれます)。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でお願いします。(コンビニ、自動販売機は途中にあります)

【途中離脱可能】
今回の移動範囲は狭いので、途中にいくつも駅やバス停があるため、気軽に離脱可能です。

【荷物】 駅コインロッカーをご利用ください。背負ってもOKです。スタート、ゴールは同じです。また、駅徒歩5分に「橿原公苑」があります。そこには、ランニングステーションがあり、ロッカー・シャワー完備され、一回400円で利用できます。→橿原公苑ジョギング&サイクリングステーション

【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載

⑩【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
https://ws.formzu.net/dist/S71278515/
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 
-------------------------------------------------
ランニングイベント 参加者募集中-6

これまでのイベント
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
④「第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里」は雨天中止となりました。
⑤「第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作」は、悪天候続きで倒木などがあってランニング困難と判断したため、行き先を変更して第6回のコースになりました。
-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================


10/23(日)エンジョイランニングイベントは行き先を変更します

本日(10/2)、第5回・奈良名所エンジョイランニングコースの試走に行きました。そうしましたら、ここ最近の長雨と、前回の台風で地面がまったく乾く間がないそうです。山道に入ると、道に水が流れていて川と化している個所があり、木々が散乱し、倒木で道が塞がれているため木をくぐらなければならない所、また逆にまたがなければならない所、とてもじゃ~ないけれどもランニングどころではありません。それに写真でご紹介しましたコスモスは全滅していました。台風で全部倒れてしまったそうです。

ということから、行き先を変更したいと思います。出来るだけ早く決めてアップしますのでしばらくお待ちください。
-------------------------------------------------
これまでのイベントレポート
「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました
「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート
「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート
④第四回は雨天中止となりました。
⑤行き先変更検討中!
-------------------------------------------------
★奈良マラソンのコース試走に行く日程を決めました。こちらのブログもご覧くださいね。→奈良マラソンを走ろう!

取り急ぎ変更の報告です。


このサイトの目的
健康やダイエットのため
走り始めたのに、
膝や足腰が痛い、
疲れが取れないなど、
良かれと始めた運動が
逆効果で困っていませんか?

整体師だからこそわかる、
筋肉や身体のケア方法や、
筋肉痛知らずで、
楽に長く走る方法、
そして、フルマラソン完走
ノウハウも含めて、
全部お教えします。
ご注意
このサイトで紹介している ストレッチや体操は、 自己責任で行って下さい。 万が一、ケガや故障が起こりましても、 一切責任は負いませんので、 くれぐれもご注意ください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


マイナビでコラム書いてます

記事数が増えましたので、目次から探しにくい時は、下の枠内に読みたい言葉を入力して探すことができます。
目次(新しく記事を書くたびに追加していきます)

◆はじめまして。

◆マラソン本の練習メニューなんて、こなせるわけがない!

◆何事も無理をしてはいけません

◆メルマガ登録始めます。

◆RYO整体院のりょうです


●なぜ走る?

◆健康のために走っているのに、なぜ、健康にならないか?

◆運動が健康のためではなく、逆に痛めつけている。

◆あなたはマラソン?ジョギング?

◆生きているからこそ走れる

◆速く走れることにどんな意味がある?

◆ランナーにすれ違う時、挨拶しますか?

◆運動オンチの私がなぜ、マラソンを始めたのか?

◆東北の人に負けないように、私も走ります

◆音楽の力は、生きる力を与える

◆走れるんだから走ろう!


◆100万アクセス突破!

◆100万アクセス突破までの軌跡

◆今年の目標設定されましたか?

◆だって、楽しくないことはやりたくありません!

◆エンジョイランは、スポーツではなく健康的な遊びです

◆150万アクセス、突破しました!

◆エンジョイランは、心から楽しむためのマラソン方法

◆「自分らしく」というのが一番楽しい!

◆目標だけではなく、過程を楽しむ!

◆いっぱい楽しんだもの勝ち!

◆マラソンブームに困惑する人がいる

◆人生楽しんだもの勝ち!

◆目標を定めず、漂流を楽しむ!

◆元気でも肉体は衰えている

◆200万アクセス突破!感謝します。

◆フルマラソンは誰との戦い?

◆防災×健康×マラソン=明るい未来(250万アクセス突破)

◆先輩の教訓を生かして走り続ける

◆過程を楽しむことが大切

◆積み重ねではなく、経験やノウハウを排除する

◆なぜフルマラソンを走る?

◆過去の記録を役立てて今日を生きる

◆市民レベルの特権=うまくいかなくても満足する気持ち

◆人生初のDNS

◆リオ五輪選考基準への疑問~福士選手頑張れ!

◆学べることの幸せ

◆今日はどんなことを発見しましたか?


●ストレッチ・レッスン(静的)

◆ストレッチとは何か?

◆ストレッチは必要ない?

◆ストレッチはやらなければいけないですか?

◆ストレッチは全部やらなければなりませんか?

◆ストレッチを何分やらなくてはいけませんか?

◆うまくストレッチができないという方へ

◆筋肉と会話する

◆基本編

◆応用編

◆太もも-1

◆太もも-2&肩甲骨

◆太もも-3(ねじる)

◆太もも-4(内側)

◆太もも-5(開脚)

◆太もも-6(外側)

◆太もも-7(女の子座り)

◆太もも-8(膝をあまり曲げずにする方法)

◆ハムストリングス-1

◆ハムストリングス-2

◆ハムストリングス-3

◆太もも後ろ&ひざの裏

◆太もも後ろ&ひざの裏(その2)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その3)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その4)

◆ふくらはぎ

◆アキレス腱

◆足の指

◆太もも&背中&脇腹&肩甲骨&首

◆脇腹&そけい部

◆そけい部&腰

◆ひざ下/前脛骨筋&つま先

◆足首&前脛骨筋

◆背中&腰&お尻&ハム

◆肩甲骨&背中&腕

◆お尻

◆足全般

◆腰

◆腰~横腹

◆腰~背中-1

◆腰~背中-2

◆腰~背中-3

◆腰~背中-4

◆腰~背中-5

◆背中~肩甲骨

◆肩こり解消ストレッチ(その1)

◆肩こり解消ストレッチ(その2)

◆肩こり解消ストレッチ(その3)

◆肩こり解消ストレッチ(その4)

◆肩こり解消ストレッチ(その5)

◆肩こり解消ストレッチ(その6)

◆肩こり解消ストレッチ(その7)

◆新聞読みながら開脚ストレッチ

◆新聞読みながら開脚ストレッチ(硬い人用)

◆足裏ストレッチ(足底腱膜炎の予防)

◆足首ストレッチ/五段活用(同時に前脛骨筋ストレッチ)


●動的ストレッチ

◆股関節

◆太もも

◆ひねりー1(ウエスト)

◆ひねりー2(腰、背中)



●バランスボールを使ったストレッチ

◆太もも後ろ側、股関節

◆股関節、お尻

◆背中、腰

◆横腹、脇

◆背中ねじり


●ストレッチ&エンジョイラン・クリニック

◆ストレッチ&エンジョイラン・クリニック開催しました

◆チェックシートを付けて身体の状態を知る

◆ストレッチをして身体が楽になった

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?

◆筋肉にアプローチしているという感覚が初めて分かりました

◆第3回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆ストレッチの出張クリニックいたします

◆これまでストレッチだと思っていたことが、違っていた

◆力が抜けて、リラックスできた

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆第5回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック(フォーム中心)を開催します

◆5回目のストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆エンジョイラン走法の個人レッスン後、10kmを58分で完走!

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック開催しました

◆第6回ストレッチクリニック開催します

◆第7回ストレッチクリニック開催します

◆第6回ストレッチクリニック開催しました

◆第7回ストレッチクリニック開催しました

◆第8回ストレッチクリニック開催します

◆第8回ストレッチクリニック(ボール編)開催しました

◆第9回ストレッチクリニック開催します

◆第10回ストレッチクリニック開催します

◆第9回ストレッチクリニック開催しました

◆第10回ストレッチクリニック開催しました

◆第11回ストレッチクリニック開催します

◆ランニング個人レッスン

◆第11回ストレッチクリニック開催しました

◆レッスンでは、自分ができたかどうかのチェックが必要!


●筋肉痛解消マッサージ

◆前脛骨筋

◆ふくらはぎ

◆太もも(外側と裏側)

◆太もも(上側と内側)


◆フルマラソン終了後、立つのも激痛、歩くのも激痛・・・


●身体ケア

◆筋肉痛になってしまったら?

◆マラソンに、筋トレは必要なし!

◆足がつるとは?

◆私は筋肉痛になりません!

◆道具にこだわるなら、身体のケアにもこだわるべき!

◆自分で身体のケアができない人へ

◆レース中に、ふくらはぎがつった場合の応急ストレッチ

◆レース中のふくらはぎストレッチ

◆ストレッチをやっているのに、痛みが取れない

◆そもそも、身体のケアとは何か?

◆フルマラソンと小室サウンドが似ている理由

◆筋肉が硬くなると、どうなる?

◆呼吸の仕方だけで身体が変わる

◆ストレッチをする時間がない場合、どうする?

◆激痛との戦い、解決策は?

◆ストレッチ中は、目をつぶる!

◆あなたの歩幅は、左右おなじ?

◆ふくらはぎのむくみ解消、筋肉痛改善

◆マラソンに筋トレはやっぱり不要!

◆筋肉痛の時は走らない方がいいですか?

◆親指の爪が剥がれるんですけど・・・

◆お尻が痛い、筋肉痛を自分で治すやり方

◆筋肉が硬くなるから、関節が動きにくくなる

◆持久力UP!遅筋を増やす方法

◆マラソンに向いている身体を作ることは可能

◆マラソンをすると、なぜ風邪をひきやすくなるのか?

◆1kg体重が増えると、1kmのハンディとなる

◆ボルタレンを服用するのは良いのか?

◆私の身体には「風邪センサー」が付いています

◆寒い日は踏台昇降で汗をかきます

◆脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント症候群)とは?

◆アキレス腱炎とは?

◆温度変化型全身浴のススメ

◆寒い日の朝は、ぎっくり腰に要注意!

◆何事も適度が一番です

◆納得しないことは受け入れられない

◆O脚とガニ股は違う

◆XO脚、X脚、OX脚の人もいます

◆日常生活によるクセが原因で歪む

◆無理、無茶、無謀

◆ストレッチのやり過ぎはよくないですか?

◆マラソンやっていると、本当に健康?

◆マラソンすると、肩が凝る

◆マラソンしているのに、血行不良が起こるとは?

◆生活習慣ってよく聞くけど、それってなに?

◆筋肉は左右偏りなく動かすと良い

◆筋肉は伸ばし、関節は回す

◆患者も身体の事について知識が必要だ

◆偏平足はダメなのか?

◆病院へ行くより、整体の方が即効性が高い

◆人間は自分の身体を自分で治す力がある

◆精神的にゆったりした気持ちになると、不調が取れる

◆自律神経とは?

◆「力まない」と、「脱力する」は違う

◆神経が誤動作する

◆呼吸の仕方で筋肉を緩める

◆骨?関節?ボキボキ鳴るのはなぜ?

◆ストレッチが分かった瞬間の言葉

◆筋肉痛解消用品

◆左右のバランスが悪い

◆患部に触りもしない医師

◆3軒目のレントゲンで骨折が発覚

◆足裏、土踏まずが痛い

◆医師も人間、間違いはある

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その1)

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その2)

◆初フル後、10日経っても関節がまだ痛みます

◆睡眠中に足がつる

◆身体の後ろで両手が組めない

◆膝裏が痛い、自分で治すやり方

◆走りたいのに走れない人へ

◆なぜストレッチが続かないのか?

◆なぜストレッチが続かないのか?解決案

◆ストレッチは、効果が分かれば続けられる

◆あなたの筋肉も労働している

◆身体が硬い=背中が硬いのですか?

◆関節の可動範囲が大きい人は、身体が柔らかい

◆背骨の仕組み(脊椎)

◆身体の不調の大部分は、後ろ側にある

◆かかとが痛い・・・足底腱膜炎

◆かかとが痛い・・・踵骨骨底棘

◆「痛み」とは、身体が発する危険信号です

◆片側だけ痛むのは、悪いクセが原因

◆動けなくなるほどの痛みは危険です

◆テニスボールの弾力が身体ケアに役立つ

◆ジョギングしたのに、足がむくむのはなぜ?

◆むくみのメカニズム

◆リンパとは、ゴミ回収車のようなもの

◆疲労物質は急に止まらない!

◆寝る直前のストレッチを必ず行う

◆質の良い眠りへ誘導するためにストレッチを!

◆ツボの場所探しはとても難しい

◆ツボ押しよりストレッチが効果的

◆3ヵ月経っても痛みが引かない

◆熱中症とは?

◆体温調節機能で保たれている

◆痛風とは?

◆痛くてもホノルル走りたいけど、大丈夫?

◆オリンピックに影響されて、追い込み過ぎないように!

◆あなたは左右同じように、本当に動いていますか?

◆危険信号を早くキャッチしてください

◆足の甲が痛い→その理由と予防策

◆足の甲が痛い→その理由と予防策(その2)

◆健康のためのタイム目標でありたい

◆これから先、痛みや故障とならないために。

◆「足の甲が痛い」緊急調査!

◆そのうち、そのうちと思っている間に、大変なことになります

◆「足の甲が痛い」調査の分析結果

◆その程度でお帰りいただくわけにはいきません

◆自分の身体が教材であり、患者で先生でもあります

◆私は、20歳若く見られます!

◆病院へ行くべきかどうするべきか?

◆予防とは、検査に行くことでも、保険に入ることでもありません

◆背骨が曲がっている!

◆左手マウスで身体の歪み解消!

◆左手歯磨きで左右のバランスを整えよう!

◆身体と同じで柔軟な思考もお忘れなく!

◆湿布薬は効果あるのか?

◆足の親指が痛い!

◆「足の甲が痛い」解消法・・・シューズを変えてみる

◆ストレッチ不要論

◆知識があるとないの違いは大きい

◆ストレッチのし過ぎで痛めることはない

◆10/12(月・祝)FMラジオに出演します

◆なぜ筋肉痛になるのか?(ラジオ出演の補足)

◆整体は相性で効果が変わる


●自力整体

◆脛(スネ)が痛い

◆ふくらはぎが痛い

◆太ももや膝が痛い

◆足首・土踏まずが痛い

◆ひざが痛い→その1(お皿)

◆ひざが痛い→その2(太もも)


●膝(ひざ)ケア

◆走り始めの膝の痛み(その理由)

◆走り始めの膝の痛み(対処方法)

◆走るとなぜ、膝(ひざ)が痛くなるのか?

◆膝に痛みが出たらどうする?

◆膝の痛いところの解消法(押してみましょう)

◆膝関節のイラスト

◆体重が足の外側へかかるのは危険!

◆足がまっすぐ出るタイプ?出ないタイプ?

◆膝に悪影響を与えているのは「ひねり」

◆つま先が外向くと、膝を「ひねる」からダメ!

◆マラソンは膝のお皿に悪影響を与える

◆マラソンするなら、腸脛靭帯炎は知っておこう

◆走り始めに膝(ひざ)が痛い人の対処法

◆ひざを曲げると「ピキピキ」と音が鳴る

◆膝の屈伸テスト

◆膝の痛みを自分で治した方法

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(外側)

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(内側)


●関節の運動

◆ケガのないよう、注意して行って下さいね

◆肩関節の運動(その1、その2)


◆肩関節の運動(その3)

◆肩関節の運動(その4、その5)

◆足首の運動(その1)

◆足首の運動(その2)

◆膝関節の運動

◆股関節の運動(その1)

◆股関節の運動(その2)

◆股関節の運動(その3)

◆股関節の運動(その4)

◆股関節の運動(その5)

◆股関節の運動(その6)


●骨盤矯正

◆大元の原因は、骨盤にあり!

◆骨盤矯正は病院ではやってもらえない

◆骨盤矯正のホントの本当

◆骨盤矯正(骨盤歩き)

◆骨盤矯正(まっすぐ動かす)

◆骨盤矯正(横へ動かす)

◆骨盤矯正(平行に動かす)

◆骨盤体操-1

◆骨盤体操-2


●アイシングについて

◆アイシングとは?

◆アイシングの方法

◆アイシングの目的は冷やすことではない

◆アイシングが逆効果?

◆冷やす→温めるを繰り返すと、さらに良い

◆シャワーでアイシングする方法

◆アイシングの目的をはっきりさせよう


●コンプレッションウエアについて

◆痛みを道具でカバーするのは間違っている

◆筋肉の補助を外したら、また痛みます

◆レース用シューズ、レース用ウエア


●ストレッチに役立つ右脳の動かし方

◆「ジョギングがつまらない」という相談

◆感動する心が若さを保ち、ストレッチにも役立つ

◆筋肉にセンサーを動かしてみよう!

◆想像力を養う遊び(その1)

◆想像力を養う遊び(その2)

◆想像力を養う遊び(その3)

◆想像力を養う遊び(その4)

◆筋肉は浅いところと深いところがある


●楽に長く走る方法

◆楽に走りたければ、走らないこと・・・その真意は?

◆楽に走る方法(エンジョイラン走法)

◆1、二本のレールをイメージして進む

◆2、体重移動で身体を前へ進める

◆3、足はまっすぐ出す

◆4、身体の重心の真下に着地する

◆5、内股に体重を乗せる。

◆6、足首、つま先などを使ってキックしない

◆7、着地時に地面を押さない

◆8、前に出した足を引き付けるようにしない

◆9、身体は水平移動のイメージ

◆10、骨盤移動で前進する

◆11、呼吸は日常生活と同じ

◆11の2・・・6拍子呼吸法

◆12、腕は楽に力を抜く

◆13、きれいなフォームより、ケガをしないフォーム

◆13の2・・・正しい姿勢を目指す必要なし

◆膝下(前脛骨筋)に負担がかかる理由

◆膝下(前脛骨筋)に負担をかけない具体的な方法

◆2本のレールの上を進む具体的な方法

◆走るという、固定概念を捨てること

◆歩く時も走る時も、小股です

◆このコツさえ覚えれば、楽に長く走れる

◆筋力ではなく、技術でもなく、コツを覚える

◆後傾姿勢は効率が悪い

◆前傾姿勢を覚えるための、邪道なやり方

◆エンジョイラン走法における、上り坂の攻略法

◆膝の屈伸力で全体重をうまく受けると楽になる

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・1)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・2 「ピョンピタ」)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・3「ひざを考える」)

◆マイナビニュースでコラムを書き始めました

◆なぜ、華奢な身体でも大丈夫なのか?

◆体軸のバランスをテストしてみよう!

◆マイナビニュースでのコラム第2回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第4回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第5回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第6回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第7回目UPされました

◆6拍子呼吸法の詳細

◆マイナビニュースでのコラム第10回目UPされました

◆痛くても走るか?止めるか?その基準は?

◆つじつま合わせができると完走できる


●マラソン・ノウハウ

◆こまめな水分補給って、具体的にどれくらい?

◆梅肉チューブで塩分補給!

◆フルマラソンにおける、体力低下イメージ

◆なぜ、フルマラソンが完走できないのか?

◆身体の耐久力を鍛える?それとも・・・

◆耐久テストで現れた欠陥!

◆必ずコースの試走をする

◆長時間、長距離走を経験するべし!

◆徐々にタイムを縮める、少しずつ距離を伸ばす

◆完走できなかった悔しさが力になる

◆「フルマラソンを完走できませんでした」という相談

◆プロとアマチュアのフォームは違っていて当たり前

◆走り始めがしんどい

◆「練習では43km走るのに、大会ではリタイヤ」という相談

◆夜ランの灯り、ライトを持つ?

◆マラソンに、いろんな練習方法は必要なし!

◆マイペース走&マイテンポ走で、楽に長く走る

◆苦しい時には、自分のテンポ曲を思い出す

◆心拍数、スポーツ心臓とは?

◆有酸素運動、無酸素運動とは?

◆美容と健康のためにマラソンを!

◆脂肪が燃焼するって、どういうこと?

◆ダイエットするなら、空腹ランニング

◆ランニング中の鼻水、どうする?

◆寒い日になぜ鼻水が出るのか?

◆映像に撮ると「自分の走るクセ」が良く分かる

◆NHKテレビ「3か月でフルマラソン!」始まる

◆300kgの重りが、1時間で5,000回も膝に衝撃を与える

◆トレッドミルだけのトレーニングで、フル完走が可能か?

◆ウォームアップを必ず行う

◆路面から受けるストレス(路面の傾斜)

◆路面から受けるストレス(路面の凸凹)

◆路面から受けるストレス(路面の段差)

◆テレビ番組を鵜呑みするのは危険です

◆何も変えていないのに、肩が痛みだした

◆水分補給は、のどが渇いてから

◆塩分補給をこまめに

◆「低ナトリウム血症」で、死亡者も発生

◆発汗量と脱水率の計算方法

◆練習後は喉が渇いて、コーラをがぶ飲みして困っている

◆サブフォー達成ならず・・・

◆奈良マラソン2012の反省&分析結果の報告

◆RUNNET(ランネット)混雑時の必勝法

◆勝手気ままな、セルフ・トレーニング-1

◆9/29(日)奈良マラソンの分割試走(26.3km)に行きます

◆意図的に力を抜くという、逆転の発想理論!

◆つま先着地は、かかとを着けず、つま先だけで着地するの?

◆大切なのは、自分の本当のリズム

◆練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

◆まっすぐ行く?行かない?

◆RUNNET(ランネット)先着順受付必勝のコツ

◆RUNNET先着順受付で「失敗しない方法」2015

◆ある日突然痛みが出た

◆自分目線で足の出方をチェックしよう

◆自分目線で足の出方を修正する方法

◆下り坂がなぜ膝に悪影響を与えるのか?

◆ママチャリでもトレーニングに使えます。

◆アンクルウエイトで負荷を加える

◆マラソンは未来との戦い

◆花粉症対策/鼻と目

◆花粉症対策/のど

◆マラソン大会のネット受付は、今のままでいいのか?

◆マラソン大会の収支はどうなっている?

◆レース当日の雨、あなたならどうする?

◆テーピングのお陰で、奈良マラソン2015完走しました

◆関節は硬い方が良いのか?

◆寒い日の走る前のウォーミングアップに踏み台昇降

◆フルマラソンが完走できないとのお悩みをいただきました

◆追い込んでいるのに結果がついてこない

◆初フル参加へのアドバイスお願いします

◆マラニックは疲れるのにおススメする理由

◆どうしてもサブ4達成したい!というご相談

◆GPS機能付ランニングウォッチの買い替え

◆天国か地獄か?その差ってなんですか?

◆ランニングフォームは何を信じたらいいのか?

◆スタミナ切れの原因

◆心拍数を抑えるために、6拍子呼吸法

◆人体を理解すると、動きやトレーニングにだいぶ差が出る


●ひとりでする、ランニングフォーム改善方法

◆改善方法(その1)

◆改善方法(その2~観察)

◆改善方法(その3~スロー)

◆改善方法(その4~意識化)

◆改善方法(その5~ひとつずつ)

◆改善方法(その6~左右対称)

◆改善方法(その7~足音を気にする)

◆改善方法(その8~わざと間違ってみる)

◆利き手、利き足の関係(その1)

◆利き手、利き足の関係(その2)

◆利き手、利き足の関係(その3)

◆一度聞いただけでできたら苦労しない

◆知らず知らずにランニングフォームが変わっていく原因

◆路面の傾斜が原因でフォームが変わっていく

◆フォームの修正は、クセの修正でもある


●故障からの脱出方法

◆年齢を考える


◆速度を考える

◆速度を考え直す

◆回復を待つ

◆隠さないで打ち明ける

◆故障の原因を探る

◆重心を考え直す

◆リハビリは、ウォーキングから再開する

◆知らず知らずのうちに、間違ったフォームになっている

◆痛みの原因を自分で見つけ出すと改善は早い

◆人は人、自分は自分!

◆負けても楽しい接し方

◆失敗から教訓を得る

◆習慣を変えるのは困難?

◆痛みが反対側に現れる!?

◆痛みのあるところに原因があるとは限らない

◆故障で走れない間はどうするのか?

◆転んでもただでは起きない

◆リハビリランは、「歩き」をたっぷり交える

◆膝が痛くなった原因を探ってみました

◆WALK&RUNで、楽に長く行ける!

◆WALK&RUNが楽な理由

◆2種類のRUNで、歩かず走りきる方法

◆実年齢と気持ち年齢のギャップ

◆故障から練習再開する際に注意することは?

◆マイナビニュースで「腰痛改善」コラムを始めました。

◆肉離れで全治3週間からの再開方法


●マラソン・ノウハウ(大会準備)

◆大会当日に初めて身に付けるのは危険

◆表を持って走り、通過タイムでペース確認する

◆あなたのトイレラップは何分?

◆時間計算の相棒

◆予想タイム表

◆ラップタイムをどこで計りますか?

◆私のマラソン大会・必需品

◆私のマラソン大会・必需品(その2)

◆レースでは何を身につけて走る?

◆ボトルポーチを改良して重量分散

◆レース直前は、栄養源を身体に蓄えよう!

◆マラソン大会にエントリーするのもネットから

◆参加賞と完走メダルは、本当に有難いのか?


●マラソン・ノウハウ(大会当日)

◆レース中にできるストレッチ

◆レース中の栄養補給に、ゼリー飲料持参

◆マラソン途中から足が動かない・・・解決法

◆ガス欠=スタミナ切れを起こさないために

◆失速しない走り方、方法

◆スタート前の寒さ対策

◆服が擦れて痛い、切れる、血が出る。

◆大会当日のウォーミングアップ

◆奈良マラソン、完走しました(休まず走り切ろうとすると失敗する)

◆私の奈良マラソン2011分析グラフ

◆ハイタッチで、お互い勇気をもらい合う!

◆給水ポイントのテーブルは複数ある

◆給水コップの上を鷲掴みすると、楽に飲める

◆名前入りゼッケンは、元気100倍!

◆リタイヤした場合、そのまま自宅へ帰ってもいい?


◆マラソン大会途中、前を行くランナーが倒れた!どうする?

◆給水ポイントで体力回復を狙うのが一番

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その1)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その2)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その3)

◆ビニール袋2枚を重ね着して防寒対策で成功


●靴の履き方・選び方、インソール

◆あなたの靴の履き方は間違っている

◆靴の選び方

◆マラソンシューズの寿命はいつ?

◆靴下はどんなのを履く?

◆足の甲が痛い/靴の履き方で解消するワザ

◆インソールを入れ替える必要はあるのか?

◆インソールを途中で入れ替えると、シューズの寿命は延びるのか?


●折れない心の作り方

◆コース作り

◆同じコースを何度も走る

◆ペースを落とす

◆タイムを記録する

◆悪魔のささやきを断ち切る

◆お願いしたら、お礼に行くのが礼儀です

◆目標は他人に宣言するから達成できる

◆楽しさを見いだせなくなったら、お散歩ラン!

◆他人は他人、自分は自分。


●三日坊主からの脱出方法

◆1・記録を付ける


◆2・ぼちぼちやりましょ

◆3・とにかく出てみる

◆三日坊主は、三日やるから続かない

◆動機は不純な方が続きやすい

◆継続するには、目標を設定すること

◆マラソン始めたら、周りに言い触らしましょう!

◆通勤ランをする人

◆休日ランだけで、サブフォー達成した人

◆深夜ランのライフスタイルしかできない

◆早朝ランで規則正しく

◆寒さと億劫で走る気力がない時の解決法


●栄養、食事

◆スポーツドリンクは飲みにくい?

◆アイソトニック飲料とハイポトニック飲料とは?

◆人の体液と同じ浸透圧だから吸収率が早い

◆サプリメントは必要?それとも無駄?

◆ミネラル不足とは?

◆疲労回復のために、タンパク質を摂る

◆BCAAとは?

◆アミノ酸を摂り過ぎると太る?

◆プロテインは必要か?

◆ハンガーノックとは?

◆栄養ゼリー1本で17分

◆栄養ゼリーは薄めると飲みやすくなる

◆ミネラルウォーターで、ミネラル補給ができる

◆塩分補給には、天然塩がおススメ!

◆鉄分とは?

◆カルシウムをサプリメントで摂り過ぎると危険

◆バナナの保存方法


●夏対策

◆汗でベトベトにならない夏仕様ボトルポーチ

◆夏をおろそかにすると負ける

◆熱中症の原因

◆吸汗・速乾のポリエステル100%と、綿100神話


●ランニングイベント

◆第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ

◆第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!

◆「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました

◆「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート

◆第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏

◆「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート

◆第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里

◆9/19(月・祝)第四回奈良名所巡りエンジョイランニングは雨天中止

◆第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作


●エンジョイラン・販売物

◆エンジョイラン商品化第1弾!DVD 5/1発売!

◆DVDの感想をご紹介します

◆エンジョイラン、ついに書籍化決定!

◆私の本、amazon「売り切れ」でご迷惑をおかけしております

◆私の本、楽天ブックス・デイリーランキング第1位!!

◆今日も、私の著書がランキング第1位です!

◆ウイークリーランキングで、第1位を獲得しました!

◆書店では、面陳列、平積み店も多数あります!

◆私の声でエンジョイランを聴いてみませんか~国立FM

◆増刷決定!発売から約半年です!

◆200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)

◆300万アクセス突破記念、DVD特別価格!(期間限定!)

私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ロゴ enjoyrun
管理人:りょう
奈良市在住の整体師

このサイトは、こんな人が対象です。
1、健康やダイエット
  のために走っている。
2、楽に長く楽しく走りたい。
3、フルマラソンを止まらず、
  歩かず、完走したい。
4、筋肉痛になりたくない。
  また、すぐ改善させたい。
5、疲労を溜めたくない。
  また、すぐ回復させたい。
6、怪我、故障をしたくない。

RYO整体院ロゴー中
奈良市南登美ケ丘14-12
グリーンヒル学園前105号
RYO整体院
TEL.0742-44-8667

奈良マラソンを走ろう バナーロゴ


アクセスカウンター(TOTAL)
  • 累計:

300万アクセス突破!
   →2015年10月27日

200万アクセス突破!
   →2014年4月24日

100万アクセス突破!
   →2012年12月19日

スタート
   →2011年7月5日

バナー 20170521

バナー お問い合わせ

バナー メルマガ登録始めました



DVD発売中!

お風呂で毎日できるかんたんマッサージ/ジャケット
筋肉痛改善DVD
好評発売中!

facebookはじめました

最初から毎日書き続け、7/3で365投稿達成しました。今後は、毎週月曜日更新+αくらいで書いていきます。日付の上にマウスを持っていくだけで(クリックしなくても)、その日のタイトルが表示されます。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ギャラリー
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート
  • 大声を出すとストレス解消になる
  • 大声を出すとストレス解消になる
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
  • 「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。
QRコード
QRコード
走った距離時間を記録するサイト

時速と、1km当りの距離数は
どちらも自動計算してくれます。

RUNNET
■大会へのエントリー可能
■日常の記録を残す
・距離、高低差の表示可能
・自動計算
・グラフ化

JogNote
■日常の日記を残す
・距離表示可能(高低差表示なし)
・自動計算
・グラフ化

著作権について
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」に掲載されている文章や写真、イラスト、画像などの著作権は、管理人「りょう」にあります。 ●「私的使用のための複製」や「引用」などの著作権法上認められた場合を除き、無断で転用・引用することはできません。 ●利用許諾については、メールにてお問い合わせください。
当サイトへのリンク
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクは、原則としてご自由に設定していただいてかまいません。承認のための連絡は不要ですが、コメント欄、もしくはメールにて報告いただけますと幸いです。●トップページ以外へのリンクは予告なしにファイル名を変更することがありますのでご注意ください。トップページのアドレスは、http://enjoy-run.comです。 ●リンクを設定する個所には、「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクである旨を明記してください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


  • ライブドアブログ