整体師に学ぶ~中高年のランニングによる筋肉痛改善と、楽に長く走る方法(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい!また、楽に走りたければ、走らないこと。その真意は、このサイトの中に!

カテゴリ: マラソン・ノウハウ

私自身がひざを痛めて約3週間経ちました。まだ走っていません。しかし、卓球は再開しました。そして、ウォーキングの代わりに最近しているのは「自転車」です。以前、バイク(自転車)は持っていないと書きました。確かに、スポーツバイクは手放したので今は持っていません …
続きを読む
下り坂がなぜ膝に悪影響を与えるのか?

私自身がひざを痛めて約2週間経ちました。まだ走っていません。この2週間は、ウォーキングだけで、卓球もお休みしたままです。でももうすぐ卓球の試合があるので、そろそろ動きだそうかな・・・というところです。なので、次回へと書きました「再開する時期をどう判断する …
続きを読む

前回の記事で、私自身がひざを痛めました、と書きました。→痛みのあるところに原因があるとは限らないあれから一週間が経ち、現在も少し痛みがあるため、まだ走っていません。交通事故の後遺症のあるひざなので、今は無理をしません。大好きな卓球もお休みし、まず痛みを解 …
続きを読む
自分目線で足の出方を修正する方法

前回は自分目線で足の出方をチェックする方法を映像で紹介しながらお話ししました。→自分目線で足の出方をチェックしようチェックしたら、まっすぐ足が出るように修正したいですよね。今日はその具体的な方法です。まずやってほしいのは、「左右の靴と靴の間をたくさん開け …
続きを読む
自分目線で足の出方をチェックしよう

マラソン、ジョギングで膝を傷める人がとても多いです。何度もその対策や改善方法を書いてきましたが、今回は映像を作りましたので、ご覧ください。「自分の走っている姿を見たことがない」きっと多くの人が見たことないと思います。でも、走りながらチェックすることができ …
続きを読む
汗でベトベトにならない夏仕様ボトルポーチ

暑い夏がやってきましたね。途中で水分補給できるように、ボトルポーチを持って走る人多いはずです。下の写真をご覧ください。おそらく、こんな感じでボトルポーチをTシャツの上から巻いている人が多いと思います。しかしこれだと、Tシャツが身体と密着していますから、汗 …
続きを読む

先日は、左手でマウスを操作すると良い。という話を書きました。→左手マウスで身体の歪み解消!今日はその第2弾!左手で歯磨きをしてみよう!一度挑戦してみてください。ただし、ゆっくりね。おもしろいくらい、口の中を突きます!それはそれは、自分で笑えますよ。リズミ …
続きを読む
左手マウスで身体の歪み解消!

私のパソコンデスクを紹介します。今はワイヤレスマウスをメインに使用しています。ピンクに可愛い顔がステキでしょ!写真をよく見てくださいね。右側には、黒い純正のケーブル接続のマウスがあります。左側には、ピンクのワイヤレスマウスです。ようするに、現在マウスを二 …
続きを読む

大きなリュックを背負った男性二人を見ました。おそらく登山の練習で歩かれていたのだと思います。ところが残念なことに、二人ともつま先が大きく外へ向いていました。二人とも70歳前後くらいで、痛いのを我慢して歩いている感じはまったくありません。だから今は痛みがな …
続きを読む

今年もまたやってきました、 奈良マラソン参加に向けたエントリー合戦。 先着順受付ですから、早い者勝ち! 当たり前ですが、この当り前に勝つためには ちょっとしたコツがあります。 私なりの必勝法を書きますので参考にしてください。 ちなみに奈良マラソンは、 奈良 …
続きを読む
第10回ストレッチクリニック開催しました

ストレッチクリニックの中で分かってほしいのが、ひとりひとり身体が違うんだということです。今回も、その違いをちゃんと理解していただきました。隣の人とどうしても比べてしまうのですが、人は人、自分は自分なのです。ヨガは「○○のポーズ」なんて決まっているので、そ …
続きを読む
まっすぐ行く?行かない?

先日、とても興味深い話を聞きました。水泳の話なんですが、「背泳ぎは、なかなかまっすぐ進まない」と言うのです。私は平泳ぎで25m泳げる程度なので、水泳のことはあまり詳しくありません。しかも、背泳ぎは小学生のときにやってみたけど、確かにまっすぐ進むことはまっ …
続きを読む

フルマラソン大会が全国あちこちで開催されていますね。マラソンは冬のスポーツですから、今がちょうど旬!皆さんも、大会に向けていろんなトレーニングをされていることと思います。突然ですが、質問です。練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?ほとんどの人が …
続きを読む

最近、ランニングの個人レッスンをする機会が増えました。これもブログと本のお陰と感謝しています。まだメニューとしてきちんと載せていませんが、興味のある方は質問フォームから入力してくださいね。さて、先日のレッスンでのこと。「体重移動で進むと、ものすごいスピー …
続きを読む

先日は、マラソンの楽しみ方を少し書きました。 以前の記事→目標だけではなく、過程を楽しむ!数字を追いかければ、数字で評価される。ということもその記事に書いています。奈良マラソン後、会う人会う人が聞いてくる言葉があります。「どうだった?」この言葉に対して、 …
続きを読む

奈良マラソン2013走ってきました。ネットで、4時間22分です。これまで4回開催されて、4回とも参加し、タイムで見ると一番遅い記録です。1回目(2010)・・・4時間8分(初フル)2回目(2011)・・・4時間6分3回目(2012)・・・4時間8分4回目(2013)・・・4 …
続きを読む

先日の記事で「左右の歩幅の違いを修正する」と書きましたが、その具体的な方法を教えてほしいといくつか要望が届きました。残念ながらそれは「カン」に頼るしかないのですが、その「カン」を養う方法はあります。それが以前書いたこの記事です。マイペース走&マイテンポ走 …
続きを読む

先日の大阪マラソンの敗因を自分なりに考えました。3週間前にねん挫して走れていなかったことは仕方がないとして、それは言い訳にしかならないので、きちんと全体を分析しました。まず最初にあげられるのは、1、走りながら常にタイムばかり気にしていたことです。日常的に …
続きを読む

10/27(日)の大阪マラソン走りました。今回の大会でとても良い経験、勉強をしたと感じています。前日受付の会場でテーピングを見た時、これならねん挫した足首を守って走れる。そう感じた瞬間から、のんびり走るのではなく、サブ4を狙ってみようという欲望が湧きあがりまし …
続きを読む

ちょっと前に個人レッスンに来られた人がありまして、「つま先着地」が良いと聞いたので、そのようにしているが、キロ9分で20分程度しか走れません、と言われました。実際にいまどんなフォームなのか、走っていただきましたら、まさに「つま先だけ着地」だったんです。よ …
続きを読む