整体師に学ぶ~中高年のランニングによる筋肉痛改善と、楽に長く走る方法(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい!また、楽に走りたければ、走らないこと。その真意は、このサイトの中に!

カテゴリ: 身体ケア

昨日のコメントで、とても貴重なご意見をいただきました。私の言葉の選び方が間違っておりましたので、今日は訂正いたします。先日からご紹介している「関節の運動」ですが、これは若い人にとっては容易い運動ですので、そんなに注意しなくても大丈夫だと思います。しかし、 …
続きを読む

そのうち書きますと、昨日書いた矢先から、今日書きます(笑)読み返していると書きたくなったからです。私は数年前に交通事故に遭いました。私が原付バイクで直進中、左から出てきた乗用車に激突、宙を舞って道路に叩きつけられ、救急車で病院に運ばれた。数か所の外傷の手 …
続きを読む

今日は「左の股関節が痛い」と、来られた方のお話をします。このように「痛み」がある場合、まずどのような動きをした時に痛みが出るのかを尋ねます。次に、どんな痛みなのかを尋ねます。そして、痛む所を再現していただきます。聞いて、見てみないと、判断できないからです …
続きを読む

【 質問 】秋からジョギングを始めたビギナーです。ゆくゆくはフルマラソンに出たいと考えています。相談なのですが、筋肉の疲労が左右で違います。走っているといつも先に左のひざが痛みだし、それをかばうように走るので、その後は右の太ももが痛みます。それで左右のバ …
続きを読む

先日、2年半振りに来院された方があります。以前通って来られていた時は「うつ」なんです。と言われていました。こういうタイプの人の場合、私はいつも長めの時間を取ってたくさんお話を聞くようにしています。もちろん、私が頂くのは施術時間分の料金だけです。当時は会話 …
続きを読む

このサイトへ来られる人の検索の言葉で圧倒的に多いのが「マラソン 筋肉痛」です。これは立ち上げた時から、ずっと変わりありません。今日の記事で、249日連続で書いているのに、この言葉に変わりがないということは、どれだけ多くの人がマラソンによる筋肉痛で困ってら …
続きを読む

以前、コメント欄からこのような質問をいただいておりましたので紹介します。【 質問 】背中の部分でボキボキと音がして軽くなったような感じがします。音の理由を教えてくださればと、お願いします。【 回答 】ボキボキと鳴る音がなぜか?これはとても身近なことなのに …
続きを読む

昨日は、神経が誤動作するというお話を書きましたが、解決するには、力を抜くためにストレッチをするのですが、その時にとても大切なのが「呼吸」です。呼吸の事も何度か書いてきましたが、先日の話も思い出してみて下さい。→呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?→呼吸 …
続きを読む

私たちの整体の世界では、「筋肉を緩める(ゆるめる)」という言葉をよく使います。この言葉の意味がお分かりになりますか?単純に言いますと、筋肉を緩める≒力を抜くということなのです。「 ≒ 」としたには、ちょっと意味があるのですが、細かいことなので、またおいおい …
続きを読む

一般的にスポーツの世界で良く聞くのですが、「力むな!(りきむな)」という言葉があります。そう、「力む」ということは、余計な所に力が入ったり、余分な力によってミスをしたり、イメージ通りのパフォーマンスができないからですよね。だから「力むな!」と言われるわけ …
続きを読む
自律神経とは?

皆さんは、自律神経という言葉をご存知でしょうか?自律神経(じりつしんけい)とは、交感神経(こうかんしんけい)と副交感神経(ふくこうかんしんけい)という相反するものが、一日の中でめぐっているそうです。交感神経とは、活動している時に優位に働く神経、副交感神経 …
続きを読む

先日、呼吸の仕方を変えただけで痛みが取れるというお話を書きました。こちら→呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?この意味分かる人いますか?人は休むことなく呼吸をしています。一部を除き・・・というのは、「無呼吸症候群」というのが最近良くテレビでも取り上げら …
続きを読む

先日、とても遠方から「出張クリニックできませんか?」というお問い合わせをいただきまして、何度かメールでやり取りをしましたが、今回は残念ながら実現しませんでした。理由は、交通費がとても高くかかることです。お問い合わせは、熊本からでした。私は奈良ですので、あ …
続きを読む

世の中には「優良顧客」という言葉がありまして、百貨店の外商では一回のお買い物が10万円は下らない。展示会へ招かれると、最低でも100万円の買い物をし、「営業さんに押し負けたから・・・」なんて言いながら、300万円使う人がいます。私にはまったく縁のない世界 …
続きを読む

私の整体院に来られる人の中には、医師や看護師もおられます。医師というのは、国家資格を持ってられます。皆さんが良く知っている「病院の先生」です。身体の事で困ったことがあれば、病院へ行くのは普通の考え方です。そんな医師免許を持った人が、なぜ整体を受けに来られ …
続きを読む

2/21放送の「みんなの家庭の医学」という、テレビ番組は観られましたか?「隠れ偏平足が重大な病になる」という内容でした。そもそも、「偏平足がダメだ」という話を私は信じません。番組の中では、偏平足は良くないという説明でした。最近では、「隠れ偏平足」という人が増 …
続きを読む

昨日の話の続きのようになりますが、(昨日の話→筋肉は伸ばし、関節は回す)骨にヒビが入ったから病院へ行かれたわけですが、その程度の事でしたら、ほとんどの人が、行った先の、ひとりの医師の話を信用されます。ここからは、語弊の無いように聞いて下さいね。私の整体院 …
続きを読む

足の骨にヒビが入ったことで、しばらく休養、今リハビリ中という方の施術をしました。その人は現在、リハビリのために整形外科に通ってられまして、電気を当て、ウォーターベッドに乗るくらいで、先生は身体に触ることもないそうです。ヒビが入ってから、すでに4カ月。「ま …
続きを読む

ストレッチには想像力が必要であることを書いてきました。最初に書きましたのが、センサーを働かせるというお話です。筋肉にセンサーを動かしてみよう!そして、想像力を養う遊びとして、四つの記事を書きました。→ストレッチに役立つ、想像力を養う遊び(その1)→ストレ …
続きを読む
筋肉にセンサーを動かしてみよう!

ストレッチをする時は、どこの筋肉を伸ばしているのかイメージして下さいね。と、必ず言うのですが、「イメージするってどういうこと?」と尋ねる人がとても多いです。イメージ=「想像」です。筋肉が伸びていってるぞ~!という想像です。だから、意識をその筋肉へ向ける必 …
続きを読む