整体師に学ぶ~中高年のランニングによる筋肉痛改善と、楽に長く走る方法(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい!また、楽に走りたければ、走らないこと。その真意は、このサイトの中に!

カテゴリ: 身体ケア

マラソンをやっていると、いろんな痛みに襲われることがあります。一番多くは、膝が痛い人でしょう。また最近紹介している、かかとが痛い人、足の甲に痛みが出る人、お尻が痛くなる人・・・身体のどこに痛みが出るかわかりません。それは、それぞれのトレーニングの仕方や筋 …
続きを読む
かかとが痛い・・・踵骨骨底棘

かかとが痛い!昨日は、下の写真の赤い印の所が痛い人の説明を書きました。今日は、青い丸の所が痛い人に説明を書きます。「かかと」の場所はどこですか?と尋ねられたら、この青い印の所を指さすことでしょう。その通り、正解です。ご自身のかかとを触ってみて下さい。ちょ …
続きを読む
かかとが痛い・・・足底腱膜炎

以前、コメント欄から質問をいただいておりまして、お答えせずに後日としたままになっていたのを今日は書きます。【 質問 】かかとが痛いのが治りません。走った後、ふくらはぎをマッサージすると少しは楽になるのですが、完治せず、走っていても痛みが出てきます。整骨院 …
続きを読む

あなたはマッサージや整体に行かれたことはありますか?行かれたことのある人はお分かりだと思いますが、うつ伏せになって施術してもらっている時間が一番長いですよね。私の施術内容で、一般的な人に対する時間配分は、うつ伏せ・・・30分右向き・・・10分左向き・・・ …
続きを読む
背骨の仕組み(脊椎)

「脊椎動物」という言葉を学校で習ったのを覚えていますか?「せきついどうぶつ」と読みます。下の写真をご覧ください。これは人体模型の一部です。後ろから見た感じですが、分かりますか?名前を入れてみますね。首から背中の部分、なにやらゴツゴツしていますよね。これが …
続きを読む
関節の可動範囲が大きい人は、身体が柔らかい

身体が硬い人≒背中の硬い人このように昨日書きました。では柔らかい人というのは、何が柔らかいのでしょう?これは先日紹介しました写真です。この写真を見て、何が柔らかいと思いますか?骨盤から背骨が柔らかく曲がっているので、このように前屈できるのですよね。では下 …
続きを読む
身体が硬い=背中が硬いのですか?

以前、コメント欄からこのようなご質問をいただいておりました。質問の文章を分かりやすくするために、写真をささみこんでみました。【 質問 】今年に入ってから友人に頼まれてボランティアで初心者を指導していますが、日々勉強です。りょうさんの記事を参考にさせてもら …
続きを読む

私たちは仕事をしてお給料や報酬をいただきますよね。「これだけの仕事をしたんだから、もうちょっと欲しいな~!」なんてことを昔よく言ったことがあります。ようするに必ずしも労働時間と労働内容と報酬金額が、見合ったものではないということです。この関係を私たちの身 …
続きを読む

歯に食べ物のカスが詰まっているといかがですか?気になってしょうがない。なんとか早く取り去りたい。私ならそう思います。そして、なんらかの方法で取ります。筋肉痛になるかもしれない、あるいはすでになっている。気になってしょうがない。何とか早く取り去りたい。私な …
続きを読む

なぜ、ストレッチは続かないのか?という昨日の疑問に対する私の回答です。とにかく毎日、たくさんしようとするから続かないのです。一回につき、ひとつでもいいです。やってみましょう!例えば、本当に例えばですよ、朝起きたら、背中をひねるストレッチ、出かける前に、ふ …
続きを読む

「依存症」という言葉がありますが、最近ではゲームの依存症が多いそうですね。それから携帯電話も。先日、久しぶりに夕方走りに出たら、すれ違う高校生は、自転車に乗っていながら携帯いじってます。それが一人や二人じゃなく、すれ違う人みんなですから、ビックリするやら …
続きを読む

私は忙しい朝には、朝食を食べながらストレッチをしていることがあります。そんな話をしましたら、「そこまでしてやらないといけないの?」と言われました。いえ、違うんです。身体がストレッチを要求しているからしているだけなんです。そして時間がないから、仕方なく「な …
続きを読む

NHKテレビ「3か月でフルマラソン!」ご覧になってますか?と、言っても、私は何も関係していませんが(笑)番組3週目にして、すでに60分を走るという設定。しかも、宿題として一週間に60分走×2回、LSD90分×1回。私が走り始めた時を振り返ってみれば、私ならばすで …
続きを読む
身体の後ろで両手が組めない

第3回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックで、参加者から出ました質問です。手を後ろで組もうとしても、一方は行くけど、一方ができないのはどうしてか?写真にすると、こういうことです。これはできるのに、こっちからはできない。あなたはいかがですか?できますか? …
続きを読む

昨日いただいた質問は、「寝ている間に足がつる」というものでした。【 質問 】マラソンを始めてからなんだか健康になったようで、とても身体が動きやすくなって喜んでいます。しかし、寝ている間に足がよくつるようになりました。つってしまった時は、足を上げて伸ばすよ …
続きを読む

とてもタイミング良く、こんな質問をいただきました。【 質問 】10日前に初フルマラソンを完走しました。 足の筋肉痛は治ったのですが、右足首のくるぶし辺りがまだ痛みます。軽く走るとまだ膝の関節とくるぶしに少し痛みを感じます。走るにはまだ早いのでしょうか?【  …
続きを読む

今日はちょっとした数字のお遊びです。以前、私の走るテンポは、「1分間に180歩です」と書きました。その時の記事→マイペース走&マイテンポ走で、楽に長く走る1分間に180歩ということは、フルマラソンをこのままのテンポで走ったと仮定すれば、4時間で、43,200歩 …
続きを読む

昨日は、ランナーが疲労骨折しやすいことの解決策をを書きました。(昨日の記事→足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その1))今日はその2です。中足骨の疲労骨折の場合、最初のうちは少しの痛み程度です。走りだしたら少し痛みだし、少しすると痛みは治まる。それ …
続きを読む

昨日は、ランナーが疲労骨折しやすいことを書きました。(昨日の記事→足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」)では、中足骨を疲労骨折した場合、どうすればいいのか?その改善策を書きます。結論から言いますと、「安静にすること」ただそれだけです。バキッ!と折れてしまった …
続きを読む
足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」

昨日の話の続きのようになりますが、(昨日の話→医師も人間、間違いはある)今日は、ランナーにはとても多い「足の甲の疲労骨折」についてお話します。「疲労骨折(ひろうこっせつ)」という言葉は良く聞きますよね。スポーツニュースを見ていても、プロ野球選手が疲労骨折 …
続きを読む