整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい! また、楽に走りたければ、走らないこと。 その真意は、このサイトの中に!

整体師ランナー「りょう」に学ぶ、
「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」
Let's enjoy runnning!

毎日書き続けて365日経ちましたので、
これからは毎週月曜日に定期更新+αの更新で書いていきます。(2012,7,3)

コメント欄へのスパムが増えましたので、画像認証の設定をしました。
お手数ですがご了承ください。(2013,10,8)

なぜ走る?

実年齢と気持ち年齢のギャップ

私が執筆しているマイナビニュースに新しい記事がアップされましたので、ぜひこちらもご覧ください。
肩こりの原因は腕と足首にあり! - 整体師が教える極秘の一石二鳥ストレッチ
-------------------------------------------------
先日出会った60歳くらいの男性の話・・・
学生時代は、陸上部でマラソンやっていたそうです。トレーニングの話も聞きましたが、私には到底無理な内容でした。

■ 歳には勝てない

奈良マラソンに私は毎年参加していると言ったら、仕事が忙しくてしばらく開いていたけど、「定年を機にまた走ってみようと思っている」って言われていたのが12月です。先日、久しぶりにお会いしたら、腕にテーピングされてました。掃除していて、肘を痛めたそうです。それで、老化していることに気付いたそうです。「とてもじゃないけど、今からはやっぱり走れないわ。掃除くらいで肘を痛めるくらいだから、膝なんてもっと無理だと思う。やっぱり歳にはかなわないな~・・・」と言われました。

■ 40歳を過ぎると筋肉量が1%ずつ減る

この人と話をしていて、ある説を思い出しました。「40歳を過ぎると筋肉量が1%ずつ低下していく」と聞いたことがあります。この数字にどの程度の信ぴょう性があるか分かりませんが、確実に言えることが一つあります。「老化しない人は絶対いない」ということです。

自分の顔を毎日鏡で見ていて、老けたな~と思うこともしばしばあることと思います。しかし自分のことより人のことの方がもっとそう思うこと多いでしょう?芸能人でも毎日テレビで見ているとあまり思わないのに、昔のVTRを見た途端、その年齢を感じますよね。これはあくまでも見た目の話です。しかし見た目と同様に、身体の中身も確実に老化しているのです。ところが気持ちはまだまだ若いもんだから、身体が衰えていることに気付きにくいのでしょう。

■ あなたの気持ち年齢は何歳?

あなたの気持ちは何歳ですか?と、私は数人に聞いたことがあります。40歳くらいだと、気持ちは20代と言う人があります。50歳代では30代と言い、60歳代では40代と言い、70歳代では50代と言う人が多いです。年代関係なく20歳くらい若く思っているんだな~と感心しました。私は今53歳です。気持ちは30歳くらいで、やっぱり20くらい若い(笑) この実年齢と気持ち年齢の差が、身体への負担となっていることが多いのではないかと思います。

■ 実年齢を過信しないように

先日テレビで見た話ですが、元山岳救助隊だった70代の男性が、山登りを楽しんでいたところ膝が痛くて下山できず、山岳救助隊に救助されたというニュースを見ました。本人は、「自分は大丈夫だと思っていた」と言われていました。若い時からトレーニングを積み重ね、山のベテランだった人でも歳には勝てないと分かったということです。

さて、マラソンを楽しんでいるあなたは如何ですか?実年齢とトレーニング方法、目標は適切でしょうか?スポーツですから目標を立てて向かっていくことは素晴らしいことです。「歳が行くとタイムを現状維持するだけでも大変なこと」と聞いたこともあります。何歳からマラソンを始め、いまどこへ向かっているのか?経験や強度は人それぞれみんな違うと思いますが、実年齢的な肉体はそんなに大差はありません。どうぞ無理のないようにマラソンを楽しんでくださいね。
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
■肩こり解消のストレッチ
第1回/1分の簡単ストレッチでこり対策
第2回/肩甲骨と腕を意識するのがコツ
第3回/肩こりの原因は腕にあり?
第4回/肩こりの原因は首にもある! 
第5回/肩こり解消には肩関節の柔軟性が重要
第6回/肩こりの原因は腕と足首にあり!

■骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第5回/筋肉を柔軟にすることが歪みにくい身体を作る
 
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」(全10回連載)
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る 
出版社/学研パブリッシング 
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================

他人は他人、自分は自分。

私事になりますが、今までろくにひとつのことを続けたことがありません。興味がすぐ薄れるんです。俗に言う、「熱しやすく冷めやすい」という典型的な性格です。何事も興味を持てばやってみるけど、すぐ飽きてやめてしまいます。良く言うと広いジャンルに知識があります。悪く言うと表面的なことしか知識がなく浅はかです。でも私はそれでいいと信じて生きてきました。自分というのはそういうもんなんだと、自分に言い聞かせてきたわけです。

以前にも書きましたが、元々私は大の運動嫌いです。嫌いになった一番の理由は、比較されて順位を付けられるからです。だからこそ頑張ろうという気持ちなんてまったく芽生えず、小学生の時から比較されることにずっと恐怖を感じていました。この気持ち、実は今も同じです。比較されることを拒否し、頑なに自分の道を生きています。サラリーマンも経験しましたが、出世なんて考えたことなかったし、競争することが大嫌いでした。同期や後輩と比較されるたびに、仕事に行くのがイヤになって結局辞めてしまいました。だから今はひとりで仕事しています。私にはこれが一番合った生き方なのです。

こんな生き方の中で、私にはひとつだけ信念が生まれました。
「誰が何と言おうと自分が気に入ったものは好きだし、人の意見に流されることはない。」
ということです。人と合わせようとしたら疲れるし、人の意見を聞いていたら自分を見失うし、人の顔色見ながら生きていこうとしたらストレスが溜まります。人は社会の中で生きている以上、多かれ少なかれ協調が必要なことは知っています。しかしうまく協調できない人もいるのです。いや、うまくやっていける人の方がきっと少ないと思います。我慢して、泣いて、忘れなければならないこともあるでしょう。だから私は自分なりの解釈で自分の生き方を貫くことにしたんです。立ち向かうことなく、逃げることもしないのです。

なんだか大げさな人生観を書いてしまいましたが、文字にするほど大それたものでもありません。自分にできることしかできないので、無理せず生きているだけです。「楽しさ」なんて人それぞれです。自分が楽しければ人の考えなんて関係ありません。マラソンはつい数字を追いかけてしまいがちです。人と比べがちです。そんなの関係ないんですよ!大会に出なくちゃいけないこともないし、フル走らなければならないこともありませんよ。年齢や身体によって個人差があるでしょ?その個人差があることをどれだけ分かっているかで、他人との比較の仕方が違ってきます。他人は他人、自分は自分です。どうぞ自分らしい楽しさを発見してください。エンジョイランで楽しさを発見できるお手伝いができれば、私はとても幸せです。
-------------------------------------------------
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================

楽しさを見いだせなくなったら、お散歩ラン!

先日「走る気が無くなった」という人に出会いました。以前は月間150km~200km走り、フルマラソンにも年数回参加し、サブフォーとまではいかないけど、とくに故障もせず走ってられた人です。しばらく連絡を取っていなかったのですが、私のメルアドが変わった連絡をしたことで分かりました。

フルマラソンを始めて2~3年くらいで故障する人が多く、4~5年くらいでやめていく人が多い。そんなデータもあると以前書きましたが、まさしくその人は5年くらいの人です。仕事が忙しくてなかなか走る時間が取れなくなったというのが一応の理由なのですが、そんなに単純なことではないと私は思います。

マラソンをやめていく人の一番の理由は「楽しさを見いだせないこと」ではないでしょうか?何度も故障しながら走り続けてる人もいますが、そんな人は「楽しい」と言います。楽しいからやめられない。楽しいから忙しくても時間作るし、故障しても早く走りたくてしょうがないそうです。

しかし残念ながらこの楽しさを一度は感じたことがあるのに、いつのまにかどこかに置き忘れてきてしまうんでしょうね。もし今あなたがやめてしまいそうになっているとしたら、あるいはやめてしまった人。今日はそんな人に向けて私なりの考え方を書きますので、もし共感されましたら参考にしてください。

まず最初に、なぜ楽しさが無くなってしまったのかを考えてみましょう。もしかしたら一度も楽しい想いをしたことがないという人もあると思います。そもそも走る楽しさって何でしょう?きっと人それぞれに答えがあるはずです。私事になりますが、2年間習っていたフラメンコをやめました。最初の頃の熱は最後にはありませんでした。やめる一番のきっかけは人間関係です。フラメンコそのものがイヤになったわけではありません。機会があればそのうちまたやってみたいと思っていましたが、やめてもうすぐ一年になりますが、すでにその気持ちすら今はなくなりました。

社会の中で生きていると本当にいろんなことがありますよね。会社だって同じです。転職する人は最近多いですよね。ひとつの会社で働き続けている人もいますが、転職すると言われても驚くことが無くなりました。結婚だって同じです。離婚する人多いでしょ?今はビックリしないもんね。と書きながら、私はそのどちらも経験していますので、転職、離婚する人の気持ちは痛いほど良く分かります(笑)

「楽しさ」なんて自分で見つけるものだし、自分の価値観で感じるものだと思います。ただただ走ることが楽しい人もいれば、ファッションに楽しさを見出す人もいますし、ラン友達と行動することが楽しいという人もいます。自分の解釈で決めればいいんだから、ある意味楽なもんです。対戦相手がいるわけじゃないし、コートを予約しなくちゃいけないわけでもありません。思い立ったら玄関出てすぐ始められるんです。一番最初、なぜ走ろうと思いましたか?私なんて、一足の靴さえあれば始められるお金も手間もかからない運動だと思ってましたからね。始めてみるとこれが大間違い!シューズはいくつもいるし、大会に出るのにお金かかるし、ウエアだけじゃなくポーチやウォッチや、お金かかるよね~!ロングランしようと思ったら時間いるし、身体は逆にしんどくなるし・・・。走ってる途中に「なんでこんなことしてるんだろう?」って思うこともしょっちゅう!

お散歩ラン=お散歩気分で気軽にランランラン!

先日、雲ひとつないとっても爽やかな良いお天気だったので走りに出ました。こんな時に出ることを私は「お散歩ラン」と自分で呼んでいます。まずは大きな青空が見れる所を目指して行きます。(この日は、平城宮跡へ行きました)速度はとにかくゆっくりゆっくり。できるだけ車の少ない道路を選び、早く到着しなければならない理由なんてないんだから、景色を見ながらゆっくり進みます。着いたら公園で遊ぶ子供たちを眺め、寝っ転がって大きな空を眺め、のんびりと過ごします。お天気の良い日には公園で遊ぶ。ただそうしたくてお散歩ランしただけです。と言っても、ひとり手ぶらで行ってますから遊ぶ道具も何もありません。ただ眺めているだけのリラックスという遊びです。しばらくすると、池を目指してお散歩ラン。冬の水鳥たちを眺め、写真を撮っている見ず知らずの人とお喋りをし、知らない道を通って家を目指しました。休日の午後のお散歩ランです。

お天気のいい日には公園で遊んだり、自転車で出かけたり、車で走っていても気持ち良いもんですよね。私のお散歩ランはそんな気持ちなんです。良い天気の日に部屋でくすぶっていたらもったいないでしょ?ちょっと出かけたくなりますよね。ただそれだけです。でも実は私の日常はもっぱら深夜ランです。深夜0時頃走っているんですが、これはこれで新しい発見がいっぱいあります。先ほども言いましたが、結局は楽しみ方なんて人それぞれですから、すべて自分次第なんです。 どうすれば楽しくなるのか、どう考えれば楽しくなるのか、行動と思考で変えることができるんです。

もし楽しさを見出すことができていないとしたら、何か変化を付けてみましょう。
1、走る時間帯を変えてみる
2、走るコースを変えてみる
3、走る速度を変えてみる
4、目標を変えてみる
5、誰かと走ってみる

別に大会に出なくちゃいけないわけでもないし、誰かと競争しなくちゃいけないわけでもないし、誰かに強制されてやらなくちゃいけないわけでもありません。とにかくすべて自分の気持ち次第でどうにでもなるんです。深刻に考えず、気楽に考えるだけできっと変わります。まずはお散歩ラン、やってみませんか?

お散歩ランの秘訣
1、ゆっくり
2、のんびり
3、何も決めない
4、何も考えない
5、気持ち良く
-------------------------------------------------
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================

過程を楽しむことが大切

若い時は、目標を達成することに喜びを感じる。
中高年になれば、過程を楽しむことが大切。

女優・市毛良枝さんの言葉です。
スポーツ選手ではありませんが、
共感しましたので引用させていただきました。

だからと言って、目標を持たなくても良いという意味ではありません。
目標に到達すると嬉しいのは当たり前です。
しかし、目標達成には大きなエネルギーが必要です。
それが「がんばり過ぎてしまう」ことにつながるのです。
でもがんばらないで何もしないのはまた違います。

過程を楽しむというのは、
結局のところ「心の持ちよう」なのです。


先日、卓球の試合に行きました。
相手が強すぎてまったくダメでしたが、
勝てないからと気持ちを放棄するのではなく、
楽しみを見つける努力をします。
勝ち負けではなく、過程を楽しむわけです。
そして次へつながるべき学びを得ようとします。

いわば、努力する視点を変えたわけです。

マラソンではどうでしょう?
対戦しているわけではないので、考える余地はいくらでもあります。
がんばる時はがんばりますが、
がんばらない時というのがあっても、
それはけっして「あきらめ」ではないはずです。
あきらめるのではなくて、がんばり方を変えると良いのです。 

がんばらないで楽に長く走る
という本を出版しましたが、
マラソンやっていない人は
「がんばらないでフル走れるはずがない!」
と、必ず言います。

「がんばる」と「がんばらない」の間がありますよね?
物事はそんな両極端なことではなく、
程よい力の入り具合、抜き具合があります。
マラソンシーズンですから、
大会に参加して結果が出せた人、撃沈した人、
いろいろあると思います。

結果がすべてではない。
昔からよく言う言葉ですが、
中高年になると、この言葉の重みをずっしりと感じます。
若い時には感じなかったことがあります。
それが「過程を楽しむ」ということなのです。
もう一度書きます。
それは決してあきらめではないのです。
楽しみ方のバリエーションだと思います。


そのためには、考える力、想像する力、改善する力・・・
いろんな力が必要だと思います。
マイナス思考ではなく、それもまたポジティブ思考なのです。
「心の持ちよう」なんて、すべて自分次第ですから。
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

寒さと億劫で走る気力がない時の解決法

最近になってジョギングを始められた皆さん、
まだまだ寒い日が続いていますので、
出るのに苦労されていませんか?
それは初心者に限らず、誰でも?(笑)

マラソンは冬のスポーツです。
気温4~5度くらいがちょうど良いって話も聞いたことがあります。
そんなの、私にとってはとんでもなく寒いです(笑)
住んでいる地区にもよりますが、氷点下になることもありますよね。
私は寒いのが苦手なのです。
でも寒くても走っておかなくちゃダメだ~。
そう思って、重い腰を上げて走りに出ることもしばしば。

走る前はきちんとストレッチして、
ランニングタイツ履いたり、上も重ね着して、
夏と違って着るだけでも時間かかりますよね。
ネックウォーマーして、手袋付けて、
シューズ履こうとしたら手袋付けてては履けないから、
せっかく付けた手袋外して、紐結んで、また手袋付ける。
玄関に手をかけた途端、トイレに行きたくなって、
またシューズ脱いで、手袋外して、トイレ行って。
で、またやり直し。
玄関開けようとして、
ランニングウォッチ忘れたのに気付いてまた繰り返し。
ようやく玄関開けたら、あまりの寒さと風で走る気が失せる。
あっ!リップクリーム忘れた!
こんな風に、いつまで経っても走りに行けない(笑)
いや、それでも出れる時はまだいい。
しっかり準備できて、走る気満々で玄関開けたら、雨!
これでは走れない・・・。

私はジョギングに限らず、出かけるのにずいぶん時間かかるんです。
理由は、忘れ物です。
靴を履いて一度で出ることの方が少ないかも!
忘れ物するたびに靴脱いで取りに入ります。
多い時は、3回履きます(笑)
車で出かける時なんて、Uターンして取りに戻ることもよくあります(笑)

ま~、そんな話は別として、
とにかく寒い冬は出る気が失せるので、
走る日数、距離が伸び悩んでいる人も多いはずです。

前置きが長くなりましたが、今日はその解決方法です。

結論から書きますと、
いま着ている服のまま、
ストレッチもせずパッと走りに出る。

ということです。

ただ条件がふたつほどあります。
1、ゆっくり走ること
2、短い距離にしておくこと

いつものように走るには身体が準備不足だと思いますので、
とにかく無理しないことです。
寒い冬や出るのが億劫な時には有効な手段です。
ちなみに私がこの手段で出る時は、
5km、キロ7分半くらいの速さで走ります。
時間にすると40分弱ですね。

私はジョギングを始めた年はこのことに気付きませんでした。
だから一週間走らないこともしばしばありました。
理由は寒さと億劫です。
例え少しでも走るのと走らないの差は大きいものです。

他の人のブログを見ていますと、
「今日のラン記録2km」という人があります。
まーそれでもいいんですけど、
せっかく走りに出たんだから、30分は走りたいですね。
キロ8分で走ったら、約4kmです。
時間なかったらしょうがないでしょうけど、
2km走るのに15分くらいとしたら、
あと15分走れば30分になりますからね。

少しでも走ると「走り癖」が付きます。
でも走らなければ「怠け癖」が付きます。
ジョギングに限らず何でも同じですよね。

手段はいろいろありますが、
初心者の時は、とにかく走る癖を付けることです。
どんな時でも走りに出る癖が付いていると
身体も気持ちもだんだん変わっていきます。
出る前から雨降っていたって走りに出る人もいます。
大会で雨だったら・・・ということを想定して、
雨の中でも走る練習した方が良いと言う人も言います。
それも時と場合によりますので、ご自身で判断してくださいね。
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

先輩の教訓を生かして走り続ける

毎日新聞グループのマイナビニュースで
骨盤矯正の記事を書いています。
先日、第2回目の記事がアップされましたので読んでくださいね。

骨盤矯正ストレッチを学ぶ
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く


さて、前回は行きますと書いた話ですが、
2015年1月17日の午前5時46分、
神戸三宮・東遊園地へ行ってきました。
阪神・淡路大震災から20年。
「節目」という言葉がマスコミでは時々使われていますが、
それは単なるキリの良い数字だけであって、
被災者に節目なんて言葉は存在しません。
生きている限り苦悩はずっと続いているのです。
「あの時こうしておけば良かった」という後悔、
「助けてあげられなかった命」に対する後悔、
いろんな想いを抱えながら生き続けているのです。
私たちがいま考えなければならないのは、
あの時の教訓を無駄にせず、生きていくことだと思います。

マラソンにだって同じことが言えると思います。
故障をした先輩方の教訓を生かして
私たちが走り続けることではないでしょうか。
トップランナーがどのようにトップに上り詰めたのか。
そのことに多くの人は興味を注ぎ、参考にしようとします。
確かに市民ランナーでも
見習わなければならないところもあると思います。
しかし目標がまったく違うんですから
見習わってはいけないこともあるはずです。

それが「がんばらないこと」だと私は考えます。
この言葉に語弊があるようでしたら、
「がんばりすぎないこと」と解釈してください。

私がマラソン本を出版した時
「がんばらないでフルマラソンが完走できるの?」
ってよく言われました。
確かにがんばらないといけない部分もあります。
しかしがんばるからこそ達成できないこともあるのです。
その言葉の意味がきちんと分かっている人は、
エンジョイラン・フリークだと私は確信しています。

あるデータによりますと、
マラソン、ジョギングを始めてから
2~3年くらいで故障する人が多く、
4~5年くらいで止めていく人が多いそうです。
それでもこのマラソンブームが続いているということは、
新たに始めている人がとても増えているということなのでしょう。

2~3年で故障する人が多いのは私も理解できます。
やはり分かってくると速く走りたくなるし、
距離も回数も増えて「がんばりすぎる」のでしょうね。
そして4~5年で止める人の気持ちもよく分かります。
故障からの脱出方法に失敗すると、
走る気持ちがなくなってしまうのでしょう。

楽しく健康的に走り続けることができる方法。
それが「エンジョイラン走法」なのです。
そのことに気付いた人から
「がんばらない」走り方ができるようになっていきます。
以前こんな記事も書きました。
エンジョイランは、スポーツではなく健康的な遊びです。
それでも真剣に遊ぶからこそ、がんばるのです。
がんばるところとがんばらないところをしっかり理解し、
自分の身体ときちんと向き合って
健康に走り続けてほしいと願います。

最近では、70代の人にもジョギングを勧めています。
「じゃあ、走ってみよう!」
と実際に行動できた人はまだいませんけど(笑) 
きっと近いうちに走り出す人がいるはずです。
もちろん、スローランニングからです。 
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

防災×健康×マラソン=明るい未来(250万アクセス突破)

1月8日で、250万アクセスを突破しました。
書き始めから約3年6カ月、517番目の記事です。
毎日たくさんの人に見ていただきまして本当に感謝しています。
ありがとうございます。

ニュースやテレビでも報道されていますのでご存知だと思いますが、
2015年1月17日で阪神淡路大震災から20年が経ちます。
私にはとても大切な日ですから、
また今年もこの日は神戸で過ごすつもりです。

関連記事
生きているからこそ走れる
走れるんだから走ろう!

今私が住んでいる奈良市では
防災に関する考え方がものすごく遅れていると感じています。
市の危機管理室や自治連合会と防災の話をしますが、
温度差があり過ぎてまったく話になりません。
奈良は昔から災害が少なく、
温厚な人柄が多いことからしかたがないかもしれませんし、
逆に私が進み過ぎているのかも・・・と、考えることもあります。

私は自治会長を率先して引き受けて、もうすぐ7年が経ちます。
特別なことがない限り辞めることは考えていません。
他では1~2年ごとに変わっていかれます。
皆さんいやいや引き受けている人がとても多く、
順番だからしかたないとも言われます。

私が何かを変えようとしても、
ひとりの力ではなかなか変わることがありません。
でも私にしかできないことがあると信じています。

防災×健康×マラソン=明るい未来

今はまだなんとなく漠然としています。
うまく書けません。
防災の大切さを、誰よりも私は知っているつもりです。
健康の大切さも、誰よりも私は知っているつもりです。
いつかはこのテーマで、何かやってみたいと考えています。

小さなことからコツコツと!

最近では吉本新喜劇で
ギャグに使われる言葉になってしまって悲しいですが、
私はとても好きな言葉のひとつです。

新しい年になって、目標を設定された方も多いことと思います。
その目標を達成するために最低限必要なのが、
小さなことからコツコツと積み上げる努力ではないではないでしょうか。
「努力」なんて言葉は今の時代恥ずかしくて使いにくくなってしまいました。
でも何らかの成功をつかんだ人は、
必ず努力をしているはずです。
本人は努力しているつもりでもないのに、
他人から見たらものすごい努力しているように見える。
そんなこともありますし、
努力しているところを他人には見せない人だっていますよね。
「自分では努力しているつもりなのに、なぜまだ成功しない?」
と思っている間は、まだ努力が足りない。
そんなことを聞いたこともあります。

あなたは今年の目標達成のために、
やるべき事柄が分かってられますか?
目標だけ紙に書いて貼ったって、
何をすべきか分からなければ、一向に近づくことはありません。

マラソンで目標タイムを掲げた人も多いことでしょう。
そのための練習メニューを決め、
順次こなしていくことで、達成しようと作戦を立てる。
とても大切なことです。

スポーツですから他人を見てフォームを盗む、
ということも上達のコツですよね。
これは見える努力ですから見習いやすいです。
さらに見えないところも見習いたいために、
メンタルを強くすることも勉強されることでしょう。
ときたら、ぜひあとひとつ!
身体のケアをすることもお忘れなく!
トップランナーがどんな身体のケアをしているかは見えませんが、
やっていることだけは確かです。

健康だからこそ走ることができます。
安全な世の中だからこそ走ることができます。


紛争が起こっている国では、
マラソンを楽しむなんて、日常にはできないことでしょう。
嬉しいことに日本は平和です。
ある程度安全が保障された国だからこそ、
私たちはこうやって走ることができるんです。
今ある安全と、自分の命に感謝して
さらに良くなることを目指したいと私は考えます。
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

フルマラソンは誰との戦い?

2015年、一回目の投稿です。
お陰さまで、今は累計で249万アクセスを突破しています。
書き始めは2011年7月5日。
それから3年ちょっと。
こんなにたくさんの人に読んでもらえるようになるとは
思いもしませんでした。
本当に感謝いたします。
そしてこれからも変わらずのご愛顧をよろしくお願いします。

年初めには、今年の目標を掲げられる人も多いことでしょう。
その時きっと明るい未来を想像しているはずです。

今や国民的英雄、テニスプレーヤーの錦織圭選手。
昨年は世界ランキング5位まで上がりました。
「勝てない相手はもういない」
という言葉はとても印象的でしたよね。
「メンタルが強くなった」と、
コメンテーターは口々に言っていました。
日本人はとくにメンタルが弱い。
メンタルをもっと強化しなければ勝てない。
サッカーのコメンテーターはよくそんな言葉を使っています。

卓球の福原愛選手。
うまく決めた時のお決まりの叫び声「サー!」は有名です。
どんな言葉が出るかは人それぞれですが、
点を競い合うスポーツでは、
決めた瞬間、ガッツポーズを出したり
大きな声を上げる選手はとても多いです。
サッカーでは抱き合ったり、踊ったり。
いろんなリアクションで喜びを表しますよね。

なかには、テニスのフェデラー選手のように
よほどのことがない限り、顔色一つ変えず、
表情を一定に保っている選手もいます。
それもまた戦略のひとつ。
私の性格からは無理なタイプですが(笑)

私たちアマチュアでも同じことが言えます。
レベルが違うだけです。
テレビ中継を見ながら、
私は選手の表情やしぐさをよく見るようにしています。
トッププレーヤーから技術面だけでなく、
メンタル面も盗むことはできますからね。

スポーツはたったひとつのミスから崩れることがとても多いです。
「流れは完全にきてます!」
などと解説者もよく使いますが、
相手が平凡なミスをしたことで流れが逆転して、
負けていたゲームに勝つことさえあります。
それは自分にも起こりえることですから、
大差で勝っていたゲームを落としてしまうことだってあります。

「勝負は時の運」とは誰が言ったか知りませんが、
自分より強い相手に勝つために必要なのは、絶対メンタルです。
「運」は練習して強くなるものではありませんが、
ギリギリのところで勝負を左右するのが、
「運」でありそれが「メンタル」ではないかと思います。
言い換えれば、「運気」を上げるためには、
「メンタルを磨くこと」だと私は思います。

さてここからが、エンジョイランの本流です。
「マラソン」というスポーツは、
いま書いてきたようなことが当てはまりにくいと思います。
まず、点を取りあう競技ではないし、長時間である。
それにアマチュアは、もっとレベル的に違うはずです。

以前にも書きましたが、
マラソンというスポーツは特殊です。
42.195kmという距離を日常的に走ることなく、
大会当日他人と勝負する、という競技だからです。
その中で走り方やメンタルや、いろんなことを考えなくてはなりません。

これがアマチュア、私たちのような市民ランナーとなれば、
フル完走できるかどうか、それすら不安。
まったくもって、別な競技だと考えるべきです。
すでにサブ4達成しているくらいの人でも、
まだまだ不安定なことでしょう。
サブ3ランナーくらいになってようやく、
ある程度走りに安定しているのではないでしょうか。

それだけ身体が違うということです。
だから私自身、大会に参加することは運だめしだと思っています。
最後まで走れたから運が良かった。
それくらいの話です。

競技、対戦、争い、戦い、競争、勝負、対抗、力くらべ、競い合い・・・

いったいだれと?

ほとんどの人は、他人、もしくは過去の自分だと答えるでしょう。
しかし私はあえて答えるとすれば、「未来の自分」と言いたいです。

私にとってマラソンはあくまでも健康のための遊びですから、
本当は誰とも自分とも競い合うことはしたくありません。 
エンジョイランでもっと楽しいマラソンライフを送りたいと考えます。 
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

200万アクセス突破!感謝します。

いつもエンジョイランを見ていただきましてありがとうございます。
お陰さまで先日、200万アクセスを突破しました!
「200万回もアクセスされているブログ」なんですよね。
すごいです。
本当にありがとうございます。

2011年7月5日(初回書き始め)
2012年12月19日(100万アクセス突破)
2013年8月1日(150万アクセス突破)
2014年4月24日(200万アクセス突破)

書き始めから、
100万アクセスまでは、542日目。そこから、
200万アクセスまでは、491日目。

これまでいろんなことを書いてきました。
書き始めから365日は毎日書き、
その後は週一回の更新。
「よくそれだけ書くことあるね」
って、いまだに知人から言われることもあります。
その理由は自分でもよくわかりません(笑)
なぜか書けるんです(笑)

でも本音としては、「何書こう?」って困ったこともあります。
そのために来院された方に聞いてみたり、
人のブログ読んでみたり・・・

私がこうやってずっと書き続けることができるのは、
困っている人や痛みのある人がいるお陰です。
なんとかして人のためになりたい。
その気持ちだけで書いてきたら、
たくさんの人に読まれているだけなんです。

腰痛で困っている人にあるストレッチを教えましたら、
とても良かったみたいで、それから腰痛が無くなったそうです。
それ以来、来院されることがなくなりました。
街でバッタリお会いしたら、
「あのストレッチのおかげで腰痛が治ったよ!だから毎日やってます。」
と言われました。
これでは商売人としては失格です。
でも人助けとしては合格です。
私はそれで良いと考えています。
だから惜しげもなくノウハウをこのブログに
次から次へと書いているのです。
あなたが今困っていることがあるとしたら、
すでにこのブログの中に書かれている可能性が高いです。
ぜひ探してください。
←左列、枠内に文字を入れて検索できるようになっています。
 お試しくださいね。(PC版に限ります)

私が書いていることは、見る人によっては「宝」です。
自分で言うのはおかしいですが(笑)
ただ、本当に身体に良いと思ったことを私は書いていますので、
読んで自分にとって良いと思ったことは、
健康維持にぜひ役立ててほしいと願っています。

200万アクセス突破記念はこちらです。
200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)
-------------------------------------------------
毎日新聞グル-プのマイナビニュースにて
コラム第3回目の記事がアップされました。

マイナビニュース(コラム)
目からウロコのらく~なランニング」

第3回「走らない」という意識をもって、
    「体重移動で進む」感覚を覚える」
第2回「故障リスクを減らすため、
     2本のレールをイメージして足をまっすぐ出す
第1回「整体師が発案するエンジョイラン走法」とは?

-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

元気でも肉体は衰えている

先日、膝が痛いという方にお会いしました。
最近は、正座どころかあぐらもかけないほど痛いそうです。

もうすぐ60歳になる男性で、
背も高いけど、横幅もあるので
機敏な運動のできるタイプではないと思いました。
以前、ご夫婦でウォーキングされている時にお会いしたら、
「健康のためにちょっとでも運動を」って言われていました。
体型、年齢共に痛みが出てもおかしくありませんからね。

この人は、30歳くらいまでスキーをやっていたそうです。
それもちょっとやってましたっていう程度ではなく、
かなりの上級者だそうです。
しかも、普通のゲレンデを楽しむスキーではなく、
誰も滑らないような山の中へ行って、
ふわふわの雪の上を滑る山スキーです。

25年のブランクがあって、5年ほど前から再開されたそうですが、
話を聞くとどうやら原因がスキーにありそうでした。
今でもかなりの急斜面を、ものすごいスピードで滑るそうです。
若い時に身体が覚えたスポーツは、
歳とっても覚えているものですからね。

この人はマラソンはしないのですが、
スキーは膝にものすごく負担のかかるスポーツだ
という自覚がありませんでした。
「マラソンは体重の3~10倍の負荷が膝にかかるんですよ。
スキーはどのくらいの荷重か分かりませんが、
かなり大きな負荷がかかることは間違いないと思いますよ。」
と言いましたら、納得されていました。

「年甲斐もなく」という言葉がありまして、
まさしくその通りですが、なかなか自分のことって分からないんですよね。

日頃たいした運動してなくて、
冬になったら若い頃やっていたスキーを
若い頃やっていたまんまされているんですから、
それは膝に負担かかるでしょう。

私の感覚ですが、
おおむね40歳を超えると少しはセーブしないと、
身体への負担は大きくかかります。
こんなこと自分でも自覚したくないのですが、
年々肉体は衰えているのです。
普通の人は、60歳くらいから急激に衰えるらしいので、
現状維持するだけでも大変だと言われます。

悲しいことですが、人間も動物なので肉体は必ず衰えます。
どの程度の運動がちょうど良いのか、人それぞれ違いますが、
「適度な運動」ということを考えてほしいと思います。
元気に見えていても年齢はウソを付きませんからね。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

フルマラソン大会が全国あちこちで開催されていますね。
マラソンは冬のスポーツですから、今がちょうど旬!
皆さんも、大会に向けて
いろんなトレーニングをされていることと思います。
突然ですが、質問です。

練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

ほとんどの人が「NO」と答えることでしょう。
なぜなんでしょうか?
その理由は、実は私も分かりません。
知っている人がありましたら教えてください。

スポーツに限らず何でも、必ず本番を想定した練習をするはずです。
しかし、フルマラソンに関しては、
トップランナーですら、フルを走り切る練習というのは聞かないです。

マラソンやトライアスロンのような長距離、長時間のかかる競技は、
全部通した練習をしないのが普通ですよね。
その理由がもし「疲労が溜まるから」ということだとしたら、
あるいは「身体に対するダメージが大きいから」ということだとしたら、
フルマラソンを走るという事は、
ものすごく大変なことなんだということの証になります。

以前こんなことを聞かれたことがあります。

「止まらず歩かず、フル完走ってなぜできないんでしょうか?」

「それは、フルを走り切ったことがないからです。」

人をバカにしたような回答かもしれませんが事実です。
練習で走ったことのない距離に、本番では挑戦しているのです。
走り切れなくても仕方ありません。
だって、走ったことのない距離なわけですから。

今こうやって書きながらも不思議です。
なぜ練習でフルを走らないんだろう?

私はなぜしないか?
1、単純に時間が取りにくいから。
2、ひとりで走るだけの根気がないから。

といったところでしょうか。

実はやってみようと試みたけど、しんどくなって途中で諦めました。
ハイキングするような感覚で、止まりながら休憩しながらでもいいから、
今年は42.195kmを一日で走ってみようと考えています。
もし賛同される方がありましたら、一緒にいかがですか?
ひとりでは、どうも根性がなくて続きません(涙)
それとも、やはり必要ないのでしょうか?


以下余談ですが・・・

先日、京都マラソンのテレビ放送がありまして、
タレントの安田大サーカスのクロちゃんが参加していました。
クロちゃん (お笑い芸人)
体重102kgだそうです。
結局完走できずに、途中の関門でリタイヤされたのですが、
その時に言われた言葉が衝撃でした。
「週4kmしか走らなかった」
こんな人にフル挑戦させるのは危険だと思います。
番組としてはおもしろおかしく構成されていましたので、
バラエティという視点のようでしたが、
フルマラソンを甘く考え過ぎだと思います。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

習慣を変えるのは困難?

今日は「習慣」についてお話をしたいと思います。

「習慣」とは・・・
後天的な行動様式であり、反復して行われることで固定化される。

と、wikipedia(インターネット百科事典)に書いてありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BF%92%E6%85%A3

ストレッチは身体にものすごく良いことです。
だからぜひ習慣化してくださいね。
ということはすでに何度も書いてきました。
クリニックに参加された人、整体院に来られた人、
日常にお会いする人、皆さんに私は言っています。
運動するしないに関係なく、皆さんにです。

「確かに良いことだというのは分かっているけど、
 なかなか習慣化できないんです」と、よく言われます。
大人になってから習慣化するというのは難しいことは確かです。
すべては自分次第ですからね。

wikipediaにはこう続いています。
一般的に、成人後、高齢になればなるほど
習慣で行動する傾向が強くなり、その矯正も難しくなってくる。
習慣を変えるのは一般的に困難なことだとされる。


習慣を変えることがそもそも難しいんだから、
新しい習慣を追加するなんて、もってのほかですよね!

ここまで読めば、ちょっと諦めざるを得ないかと落胆しますが、
その先にはこう書いてありました。
小さな控えめな一歩を継続することで習慣を変えたり、
新しい習慣を身につけることが可能だ。


簡単に言い直しますと、
新しい習慣を作り出すことは、歳が行けば行くほど難しいが、
ちっちゃなことから始めれば可能だということです。


このブログでは、おおむね35歳以上の人を対象に書いています。
だいたい35歳を超えてから新しい習慣を自ら作ろうなんて
それはそれは大変なことだと思います。
日常生活の中に「マラソン」という
新しい習慣を作ることができた人でしたら、
あとひとつ追加でストレッチを習慣化することもきっとできます。

結婚して新しい生活を迎えるのも、新しい習慣ですよね。
子供ができて家族が増えるのも、新しい習慣。
転勤や転職して新しい職場で働くのも、新しい習慣。
よく考えてみれば、日常的に新しい習慣を受け入れて生活しています。
ストレッチすることなんて、きっと容易いことです。
「小さなことからコツコツと」という名言がありますが、
その通りだと思います。
今日からひとつずつやってみてください。
すべては健康のためです。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

失敗から教訓を得る

私は子供の頃、歯を磨くのが大嫌いでした。
だから磨かない日が多かったんです。
すると虫歯になって自分が痛い想いをしました。
そこには「原因と結果」がハッキリしています。
大人からすれば考えなくても分かることですよね。
でも子供の頃の自分はそんなことも分かりませんでした。

それから毎日歯を磨くようになりましたが、
30代のある日、強烈な痛みに襲われ歯医者に行きました。
磨き方が足りなかったようで、また虫歯になったのです。
それ以来、私は歯を磨くことはとても大事なことと考え、
毎日きちんと磨くことを習慣化しました。

失敗から得た教訓です。

二度とあの痛みを繰り返したくない、
という想いが今の習慣を生み出したのです。

それは単に磨くということだけでなく、
きちんと正しく磨くという事ができるようになったのです。

歯に限らず、誰でも痛い想いをしたくありませんよね。
あなたも何かしら、それに類するようなことが必ずあるはずです。
しかし、マラソンなどの運動による故障と、
予防としてのストレッチの因果関係を
きちんと理解する人はまだまだ少ないと思います。
先ほどの歯の例のように、ハッキリ分かればいいのですが、
なかなか受け入れてもらえないことが多いのです。

しかし、一度でも故障したり痛い目にあった人は
その時こそチャンスだと私は思います。
なぜ故障したのか、なぜ痛めたのか?
その理由はひとつではありませんが、
ストレッチを習慣化することで、今後は回避できることもあります。

単なるストレッチだけではなく、
「正しいストレッチ」をぜひ身に付けていただきたいです。
私からの願いです。

私の著書を買った人から聞く言葉ですが、
「マラソン本というより、ストレッチ本のようですね」と言われます。
おおむね中高年を対象にした本なのですが、
身体のケアなしで運動する危険性を私は知っています。
だからストレッチに重点を置いているのです。
ストレッチは単なる準備運動ではなく、自力整体として役立つものです。

マラソンができるという事は、どういうことでしょう?
今一度自分に問いかけてみてください。
そこには、「健康」と「幸福」が存在していると私は考えます。
一度でも失敗を経験した人ほど、それがよく分かっているはずです。
だから故障した時こそ、ある意味チャンスなのです。
二度と繰り返さないためにも、身体のケアに目覚めてほしいです。
私は今日も自分の「健康」と「幸福」に感謝しています。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

故障からの脱出方法・・・負けても楽しい接し方

ある人が言いました。
「マージャンなんて、賭けないとおもろくない!」

かたや、
「賭けマージャンなんてやりたくない!」
という人もいます。

マージャンは、頭の体操になるということで、
近年は、健康マージャンとも称して、
高齢者がゲームとして楽しんでいる人がとても多いんです。
勝って負けて笑って、それだけで楽しいんです。
ところが現役時代に賭けマージャンでブイブイ言わした人は、
賭けないマージャンに魅力を感じないそうです。

賭けたい方をAさん、賭けない方をBさんとしましょう。
マージャンをしたことがない人にとっては、
その論議はきっと分からないことだと思います。

簡単に説明しましょう。
ゲームか賭博かは別として、勝負事に間違いありません。
4人で競うものですから、自分以外の3人が何を集めているのか、
あるいは捨てた中から何が残っているのか、
いろいろ推測しなければなりません。
自分の手の内だけ見ていては、なかなか勝てませんから、
頭を使う事は確かです。

昔の人は賭けマージャンをよくしたことでしょう。
だからといって違法行為の「賭博」になるとも限りません。
日常的な金銭のやり取り程度であれば黙認されているのです。
一晩遊んで数千円程度の勝ち負けであれば、
他で遊んだとしても妥当な金額とみなされているそうです。
それが数万円、数十万円・・・となれば違法とみなされます。

Aさんは、「たとえ数百円でも、数千円でも賭けなければ、
       おもしろくない」と言います。
Bさんは、「お金を賭けると、目の色が変わって、
       おもしろくない」と言います。

このAさんとBさんは、どこまで行っても交わることがありません。
それが人間というものです。

何事でもひとつの物事や言動に対し、
すべての人が同じ考えであるという事はありません。
むしろ違っていて当たり前なのです。
しかし、テーマを決めて議論すれば視点が変わります。
例えば・・・
1、「勝つ」ためには、マージャンはどうあるべきか?
2、「儲ける」ためには、マージャンはどうあるべきか?
3、「健康」のためには、マージャンはどうあるべきか?
4、「頭の体操」のためには、マージャンはどうあるべきか?
テーマによって、やり方や考え方がきっと変わるはずです。


今日はいきなりマージャンの話だけで終わりそうになりましたが、
なぜいま私がこの話を出したのか?
それは、「マラソンとはどうあるべきなのか?」
ということに最近考えさせられるからです。

過去の自分に勝たなければならないのか?
そんなの関係なく、走っていられるだけで良いのか?

きっと、マラソン好きが集まれば、
先ほどのマージャンの話と同じで、
けっして交わることのない話がとても多いことと思います。
このブログには、マラソン好きが毎日たくさん集まります。
わざと喧嘩を吹っかけて来る人もあります。
それは私と意見が違うからです。
意見の違う人には文句の一つも言いたくなるでしょう。
ごもっともです。

ただ、私が言うマラソンとは「健康のためのマラソン」です。
そのテーマは書き始めから揺るぐことなくハッキリしています。
過去の自分に勝てるなら、
ようするにタイムを縮めることができるなら
そんな素晴らしいことはありません。
しかし、故障してまで、身体を痛めてまで
目指すことは間違っていると言いたいのです。
それは健康になっていないからです。

ところが「それは間違っている!」
と吹っかけて来られても、そもそも考え方が違うんですから、
真正面から議論しても交わることは決してありません。
しかしこの私のブログで「助けられた」という方もとても多いのです。
ですから私のブログが参考になる、役に立つと思われましたら、
引き続き読んでいただければ嬉しいです。
反面、「違う」と思われたのなら、読まなくても良いと思います。


マラソンを勝負事と捉えるか否か?
その考え方が違うだけで、意見がずいぶん変わります。
私は子供の頃から勝ち負けにまったくこだわらないまま、
ずっとこれまで生きてきました。

勝った方が楽しいに決まってます。
でも、負けても楽しいと思える接し方が、
私に似合った生き方なのです。
自分なりにそんな考え方、接し方を見つけたのです。
人生にもマラソンにも。
もし私と同じような気持ちの人がいるのならば、
参考になってほしいと書いています。

それは結果論ではなく、過程論なのです。
お分かりいただけますか?
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

故障からの脱出方法・・・人は人、自分は自分!

ジョグ友が故障で苦しんでいます。
ということをきっかけに書いた記事があります。
故障からの脱出方法・・・年齢を考える

それから少し立ち直りかけたのですが、
また故障で立ち止まってしまいました。
マラソン始めて4年半で、11回目の故障です。

ハッキリ言いますが、
根本的に間違っています!

どんな故障なのかをここで列記しませんが、
一年に2回以上も故障するなんて、
絶対何かが間違っているはずです。
それはもう「絶対」です。

もしかすると走ることに向いてないのかもしれませんね。
そろそろ潮時かな。


と、弱気なことを書かれていますので、
私はこの場で反論することにしました。
その人のページに書き込めばいいことですが、
あえて皆さんにも知ってほしいと考えたのです。
なぜなら同じ過ちを繰り返してほしくないからです。

私は、走ることに向いていない人なんていないと思っています。
ただ、走る距離や速さに、合う合わないがあるだけだと思います。

たとえば、体重50kgの人と、80kgの人を比べたらどうでしょう?
走り方が違っている方が当たり前ですよね。
では次に、30代の人と50代の人を比べたらどうでしょう?
これも走り方が違っていて良いはずです。
と、それぞれ断言してしまうと反論されるかもしれませんので、
「一部の人を除き同じではない」と言っておきましょう。

ひとりひとりの身体はまったく違います。
健康に見えても内臓の弱い人、
不規則な暮らしをしていても健康な人、
外食ばかりしているのに健康な人、
食事と運動に気を使っているのに便秘な人。
油物ばかり食べているのに太らない人。

世の中には「普通」というものは、本来存在しないと思います。
それは「普通=平均的なもの」を言うだけではないでしょうか。

少し話が逸れるかもしれませんが、
日本人の男の平均寿命は 79.94 年、
女の平均寿命は 86.41 年 だそうです。
(平成 24 年簡易生命表による)

先日、ある男性が
「わしは今77歳だから、あと3年くらいの寿命だ」
と、言われた。
この言葉を聞いておかしいと思われた方、あるでしょ?

あくまでも平均なのであって、自分とは無関係にあって、
自分があと3年で死ぬと決まったわけではありません。
それに算出方法において、98歳以上は計算に入れず、
除外していると聞いたこともあります。
また、出産直後に死亡した赤ちゃんは計算に入っています。
と考えると、公表された平均寿命なんて
全く当てにならない数値だと思いませんか?
何が当てにならないかというと、
自分の寿命と照らし合わせること自体が
間違っていると言いたいのです。

話を戻しますが、
今回話の元となっている人を仮に「Aさん」とします。
Aさんはとても頑張り屋さんです。
だからいろんな練習会などにも顔を出したり、
時には、月間300kmを走っていた時もあります。
ジムにも通い、体幹トレーニングなどもしっかりされます。
もちろんストレッチも毎日されています。
でも、身体はものすごく硬いそうです。
50代、男性、マラソン歴4年半。
そして今回の故障で、11回目。

昨年10回目の故障がきっかけで、
無期限休養宣言をされました。
それが、2013年8月20日。
そしてジョグ再開が、10月29日です。
再開理由は、痛みがほとんど無くなったから。
それと、走りたいという気持ち。
無期限休養宣言からたった2ヵ月しか休まれていません。

私が声を大にして言いたいのは、
他の人がどうであれ、
自分は自分なのだということを自覚してほしいのです。
「普通」や「平均」「世間」という言葉に惑わされないでほしいのです。
人は人、自分は自分。

人が月間何キロ走ろうが、どんなトレーニングしていようが、
自分にはまったく無関係だということです。
自分に大切なのは、自分の身体です。
なんのためにマラソンしていますか?
いまさらオリンピックに出るわけでもなく、
表彰台に乗りたいわけでもないでしょう?
それでも記録は伸ばしたいという気持ちは分かります。
そのためには身体を壊してもいいんですか?
結局また故障で走れなくなっているんです。
走れなかったらつまらないでしょう?

健康な人には健康な人の走り、
不健康な人には不健康な人に見合った走りが存在すると思います。
ご自身の身体に一番適した走りを探すこと
それをなぜやらないのですか?
足らないのは、自分の身体に見合った練習内容や走り方です。
それと身体のメンテナンス。
故障するには必ず理由があります。
その理由を見つけることなく再開してもまた故障します。
故障からの脱出方法・・・故障の原因を探る

走って痛みが出るのは、その痛い部分に原因があるだけではなく、
身体の重心や骨盤に原因があることも多いです。
日常生活から見直してほしいです。
「走ることが楽しい」と思えるには、
自分がどうあるべきなのか!

分からなければ、いつでもお手伝いをします。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

目標を定めず、漂流を楽しむ!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

いつも年始のあいさつの後に、
今年の目標は決めましたか?
と尋ねているのですが、今年はいかがですか?
決めましたか?
と、また今年も尋ねてしまいました(笑)

人生も目標を持つ方が良いと言われますが、
持たない生き方も「アリ」なのではないかと思うのです。

と書くと、また反論が来そうですが(笑)
私はいつも固定概念というものに反発してしまいます。

例えば、私が昔読んだ自己啓発の本には、
「人生に目標を持たないのは、
 大海原に目標を持たない航海と同じで、
 ただ漂流しているだけだ。」
と書いてありました。

その時はその通りだと解釈し、
自分でも目標を掲げて頑張っていた頃もあります。
しかしなかなか達成できませんでした。
今思えば、達成したことは一度もないです。
目標が高すぎるとダメだから、
ある程度達成できそうな所に定めること。
そう書いてあるのですが、そのうち目標を忘れるんですよね(笑)
毎年、そんなこんなで後悔する私です。

ここで私流の逆転の発想理論!

目標を定めず、漂流を楽しむ!

こう考えれば、
どこへ向かうわけでもなく、ただ流れに身を任せて、
漂流そのものを楽しめば良い。

子供の頃、「自由」に憧れ、「自由」になりたい!
そう思っていました。
同じようなことを思ったことありませんか?
しかしどんなに求めても自由は手に入らず、
社会や家庭など、なんらかの枠に必ず縛られています。
だから漂流は、擬似的な自由なのではないかと思うのです。

ここで間違わないでいただきたいのは、
漂流とは何もしないことではありません。
大海原へ航海に出ていること。
その実行力があることだけ知っていてほしいのです。


抽象的なお話になりましたが、
目標をしっかり定めなくても、なんとかなる。
その楽観的な生き方もいいんじゃないか。
そういう提案をしたかっただけです。
共感する人は少ないかもしれません。
ただ私にはそんな生き方しかできませんので、
私は私でこれが一番自然に楽な考え方なんです。
しかしこれが、ストレスを溜めない生き方でもあります。

人生もマラソンも身体も、
ストレスを溜めないことが一番良いと思いますよ。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

人生楽しんだもの勝ち!

今年も残すところあと僅かになりました。
マスコミでは今年一年を振り返る報道ばかりが目立ちます。
見る側からすると、どこを見ても同じで、飽きてしまいますよね。
でも発信する側として考えると、
やはり一年の締めくくりとして振りかえっておきたいわけです。

ということで、あなたの今年一年を振り返ると
どんな一年でしたか?
自分で自分の一年を振り返るだけなら、
だれも何も言いませんよね(笑)

ある人に尋ねられました。
「今までの人生の中で、一番良かったのはいつですか?」
私はすかさず答えました。
「今です!」

振りかえると確かにいろんなことがあり、
あの時のあれは良かったな~・・・
あの時違った選択をしていると、今はどうなっているだろう・・・
そんなことを考えることはあります。
だからと言って、あの時が一番良かったとは私は思いません。
すべてが「いま」につながっているからです。

私の今年の話題としては、なんと言っても「本が出た」ことです。
人生初の著書ですから、嬉しいに決まってます(笑)
そして来年へとつながっていくわけですから、
いつまでも今は未来への通過点にしかすぎません。

今年はなにも良いことがなかった・・・
そんな人もきっといることでしょう。
将来の不安を抱えている人もいることでしょう。
どんなことがあっても、人は前を向いて行くしかないんです。
多少立ち止まったり、振り返ったりしたとしても、
いつかは前を向かないと生きて行けません。
多かれ少なかれ、誰もが辛い過去を背負っています。
辛いのは自分だけだと思い込みがちですが、
それは大きな間違いです。
華やかに見える人でも、人に言えない過去があるんです。

マラソンというものは、前向いて走るだけです。
ただただ、前向いて進むしかないのです。
人生に例えられることの多いマラソンですが、
だからこそ、分かりやすいのではないでしょうか。

人生のフィニッシュアーチは、どこにあるか誰にも分かりません。
だからこそ「いま」を楽しみたいです。
人生楽しんだもの勝ち!

さて、年が明けたらまた走ろうかな。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

マラソンブームに困惑する人がいる

先日こんな言葉を聞きました。

「ろくに走れもしないヤツがフルマラソンに出て俺は迷惑している」

あくまでもひとりの意見です。
それも聞いた話で、直接本人から言われたものではありません。
この言葉を聞いたときに、私はゴルフを思い出しました。

実は高校3年間、ゴルフ場でキャディのバイトをしていました。
「プロ目指してるの?」
とよく聞かれましたが、まったくそんな気もないどころか、
クラブを振った事もなく、あくまでも仕事として働いていただけです。
遅く出勤し早く終わる、とても割りの良いバイトだったからです。
話が逸れましたが、その時にある人が言われた言葉があります。

「まだまだこいつらラウンドするには早過ぎ!
 もっと練習してから来い!」


ようするに、見るに堪えないプレーなわけです。
上手か下手かで分けると、下手です。
素人が楽しんでやっているんだから、感知しなければ良い。
私はそう思いましたが、その人には目障りだったのです。
でもその人がすごいなと思ったのは、プレーが乱れなかったことです。
目障りな人を見て、ブツブツ言ってましたが、
精神的に惑わされることもなく、スコアは安定していました。

マラソンの話に戻しますが、
この二つの話は、同じ種類だと思ったんです。
ただ違うのは、マラソンの場合は、
抽選に外れたら参加ができないところです。

「走って完走もできないようなド素人がエントリーするから、
 俺のようなちゃんと走れる人が参加すらできなくて困っている」


という解釈になるのでしょう。

日々練習してその成果として大会に出たいのに、
「にわかランナー」が多すぎて、
ろくに走りもしないでお祭りのように参加する人が多すぎる。


こんな解釈もできるでしょう。

今はマラソンブームです。
それは時代の流れですから仕方がありません。
そのブームに乗ってエントリーする人もいるでしょう。
「止まらず歩かず完走したい」
という気持ちはきっとみんな持っているはずです。
ただ、残念ながらうまくいかない人がいるだけです。

後半ボロボロになってでも、制限時間内にフィニッシュし、
それで大満足の人もいるはずです。
途中で関門に引っかかって走れなかったとしても、
足を痛めてリタイヤしても、
ひとりひとりのドラマがそこには存在するはずです。
走る意味も目的も人それぞれです。

さて、あなたはどう考えますか?
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

いっぱい楽しんだもの勝ち!

先日は、マラソンの楽しみ方を少し書きました。
 以前の記事→目標だけではなく、過程を楽しむ!

数字を追いかければ、数字で評価される。
ということもその記事に書いています。

奈良マラソン後、会う人会う人が聞いてくる言葉があります。
「どうだった?」
この言葉に対して、どう答えるか!
聞く人がマラソンのことを知っているか知らないかで、
何を求めているかが変わりますが、
今回私はこう答えました。
「とても楽しく完走できました。」
すると、「それは良かったね」って言ってくれます。
でも、マラソンを少しでも知っている人は、
「4時間切れたか?」と聞いてきます。
「もう狙う事を止めたんです。
自分にとってはギリギリの時間だからしんどくて楽しくないんです。
少しペース落とした方が楽しいので、今回は4時間22分です。」
と言いました。

「健康のために走っているんだもんね」

分かっている人はそう言ってくれます。
「走ったことのない人からすれば、
完走するだけでもすごいことなんだよ。」
そう言ってくれる人もあります。
きっと皆さんの周りでも同じではないでしょうか。

健康のためのマラソンでありたい

これは私が最初から書いている言葉です。
だからしんどいことはしたくないし、辛いこともイヤです。
なのに、あと少しの時間を短縮できれば・・・
そんな欲望に駆られてついついペースを上げてしまう。
そして故障していく・・・。
そんな悪いサイクルにハマってしまう前に私は気付きました。

あるところに書いてありましたが、
マラソンを始めてから3~4年くらいすると、
頑張り過ぎて故障していく人が多いそうです。

マラソンの楽しみ方なんて千差万別。
自分が楽しいと思えば、誰が何と言おうが楽しいのです。
それでいいわけです。

奈良マラソンを走って、私は今回初めて気付いたことがあります。
それは、沿道の人たちとの「ふれあい」です。
これまで3回参加しましたが、
私設応援の給食に手を付けることはありませんでした。
しかし今回はいくつも食べました。
そのたびに提供してくれる人の顔をちゃんと見て、
「ありがとう」と言って戴きました。

沿道で応援してくれる人と「ハイタッチ」を楽しむ人も多いですよね。
むしろ、あのハイタッチがなければ走れない。
そう思うくらいの時もあります。
「勇気をいただく」という言葉がありますが、
ランナーは走りながら、走り続ける勇気を沿道の応援からいただき、
沿道の人たちは、頑張っているランナーの姿から勇気をいただく。
お互い同じことを思っているのです。

「がんばって!」

沿道から声援が飛びますが、
見ず知らずの人に向かって叫んでくれているんです。
本当にありがたいことですよね。

今回私は、給水のコップを受け取る時、
必ず「ありがとう」と言って受取りました。
私設応援でみかんやチョコ、団子などをいただいた時も同じです。
ボランティアという言葉では済まされない、
無償の愛を感じるから当然のことだと思います。

フィニッシュゲート目指して走って行きますが、
そこへ到達するまでにいろんな物を見て、
いろんな人に出会い、いろんな感動を得ます。
42.195kmの間に、ひとつでも多く楽しいことを見つけたい。
今回本当にそう思いました。
すると、今まで見た景色が違って見えたり、
距離が短く感じたりします。

「ゴール目指して」
と言いますが、到達するだけが目標ではないと思います。
途中での出会いもまた楽しいです。
道中の楽しさを感じることができるのは、
タイムに縛られない余裕ではないでしょうか。
スポーツと考えれば、タイム優先でしょう。
しかし遊びだと考えれば、楽しいことがいくつあったか、ですよね。
すると制限時間の考え方も変わります。
いっぱい楽しんだもの勝ちではないでしょうか?
私はまだまだマラソンの楽しさの入口に立っただけのように感じます。
-------------------------------------------------

【 私の著書が出版されました!】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================

目標だけではなく、過程を楽しむ!

奈良マラソン2013走ってきました。
ネットで、4時間22分です。
これまで4回開催されて、4回とも参加し、
タイムで見ると一番遅い記録です。
1回目(2010)・・・4時間8分(初フル)
2回目(2011)・・・4時間6分
3回目(2012)・・・4時間8分
4回目(2013)・・・4時間22分

しかしこの4回の中で
一番楽しかったのが今回です。
先日のブログで私は「サブ4狙いません宣言」をしました。
その時に、「自分らしく楽しく走る」とも書いています。
 先日の記事→「自分らしく」というのが一番楽しい!
今回はそれを実行してきました。
そして、マラソン大会の楽しみ方が少し分かりました。

例えば、山へハイキングに出かけた場合、
山頂を目指して歩いて行きますと、
途中から見える景色を楽しんだり、
草花を見たり、野鳥を声を聞いたり・・・
「歩いて山頂へ行く」という目的だけでなく、
その途中にいろんなことがあります。
マラソン大会も同じように考えてみたらどうでしょう?

目標だけではなく、過程を楽しむ。

フルマラソンとは、とても過酷なスポーツです。
マラソン人口が増えたから、サブ4達成する人も増えただけです。
先日の大阪マラソンにも参加しましたが、
私の申告タイムは4時間15分。
スタートは申告タイム順のブロックに並びますが、
A、B、C、D、E、F、G、H、I、J、K、L、M、N、O、P、Q
こんなにたくさんのブロックに分かれていまして、
私は、Dブロックでした。
皆さんいかに申告タイムが遅いかを物語っていますが、
それはタイム重視のランナーではなく、
お祭りやイベント感覚、人生経験など、
目的はそれぞれだと思いますが、
スポーツというより、遊び感覚の人の方が多いということでしょう。
だからと言って、何も練習しないで完走はできません。
ろくに練習しないで完走できたとしても、
後半はヘロヘロになってようやく辿り着くようなもので、
翌日には筋肉痛を残して仕事に影響が出て大変なことでしょう。

サブ4達成できれば市民ランナーとして一人前。
そんな言葉を信じて走っている方も多いことでしょう。
私も先日まではそう思っていました。
でも今はもうまったく気にしなくなりました。

数字を求めれば、数字で評価される。

今年6月に出版した私の著書を
買った人から一番良く言われるのが、
「中高年のためのバイブルです!」ということです。
ようするに、マラソンとは、
走るためでも数字を追いかけることでもない、
健康のために楽しみたいと思っている人が
ものすごく多いということです。

フルマラソンを走りきりたい。
そう思っている人は多いです。
それはその言葉の通り、
止まらず歩かず、ヘロヘロにならず、
さっそうとフィニッシュまで到達することを夢見ています。
若い人なら練習を積んで達成できるかもしれません。
しかし中高年がその夢を追いかけると、
必ずやってくるのが「故障」です。

私ももしかしたらそうなっていたかもしれません。
しかし今、その直前で気付くことができました。
マラソンの楽しみ方は
まだまだいっぱいあることに気付いてほしいのです。
そう言いながら私もまだ道半ばです。
よろしければ私と一緒に
マラソンの楽しみ方をもっともっと探してみませんか?

今回で私は「ふれあい」が大切だと気付きました。

こんな気持ち初めてです。
でもその話はまた次回に。
-------------------------------------------------
【 私の著書が出版されました!】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
このサイトの目的
健康やダイエットのため
走り始めたのに、
膝や足腰が痛い、
疲れが取れないなど、
良かれと始めた運動が
逆効果で困っていませんか?

整体師だからこそわかる、
筋肉や身体のケア方法や、
筋肉痛知らずで、
楽に長く走る方法、
そして、フルマラソン完走
ノウハウも含めて、
全部お教えします。
ご注意
このサイトで紹介している ストレッチや体操は、 自己責任で行って下さい。 万が一、ケガや故障が起こりましても、 一切責任は負いませんので、 くれぐれもご注意ください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


マイナビでコラム書いてます

記事数が増えましたので、目次から探しにくい時は、下の枠内に読みたい言葉を入力して探すことができます。
目次(新しく記事を書くたびに追加していきます)

◆はじめまして。

◆マラソン本の練習メニューなんて、こなせるわけがない!

◆何事も無理をしてはいけません

◆メルマガ登録始めます。

◆RYO整体院のりょうです


●なぜ走る?

◆健康のために走っているのに、なぜ、健康にならないか?

◆運動が健康のためではなく、逆に痛めつけている。

◆あなたはマラソン?ジョギング?

◆生きているからこそ走れる

◆速く走れることにどんな意味がある?

◆ランナーにすれ違う時、挨拶しますか?

◆運動オンチの私がなぜ、マラソンを始めたのか?

◆東北の人に負けないように、私も走ります

◆音楽の力は、生きる力を与える

◆走れるんだから走ろう!


◆100万アクセス突破!

◆100万アクセス突破までの軌跡

◆今年の目標設定されましたか?

◆だって、楽しくないことはやりたくありません!

◆エンジョイランは、スポーツではなく健康的な遊びです

◆150万アクセス、突破しました!

◆エンジョイランは、心から楽しむためのマラソン方法

◆「自分らしく」というのが一番楽しい!

◆目標だけではなく、過程を楽しむ!

◆いっぱい楽しんだもの勝ち!

◆マラソンブームに困惑する人がいる

◆人生楽しんだもの勝ち!

◆目標を定めず、漂流を楽しむ!

◆元気でも肉体は衰えている

◆200万アクセス突破!感謝します。

◆フルマラソンは誰との戦い?

◆防災×健康×マラソン=明るい未来(250万アクセス突破)

◆先輩の教訓を生かして走り続ける

◆過程を楽しむことが大切

◆積み重ねではなく、経験やノウハウを排除する

◆なぜフルマラソンを走る?

◆過去の記録を役立てて今日を生きる

◆市民レベルの特権=うまくいかなくても満足する気持ち

◆人生初のDNS

◆リオ五輪選考基準への疑問~福士選手頑張れ!

◆学べることの幸せ

◆今日はどんなことを発見しましたか?


●ストレッチ・レッスン(静的)

◆ストレッチとは何か?

◆ストレッチは必要ない?

◆ストレッチはやらなければいけないですか?

◆ストレッチは全部やらなければなりませんか?

◆ストレッチを何分やらなくてはいけませんか?

◆うまくストレッチができないという方へ

◆筋肉と会話する

◆基本編

◆応用編

◆太もも-1

◆太もも-2&肩甲骨

◆太もも-3(ねじる)

◆太もも-4(内側)

◆太もも-5(開脚)

◆太もも-6(外側)

◆太もも-7(女の子座り)

◆太もも-8(膝をあまり曲げずにする方法)

◆ハムストリングス-1

◆ハムストリングス-2

◆ハムストリングス-3

◆太もも後ろ&ひざの裏

◆太もも後ろ&ひざの裏(その2)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その3)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その4)

◆ふくらはぎ

◆アキレス腱

◆足の指

◆太もも&背中&脇腹&肩甲骨&首

◆脇腹&そけい部

◆そけい部&腰

◆ひざ下/前脛骨筋&つま先

◆足首&前脛骨筋

◆背中&腰&お尻&ハム

◆肩甲骨&背中&腕

◆お尻

◆足全般

◆腰

◆腰~横腹

◆腰~背中-1

◆腰~背中-2

◆腰~背中-3

◆腰~背中-4

◆腰~背中-5

◆背中~肩甲骨

◆肩こり解消ストレッチ(その1)

◆肩こり解消ストレッチ(その2)

◆肩こり解消ストレッチ(その3)

◆肩こり解消ストレッチ(その4)

◆肩こり解消ストレッチ(その5)

◆肩こり解消ストレッチ(その6)

◆肩こり解消ストレッチ(その7)

◆新聞読みながら開脚ストレッチ

◆新聞読みながら開脚ストレッチ(硬い人用)

◆足裏ストレッチ(足底腱膜炎の予防)

◆足首ストレッチ/五段活用(同時に前脛骨筋ストレッチ)


●動的ストレッチ

◆股関節

◆太もも

◆ひねりー1(ウエスト)

◆ひねりー2(腰、背中)



●バランスボールを使ったストレッチ

◆太もも後ろ側、股関節

◆股関節、お尻

◆背中、腰

◆横腹、脇

◆背中ねじり


●ストレッチ&エンジョイラン・クリニック

◆ストレッチ&エンジョイラン・クリニック開催しました

◆チェックシートを付けて身体の状態を知る

◆ストレッチをして身体が楽になった

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?

◆筋肉にアプローチしているという感覚が初めて分かりました

◆第3回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆ストレッチの出張クリニックいたします

◆これまでストレッチだと思っていたことが、違っていた

◆力が抜けて、リラックスできた

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆第5回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック(フォーム中心)を開催します

◆5回目のストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆エンジョイラン走法の個人レッスン後、10kmを58分で完走!

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック開催しました

◆第6回ストレッチクリニック開催します

◆第7回ストレッチクリニック開催します

◆第6回ストレッチクリニック開催しました

◆第7回ストレッチクリニック開催しました

◆第8回ストレッチクリニック開催します

◆第8回ストレッチクリニック(ボール編)開催しました

◆第9回ストレッチクリニック開催します

◆第10回ストレッチクリニック開催します

◆第9回ストレッチクリニック開催しました

◆第10回ストレッチクリニック開催しました

◆第11回ストレッチクリニック開催します

◆ランニング個人レッスン

◆第11回ストレッチクリニック開催しました

◆レッスンでは、自分ができたかどうかのチェックが必要!


●筋肉痛解消マッサージ

◆前脛骨筋

◆ふくらはぎ

◆太もも(外側と裏側)

◆太もも(上側と内側)


◆フルマラソン終了後、立つのも激痛、歩くのも激痛・・・


●身体ケア

◆筋肉痛になってしまったら?

◆マラソンに、筋トレは必要なし!

◆足がつるとは?

◆私は筋肉痛になりません!

◆道具にこだわるなら、身体のケアにもこだわるべき!

◆自分で身体のケアができない人へ

◆レース中に、ふくらはぎがつった場合の応急ストレッチ

◆レース中のふくらはぎストレッチ

◆ストレッチをやっているのに、痛みが取れない

◆そもそも、身体のケアとは何か?

◆フルマラソンと小室サウンドが似ている理由

◆筋肉が硬くなると、どうなる?

◆呼吸の仕方だけで身体が変わる

◆ストレッチをする時間がない場合、どうする?

◆激痛との戦い、解決策は?

◆ストレッチ中は、目をつぶる!

◆あなたの歩幅は、左右おなじ?

◆ふくらはぎのむくみ解消、筋肉痛改善

◆マラソンに筋トレはやっぱり不要!

◆筋肉痛の時は走らない方がいいですか?

◆親指の爪が剥がれるんですけど・・・

◆お尻が痛い、筋肉痛を自分で治すやり方

◆筋肉が硬くなるから、関節が動きにくくなる

◆持久力UP!遅筋を増やす方法

◆マラソンに向いている身体を作ることは可能

◆マラソンをすると、なぜ風邪をひきやすくなるのか?

◆1kg体重が増えると、1kmのハンディとなる

◆ボルタレンを服用するのは良いのか?

◆私の身体には「風邪センサー」が付いています

◆寒い日は踏台昇降で汗をかきます

◆脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント症候群)とは?

◆アキレス腱炎とは?

◆温度変化型全身浴のススメ

◆寒い日の朝は、ぎっくり腰に要注意!

◆何事も適度が一番です

◆納得しないことは受け入れられない

◆O脚とガニ股は違う

◆XO脚、X脚、OX脚の人もいます

◆日常生活によるクセが原因で歪む

◆無理、無茶、無謀

◆ストレッチのやり過ぎはよくないですか?

◆マラソンやっていると、本当に健康?

◆マラソンすると、肩が凝る

◆マラソンしているのに、血行不良が起こるとは?

◆生活習慣ってよく聞くけど、それってなに?

◆筋肉は左右偏りなく動かすと良い

◆筋肉は伸ばし、関節は回す

◆患者も身体の事について知識が必要だ

◆偏平足はダメなのか?

◆病院へ行くより、整体の方が即効性が高い

◆人間は自分の身体を自分で治す力がある

◆精神的にゆったりした気持ちになると、不調が取れる

◆自律神経とは?

◆「力まない」と、「脱力する」は違う

◆神経が誤動作する

◆呼吸の仕方で筋肉を緩める

◆骨?関節?ボキボキ鳴るのはなぜ?

◆ストレッチが分かった瞬間の言葉

◆筋肉痛解消用品

◆左右のバランスが悪い

◆患部に触りもしない医師

◆3軒目のレントゲンで骨折が発覚

◆足裏、土踏まずが痛い

◆医師も人間、間違いはある

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その1)

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その2)

◆初フル後、10日経っても関節がまだ痛みます

◆睡眠中に足がつる

◆身体の後ろで両手が組めない

◆膝裏が痛い、自分で治すやり方

◆走りたいのに走れない人へ

◆なぜストレッチが続かないのか?

◆なぜストレッチが続かないのか?解決案

◆ストレッチは、効果が分かれば続けられる

◆あなたの筋肉も労働している

◆身体が硬い=背中が硬いのですか?

◆関節の可動範囲が大きい人は、身体が柔らかい

◆背骨の仕組み(脊椎)

◆身体の不調の大部分は、後ろ側にある

◆かかとが痛い・・・足底腱膜炎

◆かかとが痛い・・・踵骨骨底棘

◆「痛み」とは、身体が発する危険信号です

◆片側だけ痛むのは、悪いクセが原因

◆動けなくなるほどの痛みは危険です

◆テニスボールの弾力が身体ケアに役立つ

◆ジョギングしたのに、足がむくむのはなぜ?

◆むくみのメカニズム

◆リンパとは、ゴミ回収車のようなもの

◆疲労物質は急に止まらない!

◆寝る直前のストレッチを必ず行う

◆質の良い眠りへ誘導するためにストレッチを!

◆ツボの場所探しはとても難しい

◆ツボ押しよりストレッチが効果的

◆3ヵ月経っても痛みが引かない

◆熱中症とは?

◆体温調節機能で保たれている

◆痛風とは?

◆痛くてもホノルル走りたいけど、大丈夫?

◆オリンピックに影響されて、追い込み過ぎないように!

◆あなたは左右同じように、本当に動いていますか?

◆危険信号を早くキャッチしてください

◆足の甲が痛い→その理由と予防策

◆足の甲が痛い→その理由と予防策(その2)

◆健康のためのタイム目標でありたい

◆これから先、痛みや故障とならないために。

◆「足の甲が痛い」緊急調査!

◆そのうち、そのうちと思っている間に、大変なことになります

◆「足の甲が痛い」調査の分析結果

◆その程度でお帰りいただくわけにはいきません

◆自分の身体が教材であり、患者で先生でもあります

◆私は、20歳若く見られます!

◆病院へ行くべきかどうするべきか?

◆予防とは、検査に行くことでも、保険に入ることでもありません

◆背骨が曲がっている!

◆左手マウスで身体の歪み解消!

◆左手歯磨きで左右のバランスを整えよう!

◆身体と同じで柔軟な思考もお忘れなく!

◆湿布薬は効果あるのか?

◆足の親指が痛い!

◆「足の甲が痛い」解消法・・・シューズを変えてみる

◆ストレッチ不要論

◆知識があるとないの違いは大きい

◆ストレッチのし過ぎで痛めることはない

◆10/12(月・祝)FMラジオに出演します

◆なぜ筋肉痛になるのか?(ラジオ出演の補足)

◆整体は相性で効果が変わる


●自力整体

◆脛(スネ)が痛い

◆ふくらはぎが痛い

◆太ももや膝が痛い

◆足首・土踏まずが痛い

◆ひざが痛い→その1(お皿)

◆ひざが痛い→その2(太もも)


●膝(ひざ)ケア

◆走り始めの膝の痛み(その理由)

◆走り始めの膝の痛み(対処方法)

◆走るとなぜ、膝(ひざ)が痛くなるのか?

◆膝に痛みが出たらどうする?

◆膝の痛いところの解消法(押してみましょう)

◆膝関節のイラスト

◆体重が足の外側へかかるのは危険!

◆足がまっすぐ出るタイプ?出ないタイプ?

◆膝に悪影響を与えているのは「ひねり」

◆つま先が外向くと、膝を「ひねる」からダメ!

◆マラソンは膝のお皿に悪影響を与える

◆マラソンするなら、腸脛靭帯炎は知っておこう

◆走り始めに膝(ひざ)が痛い人の対処法

◆ひざを曲げると「ピキピキ」と音が鳴る

◆膝の屈伸テスト

◆膝の痛みを自分で治した方法

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(外側)

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(内側)


●関節の運動

◆ケガのないよう、注意して行って下さいね

◆肩関節の運動(その1、その2)


◆肩関節の運動(その3)

◆肩関節の運動(その4、その5)

◆足首の運動(その1)

◆足首の運動(その2)

◆膝関節の運動

◆股関節の運動(その1)

◆股関節の運動(その2)

◆股関節の運動(その3)

◆股関節の運動(その4)

◆股関節の運動(その5)

◆股関節の運動(その6)


●骨盤矯正

◆大元の原因は、骨盤にあり!

◆骨盤矯正は病院ではやってもらえない

◆骨盤矯正のホントの本当

◆骨盤矯正(骨盤歩き)

◆骨盤矯正(まっすぐ動かす)

◆骨盤矯正(横へ動かす)

◆骨盤矯正(平行に動かす)

◆骨盤体操-1

◆骨盤体操-2


●アイシングについて

◆アイシングとは?

◆アイシングの方法

◆アイシングの目的は冷やすことではない

◆アイシングが逆効果?

◆冷やす→温めるを繰り返すと、さらに良い

◆シャワーでアイシングする方法

◆アイシングの目的をはっきりさせよう


●コンプレッションウエアについて

◆痛みを道具でカバーするのは間違っている

◆筋肉の補助を外したら、また痛みます

◆レース用シューズ、レース用ウエア


●ストレッチに役立つ右脳の動かし方

◆「ジョギングがつまらない」という相談

◆感動する心が若さを保ち、ストレッチにも役立つ

◆筋肉にセンサーを動かしてみよう!

◆想像力を養う遊び(その1)

◆想像力を養う遊び(その2)

◆想像力を養う遊び(その3)

◆想像力を養う遊び(その4)

◆筋肉は浅いところと深いところがある


●楽に長く走る方法

◆楽に走りたければ、走らないこと・・・その真意は?

◆楽に走る方法(エンジョイラン走法)

◆1、二本のレールをイメージして進む

◆2、体重移動で身体を前へ進める

◆3、足はまっすぐ出す

◆4、身体の重心の真下に着地する

◆5、内股に体重を乗せる。

◆6、足首、つま先などを使ってキックしない

◆7、着地時に地面を押さない

◆8、前に出した足を引き付けるようにしない

◆9、身体は水平移動のイメージ

◆10、骨盤移動で前進する

◆11、呼吸は日常生活と同じ

◆11の2・・・6拍子呼吸法

◆12、腕は楽に力を抜く

◆13、きれいなフォームより、ケガをしないフォーム

◆13の2・・・正しい姿勢を目指す必要なし

◆膝下(前脛骨筋)に負担がかかる理由

◆膝下(前脛骨筋)に負担をかけない具体的な方法

◆2本のレールの上を進む具体的な方法

◆走るという、固定概念を捨てること

◆歩く時も走る時も、小股です

◆このコツさえ覚えれば、楽に長く走れる

◆筋力ではなく、技術でもなく、コツを覚える

◆後傾姿勢は効率が悪い

◆前傾姿勢を覚えるための、邪道なやり方

◆エンジョイラン走法における、上り坂の攻略法

◆膝の屈伸力で全体重をうまく受けると楽になる

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・1)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・2 「ピョンピタ」)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・3「ひざを考える」)

◆マイナビニュースでコラムを書き始めました

◆なぜ、華奢な身体でも大丈夫なのか?

◆体軸のバランスをテストしてみよう!

◆マイナビニュースでのコラム第2回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第4回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第5回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第6回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第7回目UPされました

◆6拍子呼吸法の詳細

◆マイナビニュースでのコラム第10回目UPされました

◆痛くても走るか?止めるか?その基準は?

◆つじつま合わせができると完走できる


●マラソン・ノウハウ

◆こまめな水分補給って、具体的にどれくらい?

◆梅肉チューブで塩分補給!

◆フルマラソンにおける、体力低下イメージ

◆なぜ、フルマラソンが完走できないのか?

◆身体の耐久力を鍛える?それとも・・・

◆耐久テストで現れた欠陥!

◆必ずコースの試走をする

◆長時間、長距離走を経験するべし!

◆徐々にタイムを縮める、少しずつ距離を伸ばす

◆完走できなかった悔しさが力になる

◆「フルマラソンを完走できませんでした」という相談

◆プロとアマチュアのフォームは違っていて当たり前

◆走り始めがしんどい

◆「練習では43km走るのに、大会ではリタイヤ」という相談

◆夜ランの灯り、ライトを持つ?

◆マラソンに、いろんな練習方法は必要なし!

◆マイペース走&マイテンポ走で、楽に長く走る

◆苦しい時には、自分のテンポ曲を思い出す

◆心拍数、スポーツ心臓とは?

◆有酸素運動、無酸素運動とは?

◆美容と健康のためにマラソンを!

◆脂肪が燃焼するって、どういうこと?

◆ダイエットするなら、空腹ランニング

◆ランニング中の鼻水、どうする?

◆寒い日になぜ鼻水が出るのか?

◆映像に撮ると「自分の走るクセ」が良く分かる

◆NHKテレビ「3か月でフルマラソン!」始まる

◆300kgの重りが、1時間で5,000回も膝に衝撃を与える

◆トレッドミルだけのトレーニングで、フル完走が可能か?

◆ウォームアップを必ず行う

◆路面から受けるストレス(路面の傾斜)

◆路面から受けるストレス(路面の凸凹)

◆路面から受けるストレス(路面の段差)

◆テレビ番組を鵜呑みするのは危険です

◆何も変えていないのに、肩が痛みだした

◆水分補給は、のどが渇いてから

◆塩分補給をこまめに

◆「低ナトリウム血症」で、死亡者も発生

◆発汗量と脱水率の計算方法

◆練習後は喉が渇いて、コーラをがぶ飲みして困っている

◆サブフォー達成ならず・・・

◆奈良マラソン2012の反省&分析結果の報告

◆RUNNET(ランネット)混雑時の必勝法

◆勝手気ままな、セルフ・トレーニング-1

◆9/29(日)奈良マラソンの分割試走(26.3km)に行きます

◆意図的に力を抜くという、逆転の発想理論!

◆つま先着地は、かかとを着けず、つま先だけで着地するの?

◆大切なのは、自分の本当のリズム

◆練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

◆まっすぐ行く?行かない?

◆RUNNET(ランネット)先着順受付必勝のコツ

◆RUNNET先着順受付で「失敗しない方法」2015

◆ある日突然痛みが出た

◆自分目線で足の出方をチェックしよう

◆自分目線で足の出方を修正する方法

◆下り坂がなぜ膝に悪影響を与えるのか?

◆ママチャリでもトレーニングに使えます。

◆アンクルウエイトで負荷を加える

◆マラソンは未来との戦い

◆花粉症対策/鼻と目

◆花粉症対策/のど

◆マラソン大会のネット受付は、今のままでいいのか?

◆マラソン大会の収支はどうなっている?

◆レース当日の雨、あなたならどうする?

◆テーピングのお陰で、奈良マラソン2015完走しました

◆関節は硬い方が良いのか?

◆寒い日の走る前のウォーミングアップに踏み台昇降

◆フルマラソンが完走できないとのお悩みをいただきました

◆追い込んでいるのに結果がついてこない

◆初フル参加へのアドバイスお願いします

◆マラニックは疲れるのにおススメする理由

◆どうしてもサブ4達成したい!というご相談

◆GPS機能付ランニングウォッチの買い替え

◆天国か地獄か?その差ってなんですか?

◆ランニングフォームは何を信じたらいいのか?

◆スタミナ切れの原因

◆心拍数を抑えるために、6拍子呼吸法

◆人体を理解すると、動きやトレーニングにだいぶ差が出る


●ひとりでする、ランニングフォーム改善方法

◆改善方法(その1)

◆改善方法(その2~観察)

◆改善方法(その3~スロー)

◆改善方法(その4~意識化)

◆改善方法(その5~ひとつずつ)

◆改善方法(その6~左右対称)

◆改善方法(その7~足音を気にする)

◆改善方法(その8~わざと間違ってみる)

◆利き手、利き足の関係(その1)

◆利き手、利き足の関係(その2)

◆利き手、利き足の関係(その3)

◆一度聞いただけでできたら苦労しない

◆知らず知らずにランニングフォームが変わっていく原因

◆路面の傾斜が原因でフォームが変わっていく

◆フォームの修正は、クセの修正でもある


●故障からの脱出方法

◆年齢を考える


◆速度を考える

◆速度を考え直す

◆回復を待つ

◆隠さないで打ち明ける

◆故障の原因を探る

◆重心を考え直す

◆リハビリは、ウォーキングから再開する

◆知らず知らずのうちに、間違ったフォームになっている

◆痛みの原因を自分で見つけ出すと改善は早い

◆人は人、自分は自分!

◆負けても楽しい接し方

◆失敗から教訓を得る

◆習慣を変えるのは困難?

◆痛みが反対側に現れる!?

◆痛みのあるところに原因があるとは限らない

◆故障で走れない間はどうするのか?

◆転んでもただでは起きない

◆リハビリランは、「歩き」をたっぷり交える

◆膝が痛くなった原因を探ってみました

◆WALK&RUNで、楽に長く行ける!

◆WALK&RUNが楽な理由

◆2種類のRUNで、歩かず走りきる方法

◆実年齢と気持ち年齢のギャップ

◆故障から練習再開する際に注意することは?

◆マイナビニュースで「腰痛改善」コラムを始めました。

◆肉離れで全治3週間からの再開方法


●マラソン・ノウハウ(大会準備)

◆大会当日に初めて身に付けるのは危険

◆表を持って走り、通過タイムでペース確認する

◆あなたのトイレラップは何分?

◆時間計算の相棒

◆予想タイム表

◆ラップタイムをどこで計りますか?

◆私のマラソン大会・必需品

◆私のマラソン大会・必需品(その2)

◆レースでは何を身につけて走る?

◆ボトルポーチを改良して重量分散

◆レース直前は、栄養源を身体に蓄えよう!

◆マラソン大会にエントリーするのもネットから

◆参加賞と完走メダルは、本当に有難いのか?


●マラソン・ノウハウ(大会当日)

◆レース中にできるストレッチ

◆レース中の栄養補給に、ゼリー飲料持参

◆マラソン途中から足が動かない・・・解決法

◆ガス欠=スタミナ切れを起こさないために

◆失速しない走り方、方法

◆スタート前の寒さ対策

◆服が擦れて痛い、切れる、血が出る。

◆大会当日のウォーミングアップ

◆奈良マラソン、完走しました(休まず走り切ろうとすると失敗する)

◆私の奈良マラソン2011分析グラフ

◆ハイタッチで、お互い勇気をもらい合う!

◆給水ポイントのテーブルは複数ある

◆給水コップの上を鷲掴みすると、楽に飲める

◆名前入りゼッケンは、元気100倍!

◆リタイヤした場合、そのまま自宅へ帰ってもいい?


◆マラソン大会途中、前を行くランナーが倒れた!どうする?

◆給水ポイントで体力回復を狙うのが一番

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その1)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その2)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その3)

◆ビニール袋2枚を重ね着して防寒対策で成功


●靴の履き方・選び方、インソール

◆あなたの靴の履き方は間違っている

◆靴の選び方

◆マラソンシューズの寿命はいつ?

◆靴下はどんなのを履く?

◆足の甲が痛い/靴の履き方で解消するワザ

◆インソールを入れ替える必要はあるのか?

◆インソールを途中で入れ替えると、シューズの寿命は延びるのか?


●折れない心の作り方

◆コース作り

◆同じコースを何度も走る

◆ペースを落とす

◆タイムを記録する

◆悪魔のささやきを断ち切る

◆お願いしたら、お礼に行くのが礼儀です

◆目標は他人に宣言するから達成できる

◆楽しさを見いだせなくなったら、お散歩ラン!

◆他人は他人、自分は自分。


●三日坊主からの脱出方法

◆1・記録を付ける


◆2・ぼちぼちやりましょ

◆3・とにかく出てみる

◆三日坊主は、三日やるから続かない

◆動機は不純な方が続きやすい

◆継続するには、目標を設定すること

◆マラソン始めたら、周りに言い触らしましょう!

◆通勤ランをする人

◆休日ランだけで、サブフォー達成した人

◆深夜ランのライフスタイルしかできない

◆早朝ランで規則正しく

◆寒さと億劫で走る気力がない時の解決法


●栄養、食事

◆スポーツドリンクは飲みにくい?

◆アイソトニック飲料とハイポトニック飲料とは?

◆人の体液と同じ浸透圧だから吸収率が早い

◆サプリメントは必要?それとも無駄?

◆ミネラル不足とは?

◆疲労回復のために、タンパク質を摂る

◆BCAAとは?

◆アミノ酸を摂り過ぎると太る?

◆プロテインは必要か?

◆ハンガーノックとは?

◆栄養ゼリー1本で17分

◆栄養ゼリーは薄めると飲みやすくなる

◆ミネラルウォーターで、ミネラル補給ができる

◆塩分補給には、天然塩がおススメ!

◆鉄分とは?

◆カルシウムをサプリメントで摂り過ぎると危険

◆バナナの保存方法


●夏対策

◆汗でベトベトにならない夏仕様ボトルポーチ

◆夏をおろそかにすると負ける

◆熱中症の原因

◆吸汗・速乾のポリエステル100%と、綿100神話


●ランニングイベント

◆第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ

◆第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!

◆「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました

◆「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート

◆第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏

◆「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート

◆第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里

◆9/19(月・祝)第四回奈良名所巡りエンジョイランニングは雨天中止

◆第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作


●エンジョイラン・販売物

◆エンジョイラン商品化第1弾!DVD 5/1発売!

◆DVDの感想をご紹介します

◆エンジョイラン、ついに書籍化決定!

◆私の本、amazon「売り切れ」でご迷惑をおかけしております

◆私の本、楽天ブックス・デイリーランキング第1位!!

◆今日も、私の著書がランキング第1位です!

◆ウイークリーランキングで、第1位を獲得しました!

◆書店では、面陳列、平積み店も多数あります!

◆私の声でエンジョイランを聴いてみませんか~国立FM

◆増刷決定!発売から約半年です!

◆200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)

◆300万アクセス突破記念、DVD特別価格!(期間限定!)

私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ロゴ enjoyrun
管理人:りょう
奈良市在住の整体師

このサイトは、こんな人が対象です。
1、健康やダイエット
  のために走っている。
2、楽に長く楽しく走りたい。
3、フルマラソンを止まらず、
  歩かず、完走したい。
4、筋肉痛になりたくない。
  また、すぐ改善させたい。
5、疲労を溜めたくない。
  また、すぐ回復させたい。
6、怪我、故障をしたくない。

RYO整体院ロゴー中
奈良市南登美ケ丘14-12
グリーンヒル学園前105号
RYO整体院
TEL.0742-44-8667

奈良マラソンを走ろう バナーロゴ


アクセスカウンター(TOTAL)
  • 累計:

300万アクセス突破!
   →2015年10月27日

200万アクセス突破!
   →2014年4月24日

100万アクセス突破!
   →2012年12月19日

スタート
   →2011年7月5日

バナー 20171029

バナー お問い合わせ

バナー メルマガ登録始めました



DVD発売中!

お風呂で毎日できるかんたんマッサージ/ジャケット
筋肉痛改善DVD
好評発売中!

facebookはじめました

最初から毎日書き続け、7/3で365投稿達成しました。今後は、毎週月曜日更新+αくらいで書いていきます。日付の上にマウスを持っていくだけで(クリックしなくても)、その日のタイトルが表示されます。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ギャラリー
  • テレビドラマ「陸王」のモデルは存在する?
  • テレビドラマ「陸王」のモデルは存在する?
  • 慣れは、進歩や進化をせず、悪い変化をしていることもある
  • 歩く時にも左右対称を心がける
  • 10/15(日)第14回観光ラン・雨天中止です
  • OK身体!ハムストリングスを50%動作!
  • OK身体!ハムストリングスを50%動作!
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
QRコード
QRコード
走った距離時間を記録するサイト

時速と、1km当りの距離数は
どちらも自動計算してくれます。

RUNNET
■大会へのエントリー可能
■日常の記録を残す
・距離、高低差の表示可能
・自動計算
・グラフ化

JogNote
■日常の日記を残す
・距離表示可能(高低差表示なし)
・自動計算
・グラフ化

著作権について
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」に掲載されている文章や写真、イラスト、画像などの著作権は、管理人「りょう」にあります。 ●「私的使用のための複製」や「引用」などの著作権法上認められた場合を除き、無断で転用・引用することはできません。 ●利用許諾については、メールにてお問い合わせください。
当サイトへのリンク
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクは、原則としてご自由に設定していただいてかまいません。承認のための連絡は不要ですが、コメント欄、もしくはメールにて報告いただけますと幸いです。●トップページ以外へのリンクは予告なしにファイル名を変更することがありますのでご注意ください。トップページのアドレスは、http://enjoy-run.comです。 ●リンクを設定する個所には、「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクである旨を明記してください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


  • ライブドアブログ