今日の記事は前回の続きのようになっています。もし読まれていなければ先に読んでね。→「綺麗なランニングフォームより、痛みの出ないフォームが良い

■生活習慣や身体がみんな違うんだから、ひとつのメニューに当てはまるはずがない

年配の人でも信号が変わりそうになったらちょこまかと走っていく人がいます。そう、誰でも走れるんです。ただ、信号を渡りきるだけのことではなく、大会に出てハーフやフルマラソンを完走しようという人は、そんな程度の延長で考えていては痛い目に遭います。走り続けていたらそのうち走れるようになるだろう、という甘い考えで、すでに痛みと戦っている人もいることでしょう。時々痛みと戦うことが好きな人がいますが、それは間違っています。多くのランニング本に載っている「練習メニュー」は、ひとりひとりの身体をチェックしてくれていないし、筋力やレベルも確認しないメニューが載っていて、ただそこには「目標4時間」などという人の身体を無視した数字が載っていてそれを目指してしまいます。それに自分の身体を当てはめようとしてもうまくいかないことが多いことでしょう。だから参考にしながら自分の解釈でメニューを選びながら走ることになってしまいます。そうするともう別なメニューになっているわけですよね。そこに気付かずにメニュー通りやっているかのような錯覚に陥っている人があります。

■整体師に触ってもらうことで発見することがたくさんある

私がいつも言うことは「ランニングは左右対象のスポーツ」ということです。自分の身体がどのように動いているのか、考えながら走っていただきたいと思います。自分の姿は自分では絶対見ることができません。それでも自分で確認できることはたくさんあります。ランニングフォームとは、筋肉を動かして人から見える形にすぎないのではないでしょうか。シューズの中で指がどうなっているのかなんて他人からは見えません。と同じように、重心についても見えない傾きがあるはずです。ちょっとした筋肉の使い方に左右差のクセがあると、それが何万回と着地するたびにズレていくことになります。私は整体師ですから、人の身体を触るとそれがよく分かります。しかし整体に行かない人の方が圧倒的に多いことと思います。お金の問題もあるでしょうが、整体の良さ、真実を知らないだけだと思います。整体に行かないとすれば、そこに気付くのはご自身しかないのです。その発見するきっかけになるのが「違和感」や「痛み」です。だから本当はチャンスなのです。痛みが大きくなる前に、ご自身で考え対処し、改善できると素晴らしいです。ただ走って距離だけ延ばしてもその距離はウソをつきます。ウソをつかれないためにも、考えることが大事だと思います。

■ひとりひとりに合わせたアドバイスができれば一番

私はできるだけ整体をした上でランニングフォームをアドバイスしたいと考えています。見た目では分からないことが、お身体を触ることでその人の筋肉の付き方や歪み方がわかります。とくに偏った筋肉の使い方はすぐに分かります。ひとりひとり身体が違うんだから、ひとつのフォームに合わせる方が無理あるというもんです。私は、身体に合ったフォームを提案したいと日々考えています。とはいえ、なかなかそううまくいかないんですが、私自身も日々努力して目の前の人をどう導けばよいのか常に考えています。

■筋トレより可動域を広げることが大事

綺麗なフォームとは何か?それはもしかしたら単なる理想論なのかもしれないと、思うこともあります。ひとりひとりの身体が違うんだから、みんな同じフォームになるはずがありません。と考えると、フォームを矯正するなら、その前に身体を矯正した方が良いと思います。それはマラソンに限らず、どんなスポーツでも同じです。例えば、股関節の動きが左右で違うとしましょう。それを走りながらフォーム矯正しようとしてもおそらく無理です。そんな時思い浮かぶのが筋トレです。左が弱い場合、左を強くしたい。と思われる人が多いです。でも私は違うと考えています。左右差があるには理由があるのです。それが「筋力の差」なのではなく「使い方の差」なのです。それが筋肉の使い方のクセです。だからまずやるべきことは、筋肉強化なのではなく、関節の可動域の左右統一だと考えています。左右統一できればベストですが、そのためにまずは「関節の可動域を広げる」ことをお勧めしています。可動域を決めるのが周辺の筋肉です。そのことがきちんとわかってられる人は少ないと思います。自分の可動域がどのくらいで、左右差がどうなのか?これもまた自分では分かりにくいものです。筋肉の張り具合だって自分でわかっていない人がほとんどです。整体師はいろんなことが分かるんですよ。お近くの整体院にぜひご相談くださいね。もちろん、私のところ「RYO整体院」にお越しになっていただくと私はとても嬉しいです(笑)

一緒にランニング遊びしませんか?
第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花
バナー 20170923
≪今後の予定≫詳細は近日発表(スケジュールに入れてくださいね)
10/15(日)大和三山とコスモス
10/29(日)奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(復路・東コース)
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================