2017年6月3日(土)「第12回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内の超有名見どころをクルッとひと回り!」晴天の下、開催できました。朝9時スタートの時は半袖では少し肌寒いくらいの奈良でした。平城宮跡に集合して、第一次大極殿をバックにスタート前の記念撮影。
2-IMG_0308
第一次大極殿

最初しばらくは平城宮跡の中をランニング。朱雀門をくぐって南側から見ると、門の間から第一次大極殿が見えるので、その広さを確認して次へ行きます。私は最初見た時、「とっても大きな広っぱ」だと思いました。歴史を聞いて納得の広さなのですが、奈良に観光に来られたら、奈良公園だけではなくぜひ平城宮跡へも足を運んでほしいです。だだ広~い空間、空の大きさを感じるはずです。
2-IMG_0315
朱雀門

朱雀門を後にして平城宮跡の東の端まで行くと「東院庭園」があります。皇室の庭ですが、昔はここでさまざまな遊びがなされたことでしょう。入口でガイドさんに「何の集まり?」と聞かれ、「ランニングで奈良の名所を巡って行くんです」と答えました。観光に来られたなら、庭園内はぜひガイドさんに案内してもらってくださいね。私たちは先を急ぎますので、ガイドなしで庭園の中を見て歩いて回ってすぐ外へ。
2-IMG_0322
東院庭園

庭園前の宇奈多理座高御魂神社(うなたりに・います・たかみむすび・じんじゃ)を通って大きな道路へ出ます。そこから細い道へ入り、春には桜で綺麗な佐保川沿いを東へ。JRの踏切を渡ってしばらく行くと、大仏鉄道記念公園へ到着。
2-IMG_0330
大仏鉄道記念公園

短期間ではあるけど、奈良に大仏鉄道という路線があり、真っ赤な蒸気機関車が走っていたんですよ。その記念公園で、少し休憩して水分補給。南下するとJR奈良駅。駅舎は線路の高架化に伴い、平成16年5月に解体せずにそのまま移動する工事が行なわれました。反時計周りに13度回転させた後に、4日がかりで北へ約18メートル移動し、現在は観光案内所として利用されています。
2-IMG_0332
モダンな建物は旧駅舎(現:観光案内所)、現在の駅はその左側

三条通りを走っていくと徐々に観光客が増えてきます。危険のないようゆっくり進み、開化天皇陵を見てから猿沢池へ。「カメのいっぱいいるところですよね?」と聞かれましたが、確かにカメの多い池です。でも奈良の池はどこでもカメが多い気がします。個人的主観ですが。ただそれも外来種が多いらしくて、どこの池も困っているそうです。見てると可愛くておもしろいんですけどね。

猿沢池でトイレ、コンビニ休憩したあと、元興寺へ。表から入って裏への抜け道で本堂をしっかり見て通ります。ならまちをゆっくり抜けてきて、再度猿沢池を通り、階段を上がると興福寺です。
2-IMG_0347
興福寺の三重塔

階段途中で左へ行くと、興福寺の三重塔があります。奈良市民ランナーのひとりが「興福寺に三重塔があったのね?」というくらい、無名です。観光に行かれた際はぜひご覧ください。そしてようやく工事の終わった「北円堂」から観光客でにぎわう「南円堂」と五重塔。中金堂はまだ工事中ですが、天平様式の建物を復元する工事の完成が楽しみです。
2-IMG_0352
北円堂

2-IMG_0355
南円堂

2-IMG_0360
五重塔の前でパチリ!さすがに、でっかい!

興福寺を出るとすぐ奈良公園。シカがお出迎えしてくれます。シカせんべいをあげようとする人に、カメラ持った人が「じらして、じらして!」と言っていましたが、絶対じらしてはいけません。シャッターチャンスも大切でしょうが、シカにストレスを与えてしまいますので、早めにあげてくださいね。
2-IMG_0367
奈良公園の鹿

2-IMG_0373
奈良県庁の展望台から東大寺、若草山を望む

奈良県庁の展望台は市民でもあまり知らない観光スポットです。曜日に限らず上がれますのでぜひ一度お立ち寄りください。私は大好きな場所です。奈良にはのんびりするところがいっぱいです。県庁を下りると、奈良国立博物館前を通り、飛火野(とびひの)へ行きます。奈良マラソンのコース途中で奈良公園の広~い芝生が見えるんですが、それが飛火野です。大会では車道しか走りませんが、今日のイベントでは芝生の上を走ります。時間帯の問題なのか、シカがあまりいませんでしたね。
2-IMG_0396
晴天の飛火野を走るのは気持ちいい~!

奈良公園の中を走り抜けて浮見堂から春日大社へ。観光客がとても多く、しばらく歩いて移動します。20年に一度、御神宝の新調を行う「式年造替」が行われたばかりの春日大社は、朱色がとても鮮やかでした。
2-IMG_0419
春日大社

2-IMG_0433
打ち水をした直後に遭遇

春日大社を抜けると、個人的に大好きな「水谷茶屋」に到着。季節ごとにとても綺麗な佇まいを見せてくれる茶店です。今回は「わらび餅」をいただきました。
2-IMG_0455
情緒あるかやぶき屋根の茶店は、浮世絵にも出てくる姿そのもの

2-IMG_0444
わらび餅、おいし~!

2-IMG_0453
エンジョイランでは初めてのショット。カラフルね!

水谷茶屋から階段を上がると、絵に書いたような清々しい光景が目の前に現れました。
2-IMG_0457
若草山の芝生と青空と白い雲のコントラストは最高!

観光客とシカの間をすり抜けると二月堂に到着。
2-IMG_0468
お水取りで有名な二月堂

少し走って少し歩いて、また少し走ると東大寺へ。
2-IMG_0493
東大寺

こちらも工事中で入口が真正面に変わっています。修学旅行生と外国人の多さに圧倒されながら、安全のために歩いて移動します。正倉院、大仏池(水抜いて土手の工事中)を通って、二軒目の給食「千壽庵吉宗(せんじゅあん・よしむね)」へ。ここのお店の名物もわらび餅。奈良ではわらび餅が流行っているのでしょうか?しかしここは新商品の「きなこクリーム大福」をいただきました。これがとにかくうまい!
2-IMG_0497
千壽庵吉宗は奈良マラソンのコース途中にありますので見つけてね。

店員さんの丁寧なお見送りでお店を後にし、転害門(てがいもん)へ行くとガイドさんがお喋りしたそうに近づこうとされましたが、敬遠!(笑) 失礼しました。奈良観光ではボランティアガイドさんがとにかく充実しています。詳しく聞きたい人はお気軽に声をかけてあげてください。いっぱい教えてくれますよ。ここでも先を急ぎますのでガイドはまた今度お願いします。軽く会釈してすぐ北へ向かいます。先日ニュースでやっていたのを見て、急きょコースに加えた名所「少年刑務所」です。明治41年(1908年)に竣工したロマネスク調様式の表門は見ることができますので行きました。保存の声が上がり、耐震工事と改装を経て2020年にはホテルに生まれ変わるそうです。ニュースでは「監獄ホテル」という名前で紹介していましたが、オープンしたらぜひ泊まりたいです。
2-IMG_0500
レンガ造りの少年刑務所の表門

ここからしばらく「歴史の道」を走りました。奈良市内を一周するような道があり、石の道標が所々にあるんです。ただちょっと分かりにくいので、興味のある人は観光案内所などでガイドブックを手に入れてくださいね。文化庁認定の道です。住宅の中の細い道を抜けていくと、不退寺(業平寺)からウワナベ古墳(宇和奈辺陵墓参考地)へ出ることができます。
2-IMG_0521
ウワナベ古墳(宇和奈辺陵墓参考地)

2-IMG_0524
もうすでに22km来てるのに、みんな暑くても元気!

さらに今回急きょもうひとつ名所として加えたのが、航空自衛隊・奈良基地です。ちょうどこの日、年に一度の基地祭が開催されていますので、普段は中に入れない基地内へ行きました。基地内に入ったらすぐに轟音が空に響き渡りました。祭に合わせて飛行してきた航空自衛隊機です。ナイスタイミング!初めて知ったのですが、「展示飛行」というらしいです。空に展示しているということなのでしょうね。映像に撮りましたのでご覧ください。
 
C-130H 展示飛行

基地祭では日頃から展示されている飛行機も間近で見ることができて嬉しかったです。装甲車や発射機の特別展示もありまして、ファンにはたまらない日になったことでしょう。基地を出るとあとはもう2kmでゴールです。磐之媛命陵(ヒシャゲ古墳)、水上池を通り、平城(へいぜい)天皇陵を出ると、そこには第一次大極殿がそびえ立っています。信号を渡ればすぐ平城宮跡。皆さんにハイタッチをして「ゴール!」 第一次大極殿には気軽に入れます。上からの眺めは最高ですね。
2-IMG_0559
第一次大極殿の中にある天皇が座る椅子に座ってみたいけど無理です。

【今回の名所】
平城宮跡→第一次大極殿正殿→朱雀門→東院庭園→宇奈多理座高御魂神社→大仏鉄道記念公園→JR奈良駅→開化天皇陵→猿沢池→元興寺→興福寺→奈良県庁→奈良国立博物館→飛火野→浮見堂→春日大社→水谷茶屋(わらび餅)→若草山の麓→二月堂→東大寺→正倉院→大仏池→千壽庵吉宗(きなこクリーム大福)→転害門→少年刑務所→仁正皇太后陵→聖武天皇陵→狭穂姫伝承の鏡池→不退寺(業平寺)→ウワナベ古墳(宇和奈辺陵墓参考地)→航空自衛隊・奈良基地→コナベ古墳(小奈辺陵墓参考地)→磐之媛命陵(ヒシャゲ古墳)→水上池→市庭古墳(平城天皇陵)→平城宮跡



★Amazonでスポーツウエア&シューズが表示価格より15%OFF! 6/29まで。かなり安くなっていますよ。もちろんランニングシューズも、めちゃ安!また一足買っちゃいそうです(笑)

-------------------------------------------------
私の著書です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================