自力整体(じりきせいたい)とは? 読んで字のごとく、自分で自分の身体を整えることです。そのためには知識と技術が必要です。それを簡単にできるようにした商品が、最近アスリートの間でも話題になっている「フォームローラー」や「マッサージローラー」だと思います。









左「フォームローラー」  右「マッサージローラー」

とても使い勝手が良く、簡単にできます。がしかし、やり方を間違うと逆効果になることもありますのでご注意ください。間違うというよりも、やり過ぎてしまうと言った方が良いでしょう。「グリグリ」していると気持ちいいもんだから、ついやり過ぎてしまうのです。現にそういう方が私の整体院にもすでに来院されましたので注意喚起します。

筋膜リリースのために開発された商品という触れ込みですが、当てる角度と強さ加減を上手に行わないと逆に痛めてしまうことがあります。いやむしろ、素人が行うと改善はおろか、痛める方が多いのではないかと私は考えます。そこには「やり過ぎること」と「グリグリすること」が良くないと私は思うからです。表面的に撫でるような感覚でするなら問題ないのですが、体重を乗せたり力を加えたりしてしまいがちです。むしろ説明書にはそうしなさいと書いてあります。しかしグリグリやっていると気持ち良いもんだから、力を加えたくなるし、長い時間やりたくもなります。ということはよく考えてみてください。マッサージ機に座って、自分の思うようなところに当たらないもんだから身体を動かしながら、強く当てたり何度も当てたりする行為と同じだということです。

マッサージ機の使い方の間違いや、やり過ぎによって逆に痛めてしまった方を私は何人も見ています。そんな人には「マッサージ機の使用をお止めください」と必ず言います。フォームローラーやマッサージローラーは、安価なマッサージ機だと考えるのが妥当だと私は思います。使うことがダメだとは言いません。使うためには、それ相応の知識とやり方が必要だと言いたいのです。

ではその具体的な良い使い方ですが、グリグリするならば、とにかく優しく当てること。そして同じ個所を長時間しないこと。このふたつに尽きると思います。フォームローラーについては、体重を乗せる商品ですから、乗せ過ぎないためには腕やお腹に余計な力もかかることでしょう。微妙は力加減を調整するのに慣れが必要でしょう。筋膜にもいろんな筋膜があるのですが、あくまでも表面的な筋膜にアプローチするだけと考えるのが安全です。奥の方まで、と考えると危険が伴います。そして本当はグリグリしないことが一番安全です。グッ~と押して5秒程度押しこんだら、力を抜いて2~3cm移動、そこでまたグッ~と押して5秒程度押しこんだら力を抜いてまた2~3cm移動。この繰り返しが安全です。「商品の説明書にはそんなこと書いてない!」と、思われるのでしたらどうぞご自身の思いの通りにやってみてください。グリグリやって逆に痛めた方が来院されたという例を元に私は書きました。もう一度書きます。自力整体とは、自分で自分の身体を整えることです。

 ↓あなたもランニングイベントに参加しませんか?
バナー 20170521バナー 20170603
6/3(土)はちょうど自衛隊・奈良基地祭が開催されていますので、滅多に入れない基地内へ見学に入ります。

★朗報!
Amazonで、ランニングシューズが表示価格より15%OFF! たとえば、私が履いている26.5cmでは、通常32%OFFになっている「GT-2000 NEW YORK 5 」がさらに15%OFFになるということで、約43%OFF! もちろん送料無料。今が一番底値! 期間限定、お早めに! 他にも対象商品いっぱいありますよ!

-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================