昨日来院された方とお話していまして気付いたことがありますので今日はそれを書いてみます。マラソン大会にエントリーする時、「RUNNET」というサイトから申し込みすることが多くなっています。超人気大会では、「抽選」になるため、申込期間中に入力すればいいのですが、皆さん困っているのが「先着順受付」ですね。

これまでにも先着順受付の必勝法を何度か書きましたが、サイトが改善されてきたので、古い記事は当てにならなくなってきております。今こうやって書いていても、今年の奈良マラソンのエントリー画面はまた変わっている可能性もあります。だとしても、ひるむことなくササッと完了できるように準備しておくだけで簡単にできるようなワザがあるんです。

まずエントリーは、有線回線のパソコンから行うことがベストだと私は思います。なのでここではパソコンを用いた失敗しない方法です。これから書くことは、エントリーするためというよりは、パソコンの基本操作を熟知しているかしていないかによって、操作時間がかなり変わるということをお伝えしたいです。ゆえに、ササッと操作できれば、できない人と比べると、おそらく1分や2分の差が出ることでしょう。少しでも早く完了画面までたどり着くためには、PCの操作方法を知っておくことです。

まず、エントリーに必要な内容をあらかじめ知ることができればいいのですが、申し込みが始まるまでは、入力項目に何があるのかはわかりません。しかし過去の経緯から推測はできます。下の画像は、神戸のある大会でのエントリー画面です。あくまでも一例としてご覧ください。
20170327-5
エントリーする時になってから、文字打ったり、電話番号調べてると時間がかかりすぎて先着順に間に合わない可能性がとても高いです。ですので、あらかじめ必要な項目をパソコンのメモ帳やワードに文字を打っておきましょう。と、ここまでできる人はいます。でももっと早く入力するためのワザがあります。私はいつもパソコンの画面では下の画像のように、インターネット画面とメモ帳を並べて表示させます。これは画面の端を掴んで右へ左へと動かせば、幅は変わりますからやってみてください。前と後ろに表示されておくより操作がはるかに早くスムーズに行えます。
20170327-1
そして、メモ帳には申し込みに必要な項目をあらかじめ打っておきます。ひとつ前のエントリー画面をもう一度よく見ていただきたいのですが、緊急連絡先の名前欄は、「苗字」と「名前」が別な箱になっていますよね。そんなことにも気付かず入力していくと、やり直すことになって時間の無駄が生まれます。

さて、ここでパソコンの「ショートカットキー」のお話しをします。ご存知ですか?知っている人にとっては日常的に使っていることなのですが、以外にも知らない人が多いようですので、この機会にぜひ習得していただきたいと思います。下の画像のように「奈良」という文字をコピーしたい場合でお話ししましょう。
20170327-3
一般的な方法
①マウスでなぞって青色にします
②マウス右クリック
③コピーを選択
④貼り付けたい所へカーソルを持っていき、左クリック
⑤マウス右クリック
⑥貼り付けを選択

一般的にはこんな感じで操作されると思います。悪くはないです。この方法でメモ帳からネットのエントリー画面へコピー&ペーストすれば時間短縮になります。

私がいつもする方法
①マウスでなぞって青色にします
②「Ctrl」+「C」
③貼り付けたい所へカーソルを持っていき
④「Ctrl」+「V」
以上です。

これがキーボードのショートカットキーを利用した方法です。知っている人は知っている、知らない人は知らない。当たり前のことですが、そんな当たり前のことのように、私は日常的によく使うのがショートカットキーです。では説明しましょう。

あなたがお使いのパソコンによりキーの位置が多少違うことがありますのでまず「Ctrl」を探してください。MACの方は「command」キーです。私のはDELL製ですので左下にあります。右下にもありますが、使用したいのは左下のキーです。下の画像をご覧ください。
キーボード-1
左手の小指で「Ctrl」を押したまま、同じ左手の人差し指で「C」を押します。これでコピーができました。

入力したい箱にマウスでカーソルを入れたら、左手の小指で「Ctrl」を押したまま、同じ左手の人差し指で「V」を押します。これでペーストができました。
キーボード-2

この左手の指を使ってキーボード操作することを覚えると、今回のエントリーに関してだけでなく、ワードやエクセルにも使えますので、作業がはるかにははかどること間違いありません。

また以前にも書きましたが、支払い方法はコンビニ払いを選ぶことがはるかに早く入力できます。だって、クリックするだけでしょ?コピー&ペーストするより早いにきまってます。ましてや、この画面が出てから財布からクレジットカード出して・・・なんて人はエントリーできる確率はほぼないと思っておいた方がいいです。カード決済もコンビニ払いも手数料は同じだけ取られます。それなら早く次の画面へ行けるのがいいでしょ?
20170327-2

こちらも併せてご覧くださいね。
RUNNET先着順受付で「失敗しない方法」2015

 ↓イベントもやってます。参加してね!
2017-4-8 ランニングイベント2017-4-23 ランニングイベント
≪今後の予定≫
2017年5月21日(日)第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~「行き先未定」。詳細未定ですが、スケジュールは押さえておいてくださいね!
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================