以前私の整体院に来られた人が「走ってみたいんだけど、なかなか走れない」とお嘆きでした。話を聞いてみると「走る」という行為そのものに間違いがあることに気付きましたので、今日はそんなお話を書いてみます。

すでにフルマラソンを走られている人にとっては、「?」のような話ですが、走ったことのない人にとっては、「走る」ということそのものがとても大変なことなのです。私も最初は10分が走れなくて、こんなんじゃフルどころか、5kmの大会にも出れない。と嘆いたのを覚えています。「なかなか走れない」と言われるので、「前の駐車場で一緒に走ってみましょう」と出てみました。「ゆっくり走ってみてくださいね」って言ったのに、めっちゃ速いんです!「では、普通に歩いてください。私はその横で一緒に走りますからね。」と言って、一緒にスタートしました。「今あなたは歩いていますけど、私は走っています。でもスピードは一緒でしょ?」って言ったら、ものすごく驚かれるんです。「では反対になりましょう!私が歩きますから、あなたは走ってください。」と言って逆になると、私の歩く速度よりも速く走って行かれるんです。「速いですよ!もっとゆっくり!私の速度に合わせて!」と言ってもすぐ速くなっていってしまうんです。こんなやりとりをしながら「スローランニング」がどれだけゆっくりなのかを体感していただきました。

「走ってみたいんだけど、なかなか走れない」と言われる人はみんなこんな感じです。走る速度をコントロールすることができませんので、自分の思っている「走るスピード」でどんどん走って行かれます。だから5分もすると疲れてイヤになるんです。はい、私が走り始めた当初がまさしくこれでした。走ると言えば、タッタカタッタカと走っていきますから、ちょっと行ったらすぐしんどくなって止まってしまうんです。学生時代にスポーツをやっていたけど社会人になって運動はまったくやってなくて、40歳を過ぎて走ってみようとした人は、きっと同じことになります。いや、スポーツ経験のない人でも同じでしょう。なぜなら子供のころに「かけっこ」「徒競争」などといった名目で走ったことがある人ばかりですから、その感覚で身体を動かし走ると、歩くより速度は速くなって当たり前なのです。
DSC03326-2
お天気の良い日に河川敷を走ると気持ちいいですね!

大人になって健康のために走ってみようと思って走る人が増えていますが、始めはスローランニングをお勧めします。スローランニングとは、先に書いたように「歩く速度くらいで走ること」です。そう言うと「そんなゆっくりでいいの?」と必ず聞かれます。いいんです。「歩く」と「走る」の違いは、地面に足が付いているか付いていないかの違いなのです。と書いても分かりにくいので言い換えます。どんなに速く歩いても遅く歩いても、歩いている時は、必ずどちらかの足が地面に付いています。一方、どんなに速く走っても遅く走っても、走っている時は、必ず両足が浮いている瞬間があります。この違いが一番大きいことに気付いてほしいのです。

歩くことと走ることを比べた時、その運動負荷は5倍とも10倍とも言われています。それは速度で多少変わると思いますが、もしあなたが健康のために何か運動したいとお考えなら、歩くことよりも走ることを絶対お勧めします。最近では、70歳を過ぎた人にも走ることをお勧めしていますが、みんな拒否されます。それは最初に書いたようなことで、スローランニングを知らないからです。スローランニングを知ると、走るということがいとも簡単にできてしまうことをできれば伝えたいと思うのですが、今はまだその糸口が見つかっていません。せめて走ってみたいという気持ちのある人には、どんどんお伝えしていきたいと考えています。

筋肉が衰えないためにウォーキングしている人が増えました。しかし残念ながらウォーキングだけでは老化を止めることは不可能です。「老化は足腰から」と昔からよく言います。少しでも足腰を丈夫に保ちたいのなら、走ることです。どんな速度でもかまいません。フルマラソンが走れないとダメとか、何分で走らないとダメとか、そんなのは全然気にする必要ないのです。でも5分走るよりは10分、10分走るよりは15分・・・と、少しでも長い時間、楽しく走れるようになればいいと思います。最初から大きな目標を立てず、まずは前を歩く見知らぬ人の速度に合わせて、スローランニングしてみたらどうでしょう?きっとそのうち30分走れるようになるはずです。そうなった時に、また次のことを考えることにしましょう。まずは玄関を出ることです。考えているだけでは何も変わりません。まず一歩、それでいいと思います。





カラフルなシューズを履くと気分もウキウキ!
どんなのがお好きですか?
左上から、アディダス、アシックス、ミズノ、ニューバランス。
まずは形から、ファッションから入るのもOKですよ!
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================