2017年が始まりましたね。今年も週一回ペースでゆるゆると書いていきますのでよろしくお願いします。新年最初の記事なので、お笑いネタを書いてみます。

お正月に放送していた「新春大売出し!さんまのまんま」に出演されていた、「ディフェンスの要潤」という名前の芸人さんです。テレビ初出演と言われていましたので、知る人ぞ知る存在の芸人さんです。芸名に「かなめじゅん」と入っているのですが、俳優の要潤さんのものまねはできないそうです(笑)

「今日は時間が少ないため、ストレッチせずに練習を始めろ」と言って、サッカー部の練習が始まるコントです。そして一人の部員がケガをします。「ストレッチせずにケガするのと、ストレッチしたのにケガするのと、どっちがイヤや?」と言って笑いを取ったところで、このボードが登場します。
20170109 ディフェンスの要潤
「ストレッチしなかったら、1位か3位やねん。でもストレッチしたら、2位か4位や。絶対しない方がええやん!お前もケガした時、最悪やって言うてたけど、最悪ではないよ。お前は、3位やから。(大笑)」というオチで終わります。このボードは、ストレッチした場合としなかった場合でのケガするしないの比較をランキングにしたわけですが、「最悪や!」の言葉があるからこそ笑えるネタになっています。短い時間にテンポ良く笑いを取っていました。

これはお笑いのネタだから何も問題ありません。現実的にはランキングで考えることはないでしょう。しかし、ケガをした選手の分析をしたところ、ストレッチをしてもしなくても「ケガをする割合は同じだった」というデータがあるそうです。おそらくそのことを知っていてこのネタを作られたんだと思います。以前にも少し書きましたが「ストレッチ不要論」が巷にはあるようです。そのタイトルだけで、私たちが「いらないんだ!」と思い込むのは危険です。ストレッチをした方がパフォーマンスが落ちるという話もあります。でもよく考えてみてください。そのような導きができるのは、アスリート選手のデータを集めて分析したからではありませんか?私たちのような趣味で運動している人に調査して分析したデータなら私は信じます。しかし、トップ選手のデータを基にあ~だこ~だと言われても、それは比較できるものではないんです。年齢も目的も内容も違うわけですから、別物と考えるべきだと私は思います。

たまたま見たテレビ番組を基に今日の記事を書きましたが、笑いのレベルは私たちに通用するくらいでした。ただ、お笑いネタより井上真央さんのコメントの方がウケてましたけど!(笑) 映像もありましたのでよろしければご覧ください。

-------------------------------------------------
私の著書です。



がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================