私が継続して執筆しているマイナビニュースに新しい記事がアップされました。ぜひご覧くださいね。→肩と首のこり一気解消へ! - スッと気持ち良くなる"整体師の究極ストレッチ"
-------------------------------------------------
最近このブログへ検索で来られる人の中に、「ストレッチ しすぎ」「ストレッチ やりすぎで痛めた」という言葉が増えています。ストレッチに関するページはたくさん書いてきましたが、納得していただけましたでしょうか?

■ストレッチのやり方が間違っている

私の整体院に来られた人で、「ストレッチは毎日一時間やっています」という人が数人おられました。いつもやっているのを見せていただいたのですが、全員が間違っていました。検索で来られている人もおそらくストレッチのやり方を間違えられているものと思います。正しいやり方であれば、やり過ぎて痛めることはまずないと思います。毎日しっかりストレッチやっていますという人が、先日ギックリ腰になりました。また別な人は、朝晩一時間ずつかかさずストレッチやっていると言っていた人が、アキレス腱断裂で手術されました。この人たちも正しいストレッチをやっていれば、故障することなかったと思います。

■ストレッチクリニックでは、10人が10人とも間違っていた

以前実施しましたストレッチクリニックの記事は読まれましたか?
呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?
これまでストレッチだと思っていたことが、違っていた

クリニックでは、ほぼ全員が間違っていました。何が一番間違っているかと言いますと、皆さんストレッチはポーズだと思っていることです。ヨガはポーズを目指しますから身体の硬い人は不利です。しかしストレッチはポーズではありませんから、ひとりひとりの身体に合わせて行えばいいのです。足りないのは、どこを伸ばそうとしているのかという意識と想像力と呼吸と時間です。ん?ほぼ全部かな?(笑)今年になってからちょっと忙しくてクリニックしていませんが、近日中にぜひ企画したいと考えています。

■やり方が正しければ、やり過ぎて痛めることはない

ちなみに私の日課をずいぶん前に書いたことがあります。→寝る直前のストレッチを必ず行う 今も大きく変わりませんが、実はここにも書いていない、あるいはこのグラフに書ききれないストレッチというのが、一日の中に無数にあるんです。例えば、玄関を出る時に必ずするストレッチが2~3あります。時間にすると、1~2分です。そして帰宅した時にするストレッチもあります。私は自宅兼整体院なので、玄関は一日に何回も出入りします。それはもう癖になってしまっていて、習慣化されているんです。

それから以前にも少し書いたことありますが、整体の施術中には、私は必ず自分のストレッチもしています。「そんな器用なことできるの?」と、よく聞かれます。施術は機械を使わず、すべて手技で行っていますので、力を加えた方向と逆方向の力を利用して自分のストレッチをしているのです。お金をいただきながら自分のストレッチも兼ねているなんて、申し訳なくてこれ以上言えません(笑)

■ストレッチは身体ケアの基本

私がストレッチをしている時間なんて、きっと誰にも負けることはないでしょう。卓球の試合に行けば、出かける前にストレッチするのは当たり前、試合直前、合間にもずっとストレッチしています。試合後は体育館でストレッチし、帰宅したらまたしっかりやっています。やり過ぎて痛めたことはこれまでに一度もありません。むしろ、違和感を感じた時にこそストレッチをしています。ストレッチは身体ケアの基本ですからね。ぜひあなたも正しいストレッチでコンディションを整えてください。

ストレッチの基本的なやり方はこちらに書いていますので、いま一度確認していただいて、ご自身でお試しください。きっと何か間違っていた事に気付くと思います。
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
■肩こり解消のストレッチ
第1回/1分の簡単ストレッチでこり対策
第2回/肩甲骨と腕を意識するのがコツ
第3回/肩こりの原因は腕にあり?
第4回/肩こりの原因は首にもある! 
第5回/肩こり解消には肩関節の柔軟性が重要
第6回/肩こりの原因は腕と足首にあり!
第7回/肩こり知らずになりたいときに使えるストレッチを学ぶ
第8回/肩こりの原因は脇の下にも!
第9回/オフィスでできる簡単ストレッチを一挙紹介
第10回/スッと気持ち良くなる"整体師の究極ストレッチ"

■骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第5回/筋肉を柔軟にすることが歪みにくい身体を作る
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」(全10回連載)
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る 
出版社/学研パブリッシング 
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================