「膝が痛い」の解消法、前回に引き続いてもうひとつ書きます。前回の記事→ひざが痛い→解消法(自力整体) これまでに何度も書いていますが、膝が痛い場合、必ずしも膝に原因があるとは限りません。今日お伝えしたいのは、膝の少し上、太ももに原因があることを知っていただきたいのです。すでに痛みのある人はもちろん、痛くなくても押してみてください。もし痛みがあれば、いつかは膝に故障が発生する可能性を抱えていると考えておいても良いと思います。

まず最初に、太もものうち側です。膝の少し上側の太ももを抑えてみました。筋肉の境目があるのはお分かりでしょうか?分かりにくいかもしれないので、同じ写真に赤線を入れてみました。この2枚の写真を比べながら、ご自身の太ももを触ってみてください。
太もも-内側-1
太もも-内側-2

この赤い線、つまり太ももの筋肉の境目に沿って親指で押していきます。一度押すだけで強烈な痛みを感じる人もいるはずです。そんな時は、力を弱めて少しずつ押してください。また分からない人もあることでしょう。写真ではお伝えするのが難しいのですが、押し方には少しコツと慣れがいると思います。一回押しただけで止めてしまうのはもったいないです。分からなくても何度かチャレンジしてみてください。

では次に、写真3枚続けます。少しずつ場所を股関節方向へ動かしました。押し方はこれまで同様、ギューっと押して5秒くらいしたら緩め、指一本分ほど場所を動かしてからまたギューっと押す。この繰り返しです。同じような写真を何枚も並べると分かりにくくなりますから、3枚にしました。筋肉の境目(先ほどの赤い線)に沿って押していきましょう。
太もも-内側-3
太もも-内側-4
太もも-内側-5

すでに膝に痛みのある人は、この3枚並べた一番上、つまり膝に近いところに痛みがあると思われます。痛いから触らないは絶対ダメです。痛いからこそ押してほしいのです。それが自力整体です。痛いところには問題があります。問題を放っておくとさらに悪化します。改善するためには触りましょう!ただし、一度に激しくするのはダメです。少し痛みを感じるくらいまでにしておいて、痛みを我慢するくらいきつくしないように。毎日少しずつやっていると、だんだん痛みに変化が出てきます。痛みが和らいできたら少しずつ強く押していきましょう。

こちらの記事も参考にしてくださいね。→膝を痛めた原因は、太ももにあり!(内側)

では次に、太もものそと側です。先ほどと同様に筋肉の境目に沿って押します。2枚の写真を見ながらご自身の筋肉を確認してください。境目を分かりやすくするために、赤い線を入れました。
太もも-外側-1
太もも-外側-2

先ほどのうち側と同様に、親指で押していきましょう。
太もも-外側-3
太もも-外側-4
太もも-外側-5

こちらの記事も参考にしてくださいね。→膝を痛めた原因は、太ももにあり!(外側)

左足が終わりましたら同様に右足も行ってくださいね。痛み方は個人差があります。無理のないように行ってください。痛みが大きい時は少しずつ押し、毎日押していると徐々に痛みが取れていくと思います。とくに走る前、寝る前にケアすると効果的です。

以前の記事もぜひ参考にしてください。マラソンしていて膝が痛くて困っている人、本当に多いです。少しくらい・・・と思っていても、だんだんひどくなることもあります。整形外科へ行くと、膝が痛い場合、膝のレントゲンしか撮らないことが多いようです。膝の痛みは膝関節に原因があるとは限らないのに、太ももの筋肉や靭帯まで原因を探ってくれるところがあればいいのですが、現実は難しいようです。 
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
■肩こり解消のストレッチ
第1回/1分の簡単ストレッチでこり対策
第2回/肩甲骨と腕を意識するのがコツ
第3回/肩こりの原因は腕にあり?
第4回/肩こりの原因は首にもある! 
第5回/肩こり解消には肩関節の柔軟性が重要
第6回/肩こりの原因は腕と足首にあり!
第7回/肩こり知らずになりたいときに使えるストレッチを学ぶ
第8回/肩こりの原因は脇の下にも!
第9回/オフィスでできる簡単ストレッチを一挙紹介

■骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第5回/筋肉を柔軟にすることが歪みにくい身体を作る
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」(全10回連載)
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る 
出版社/学研パブリッシング 
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================