私事になりますが、今までろくにひとつのことを続けたことがありません。興味がすぐ薄れるんです。俗に言う、「熱しやすく冷めやすい」という典型的な性格です。何事も興味を持てばやってみるけど、すぐ飽きてやめてしまいます。良く言うと広いジャンルに知識があります。悪く言うと表面的なことしか知識がなく浅はかです。でも私はそれでいいと信じて生きてきました。自分というのはそういうもんなんだと、自分に言い聞かせてきたわけです。

以前にも書きましたが、元々私は大の運動嫌いです。嫌いになった一番の理由は、比較されて順位を付けられるからです。だからこそ頑張ろうという気持ちなんてまったく芽生えず、小学生の時から比較されることにずっと恐怖を感じていました。この気持ち、実は今も同じです。比較されることを拒否し、頑なに自分の道を生きています。サラリーマンも経験しましたが、出世なんて考えたことなかったし、競争することが大嫌いでした。同期や後輩と比較されるたびに、仕事に行くのがイヤになって結局辞めてしまいました。だから今はひとりで仕事しています。私にはこれが一番合った生き方なのです。

こんな生き方の中で、私にはひとつだけ信念が生まれました。
「誰が何と言おうと自分が気に入ったものは好きだし、人の意見に流されることはない。」
ということです。人と合わせようとしたら疲れるし、人の意見を聞いていたら自分を見失うし、人の顔色見ながら生きていこうとしたらストレスが溜まります。人は社会の中で生きている以上、多かれ少なかれ協調が必要なことは知っています。しかしうまく協調できない人もいるのです。いや、うまくやっていける人の方がきっと少ないと思います。我慢して、泣いて、忘れなければならないこともあるでしょう。だから私は自分なりの解釈で自分の生き方を貫くことにしたんです。立ち向かうことなく、逃げることもしないのです。

なんだか大げさな人生観を書いてしまいましたが、文字にするほど大それたものでもありません。自分にできることしかできないので、無理せず生きているだけです。「楽しさ」なんて人それぞれです。自分が楽しければ人の考えなんて関係ありません。マラソンはつい数字を追いかけてしまいがちです。人と比べがちです。そんなの関係ないんですよ!大会に出なくちゃいけないこともないし、フル走らなければならないこともありませんよ。年齢や身体によって個人差があるでしょ?その個人差があることをどれだけ分かっているかで、他人との比較の仕方が違ってきます。他人は他人、自分は自分です。どうぞ自分らしい楽しさを発見してください。エンジョイランで楽しさを発見できるお手伝いができれば、私はとても幸せです。
-------------------------------------------------
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=====================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=====================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、4時間8分で、楽しく完走しました。当時48歳、マラソン歴半年です。きっとあなたにもできます!
=====================