前回は「花粉症対策/鼻と目」ということで、
お風呂のシャワーを使う方法をご紹介しました。
花粉症対策/鼻と目

「鼻と目」とくれば次は「のど」ですよね。
今日はうがいの仕方をご紹介します。
と書いたら、うがいなんて子供の頃からやっているから
知ってるに決まってるよ!
と、言われる人もあると思いますが、
そんなこと言って大丈夫ですか?
うがいにも「正しい方法」というのがあるんですが、
私は30代後半まで知りませんでした。
やってみてビックリしたのを覚えています。
「これが本当のうがいか~!」と感動したほどです。

1、まず口の中を水で一度すすぎます。
  これを「クシュクシュうがい」と呼ぶそうですが、
  少量の水を口に含み、クチュクチュすることで、
  歯の隙間や口の中の細菌を口から出す役目があります。

2、次にガラガラうがいです。
  水を口の中に含んで、顔は天井を向きます。
  口を開けて「アー」「ガー」など声を出しながら、
  15秒程度ガラガラすれば良いとされています。

と、おそらくここくらいまでは知っている人もいることでしょう。
しかし私はあるフレーズが気になりました。
なぜ、「アー」「ガー」など声を出しながらするのか?
ということです。
なぜ「ア行」なのか?
「オー」ではいけないのか?
あるいは何でもいいのか?
気になった事ありませんか?
私は何でも気になる性分なのでゴメンナサイ(笑)

結論を書きますと、
声を出すなら、絶対に「オー」がおススメです。
しかし、声を出すことが必要なのではなく、
のどちんこを引き上げることが絶対的に必要なのです。
その動作に慣れない人は「オー」が簡単であると言えます。
では説明しましょう。

下の2枚の写真を見比べてください。
カラー写真だとグロテスクなのでモノクロにしました。
違いは分かりますか?
20150307-口の中-1-モノクロ
20150307-口の中-2-モノクロ
下の写真の方が、のどちんこが上にあがっていますよね。
なので、口の中が広くなり、奥がよく見えています。
この状態でうがいをしてほしいのです。
そのためには「ア行」より「オ行」の方が、
この状態を作りやすいはずです。

細菌が付いてはいけない一番大切な場所は、
のどちんこの奥にようやく見えた部分です。
上向いて水が入ってるんだから、どっちでも一緒でしょ?
そう思われるんでしたら、ま~やってみてください。
絶対に違いますから。
もしやってみてもその違いが分からないという方は、
まだやり方が正しくできていないと言えるでしょう。

歯科医のページを見ても「ア行」と書いてあるのに、
私がなぜ「オ行」をお勧めするのか?
それはとにかくやってみれば一番良く分かります。
私に言わせれば、なぜ「オ行」ではないのか?
と言いたいくらいです。

「オ行」の方が、のどちんこが上にあがりやすいし、
なによりも口に含んだ水が周りに飛び散りにくい。
慣れてくれば、わざわざ声を出さなくても、
意識的に筋肉を動かして広げることができるようになります。

実はこれは発声練習(ボイストレーニング)を習ったことのある人には
簡単に理解できることなんです。
音楽、声楽の専門用語になると思いますが、
「のどを開く」という言葉があります。
歌うためにはまずのどを開く練習をします。
そのために、のどちんこを上にあげる練習をするわけです。

花粉症対策だけでなく、日常的に風邪対策としても有効なうがい。
あなたもこれで明日からうがい上手になりますよ!
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================