私の住む家の裏では、
2/22くらいからウグイスが鳴き始めました。
梅の花も開き始め、着実に春が近づいています。
寒い冬の終わりを感じることで
ウキウキ気分になるのですが、ひとつ問題があります。

花粉症です。

奈良に引っ越してもうすぐ9年になりますが、
以前よりずいぶんマシになったとはいえ、
日によってはくしゃみや鼻が止まらなかったりします。
それでも薬に頼らずなんとか改善してきています。
根本的な改善方法はまた別な機会に書くとして、
今日は私流の花粉症対策です。

とても単純なことなのですが、
この単純なことに気付いたのが実は去年のことです。

お風呂に入った時にシャワーで鼻を洗う。

ただそれだけです。
そんな誰でも思いつきそうなことに
長年気付きませんでした。
あなたは知ってました?
知っていても実行しないと意味ないですけどね!
では写真を見てください。
シャワーで鼻掃除
私の裸の写真で失礼します。
日常のお風呂の状態で写真を撮りました。

シャワーは必ず「水」にしてください。
お湯を鼻の中に入れると痛いです。
写真では少しわかりやすくするために
顔とシャワーヘッドの間が開いていますが、
実際にはもっと近づけた方が効果があります。

鼻にシャワーの水を注入するのですが、
片方ずつ行ってくださいね。
例えばまず右の鼻の穴にシャワーを向けます。
水の勢いと角度はご自身で調整してください。
ちょうど頃合いの良い感じになると
右の鼻の穴から入った水が口から出てきます。
これでOK!

私はあまり長い時間流し続けるのが苦手なので、
口から出てきたらすぐ離します。
そして左へ向けて同じことをします。
水が口から出たら、また右へ。
そしてまた左へ。
と、3~4回繰り返します。

とにかくシャワーの水を
鼻の穴に注入することだけです。
程度や回数などは
ご自身の気持ち良いようにしてください。

ちなみに洗面台でもやってみました。
シャワーができるように付いていますので
やってみたのですが、
それはもう大変なことになりました(笑)
鼻に水を入れることに意識をしていると
周りが水浸しです(笑)
なのでお勧めできません。
お風呂だと自由にできます。
花粉症でお悩みのあなた、お試しください。

ついでに、目の中にも注入します。
プールから出たら水で目の中を洗いましたよね。
同じ要領です。
ただ、まっすぐ目に当てるのではなく、
ナナメからシャワーヘッドを向けると
とても気持ち良く目の中を水が通っていきます。
これも片目ずつ行うとうまくいきます。
併せてお試しください。
私はジョギング後のシャワーで必ずやっていまして、
ずいぶん違いを感じていますので
おススメいたします。

なお、くれぐれも自己責任にて実施してくださいね。
冷たい水が胸や心臓付近には
できるだけかからないよう注意しながら行ってください。

(追記:2015,3,3)
水を吸い込むようにしないでくださいね。
呼吸を止めて、水を自然に鼻から口へ流すようにしてください。 
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
骨盤矯正ストレッチを学ぶ 
第4回/太もも裏と骨盤周辺の筋肉に効くストレッチ
第3回/癖を意味する"生活習慣"を正すのは難しい
第2回/日常のささいな行動が身体のゆがみを招く
第1回/靴のはき方や歩き出しの順が身体の歪みを招く 
-------------------------------------------------
マイナビニュースのコラム、こちらもどうぞ。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================