着地の仕方がずっと同じでは疲れますよ。
ということを前回書きました。
フルマラソンを走りきるためのワザ(その1)

今日はその2です。

どんな着地をするかということの違いを前回書きましたが、
もう一つ大切なことがあります。
地面に足がどのように着いて、どのように離れていくか。
ということに着目してほしいのです。
いくつかの質問にお答えください。

1、足首をしっかり動かしますか?
2、最後はしっかり蹴りますか?
3、親指で蹴りますか?
4、母子球で蹴りますか?
5、第2指で蹴りますか?
6、足指全体で蹴りますか?
7、足指で地面をつかむようにしますか?
8、足裏の重心移動は、足裏の外側を通る。
9、足裏の重心移動は、足裏のまん中を通る。

いかがでしょう?
この質問に対して、自分はどうしているのか分からない。
とお答えされた方は、ぜひチェックしていただきたいのです。

一番良くないのは、無意識です。

無意識に足を出し、走っているだけの人。
要注意です。
同じことを繰り返していますので、
違う筋肉を使うようなコントロールは難しいことでしょう。

走っているフォームは気になりますが、
靴の中で何が起きているのか、私は前から不思議だったんです。
何人かに聞いてみました。
「地面から足が離れる時、足指でつかむようにするんですか?」
数人に聞いただけですが、必ずすると答えた方はありませんでした。
もっともサブスリーやトップランナーは聞いていませんので、
それよりも遅いランナーです。

シューズメーカーの人にも聞きました。
「つま先でつかむような走り方をずっとしている人は、
 そこそこ速く走れる人でしょうね。
 一般的な市民ランナーはそこまで意識する必要無いですよ。」
ということは、これまた一般的なマラソン本に書いてあることを
否定することとなってしまいます。

ここに、私が書いているエンジョイラン走法の
「蹴らない」という基本があるのです。


着地の瞬間を、順序立てて分かりやすく説明します。

1、かかとから地面に着き始めます。
2、足裏の外側から通って前へ重心が動きます。
3、足の指が着きます。
4、指、または母子球で蹴ります。

おそらく一般的な着地がこんな感じだと思います。
しかし私はまったく違うんです。

1、かかとから地面に着き始めます。
2、足裏全体で着きます。
3、足裏全体で地面から離れて行きます。
4、ややつま先が少し残りますが、意図的に蹴ることをしません。

これはあくまでもイメージですが、
多少つま先が残る程度感じますが、
自分としては、かかと着地、かかと蹴りだしのイメージです。

ここで最初の9つの質問をもう一度ご覧ください。
これらをひとつずつ意図的にあなたはできますか?

今回私がお伝えしたいのはここです。
ひとつずつ、数秒でも数回でもいいので、
意図的に変化させることができれば、
着地、そして離れる瞬間をコントロールできるのです。

もう一度書きます。
無意識が一番良くないです。

そして、
同じ筋肉を使い続けることも良くないです。

意図的に使う筋肉を変え、
意図的に着地から離れる瞬間にかかる負担を変える。

たとえばトップランナーでも時々、腕をぶらぶらしていますよね。
あれは上半身の緊張をほぐす仕草です。
それと同じような感覚で、着地から離れる瞬間を、
意図的に変えることをすると、
足への負担が変化し、緊張がほぐれるということです。
緊張をほぐすためには、数秒から数回で十分です。

そうは言っても難しいな~・・・
と、思われましたら、スローペースでやってみてください。
私はキロ8分で走ることで分かるようになりました。
きっと分かる瞬間があるはずです。 
楽器を習う時と同じです。
最初から正規のテンポではできないのだから、
スローテンポで、あるいはスローモーションのような感覚で、
ゆっくり確認しながらやってみることで、マスターできるようになります。 
-------------------------------------------------
毎日新聞グループのマイナビニュースでコラムを書いています。
目からウロコのらく~なランニング」
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================