私自身がひざを痛めて約9週間経ちました。
ようやく、連続して10km走れるようになりました。
やっとここまで回復できたんだという気持ちです。

ではどうやって痛みを取ることができたのか?

簡単に言うと、自分で何とかして治しました。
どんなことをしたかと言いますと、
これまで書いてきた記事の中に
実はヒントがいっぱいあるんですよ!

まずこの記事です。
膝の痛いところの解消法(押してみましょう)

膝に限らず、痛いところがあれば、とにかく押してみましょう。
自分で押すのですから加減ができるし、
何度でもできるし、なんといっても、タダなのがいい!(笑)

それからお風呂でできる・かんたんマッサージです。
これも自分で提案しておきながら、
なんとなくいい加減にしかやってなかったんです(涙)
反省してます。
あらためてやってみると、痛い痛い!

筋肉痛解消マッサージ/太もも(外側と裏側)
筋肉痛解消マッサージ/太もも(上側と内側)

膝が痛くなるのは、太ももにも原因があります。
太ももに痛みを抱えているということは、
筋肉がちゃんと動いてくれませんから、
膝に負担がかかってしまっているんです。
それに気付かないまま走り続けると、
ある日突然膝に痛みが出ることもあります。

私の場合、これに当てはまると思いました。
とにかく痛い!
日頃忘れていたことを、
思い返すことができたのはよかったのですが、
それにしても、いつの間にこんなに痛みが溜まったのか?
自分でも信じられなかったのが正直なところです。

それからこの方法もとても役立ちます。
膝裏が痛い、自分で治すやり方
お尻が痛い、筋肉痛を自分で治すやり方
テニスボールの弾力が身体ケアに役立つ

この要領で太ももにテニスボールを押しつけるように乗ると、
痛いところを押すことができます。
ただし、ゆっくりやってくださいね。

今回は左の膝を痛めましたが、
右の膝もいつ痛めてもおかしくないくらいになっていました。

ストレッチでも身体のケアでもそうですが、
やってるようでできていない人が多い。
常日頃私が言っていたのに、自分自身に気付いていなかった。
今回は本当に反省しています。

実は・・・

自分は膝を痛めてしまったことを
書くか書かないか、迷いました。
でも書いて良かったと思っています。
膝の痛みを知ることができたことで、
来院される方への施術の仕方も変わりました。

習った通りの施術ではなく、
本当にひとりひとりの身体の違いを感じ、
どうすれば本当に一番良いのか、
今まで以上に考えるようになりました。

自分で治してみて分かった事があります。
今回膝を痛めた原因は、
リウマチでも難病でもなく、
太ももに疲労を溜めて痛めていたということです。

言い換えると、
身体のケアが自分自身できていなかったということです。

マラソン始めて3~4年目の人が故障しやすい。
そんなことをどこかで読んだ記憶があります。
なんだか私自身がその通りになってしまいました。
反省して、前向いてやっていきます。
同じような人の役に立てますよう、
これからも正直に書いていきたいと思います。

痛みの分かる整体師を目指して。

マイナビニュース(コラム)
目からウロコのらく~なランニング」
第10回「上り坂を楽に走るには
     「3段ギア」をイメージすることがコツ」
第9回「分かっているようで分かっていない水平移動の大切さ
第8回「6拍子呼吸法で楽に走る!
第7回「膝を痛めないように、足はまっすぐ出す
第6回「太い骨」に乗って走ると、楽に走れるようになる
第5回「膝の故障をしないためにも、重心の真下に着地する
第4回「筋肉消費を抑えるために、蹴らないで小股で進む
第3回「走らない」という意識をもって、
    「体重移動で進む」感覚を覚える」
第2回「故障リスクを減らすため、
     2本のレールをイメージして足をまっすぐ出す
第1回「整体師が発案するエンジョイラン走法」とは?

-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================