先日、卓球の試合に行きましたら、
ふくらはぎに湿布薬を貼っている人が会場にいました。
片足に4枚ずつ、両方のふくらはぎに貼ってられました。

数年前、この人は夏の大会でふくらはぎがつったため、
私がマッサージをしてあげたことがあります。
それ以来、ふくらはぎの張りに気を使われているのですが、
今回、朝来られた時には湿布薬の臭いがすでに強烈でした。

尋ねると、「予防のため」だそうです。
「その臭いで相手を威嚇するから勝てますよ!」
と、冗談まじりに言っておきましたが、実は本音です。
お昼過ぎになると、スプレー式の湿布薬を使用する人が必ずいて、
それが対戦相手や、周辺の人だった場合、
その臭いでヤル気が削がれます。

という愚痴はさておき、
湿布薬を予防で貼るというのは間違っています。
むしろ逆効果です。
湿布薬を貼ることで、筋肉を冷やしますので、つりやすくなります。
つった時に、冷やすのは効果があるのですが、
予防としてはまったく効果はありません。

この人には、以前ストレッチの仕方を教えてあげましたが、
一度もしている姿を見たことがありません。
むしろ私がしている姿を見て、
「毎回やってるのはえらいな~」と言われます。
まったく人ごとです。

マラソンやっている人は、多少分かってられる人も増えていますので、
路上でストレッチされている人を見かけますが、
卓球ではまだまだ浸透していないようです。

さて、筋肉痛などの時に、湿布薬を使う人もあると思いますが、
この湿布薬って、本当に効果あるのでしょうか?
湿布薬の正式名称は、「消炎鎮痛剤」です。
文字通り「炎症」を消して、「痛み」を鎮めるための薬です。

炎症を起こしていないのなら、使わない方が良い。

と、私は思います。
ようするに、腫れていなければ使う必要が無いということです。
また、貼ったとしても、2~3時間で剥がした方が良いです。

それよりも、なぜ貼ろうとしているのか?
その理由の方が気になります。

中高年になると、激しい運動をしていなくても、
何か原因は分からないのに痛みが発生することがあります。
痛みがあれば湿布を貼る。
こんな間違った知識を捨ててほしいです。

とくに高齢者に多いのですが、
身体中、湿布薬だらけという人があります。
その湿布薬で身体がかぶれて赤くなって、
それを治すために皮膚科で塗り薬もらって・・・
いつまで経っても、なにも良くなりません。

かぶれるのは、薬の副作用だということを忘れていませんか?

薬である以上、必ず副作用があります。
できることならば、薬の使用は避けた方が良いです。
マラソンやっている人の中にも、湿布薬以外で
「痛み止め」という薬を使用される人があります。
身体に痛みがあるのは、身体が警告を出している信号です。
その痛みの原因をまず考えてほしいです。
原因を解決しないまま、その場しのぎの薬使用では、
結局なにも解決していません。

とくに、筋肉痛には薬を使用しないことをおススメします。
見方によっては、ケガをしたと言えないことはありませんが、
打ち身や打撲とは意味が違います。
野球やテニスでは、突発的な動きがあるため、
筋肉に予期せぬ負担を急激にかけることがあります。
そのような使い方をしたわけではない限り、
湿布薬すら使わないことが良いと思います。

もし、貼りたくなったら、アイシングの方が効果ありますので、
ぜひ試してみてほしいと思います。
そして、筋肉痛になった時こそ、ストレッチです!
-------------------------------------------------
毎日新聞グル-プのマイナビニュースにて
コラム第6回目の記事がアップされました。

マイナビニュース(コラム)
目からウロコのらく~なランニング」

第6回「太い骨」に乗って走ると、楽に走れるようになる
第5回「膝の故障をしないためにも、重心の真下に着地する
第4回「筋肉消費を抑えるために、蹴らないで小股で進む
第3回「走らない」という意識をもって、
    「体重移動で進む」感覚を覚える」
第2回「故障リスクを減らすため、
     2本のレールをイメージして足をまっすぐ出す
第1回「整体師が発案するエンジョイラン走法」とは?

-------------------------------------------------

200万アクセス突破記念はこちらです。
今だけ約65%OFF!お早く!
200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)
-------------------------------------------------
【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】

タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,296円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================