先日、膝が痛いという方にお会いしました。
最近は、正座どころかあぐらもかけないほど痛いそうです。

もうすぐ60歳になる男性で、
背も高いけど、横幅もあるので
機敏な運動のできるタイプではないと思いました。
以前、ご夫婦でウォーキングされている時にお会いしたら、
「健康のためにちょっとでも運動を」って言われていました。
体型、年齢共に痛みが出てもおかしくありませんからね。

この人は、30歳くらいまでスキーをやっていたそうです。
それもちょっとやってましたっていう程度ではなく、
かなりの上級者だそうです。
しかも、普通のゲレンデを楽しむスキーではなく、
誰も滑らないような山の中へ行って、
ふわふわの雪の上を滑る山スキーです。

25年のブランクがあって、5年ほど前から再開されたそうですが、
話を聞くとどうやら原因がスキーにありそうでした。
今でもかなりの急斜面を、ものすごいスピードで滑るそうです。
若い時に身体が覚えたスポーツは、
歳とっても覚えているものですからね。

この人はマラソンはしないのですが、
スキーは膝にものすごく負担のかかるスポーツだ
という自覚がありませんでした。
「マラソンは体重の3~10倍の負荷が膝にかかるんですよ。
スキーはどのくらいの荷重か分かりませんが、
かなり大きな負荷がかかることは間違いないと思いますよ。」
と言いましたら、納得されていました。

「年甲斐もなく」という言葉がありまして、
まさしくその通りですが、なかなか自分のことって分からないんですよね。

日頃たいした運動してなくて、
冬になったら若い頃やっていたスキーを
若い頃やっていたまんまされているんですから、
それは膝に負担かかるでしょう。

私の感覚ですが、
おおむね40歳を超えると少しはセーブしないと、
身体への負担は大きくかかります。
こんなこと自分でも自覚したくないのですが、
年々肉体は衰えているのです。
普通の人は、60歳くらいから急激に衰えるらしいので、
現状維持するだけでも大変だと言われます。

悲しいことですが、人間も動物なので肉体は必ず衰えます。
どの程度の運動がちょうど良いのか、人それぞれ違いますが、
「適度な運動」ということを考えてほしいと思います。
元気に見えていても年齢はウソを付きませんからね。
-------------------------------------------------

【 私の著書が初版から約半年で、増刷決定!(第2版)】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
著者/鮎川良
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================