今日は私が「楽に走るための方法」を
思いついたきっかけのお話です。

それはちょうどジョギングを始めた頃、
いろんなマラソン本を読んで試そうとしていたのですが、
ことごとくどれもできなくて、自分にはマラソンなんて無理だな・・・
そう思っていた頃です。

テレビでテニスの試合をたまたま見たんです。
スイスのフェデラー選手のサーブがあまりに華麗で見取れていました。
強烈なスピードであることはもちろん、
ラインギリギリに絶妙なサーブを打つんです。

そんなある日、整体院に来られた方が
テニスをしていると言われたので、思わず聞いてしまいました。
「フェデラー選手のようなサーブってできるんですか?」
「あんなのできるわけないですよ!
 あんなトップ選手の真似をしたら絶対身体壊しますよ。」
と言われました。さらに、
「身体の作りも、鍛え方も、目指すところもまったく違う。
 いい大人の素人があんなフォームをやってみようなんて
 思うこと自体が間違ってますよ。」


その言葉を聞いた時にハッ!と気付いたんです。
マラソンも同じ?
トップ選手のようなフォームは真似しない方が良いのではないか?
そう思った時、気が楽になったんです。

スポーツに限らずなんでもそうですが、
一流と呼ばれる人を真似したり目指すことは、正しいことです。
しかし、それはあくまでも一般論であって、
自分には当てはまらないことだと気付いたんです。

また、テレビで市民マラソン大会の映像を見ましたら、
颯爽(さっそう)と走っている人は前の方の人だけで、
途中の人からフォームがずいぶん変わります。
後半は止まってる人やヘロヘロになってる人もいます。
な~んだ、結局フォームがきちんとできている人なんて、
ほんのちょっとしかいないんだ!

それが現実だという事に気付いたのです。

あるマラソン本に、
「後半の疲れでフォームが崩れてきたら・・・」
こんな意味の言葉が載っていたので気付いたのです。
「な~んだ、みんな後半は疲れるんだ」
そんなのは当たり前のことですよね。
疲れてきてフォームが崩れるけど、
踏ん張ってフィニッシュされている人も多いんです。
崩れたフォームでもそこそこ走れるんだったら、
最初から崩れたフォームで走ったらどうなるのか?


これが私の逆転の発想だったのです。


普通に考えれば、後半崩れないための対策を考えるはずです。
本にもその方法が書いてありました。
しかし良く考えてみてください。
前半はフォームがきちんとしているという事は、
そのフォームを保つために筋力が使われています。
しかし後半はフォームが崩れても
それなりの距離を走ることもできています。
その時は、力を入れたくても入らないくらい、
力が抜けていることでしょう。

力が抜けていても、そこそこ走れるんだったら、
意図的に力を抜いた状態で走ればどうなるのか?

     ↓ 言い換えれば

力尽きてフォームが崩れるのではなく、
意図的に力を抜いて、
崩れたかのように見える
「楽なフォーム」を作るということです。

一般的には、力の入れ具合をコントロールすることで
パフォーマンスを向上させるのがスポーツの基本です。
しかし、意図的に力を抜いてコントロールするとどうなるのか?
そう考えて自分で試してやってみたら、
楽に長く楽しく走ることができたのです。
それが「脱力系エンジョイラン走法」です。

ですから、速く走りたいとお考えの方には、合わない走法です。
ビギナーさん、中高年の人、筋力の少ない人などが対象で、
スポーツとしてパフォーマンスを追求する人向けではありません。
楽しく健康のためにマラソンをする人には、
ものすごく役に立つ走法だと自負しております。
ぜひ試してみてください。
エンジョイラン走法/楽に走る方法
-----------------------------------------------
【 私の著書が出版されました!】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
発売日/2013年06月26日
著者/鮎川良
サイズ/単行本
ページ数/128
ISBNコード/9784058000908
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------



=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================