改めて「エンジョイラン」とは何か?
を書いている続きを今日は書きたいと思います。
(前の記事→だって、楽しくないことはやりたくありません!


痛みなく、楽に長く楽しく、
止まらず歩かずフルマラソンを完走したい!


私の想いはただそれだけでした。
だから考えたのです。

なぜ、疲れるのか?

この疑問が始まりのすべてでした。

疲れなければ、フル完走できるはず!
疲れなければ、疲労を残さないはず!

   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
できるだけ疲れないように走る方法を考える。
できるだけ疲れを溜めない方法を考える。


日常生活でも、
筋肉をたくさん使った作業をすると、
疲れ方が大きいですよね?

それだ!
そもそも、疲れを発生させなければいいんだ!
ということは、
筋肉をできるだけ使わずに走ることができれば疲れない。

正解!

エンジョイラン走法の発想は
このような感じで生まれました。
だから、身体にやさしいのです。
だから、疲れにくいのです。
だから、既存の方法とは違うのです。

普通に考えれば、
正しい姿勢で、正しいフォームで・・・と考えます。
その基本の積み上げ的な考え方で既存の方法は成り立っています。

しかし日常生活が正しい姿勢になっていないのに、
マラソンの時だけ正そうなんて、無理していませんか?
基本をひとつひとつマスターしていくのが通常の考え方です。
ひとつでも怠っていれば、故障する可能性が出てきます。
あなたは何かできていない基本を置き去りにしていませんか?

故障する人が多いのはとても悲しいことです。

だから私はその基本をくつがえしました。
結果から考えたのです。
「疲れない」「故障しない」という結果を求めると、
既存の考え方では無理なのです。
だから私は逆転の発想だと考えています。

エンジョイランの考え方は、スポーツではないのです。
健康のための遊びなのです。


それでも日常より多くの筋肉を使って身体を動かすわけですから、
終了後の身体のケアはしっかりやっておく。
ここは整体師としての得意な分野です。

1、がんばらない。
2、身体のケアをしっかりする。


この二つがエンジョイランの考え方です。
「エンジョイラン」
この言葉はとてもよく似合っていると思います。

スポーツとしてのマラソンを望まれるのでしたら、
既存の本やマニュアルを参考にして下さい。
しかし、
健康のためにマラソンをされるのでしたら、
エンジョイランをおススメします。
身体に負担をかけないので
とても楽に長く楽しく走ることができるのです。

運動嫌い、運動オンチ、偏平足、外反母趾、O脚の
私にできたのですから、きっとあなたにもできるはずです。
さらに、右足甲と左足膝に交通事故の後遺症があります。
さらにさらに、三日坊主です(笑)
あなたもできそうな気になってきたでしょ?
-------------------------------------------------
【 私の著書が出版されました!】
タイトル/痛み・故障ゼロ! がんばらないで楽に長く走る
出版社/学研パブリッシング
価格/1,260円(税込)
発売日/2013年06月25日
著者/鮎川良
サイズ/単行本
ページ数/128
ISBNコード/9784058000908
-----------------------------------------------
お近くの書店、またはネットでチェックしてくださいね!
楽天、アマゾンは、どちらも送料無料です。
-------------------------------------------------




=============================
【 エンジョイランDVDも発売中 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
DVD-Video収録:77分
定価:2,800円(税込)
=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================