痛みや違和感が出た時、
病院へ行くべきかどうするべきか、迷いますよね。
今日はその迷いのお助けになれば幸いです。

まずその痛みが、どの程度痛いのか?

何もしなくてもかなり痛い場合は、問題なくすぐ行くべきでしょう。
でも、ちょっと体重をかけると痛いとか、
何かの動作の時に痛みが出る。
そんな場合、その痛む個所を見てみましょう。
腫れている場合は、行く方が良い場合があります。
その腫れ方にもよりますが、3~4日で引くこともあります。
であれば、そんなに気にすることはありませんが、
1週間経っても腫れが引かない場合は、行く方が良いと思われます。

次に、その痛む場所です。
筋肉が痛いのか?関節が痛いのか?

以外に分かりにくい場所もありますが、
あきらかに筋肉が痛いという場合は、
病院に行ってもたいした処置も無く、湿布薬程度で終わることが多いです。
その場合は、病院へ行くよりストレッチをしっかりしてみましょう。
あるいは整体院へ行くことも良いです。
病院よりも早く的確に改善することもよくあります。

しかし厄介なのが、関節の痛みです。

自分でもわかるくらい、関節の痛みだと明らかな場合、
病院へ行くことは良い選択だと思います。
ただこの場合も、湿布薬程度で終わることも多々ありますが、
自分の痛みをきちんと知ることも大切なことです。

筋肉なのか、関節なのか、自分では分からない場合。
その腫れや痛みがどの程度続いているかで、ひとつ判断しましょう。
1週間以上続いている、あるいは、
腫れが引いても、また腫れる。
あるいは、痛みも柔らいではまた痛む。
というような繰り返し同じことが起こる場合。
こんな場合は、病院へ行きましょう。
原因を突き止めたいですからね。

後は痛みの強さも判断になりますよね。
強烈に痛い場合は行くべきです。
しかし、行くかどうか迷うくらいという人は、
きっと痛みはあるんだけど・・・というくらいですよね。

ではその痛み方を考えてみましょう。

痛みを言葉で表現するのは難しいですが、
ズキン!とする痛みや、電気が走るような場合は行く方が良いです。
でも、少し違和感がある程度だったり、
痛いけどガマンできないことはない。
そんな場合こそ迷いますよね。

迷ったことで、私のサイトに辿り着いた方もあることでしょう。
そう、今はネット検索の時代ですから、
いろいろ調べることが可能です。
ただ、調べても痛みや違和感が引くわけではありませんよね。
ですので、最終的にはご自身で判断しなければなりませんが、
痛みの度合いと、期間が大きくかかわっている事は確かです。
迷っている期間が長いのでしたら、行きましょう。

それは、自分の身体を知ることが目的です。
行ったことによって、「骨折ではありません」と言われると、
日にち薬である場合がとても多いです。
また、疲労骨折の場合も日にち薬と言われ、
何も処置されることはありません。
結局病院へ行っても、何も処置されないことが多いのですが、
行くことによって、知ることができます。
病院へ行くことで、前に一歩踏み出せることは確かです。

すべては健康のため。
どうぞ無理のありませんように。

=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
筋肉痛でお困りの方、疲労が残ってお困りの方、
5月末まで送料無料キャンペーン中ですので、
ぜひこの機会にいかがですか?
【 エンジョイランDVD 】
筋肉痛改善! お風呂で毎日できる かんたんマッサージ
=============================

私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================