スポーツドリンクには2種類あるんですが、
こんな言葉をご存知でしたか?

①アイソトニック飲料
②ハイポトニック飲料

医学の進歩もスゴイですが、
栄養学も運動学も、またビジネスの世界でも、
私たちの知らないところで、
日々研究している人がいるということです。
本当に頭が下がります。

さて、先に紹介しました2種類の言葉ですが、
具体的な商品名を上げると皆さんご存じのはずです。

①アイソトニック飲料
ポカリスエット
アクエリアス
ゲータレード
など。

②ハイポトニック飲料
アミノバイタル
VAAMウォーター
SUPER H2O
など。

ではこの2種類は何が違うかご存知でしょうか?

細かいことはさておき、
一番大きな違いは、糖質の違いです。
アイソトニックは、糖質が全体の8%くらい、
ハイポトニックは、糖質が全体の2.5%くらいです。

とても単純ですが、
糖質8%のアイソトニック飲料を水で半分に割ると、
糖質も半分になって、4%となります。
ですので、これはひとつの考え方ですが、
糖質だけを考えれば、
わざわざ2種類の飲料を買わなくても、
自分で薄めて作れば良いと言えるのです。

私がスポーツドリンクとミネラルウォーターを
1:1で混ぜていると昨日書きました。
要するに、意図的に4%にしているということなのです。
そこには「飲みやすさ」があります。
2.5%にするのであれば、ほぼ3分の1ですから、
スポーツドリンクとミネラルウォーターの割合を、
1:2にすればよいということなのです。


ひとつ大事になことを書き忘れていました。
なぜ2種類のスポーツドリンクがあるのか?
どう使い分ければよいのか?
ということが気になりますよね。

大まかに分けますと、
アイソトニックは、運動前に飲む。
ハイポトニックは、運動中、運動後に飲む。
と良いとされています。

この辺りの事は、明日もう少し書きますね。


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================