昨日は三日坊主にならないために私の考え方を書きました。
(昨日の話→三日坊主は、三日やるから続かない
昨日の話で出てきた、
体育大学大学院・体育科学研究の教授が、
テレビの中で三日坊主にならない方法をお話されていました。
「脳をだませばいい!」
そう断言されていました。
そのためには、ご褒美を用意しなさい。
「馬の目の前に人参をぶら下げると速く走る」
という話ですよね。
人間も何か達成した時にご褒美があると頑張れる。
そう話されていました。
そのためには、ご褒美として何かを買うとか、
何かをするとか、自分で決めて始めなさいと言うもの。
そのご褒美は、21日間続けた時に手に入るようにすればいい。
そう言われていました。
21日間続けることができれば、
その後も続けやすくなると言われるのです。

申し訳ありませんが、テレビを観ていて私は笑ってしまいました。

三日坊主でやめてしまわないためにどうすればいいのか?
という問いに対して、
21日間頑張りなさい、と言われているのです。
矛盾していませんか?

医学的には、
21日間続ければ継続しやすくなる
というデータがおそらくあるのでしょう。
いろんな研究からそのようなデータが出てきたのだと思います。
で、3日続かない人に対して、ご褒美を用意して21日続けなさい。
そう言われてできる人は、きっとかなり意志の強い人だと思います。
多くの人は、どんなご褒美を用意しても続かなくて困っています。

可愛いジョギングウェアを買ったら続けやすくなる。
それを来て出ることが楽しみになる。
そうも言われていました。
私もそれに似たようなこと、これまでどんだけやってきたことか!
はっきり言って、それでできる人は少ないです。

なんだか今日は愚痴のようになってしまいましたが、
結局のところ、どうやったら三日坊主を阻止できるのか?
もうそれは自分の意志にかかっていますから、
ちょっとしたことでできる人はできる、できない人はできない。

だから、
医学的に正しいことを言われましても、
その通りできないのが現実です。

私の経験から行きますと、
動機は不純な方が続きやすいです。
ロックバンドを始める動機は「女にモテたいから!」
そんな人が継続できる人です。

これも私の経験ですが、
人がたくさんいるところを走るコースに選んだ方が継続できる。
見ず知らずの人ですが、人から見られる方が私は継続できます。
これは性格にもよりますから、一概には言えないと思いますが、
私はその方が継続できるのです。
このように、自分の性格を分析して、
こうすれば継続できるという法則を自分で早く見つけて下さい。
誰の意見よりも、それが一番正しいです。


こちらも参考にどうぞ。
●三日坊主からの脱出方法
ジョギング三日坊主の解決法(1・記録をつける)

ジョギング三日坊主の解決法(2・ぼちぼちやりましょ)
ジョギング三日坊主の解決法(3・とにかく出てみる)


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================