ようやく暖かい日が続くようになりましたね。
この暖かさから、今年こそマラソンを始めてみよう!
そう思っている人も多いことと思います。

しかし最初の頃はなかなか続かないもので、
「忙しいから」とズルズル日が開いてしまう。
そんなことがあります。
そんな人のために今日は心強い?お話を。

先日、テレビで健康番組を観ていましたら、
全国1000人のドクターにアンケートをした、と紹介していました。
質問は「三日坊主の経験があるか?」
その問いに対して、73%があると答えたというのです。

ジョギングをしようとしたが続かなかった。
ギターを始めたが続かなかった。
などと、コメントも紹介していました。

私の知っている内科の先生は、
内臓脂肪たっぷりのメタボ体型です。
人には「健康のために運動をしましょう。と言うのに
自分はできない」と言われます。
人間って、そんなもんです。

この番組の中で、
体育大学大学院・体育科学研究の教授が出てきて、
運動方法やその効果、メタボ解消、生活習慣病予防、
健康維持のためには、こうすればいい、ああすればいい。
そんなためになるお話をされていました。
最後にコメンテーターが、
「先生は続けてられる運動はあるんですか?」と尋ねると、
「私は三日坊主で続かないんですよ」と答え、
出演者全員大絶叫!こけてました(笑)

いかがですか?
ちょっと気が楽になりましたか?

医者や専門の教授でもこんなもんです。
そう考えると、ちゃんと続く人の方がおかしいのかも?
そう思えてきますよね。
でも、マラソンやっている人のブログを読んでみて下さい。
皆さんすごいですよ!
ハマったらここまでやるのか!ってくらい走ってます。
なぜ走れるのか?
なぜ続くのか?
答えは簡単です。
「楽しいから」です。

でも最初っから楽しいってことはきっとありません。
そのうち楽しくなってくるんです。
そうなるまでは多少ガマンも必要です。
ですから、ある程度身体が慣れるまでは、
無理せずちょっとずつ走って下さい。

私も走り始めは15分が走れませんでしたから。
ビギナーってみんなそんなもんです。
頑張って膝を痛めたり、筋肉痛や疲労を残すと、
なかなか続きません。
今日走ったら明日と明後日は休む。
そのくらいの気楽さで始めて下さい。

私は思うんです。
三日坊主というのは、三日やるから続かないんだと。
一日でいいんです。
やるのは一日だけ。
三日休んで、また一日だけやってみる。
いかがですか?
ちょっとした考え方次第です。
ま~、気楽にやりましょうよ!

こちらも参考にどうぞ。
●三日坊主からの脱出方法
ジョギング三日坊主の解決法(1・記録をつける)

ジョギング三日坊主の解決法(2・ぼちぼちやりましょ)
ジョギング三日坊主の解決法(3・とにかく出てみる)


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================