第3回、ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを、
昨日開催しました。
私自身が慣れてきまして、
タイムテーブル通りに進行することができました。
今回もこれまで同様、個人レッスンの集まりのように、
ひとりひとりに手を添えながら進めました。

「伸びてますか?」と、尋ねると、
うまくできない人は、最初恐る恐る手を上げていたのが、
途中からしっかり手を上げるようになってくるんです(笑)
それでいいんですよ。
だって団体レッスンだったら、
できてなくても先へ進んでいってしまうでしょ?
個人レッスンと考えれば、
できていないならば、できるまでやって当たり前です。

うまくできない人には私が手を添えるのですが、
ほんのちょっとした手の出し方、足の出し方、
角度などで、できるようになるんです。
うまくできると、「あっ!きた!」という声が出ます。

「まず見てて下さいね。こうやって、あ~やって・・・」
と、私が見本を見せて、その通りにやってるのにできない。
そんな人ができた時には瞬間的に声が出るのです。
ほんのちょっとのことで、できないのが、
ほんのちょっとのことで、できるようになる。

だから、このサイトを見てストレッチをやってみても、
うまくできない人は、
ほんのちょっと何かを変えてみて下さい。

何度も書きますが、
ストレッチはポーズではありません。
クリニックに参加された方は、
この言葉の真意がきちんと理解できるようになります。
自分の身体で体験できるのですから、
その「ちょっとした違いの感覚」は財産となるでしょう。

「次はいつするんですか」
と、帰りに聞かれることがとても嬉しくなります。
今はまだ日程を決めていませんが、
近日中にまた発表しますので、
興味のある人はぜひ参加して下さいね。
「こんなの他に絶対ない」そう言われると、
「やって良かった」って思います。

自分の身体は自分で治すことができるのです。
あなたもストレッチを習慣化できるよう、心がけて下さいね。

第3回目の参加者の感想を、直筆でそのまま載せます。
この感覚をあなたも体験してみませんか?

4-15感想-2

4-15感想-3

4-15感想-1



「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================