肩こり解消のストレッチ(その3)です。
今日の写真はすごいですよ~!
これまでには無い感じの、2方向同時写真です。
身体と手の動きが良く分かる写真になっています。
ただ、撮影ポイントがやや上からだったので、
短足に写っていますが、
実際には、私の足はもう少し長いです(笑)

以下、写真は、左側が横から見た図、右側が後ろから見た図です。
肩甲骨-A4
まず、両手を後ろで組んで下さい。

肩甲骨-A3
手を組みかえて下さい。
これだけでもすでに肩甲骨が寄って、気持ち良いと思います。

肩甲骨-A2
ではそのままゆっくりと前かがみになっていって下さい。

肩甲骨-A1
いけるところまでいってみましょう。
痛みがある場合は、その手前までです。
このくらいまでいけない人もあると思いますので、
ご自身で無理のないところまでにして下さいね。

いけるところまでいったら、20秒静止しましょう。
呼吸を止めずにね!
その後、ゆっくり戻って下さい。
勢いを付けてするのは間違っていますからね。
2~3回すると、肩甲骨回り、背中、腕周辺がストレッチできて、
とても気持ち良くなります。


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================