有酸素運動の代名詞であるマラソンは、
美容と健康のためにとっても良いことがあります。
ついつい頑張り過ぎてしまう気持ちも分かりますが、
リラックスしてマラソンに取り組んでみましょう。

1、体脂肪を減らす

有酸素運動では、体脂肪をエネルギーとして使いますので、
体脂肪や皮下脂肪を減らす働きがあります。
ダイエットに、生活習慣病の予防に、
そんな想いで始めた人もきっとあることでしょう。

2、 血液中の脂肪を減少させる

体脂肪だけでなく、血液中の脂肪もエネルギーに変えますので、
血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させることができます。
脳梗塞、心筋梗塞、ガンの予防などに、
そんな想いで始めた人もきっとあることでしょう。

3、 血糖値を下げる

血液中の糖質をもエネルギーに変えるので、
血糖値を下げることができます。
糖尿病の予防などに、
そんな想いで始めた人もきっとあることでしょう。

4、 血行が良くなる

血液中の脂肪が減少すると、
「どろどろ血」が「さらさら血」に変わり、血行が良くなります。
新陳代謝が良くなるので、美容のために、
そんな想いで始めた人もきっとあることでしょう。

5、 脳の機能が向上する

身体の血行が良くなるということは、
当然のことながら、脳への血行も良くなります。
頭がよく働き、記憶力も高まります。
痴呆防止、脳卒中の予防のために、
そんな想いで始めた人もきっとあることでしょう。

6、 ストレスを解消できる

走るとなんだか分からないけど、とにかく気持ちが良い!
そんな想いをしたこともあるでしょう。
しんどいくらい走ると、走り過ぎです。
でもフルマラソン挑戦という目標があれば、
多少無理する時もあることでしょう。
きとんと予定を立てて、できるだけ楽しく走りたいものです。
走っている間は、仕事や人間関係の事を忘れ、
気分がスッキリしますと、ストレスの解消にもつながります。

頭の中を空っぽにできれば、気分爽快!
明日の活力にもなります。
美容と健康のためにマラソンを!

「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================