メールでお問い合わせをいただきましたので、お答えします。

【 質問 】

りょうさんのブログに辿り着いてから、
ちょくちょくストレッチをしているのですが、
どうやらストレッチをやり過ぎたみたいで、
筋肉が張ってしまいました。
やり過ぎはよくないですか?

[ 回答 ]

ようやくこの質問が来ましたか~。
そのうち来るとは思っていました。

お答えします。

それは、ストレッチをやり過ぎて張ったのではなくて、
ストレッチのやり方が間違っているために、
ストレッチができていないだけだと思います。


先日の、ストレッチ・クリニックでの感想にもありましたが、
「ストレッチというのがわかっていなかった」という人もありました。
ストレッチは簡単そうなのですが、
きちんとやろうと思うと、なかなかできていないものです。

一番良くないのは、
・呼吸を止めてしまうこと
・グイグイしゃくること
・アプローチする筋肉を意識をしていないこと


今一度、ストレッチの基本を読んでみてください。
わからないところがありましたら、
いつでもメールやコメント入れていただけましたら、
お答えしますので、今回のようにお気軽に。

ストレッチ・レッスン(基本編)


それから、ストレッチをやり過ぎると良くないかどうか、ですが、
一般的には、運動をする直前に、
やり過ぎるのは良くないと言われます。
直前に筋肉を伸ばしすぎると、
瞬発力が出せなくなるそうです。
筋肉というのは、ゴムのような性質ですので、
伸びたり縮んだりするものです。
ギュ~!っと、縮んで、ポーンと伸ばすことで、
瞬発力が出せるのです。
それを、直前に伸ばしすぎると、伸びきってしまって、
縮んで伸びるという運動能力が落ちると言われています。
ただ、どこまでやればやり過ぎなのかは、
個人差もありますので、何分とか、どの程度というのは難しいです。

とはいえ、エンジョイラン走法で走るのでしたら、
瞬発力を必要としませんので、そんなに気にすることはありません。

日常的にストレッチをし過ぎて困ることは無いと、私は思います。
バレエ・ダンサーのストレッチを見ていますと、
長時間、同じポーズで伸ばしっ放しということがあります。
身体が柔らかいからできると思われるかもしれませんが、
長時間ストレッチをした成果として、柔らかくなったはずです。

せめて、寝る前には照明を落として、
ゆったりとした気分で、呼吸をゆっくりとしながら、
ストレッチを長くやってみて下さい。
身体はウソをつきませんよ。
やったらやった分だけ、ちゃんと応えてくれるはずです。
翌朝の便通が良くなった!とかね

健康のためにも、ストレッチ!


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================