もし、これを読んでいるあなたが、
今まさに故障中で走るのを止めているとしましたら、
チャンスです!

復活する時には、「歩く」ことから始めることと思います。
その際には、ぜひ、エンジョイラン走法を読んで、
楽に長く走れる方法を身に付けて下さい。

しばらく休んだ身体から復活する時は、
新しいことを吸収するには一番のチャンスです。

なぜ故障したのか考えてみましょう。
頑張り過ぎたのではありませんか?
そうでしょう?
タイムばかり気になって、
身体のケアがおろそかになっていたり、
限界を超えるようなトレーニングをしていたのではありませんか?
楽しいからといって、たくさんのレースに参加したり、
レースとレースの間が接近している予定を組んだり、
遠方への遠征で疲れがたまったり、
仕事との両立でかなり辛い想いをしていたり・・・
どれか身に覚えがあることでしょう。

ではここでもう一つ考えてみましょう。
無理と無茶と無謀という3つの言葉、
順序を付けるとしたらどうなる?

無理<無茶<無謀

私の感覚ではこうなります。
今、あなたのマラソン生活はいかがですか?
無理な事はありませんか?
無茶な事をしていませんか?
無謀な事になっていませんか?

今一度、自分の身体と生活を見つめ直してください。

年々年老いていくのですから、
自分の身体はすでにピークを超えていることを
まず自覚しましょう。
健康だからこそ、マラソンができるんです。
故障して休んだ人は、そのことが良く分かったことと思います。

私は日頃から「頑張って!」とは人に言いません。
「頑張って!」と言われると、
必要以上に頑張り過ぎる人があるからです。
英語だと「Good Luck ! 」という良い言葉があるのに、
日本語にはそれに匹敵する言葉がないそうです。
だから「楽しみましょう!」と、私は声をかけます。

生きているのだから、マラソンを楽しみましょう!


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================