「アキレス腱炎」とは、
マラソンやジャンプ等の動作を繰り返すことによって、
アキレス腱に炎症が生じることです。
IMG_3925 アキレス腱

これも昨日の「シンスプリント」と同じで、
オーバーワークが原因で起こります。
脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント症候群)とは?

初期症状としては、安静時に痛みがなくても、
走ったり、跳んだりすると痛みが生じ、
アキレス腱を押した時にも痛みを感じるようになります。
痛いのをガマンしてそのまま放っておきますと、
アキレス腱が腫れてきます。
そうなってしまうと回復までに時間がかかりますので、
少しでも痛みだしたら、早めに運動を止めることが第一です。

一度痛みが出て、しばらくしたら治って・・・
と、繰り返しているうちに慢性化してしまうこともあります。
ひどくなってしまうと、歩くことすら困難となり、
とくに階段の上り下りができなくなります。
そこまでなってしまうと、手術ということにもなりかねません。

最初に書きましたように、オーバーワークです。
ようするに運動し過ぎ、
あるいはトレーニングのメニューが間違っているということです。
自分の体力、筋力に合わせたメニューに変更しましょう。

健康のために走っているのに、なぜそこまでやるの?

対策としては、とにかく休むことです。
痛みがある時は、アイシングが良いでしょう。
痛みが少し引いたら、ゆっくりとストレッチしましょう。
ストレッチも急激にやり過ぎるとよくありませんので、
完全に痛みが無くなるまで、ゆっくりやって様子をみましょう。


あとは日頃の身体のケアを忘れずに。
こちらもどうぞ。
ストレッチ・レッスン(アキレス腱)
ストレッチ・レッスン(ふくらはぎ)

「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
2回目の奈良マラソンでも、止まらず、歩かず、
去年より2分速く、4時間6分で完走しました。
=============================