昨年、奈良マラソンでフルを走った時に、
いろんな人を見かけました。

一番ビックリしたのが、
ポケットに小銭が入っていて、
常にジャラジャラと音が鳴っている人。
コンビニへジュース買いに出てきたんじゃないんだし、
なぜなんでしょう?
私にはまったく意味がわかりません。

また、大きなリュックを背負っている人も見ました。
何が入っているのか知りませんが、走りにくくないのでしょうか?
私は一度練習でリュック背負って走りましたが、
背中を固定されてしまうようで、かなりしんどかったです。
それを本番で背負うんですから、
よっぽど走るのに必要なものがあるのかもしれませんね。

何も必要のない人は、何も身に付けなくていいわけですから、
身軽で一番良いですよね。
でも、
どうしても何か必要なものがあるのならば、
ウエストポーチがいいでしょう。


ただウエストポーチと一口にいっても、
いろんな大きさがありまして、
巨大なポーチがお尻の上で上下に揺れているのを見たことがあります。
言葉が卑猥かも知れませんが、
「ユッサユッサ」と表すのがピッタリなほど。
それもまた走りにくいと思いますが、
本人は気にしないんでしょうか?

見ているのもイヤなので、そういう人たちからは
さっさと離れるようにしていますけどね。

さてあなたはレース当日、何を持って走りますか?

あらかじめレースを意識したウェア、ポーチ、靴、帽子・・・
すべてをリハーサルとして身に付けて走っておきましょう。
できれば20km走くらいをお勧めします。
短い時間では現れないトラブルが潜んでいるかもしれませんからね。


そうそう、着ぐるみやコスプレなど、
仮装される人もあるかと思います。
大会によっては、仮装の度合いを制限されている場合もあります。
要綱をよく読んでご注意ください。

以前走ったハーフで、
お面をかぶっている人を見かけたことがありますが、
息苦しくなってリタイヤされていました。
ちょっと考えればすぐ分かりそうなもんですが、
想像力がなかったんでしょうね。
楽しみ方も人ぞれぞれですが、
完走できることを前提にお考えください。


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================