今日はとてもオーソドックスなストレッチです。
たまには、こういう良く知られたのも載せておかないと、
難しいのばかりでできません!
って、言われると困りますので(笑)

では、膝を立てて仰向けに寝転んで下さい。
下の写真では、両手を広げていますが、
バンザイした方がより一層効きますので、
可能な方はやってみて下さい。
IMG_3294 膝倒し

ではストレッチの開始です。
IMG_3295 膝倒し
まず右側へ膝を倒しました。


IMG_3296 膝倒し
続いて、膝を左へ倒しました。
以上、終わり。

では、ちょっと少なすぎますので、
今度は足を組んでみましょう。
最初にどちらからでもかまいませんが、
下の写真では、左足を上に組んでいます。
両手はバンザイをしています。
IMG_3304 膝倒し
では、ストレッチの開始です。

IMG_3305 膝倒し
足を組んだまま、右側へ倒しました。
可能であれば、左足の膝が床に付くまで倒して下さい。
組んだ足がけっして離れないように、しっかり挟んで倒して下さい。
この時に、お尻が浮いたり、肩が浮いたりしないように注意して下さい。

IMG_3306 膝倒し
では、反対側の左側へ倒します。
この時、可能であれば、右足の膝が床に付くまで倒して下さい。
組んだ足が離れないように、
左足かかとで右膝をしっかり挟んで倒して下さい。
この時も同じで、お尻が浮いたり、
肩が浮いたりしないように注意して下さい。

この動きを、今度は脚を組みかえてやってみましょう。

いかがですか?
なんてことはないストレッチですが、
腰のストレッチには結構有効です。
腰や背中が硬い人は、どうしても床までいかないかもしれません。
その場合は、無理のないところまでやって下さいね。

このストレッチは、ぎっくり腰予防にも役立ちます。

これからの季節、寒くなりますよね。
朝起きた時に、布団の中でゴロンゴロンと
このストレッチをしてから起き上がるようにしましょう。
朝起きてすぐは身体が硬くなっています。
寒い朝、パッと起きて歯磨きしていてぎっくり腰!

そんなことがとっても多いんですよ。

ぜひとも習慣化して下さいね!


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================