このブログを立ち上げてから、すでに100投稿を超え、
さらに本日でアクセス数が、70,000を超えました。
たくさん読んでいただきましてありがとうございます。
これからもっともっと皆さんのお役にたてるよう、
書きますので応援して下さいね。

立ち上げから今までを通じて、
常に多い検索の言葉が「筋トレ」です。
「マラソン 筋トレ」と入力して来られる人がとても多いんです。

なぜ、「マラソン 筋トレ」という言葉で情報を探しているのか?
ここから考えてみましょう。

1、より速く走りたい。
2、より楽に走りたい。
3、筋肉痛を防ぎたい。
4、疲れない身体が欲しい。


こんな願望からではないかと考えます。
間違っていたらコメント下さいね。

では思いだして下さい。
トップランナーたちは、どんな体格の人でしょうか?
筋肉質のムキムキマンではありませんよね?
どちらかというと、本当に運動してるんですか?
と、尋ねたくなるような、華奢な身体を皆さんされています。

だから、私は不思議に思うのです。
検索語が、なぜ、「マラソン 筋トレ」なのか?

筋肉があった方が有利であると思っている、
そのことが、そもそも間違っていませんか?

筋トレをするより、
体重を減らす方が有利です!


私はそう考えます。
トップランナーが華奢でも、あんなスピードで走れるのです。
筋肉質な身体ではないのに、スタミナがあるのです。
身体が軽い方が、マラソンには有利だということです。

話がそれますが、
カーレーサーは、体重をとても気にします。
たとえ1kgでも多いと、車に負担がかかり、
スピードや燃費に影響します。

マラソンとは、
カーレーサーと、車本体が一体になったようなもの。
そう考えれば、体重が軽い方が絶対に得です。

昨年の奈良マラソンで、
Qちゃんこと、高橋 尚子さんに目の前で会いましたが、
あんなにちっちゃくて華奢な人が金メダリストですよ。
ビックリしました。

運動をしないで、体重を落とそうとするダイエットは
絶対に間違っています。
しかし、この画面を見られているということは、
たとえ少しでもジョギングされているのですよね?
では、走り始めた頃を思いだして下さい。
その頃より、筋肉が付いたという実感はありませんか?
スタミナが付いたという実感はありませんか?
きっとあるはずです。
それでも満足できていないわけですよね?
「今よりもっと」という向上心から、
「マラソン 筋トレ」と言葉を入力して検索している。
自分に納得いく答えが欲しい。

マラソンに必要な筋肉は、
マラソンをしているだけでも付いてきているはずです。

それは、あなた自身が一番良く分かっているんじゃないでしょうか。
それでも今よりもっと、筋肉が欲しい。
何のために筋肉が必要ですか?
あなたは何のために筋トレをしようとしていますか?

私が今書いてきたことと違うんだよー。
という方は、ぜひコメント、メールをください。
私も一緒に考えます。

筋トレに時間を費やすより、
体重を減らすことに作戦を練る方が
早道ではありませんか?


やっぱり、マラソンに筋トレは不要だと、私は考えます。


「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================