読者からお悩みをいただきましたのでお答えします。

【 質問 】

ジョギングを始めて一年くらいになります。
最近は、10kmくらい走れるようになりました。
しかし、常に筋肉痛で困っています。
とくに、ふくらはぎは、
走っている途中でかなり痛くなります。
走る前後にストレッチはやっていますし、
靴もクッション性の高い物を履いています。
何が悪いのでしょうか?



実際にお会いしてみると、一番よくわかるのですが、
とりあえず、これだけの言葉から推測してお答えします。


結論から言います。
ストレッチのやり方が間違っている、
もしくは足らないと思われます。


なぜそう思ったかと言いますと、
1、関節への痛みを訴えていない。
走り方が悪ければ、関節を傷めるはず。

2、オーバーワークではない。
一年くらいかけて、最近になって、
10kmが走れるようになったくらいですから、
かなりのんびりペースです。

この2点からそう推測しました。


ストレッチをやっているつもりだけで、
実際にはできていない可能性があります。


ヨガは、「○○のポーズ」と名称が付いていて、
その形を求めます。
しかし、ストレッチは、形を求めるものではありません。
ひとりひとり身体の硬さは違います。
私のブログのストレッチ写真を見て、
「こんなのできないわ~!」と、言われた人があります。
それがそもそも間違っているんです。
私は形を教えているのではありません。
どこの筋肉をストレッチするかを伝えるために、
写真を載せているのです。
それが良く勘違いされるところです。


中でも、ふくらはぎは簡単にストレッチできます。
写真をよく見て、ゆっくりとやってみて下さい。

一番気を付けてほしいポイントは、

1、絶対に呼吸を止めない。
2、ゆっくりと伸ばす。
3、どこの筋肉を伸ばしているのか、しっかりと意識すること。

この3点に注意して、今一度やってみて下さい。

関連のページのリンクを下に貼りました。
どうぞご覧ください。

ストレッチ・レッスン(基本編)
ストレッチ・レッスン(ふくらはぎ)
レース中のふくらはぎストレッチ

=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
いつも応援ありがとうございます。
いま現在のランキングは何位でしょう?
ついでにポチッと押してみてね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================