スポーツをする人は、道具にこだわる人が多い。
だからこそ、一番大事な道具である「自分の身体」を
もっと大切にしてほしいということを昨日書きました。
昨日の記事はこちら

しかし、ご自身で身体のケアができない人がとても多いのです。
そんな人はどうするのか?

整体院に通うことです。

では、整体とは一体何なのか?
分からない人もいらっしゃることでしょう。
簡単に言いますと、文字通り、身体を整えることです。
しかしそのやり方が様々で、より複雑化しているので、
分かりにくくしているのも現実です。

マラソンをやっている人にお勧めするのは、
「治療系の整体」または「スポーツ整体」です。
しかし街中で目に付くのは、ほとんどが「癒し系の整体」です。

「癒し系の整体」は、ビジネス主義ですから、広告やイメージで売ります。
綺麗な広告を出したり、大きな看板や幹線道路沿いに店を構え、
または、駅前やスーパー銭湯の中にあったりします。
その時はとてもリラックスしますので、ストレスを取るには有効ですが、
マラソンで負担のかかった身体を根本的には改善してくれません。

「治療系の整体」は、イメージや見た目で構えていません。
ですから、なんとなく野暮ったい感じがして、
本当に大丈夫?という看板や店構えだったりするところもあります。
最近では小奇麗な所も増えていますが、
相対的に、個人開業または少人数で営み、自宅開業が多いのも特徴です。
病院的感覚が備わっていますので、
本当にその人の身体のことを考えてくれるところです。
だからこそ、「治療系の整体」をお勧めします。


治療系の中には、「カイロプラクティック」というのもあります。
略して「カイロ」と呼ばれていますが、
カイロと整体の大きな違いは、
カイロ・・・骨格の歪みを正すことで、筋肉が緩み、身体の不調を取る。
整体・・・筋肉の緩みを取ることで、骨格が正しくなり、身体の不調を取る。
とてもよく似ていますが、
卵が先か鶏が先かという議論に似ています。

いずれにしましても、
マラソンをやっている人は、筋肉を緩める必要があることだけは確かです。
結果的には、自分に相性ピッタリの先生を見つけることができれば、
整体やカイロというジャンルにこだわらず、OKなのです。
しかし一軒目でバッチリなんてことがないかもしれません。
何軒か回って良いところを探してみて下さい。
もし、良いところが見つけられなければ、ぜひ私をご指名下さい(笑)

あと、「整骨院(せいこついん)」ともよく比較されますが、
これはまったく違うジャンルです。
ただ、最近の整骨院は、国家資格を持っているにもかかわらず、
ダイエットや整体のジャンルに参入している所もあります。
それが良いとも悪いとも、私には何とも言えませんが、
保険の不正請求で摘発されている整骨院があるのも現実です。
この話を書き始めると長くなりますので書きませんが、
私個人的には、マラソンでの痛みや筋肉痛を改善するには、
整骨院(せいこついん)はお勧めしないということだけ書いておきます。
一文字違いですので、お間違いのないように。
私がお勧めするのは、整体院です。

=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
いつも応援ありがとうございます。
いま現在のランキングは何位でしょう?
ついでにポチッと押してみてね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================