太もものストレッチ、その4です。

IMG_1365 太もも
上の体制から、下の体制を作ると、太もものストレッチができます。

IMG_1370 太もも

これは、形的にも優しいので、簡単そうでしょ?
では、やりかたを説明しますね。
写真は、上の写真2枚と同じものに説明を入れています。

IMG_1365 太もも 説明
まず、寝ころんで、右足を抱えるようにします。
手はつま先辺りをしっかり持って下さい。

IMG_1370 太もも 説明
ゆっくりと、右ひざを左足のつま先方向へ移動していきます。
この時、つま先を持った手は、頭方向へ引き上げて下さい。
しっかり持っていないと、手がスポッと抜けて、
顔に当たることもありますので、注意してくださいね。

上の写真の赤い矢印が、カクッと下向きになっているでしょ?
これは、ひざを床方向に力を入れる印なんですが、
無理な方はしなくていいです。
というより、身体の硬い人はできないと思います。
できる方はやってみてください。

右ひざの力加減で、太ももの伸び方が変わります。
このストレッチでは、右足太ももの内側を伸ばすことができます。

同様に、左足もやって下さいね。


ストレッチのやり方については、
こちらも何度も見て覚えて下さいね。
ストレッチ・レッスン(基本編)
ストレッチ・レッスン(応用編)

=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
いつも応援ありがとうございます。
いま現在のランキングは何位でしょう?
ついでにポチッと押してみてね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================