仕事柄、よく聞かれることがあります。

「人の身体を軽くして、楽にしてあげるのが仕事でしょうけど、
 自分の身体のケアはどうするんですか?」

「ストレッチです!」

自分の身体のケアは、基本的にはストレッチで改善しています。
私は整体の世界に入ってから、ストレッチの大切さを知りました。
そして、マラソンを始めてから、
そのやり方を自分で工夫するようになりました。

最初の頃は、ジョギングに出る前に1時間、
帰ってきてから、また1時間やってました。
だから、とんでもない時間がかかってたんです。

理由は、筋肉痛になりたくないからです。
疲労も溜めたくないんです。
中には筋肉痛や疲労を楽しんでいる人もあるかもしれません。
しかし、私は嫌いなんです。
だから、少しでも時間短縮できる方法を作りました。

昨年、初めてフルマラソンを走った後は、
会場ですぐにマッサージとストレッチを念入りにして、
自宅へ帰ってから、またストレッチしました。
そのおかげで、翌日には筋肉痛も疲労感もありませんでした。

筋肉痛知らずの身体は、
きっと誰にでもできると私は思います。
近日、写真を撮ってやり方を載せますので、
もうしばらくお待ちくださいね。

=============================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~
エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
いつも応援ありがとうございます。
いま現在のランキングは何位でしょう?
ついでにポチッと押してみてね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================