「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」
具体的レッスン-2


2、体重移動で身体を前へ進める

両足で立って進行方向に、
「靴という列車」が通って行く、
二本のレールがイメージできましたね。

では、出発進行!

まっすぐ立った状態から、足を動かさずに、
足裏がボンドで接着されているようなイメージで、
上半身をゆっくり前へ倒し、体重移動してみてください。
へっぴり腰にならずに、ゆっくりね。

おっとー

そのままだと、顔面が地面とキスする恐れがあるので、
勝手に足が前へ出て身体を支えたでしょ?

それです

体重移動で、身体を前へ動かします。

前へ出した足は、
無理にかかとから着地しようとしないでください。
イメージ的には、ベタ足で着地します。
とはいえ、多少かかとが先に着きますけどね。
あくまでもイメージです。

大事なことなので、もう一度言います。

足で走るのではなく、
体重移動で前へ進むのです。

とにかく、楽に楽に力を抜いて!

明日は、「3、足はまっすぐ出す」です。

=========================
私は、「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」で、
奈良マラソン42.195kmを、止まらず、歩かず、
4時間8分で、楽しく完走しました。
当時48歳、マラソン歴半年です。
きっとあなたにもできます!
=============================
いつも応援ありがとうございます。
いま現在のランキングは何位でしょう?
ついでにポチッと押してみてね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================