整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい! また、楽に走りたければ、走らないこと。 その真意は、このサイトの中に!

整体師ランナー「りょう」に学ぶ、
「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」
Let's enjoy runnning!

毎日書き続けて365日経ちましたので、
これからは毎週月曜日に定期更新+αの更新で書いていきます。(2012,7,3)

コメント欄へのスパムが増えましたので、画像認証の設定をしました。
お手数ですがご了承ください。(2013,10,8)

水泳で見つけた足首の左右差

マラソンでもスポーツにも関係ない話なのですが、ようやく断捨離に取り掛かりました。と言っても「プチ」というくらいです。今のところに引っ越して約12年。かなり大掛かりな部屋の模様替え中です。部屋にあるものや押し入れの中もすべて一度外へ出して、カーペットを剥がし、ガラ~ンとした空間ができました。ミニマムな生活とはいきませんが、今回ずいぶん思い切って捨てましたので、物がなくスッキリしてきました。後は楽しい工作をすれば完成です(笑)ワクワク!

前回水泳はじめましたと書きましたが、水泳がマラソンに役立つ発見をひとつしましたので今日はその報告です。

水泳教室でクロールを習った時に「足は力を抜いて、足首から先だけをヒレのようにブラブラさせるだけで良いです」と学びました。股関節からとか、太ももからなど考えなくても、とにかく力を抜いて、とのことです。教室が夏休みに入っていますので、その間は週二回くらい自主練習として泳いでいます。先日、左足首の前側がとても痛くなりました。それは20km走ったすぐ後だったので、ちょっと走るのに無理したかな?と思っていたのです。その痛みはすぐ引いたのですが、3日後、泳いでいる最中からまた同じところに痛みが出てきました。「ランではなく水泳で痛めている?足首の動かし方がおかしいのかな?」と考え、その日は早めに終えました。その痛みはすぐ消えたのですが、3日後、泳ぎだしたらまた同じ痛みが出てきました。泳ぐことで出てきた痛みであることは間違いなく確定でした。

水から上がってプールサイドに腰掛け、何気なく両足首をブラブラさせてみたのです。そこで初めて気づきました! 私の足首は左右で硬さが違うのです。右足首は楽に柔らかくブラブラ動いてくれます。それに比べ左足首は少し硬いのです。走っている時も、着地の瞬間、右と左の足首に違いは感じていたのですが、プールでその理由を発見するとは思いませんでした。

それからランニングの時にも足首の動かし方、着地、離れる時、しっかり意識をして左右差のないようやってみました。がしかしなかなかうまくいかないです。こんな時の「鮎川式エンジョイラン走法」としては「わざと間違ってみる」ことを選択します。

①足首を大げさなくらい動かしてみる(右足だけ、左足だけ、両方とも)
②逆にまったく動かさないでやってみる(右足だけ、左足だけ、両方とも)
③わざと外側だけで着地してみる(右足だけ、左足だけ、両方とも)
④わざとかかとから着地してみる(右足だけ、左足だけ、両方とも)
その他にもいろいろあるのですが、細かく書いていくとむしろ分かりにくくなりそうなのでこのくらいにしておきますね。

一般的にはこの二つで解決しようとすると思います。
・左足と同じ動きを右足もやってみる
・右足と同じ動きを左足もやってみる

ところがこれで改善できることはかなり少ないと思います。人それぞれのクセというのがあります。そのクセとは、ランニングの時だけでなく、日常からすでにそうなっていることもたくさんあるのです。とくに着地に関しては本当に奥深く、他人が見ても分からないようなこともたくさんあります。

今回私は水泳することで足首の硬さの違いを発見しました。そんなことも日常で分からなかったの? と指摘を受けそうですが、分からなかったんです。日頃足首をブラブラさせても気付きませんでした。ただ、気付いてからは足首を意識的に動かすのをやめ力を抜いて、太ももから軽く動かすようにしたら痛みが出なくなりました。すぐ原因が分かったし改善もできましたから良かったのですが、分からないまま毎回足首の痛みが出るようでしたら水泳が嫌いになっていたかもしれません。結局、足首に力が入っていただけなのかもしれませんけどね。とにかく結果オーライです!

あなたも何か違和感や痛みを感じた時、ご自身で身体の動かし方や力の入り方など細かく分析してみてください。必ず何か発見があります。それもまた「筋肉と会話する」に通じるところです。ランニングは左右差をできるだけなくすことが、故障からの脱出に一番の近道です。
------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

水泳はじめました!

実は以前から興味のあった「水泳」を始めました! と言うと、トライアスロンするのか? とよく聞かれます。いえいえ、まったくそんなつもりはございません。本当は去年申し込みをしていたのですが、プールの天井が落ちてきたとかで閉鎖になりまして、それっきり忘れていました。近所で泳げるところはいくつかあるのですが、とにかく基本を教えてほしいという気持ちから探していたのです。で、見つけたところすでに始まっていて、「11回レッスンの6回済んでいますので、途中入会で残り5回でもよろしければ入れます」と言われて入会しました。フィットネスジムではなく公共のプールです。

目的?

これよく聞かれますが「卓球のためです」と、最初は答えていました。ランニングも卓球のために始めてそれがフルマラソンへ至ったわけですが、水泳ももちろん卓球のためです。と言っていたのが、泳ぎ始めてみると少し感覚が変わってきまして「マラソンのため」と言えるようなことが起こり始めてきました。

まず水泳教室に入る目的は「楽に長くクロールが泳げるようになりたい」と言って入りました。なんだかマラソンと似ていませんか? 「楽に長く走れるようになりたい」という言葉。そうなんです。最初は気付いていなかったんですが、結局私はタイム重視ではなくゆっくり楽しみたいだけなんです。

「泳げるんですが?」という質問にはこれまで「カエル泳ぎはできますし、水が怖いということはありません。クロールは息継ぎがまったくできないです。」だいたいこんな答え方でした。6/13から行き始めて週一回、計5回のレッスンが終わりました。次は9月から新しいクールが始まりますのでまた申込するつもりです。

「マラソンのために水泳をした方が良い」という気持ちが表れてきました。その理由・・・
①左右対称を見直す
②力を抜く
③股関節、肩関節をしなやかにする
④ランニングで疲れた身体を癒す

いま思っているのはこの四つです。きちんとそれだけの効果があるのかどうかは分かりません。私より水泳に詳しい人の方が多いでしょうから「そんなの分かってるよ」「それ間違ってるよ」などという意見もあることでしょう。私は何も知らずに今書いています。ただ、知らないからこそ、整体師の目で見て考え体感しながら、マラソンにも卓球にも、また普段の生活にも役立てることのできることがいっぱいあることだけは確認できました。

泳いでみて分かったことは、自分が思っている以上に力を抜く行為は難しいということです。ランニングしていてもつい力が入ってしまいがちです。と書いてもおそらく自分の走り方に余計な力が入っていることに気付いていない人の方がおそらく多い事と思います。

「力が入っているから沈むんですよ」と言われても、沈むからつい力が入ってしまうんです。陸上と違って沈むと息ができません。25m泳ぐだけで「ハアハア、ゼイゼイ」という息遣いになって少し休まないと次泳げないんです。こう書けば知っている人はすぐお分かりだと思うのですが、無酸素運動になっているから息切れするんです。水泳は上手に泳ぐと有酸素運動になります。私はまだ無酸素です。息継ぎしていても綺麗な有酸素運動になっていないのです。

今は教室が終わって次始まるまでの間です。だから9月までになんとかクロールをマスターしたくて個人的にプールへ行って泳いでいます。教えてくれる人はいませんが、教わった内容を思い出しながら、また目の前で上手に泳いでいる人のフォームを見て、その通り真似てみます。なんでもこれは同じですよね。ランニング教室していても、走っている見知らぬ人に出会うことを「教材」と私はいつも呼ぶんですが、水泳も同じです。目の前に良い教材も悪い教材もたくさんありますので、自分に問いかけしていきます。残念ながら録画ができないので自分のことを見ることができません。なのでプールで出会った人に「私の腕って左右同じように上がっていますか?」と尋ねてみました。すると「腕は綺麗に上がっていますよ、でも足がバタついていて水しぶきが大きいですよ」と、見たまんまのことを言ってくれました。本当にありがたい影の先生です。

私がランニングを始めた時と同じようなことをいま水泳でやっています。「右腕はどう?」「左腕と同じか?」「足は?」「慌てない」「沈んでも浮いてきたらいい」「足は開かない」「息継ぎのタイミング?」・・・などと、いろいろいっぱい気を付けなければならないことがあります。とにかくひとつひとつ確認しながら泳ぎます。「よし今は足先のしなやかさだけを気にしながら向こうまで行こう」などと、バラバラにしてひとつずつ気にしながら確認していきます。

ランニングと違うのは、空中に浮いた瞬間がないことです。着地のことを気にしながら走ろうとしても、気にしているともう次の足が来ちゃいますから、結局分からないまま進んでしまうことがあります。しかし水泳はそれがないので、ひとつひとつ確認しながら言葉に出しながら身体に覚えこませていくことが可能です。対戦相手もなければ、ボールが飛んでくることもないので、自分の意志だけで確認しながら泳げるのです。

そう考えていくとランニングととても良く似ていると感じています。もしランニングでうまくいかないことがあるようでしたら、身体の動かし方を確認するために水泳をやってみてはいかがでしょう?何か参考になることや発見があるかもしれませんよ! ただし、自己流で泳ぎに行くだけではきっとダメですよ。やはりレッスン受けることをお勧めします。目の前でそんな悪い教材がいっぱいですから!
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

オリジナルインソール入れてどうなったか?途中経過報告(その2)

オリジナルインソールを使い始めて3週間が経ちました。今のところ、満足度はあまり高くありません。ただこれは個人差がありますから、絶対ではないし、私の意見がすべてだとは思わないでくださいね。

最近はネットでいろんな品物を買いますが、買う前にどうしても購入者のレビューを読んでしまいます。類似商品の中から選ぶ時は、良い評価がたくさん入っている品を選ぶのはきっと私だけではないと思います。むしろ評価などまったく気にしないで購入する人の方が、もしかしたら自分にとって良い品を選んでいる可能性もありますよね。だって、評価通りの品を選んでも失敗したことってありますからね。だから評価レビューは「あくまでも参考に」と思うのですが、どうしても惑わさてしまうのは仕方ないですよね。

3年ほど前に「使用後も返品OK」というインソールを購入したことがありまして、それについては2回使用しただけで返品しました。実はインソールというものをこれまでにいろいろ買った経緯があるんです。それだけ必要性を感じているし、自分に合うものを探してきたという証です。以前その返品したインソールは、履いてすぐに硬いものが土踏まずに当たる感触がダメでした。プレートが入っていて落ち込むのを防止するという品でした。他の品よりしっかりした感じがしましたので買ったわけですが、自分には合わなかったのです。でもそれだからピッタリという方はきっとあるはずです。好みもあるし身体が違うために感覚も違うし、また走り方や速度も違います。

洋服に関しては、自分に合わないと思っていても着ているうちに合ってくるものもありますよね。自分で選んでいるといつも同じ系統になりがちなのが、人に選んでもらった時「え~!これ~?」なんて思って着てみるとそのうちものすごく似合うようになって、新境地を開くこともあります。

ランニングシューズ選びってものすごく難しいと私は考えます。もしかしたら神経質すぎるのかもしれませんけどね。多少サイズ合わなくても気にしない人いますよね。メーカーや品番にもこだわりなくて何でも良い人もいます。あなたはいかがですか? もしシューズ選びにこだわりがあり、なかなか決めることのできない人は、インソール選びにも苦慮するかもしれません。なぜなら見た目はまったく関係ないので、とにかく足が当たった感覚、走ってみた感覚、すべて感覚で良し悪しを決める品であることは間違いありません。

先日、オリジナルインソール+アディダス・ボストンで、ノンストップ21km走ってみました。速度の感覚は先日書いた通り約45秒ほど遅いのは同じでした。最初からノンストップで20km走るつもりで出ましたので、速度はまったく気にせず、楽に楽にゆったりとした気持ちで走り続けることを心がけました。体感速度はキロ6分なのですが、終始キロ6分40秒程度でした。途中でGPSウォッチをチラチラ見ますが、あまり気にせず景色を楽しみながら走りました。

12kmくらいで右足のアーチが落ちてきたのでしょう。インソールのふくらみを感じるようになりました。13kmくらいで同じく左足の土踏まずにも当たるのを感じてきました。それからしばらく両足とも、インソールのふくらみに守られている感じがして、「おや?これは良いかも?」と感じながら走り続けました。土踏まずにしっかり当たるものを感じているということは、土踏まずがそれ以上落ちるのを防いでくれているということです。

インソールを入れ替えるのは「疲れてきた時に、土踏まずのアーチが下がるのを防ぐ」というのが目的です。だからその通りしっかり役目を果たしてくれているのを感じました。ところが、18kmくらいになった時、身体そのものがとても疲れてきて少しペースダウン、キロ7分20秒くらいまで落とすことに。きっとその頃にはお尻も落ちてダラダラ走りになったのでしょう。そうなれば土踏まずが下がるのを防いでくれているはずのふくらみが、むしろ痛みを感じるようになってきたのです。

これまでいろんなインソールを使ってきましたが、どれも土踏まずに当たる痛みを感じたことが原因でやめてきました。今回もそうなるのか? と、考えながらもとにかく21km走り切りました。終えてからは、早くシューズを脱ぎたい気持ちでいっぱいでした。帰って違うシューズに履き替えてから、クールダウンのウォーキングに出ました。

足のアーチが落ちるのを防ぐのが目的のインソールです。今回走ってみて分かったことは、私の場合、12km程度からアーチが落ちていき、18kmくらいではもうまったくアーチが無くなっているのだろうということです。アーチが落ちないためのトレーニングはやはり必要みたいです。それが分かったということは私にとっては大きな収穫です。

さて、これからどうしようかな~・・・

オリジナルインソール作成しました
http://enjoy-run.com/archives/10069191.html

私が作成したお店は「スーパースポーツ・ゼビオ」奈良店。
カスタムバランス
https://www.custombalance.jp/
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

オリジナルインソール入れてどうなったか?途中経過報告(その1)

「オリジナルインソール入れたそうですけど、どうですか?」と最近よく聞かれます。それだけみんなも気になっているアイテムであるという現れなのでしょう。

入れてちょうど2週間です。正直言ってまだよく分かりません。この場合のよく分からないの意味は、効果があるのかないのか分からないという意味ではありません。実はその前段階のところで自分に本当に必要な品なのかどうかがまだ分かりません。その理由を今日は書きます。

最初に「ニューバランス1040」に入れて走ってみました。これはかなりしんどくてダメでした。そもそも自分の足型を取ってオリジナルを作ったわけですよね。ニューバランス1040は、オーバープロネーションのシューズです。ん?オーバープロネーション?(2年前の記事参照→インソールを入れ替える必要はあるのか?)。簡単に言いますと、足関節(足首)が内側に倒れ込むことをオーバー、外へ倒れることをアンダーと言います。多くの人はオーバープロネーションだと言われています。実際私はオーバーで内側へ倒れ込みます。それが長距離長時間走れば走るほどますます倒れて行くわけです。それを防止するシューズが多く販売されています。シューズをお店で選ぶ時、そこまで気にして選んだことない人の方がきっと多いことでしょう。プロネーション表示をしていない店の方が多いですし、そもそもメーカーでも表示されていない方が多い気がしますからね。

さてそのニューバランス1040というシューズは踵が厚く、オーバープロネーションにできています。オリジナルでインソール作ったら、シューズはニュートラルプロネーションを履かなければ意味がないのでは? シューズがオーバーでできていると、それが余計に作用するのではないか? 走ってみてそう思いました。

この意味お分かりいただけたでしょうか?

だから次にニュートラル・プロネーションである「アディダス・ボストン」に入れて走ってみました。この方がまだマシです。まだマシというだけで、とても良いとか、これは必要だというところまではいきません。踵もそんなに厚底ではありません。この場合の厚底ではないの意味は、つま先側と比較しての高さの差のことです。多くのシューズはつま先側が低く、かかと側を高く作ってあります。またつま先側の反りも様々です。なので今はボストンで試し走りをしている途中ですが、これまでの状況を書いておきます。

まず1040で走ったら、とにかく踵擦りまくりです。踵の厚い分が邪魔してうまく走れませんでした。踵が厚い分、重心が前へ行くのではないかと思っていたのでしたが、なぜかこれがまったく逆でした。身体が前へ前へと全然行きません。

初日5kmの感想です。最初ひだりすねが少し痛みだし、次に左ふくらはぎ、そして右ハムストリングス、左膝下、と痛みがあちこち移って行きました。そしてやたらと踵を擦るんです。5km走り終えてその後5分間歩きましたが、歩いていても擦りまくりです。

まず歩いて身体を整える必要があるのではないかと考えまして、1kmウォーク2kmランを実施しました。最初の1km歩きます。そして2km走ります。また1km歩きます。また2km走ります。とこれを繰り返していくのです。私は個人的にこれを「1W2R(イチ・ダブリュー・ニ・アール)」と呼んでいます。故障からのリハビリにもとても良いですよ。いくらでも行けちゃいます!(笑)

10km過ぎたあたりからようやくシューズに慣れてきた感じがしました。結局この日は16km行ったのですが、帰ってから今まで感じたことのない疲労感が来まして、帰ってシャワーしたらすぐ2時間寝てしまいました。よほど身体が疲れたのでしょう。

と、ここまで2回をニューバランス1040に入れてみたのですが、そこでプロネーションのことに気付き、この後からはアディダス・ボストンに入れたのです。

IMG_5469-2
左:アディダス・ボストン 右:ニューバランス1040
どちらもちょっと前のモデルです。自分に合ったシューズを見つけて同じ品を追加で買ってあったので最近はそれ以降買っていないからです。インソールに合わせてニューシューズを検討中です。外からではプロネーションも厚さもまったく分かりませんが、履いたらこの二つは全然違うのが分かります。


ボストンで7キロ走ったけど、右足甲に突き上げる感じがあり、痛みも少し感じました。とにかく痛みなく気持ち良くなかなか走らせてくれません。それに何と言っても体感速度がものすごく変わったのです。これは二つのシューズどちらでも同じなのですが、だいたい45秒前後、自分が思っているより遅いんです。「今この感じでキロ6分くらいだな」と思ってGPSウォッチ見ると「6分45秒」。「ゲゲ~!なんじゃこれ~!」って感じです。調子良く走って乗ってきたから「よしこれで5分20秒くらいだな」と思ってみても「6分10秒」。なんと遅い!

インソール入れて2週間になりますが、この体感は今も同じです。全然速くならないです。

と、これだけを読むと「ダメじゃん!」って思われるかもしれません。しかし私はまだその結論を出すには早いと考えています。なぜならまだ土踏まずが落ち込むほど長時間走ってないし、まだインソールに身体が慣れていないからです。今はまだ「これまでの自分の重心や筋肉の使い方」を身体が覚えていて、インソールにきちんと対応するような動き方になっていないと思うのです。インソールによって重心が変わり、筋肉の使い方が少しずつ今変わろうとしているところなので、結論を出すにはまだ早い気がします。

言い換えると自分のクセで身体を動かしているので、まだインソールに対応できる身体ができていないということだと考えます。とりあえず今言えることは、せっかくオリジナルでインソールを作ったのだから、ニュートラルプロネーションかつできるだけフラットなシューズで走ってどうなのか、まずそれを試してそこから考えることではないかと思います。

と、ここまであらかじめ文章を書き置きしていまして、昨日(7/7)に突然思い立って卓球シューズにこのインソールを入れて使ってみました。それもいきなり試合当日にです! 一試合試してダメならやめるつもりでしたが、重心がしっかりして、しかもしっかり止まってくれる。なかなか良い! なんと予選リーグ優勝し、その後のトーナメントでも3位となりました。ハイレベルの大会でこんな良い成績で終えることができたのも、もしかしたらインソールのおかげかも!

オリジナルインソール作成しました
http://enjoy-run.com/archives/10069191.html

私が作成したお店は「スーパースポーツ・ゼビオ」奈良店。
カスタムバランス
https://www.custombalance.jp/
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

東京2020オリンピックの聖火ランナー募集開始~私は夢を見たいから応募します

東京2020オリンピックの聖火ランナーに応募してみませんか? 競技選手としてオリンピックに参加できるのは至難の業、どころか不可能な話に近いですが、聖火ランナーならば参加できる可能性が誰にでもあります。と、これまでお会いした人たちに話すと「え?たった200mだけ?」という声が必ず出てきます。そう、一人当たり走れるのは200mだけなんです。でもね、そんな距離なんて関係ないんです。今回の機会を逃すともう一生こんなチャンスはないんですよ。私は一生の思い出に聖火ランナーとして走ってみたいです! 誰でも全部で5カ所(①コカ・コーラ ②TOYOTA ③日本生命 ④NTT ⑤各都道府県)に応募することができます。自薦・他薦がありますが、ここでは自薦の概略を書きますので見ればきっと走りたくなるはずです。他薦の応募に関しては各自でご確認ください。

■抽選の運より、PR文が要になりそう!

あくまでも抽選なので、先着順でなく、どこも締切日は8/31です。焦る必要はありません。また当選するにしてもどこか一つだけです。一カ所に複数申し込みすることはできません。一カ所にひとつずつ、合計5カ所への申し込みです。走行を希望する都道府県との関りをかなり重視されています。だれでも応募できますが、PR文の文章内容への比重が高いと考えられます。頭をひねって頑張ってみましょう!

①コカ・コーラ
https://team.cocacola.jp/
「キミ色で、走れ。」
1、coke ONアプリをスマホに入れる
2、応募するためには、1ポイントだけ必要なので、コカコーラ商品購入して1ポイント獲得する。
3、ポイントをたくさん集めた方が有利なのかどうかは不明
4、とにかく1ポイントさえあれば応募できます。
5、要項にしたがって応募する。
ザクッと言えばこんな感じです。アプリを入れると、いろんなページがあって、一日の歩数によってポイントがもらえるとかの機能もありますが、応募するだけのためにアプリを入れるのであればあまり関係ない気がします。自己PR・応募動機は、200字程度です。
(STEP1)Coke ON プレ選考 2019年8月31日まで
(STEP2)Coke ON 本選考 2019年7月~10月、プレ選考通過者に応募完了から3~5週間で案内
(STEP3)聖火ランナー発表 2019年12月以降

②TOYOTA
https://tokyo2020.torch-relay.toyota.jp/
「地元のために挑戦する、動かせミライ!その一歩を、地元から。」
エントリー画面から必要内容を入力して申し込むだけです。TOYOTAのページには応援宣言文の例文がたくさん掲載されています。どこへ応募するにもかなり参考になるのでぜひ見ておくべきです。自己PR文として、「地域をより良くするために現在挑戦していること、今後挑戦していきたいこと」を400字以内にまとめて応募します。
(STEP1)一次エントリー 2019年8月31日まで
(STEP2)一次審査の連絡、最終エントリーの案内(通過者のみ)2019年10月上旬
(STEP3)最終エントリー締め切り 2019年10月中旬
(STEP4)当選者への速報通知予定 2019年12月中旬

③日本生命
https://seika.nissay-cp.jp/
「大切な絆を、つなげよう。」
1、まずメール登録をする
2、メルアド登録案内が届きます
3、そこへ確認コードが送られてくる
4、確認コードを入力してエントリー画面へ(10分以内に進むこと)
5、入力可能時間は30分ですが、「入力内容を一時保存する」ボタンがあります。
6、「大切な人への想いやその人との絆にまつわるエピソード」を400字以内に入力する
7、エピソードにまつわる画像があれば添付できます
入力などに時間制限が書いてありますが、一時保存できたり、再度入力画面に入れますので気にしなくても良いと思います。時間のかかる人はPR文を別な画面で入力してコピー&ペーストすると良いでしょう。
(STEP1)一次応募 2019年8月31日まで
(STEP2)一次選考通知連絡、二次応募の案内
(STEP3)二次応募締め切り 2019年9月30日
(STEP4)聖火ランナー決定 2019年12月以降

④NTT
https://2020.ntt/jp/tokyo/torch/entry/
「ひとりひとりの、希望の光をつなぐ」
1、メールアドレスを登録する
2、確認メールが届くのでリンク先の本登録画面へ
3、自己PR文は400字以内
4、PRの写真添付できます
5、一時保存用のパスワード設定することで、一時保存できます。再度入力画面に入れます。時間のかかる人はPR文を別な画面で入力してコピー&ペーストすると良いでしょう。
(STEP1)聖火ランナー募集 2019年8月31日まで
(STEP2)聖火ランナー選考 2019年9月~12月頃
(STEP3)聖火ランナー決定 2019年12月以降

⑤各都道府県
https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/torchbearer/
「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」
各都道府県実行委員会ごとに申し込むことになっています。リンク先のページからご覧ください。実施日、コース順も決まっています。
1、走行可能日を選択
2、最もゆかりのある市町村を選択
3、個人情報を入力
4、自己PR文400字以内、応募動機400字以内
5、応募フォームの入力には「各ページ1時間」の制限時間があります。制限時間を過ぎるとタイムアウトとなり、もう一度最初から入力することになります。
(STEP1)聖火ランナー募集 2019年8月31日まで
(STEP2)聖火ランナー決定 2019年12月以降
(STEP3)落選者には連絡ありませんが、走行日の2週間前までに欠員が出た場合、繰り上げ選出される場合があります。

■私は夢を見たいから応募します

宝くじは当選発表までのワクワク感が楽しいじゃないですか? そこには「夢を買う」という言葉のように、当たったらという夢を想像する、当たるまでの過程の楽しみ=夢もあります。当たらないかもしれないけど、当たったらという夢を求めて応募しましょう! 宝くじと違って応募は無料です。タダで少しの夢が見れるんですよ。ただし、応募しない人には絶対夢は見れません。私は夢を見たいですから応募します。もちろん、5カ所全部にね!

こちらも参考にどうぞ。
東京2020オリンピックの聖火ランナー募集
==========================
【オリジナルインソール装着・経過情報】
4回走りました。最初の2回は、ニューバランスに入れました。その後は、アディダスに入れました。今のところ私の足にはあまり良いとは言えません。左は良いけど、交通事故の後遺症のある右足には負担がかかってきています。でも良いと信じて試行錯誤しています。詳しくはまた次回に。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

オリジナルインソール作成しました

以前からずっと気になっていたランニングシューズに入れる「インソール」ですが、この度オリジナルを始めて作りました。まだ作ったところで、一日しか走っていません。継続してレポートをこれから書いていきますので、興味のある方への参考になればと思います。

オリジナルのインソールを作ると言われると、とても高価な品、あるいは特別な人が作成するものという意識があると思います。実は私自身、必要性はある程度感じていながらもすぐ必要だとか、絶対必要だという認識まではありませんでした。

ZAMST(ザムスト)という品はご存知ですか? マラソンしている人なら使っているかどうかは別として、店で見たり人が使っているのを見たことはきっとあることでしょう。そう、ザムストはアスリート向けのサポーターとしてはピカ一の存在として有名ですからね。しかし、その品を発売している会社名はご存知ですか? 意外と知らない人の方が多い事でしょう。 「日本シグマックス株式会社」です。社名を聞いてもピンときませんね。同感です。実はこの会社がアスリート向けのオリジナルインソール「CustomBalance(カスタムバランス)」を発売しているのです。まず映像をご覧ください。
 

作成する前にこの映像を見たのですが、再生回数があまりにも少ないのが気になりました。さらにこのカスタムバランスを作ったという人に出会ったこともないし、お店で勧められたこともありませんでした。

第一印象「大丈夫か?」

そこで、もうひとつ見ました。

【バドミントン松友美佐紀選手 × CustomBalance】独占インタビュー動画

シューズのインソールの必要性を感じていない人、分からない人に関しては近いくちにできるだけわかりやすく説明を書きますので、今日のところはこんなのがあるんだというのを知っておいてください。

30日間返品・返金保証!

なんだこの言葉は? オリジナルで足型を取って作るのに返品・返金してくれるだと? 店員さんに確認しました。「はい、大丈夫です。」とニコニコしながら応えてくれるではないか! どんな理由であれ満足いかない場合は30日以内であれば返金できるらしい。なんという自信なんだ!

「作ります!」

ということでオリジナルを作成してきました。
DSC_0104
上から撮影しては凹凸が分かりませんね。

DSC_0106
横から撮影しましたら、凹凸が分かりますよね。

DSC_0107
少し下から撮影しましたら、凹凸がすごいの分かりますよね。

このオリジナル形成したインソールをいつもの自分のシューズに入れ替えるだけです。制作時間約10分、と書いてありましたが、冷めるのにもう少し時間かかります。それでもプラス10分程度ですから、手軽に作ることができます。冷めるのに、と書いたのも、形成するために一度温めて足に密着させて型取るからです。

私が作成したお店は「スーパースポーツ・ゼビオ」奈良店、スタンダードタイプで、9180円(税込)です。そして30日間返品・返金保証。さあ、あなたは少し興味湧きましたか? 使用した感想をこれから少しずつレポートしていきますので、迷った方は少しお待ちください。

カスタムバランス
https://www.custombalance.jp/

※注意※オンラインストアでネットから購入できるようですが、自宅では形成できませんので必ず店舗で購入して、店員さんに形成してもらってくださいね。形成料込で9180円(税込)ですからね。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

「毎日走っているんですか?」に対する返事は?

6月中旬、梅雨の時期です。昔と違って局所的に大雨が降ります。今日走ろうと思っていたのに雨で出れず・・・なんてことありますよね? そんな時どうしていますか? 汗で濡れるのも雨で濡れるのも同じだから、気にせず雨の中を走る。そういう人って意外と多い気がします。シャワーランと呼んでいる人いますが、寒い冬にはできないことですから、それもまた遊び方の一つとして良いのかもしれませんね。

最近出会った人から言われたのですが「毎日走っているんですか?」という問いかけ。皆さんも言われたことあると思います。なんと返していますか? 私の場合、走り始めた1年目~2年目は「週5走っています」と答えていました。極力毎日走ろうと考えていながら、現実的に毎日は無理でしたから、一回の距離は短くても身体が慣れるまでは一日でも多く走ろうと考えてました。それが3年目、4年目と進むにつれ、だんだん気持ちも距離も日数も変わっていきました。「昨日走ったから今日は休もう」それで良いと考え始めたのです。毎日走らなくても、月間走行距離100km以上走れば大丈夫。そう考えていました。5年目を過ぎると、「シーズンオフだから月間50kmでもいいや」なんて考え始めます。それが10年目となる今年、今どんな気持ちになったと思います?

最近では本を買って読むより、ネットで情報を読む方が手軽ですよね。私のこのブログもその一つだという方もあるでしょう。情報源は何であれ、書いてあることが今の自分の状況とマッチするのかしないのかという読み方をしてほしいと思います。と言いますのも、「フル完走のためには月間走行距離150km走るべし」というのが一般論です。しかし先ほど書いたように、1年目の人と10年目の人では身体の作りはもちろんのこと、経験も違うわけですから、その言葉を鵜呑みにするのはちょっと違うように思うのです。同じように、雨の中を走っても良いと考えるか、ダメと考えるかも、経験年数や目標によって変わって当たり前のはずです。

雨の日には、ジムへ行ってトレッドミルで走る人もあれば、筋トレだけの人もいます。またプールで泳ぐ人もいますよね。そこには「こうしなければならない」という理論はまったく存在しないことをまず考えていてほしいです。私の場合は「楽しいか?」という自分への問いかけが一番です。楽しくないことはやりたくないので、筋トレだけするというのは私には無理なことです。でもそれが楽しい人はそれで良いと思います。だからマラソン始めて一年一年経験を積む間に、自分なりの楽しみ方や自分はこれが必要なんだという物事をしっかり見つけてほしいと思います。

「頑張った先に何があるか?」という言葉がありますが、その答えなんて無限にあるわけですし正解なんてないのです。若くてオリンピック目指すなら別ですよ。場合によってはマスターズに出て賞を取るのが目標の人もあるでしょう。そういう人はきっと自分の法則を持っていて、それに向かって目標達成のために努力されていることと思います。しかし健康目的で楽しくありたいと考えるランナーなら、基本的に「頑張らない」というキーワードの方が向いています。なのに頑張ってしまうのはなぜなんでしょうね(笑)

筋トレは一日置きが良いという説もあります。真実はどうかは私は知りません。整体師という仕事柄、身体の仕組みなどに興味を持って読みますが、医学的にはまだまだ分かっていないことが多いらしいです。実際には筋肉の状態がどうこうより、気持ちの問題の方が大きい気がします。ある程度自分なりにこれが良いと思う内容を思うようにやっていかないと、モチベーションが下がってしまってうまく続かなくなることがあります。むしろその気持ちの問題の方が大きい気がしています。

そう考えれば、雨の日はどうしたら良いのか? なんて答えは自分で導き出すことが一番だと考えます。人の教えを鵜呑みにして、モチベーションが下がってしまったり、風邪ひいたり、筋肉痛を引き起こすようでは逆効果になってしまいます。となれば、自分で自分の答えを見つけるためには、とりあえず人が良いと言っていることをやってみて、その結果自分に合うものを残していくのが早道です。なかなか全部はできないですけどね。私が常日頃言っている「自分の法則を作る」という言葉は、そんなことをいろいろ考えてのことです。

さて、先ほど投げかけながら書いていなかった質問「毎日走っているんですか?」に対する、10年目の対応・・・「適当です」と答えています。こうしなければならないという決めたことを排除して、お天気や気分で距離も場所も特に決めず、本当に適当に走っています。

先日は家から出てとりあえず川沿い行って、それから適当に思いつきのまま走って、20kmほど走りました。その適当で行った先が奈良の平群(へぐり)という街です。何度か訪れている所ですが、これまでに行ったことのない道を適当に行ってみたらこれがなかなかおもしろくて、景色が良くて気持ち良いので最近のマイフェイバリットになっているだけのことです。マイマップ作ってその近くを今散策している途中です。奈良に住んでいて本当に良かったと感じます。実は奈良に住むきっかけも、適当でした(笑)

あなたは、毎日走っているんですか?
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

東京2020オリンピックの聖火ランナー募集

オリンピックって、正直なところ最近まであまり興味ありませんでした。だって、運動音痴、運動嫌いでしたから、自分が運動することなんて考えられなかったし、見ることもまったく興味ありませんでした。子供の頃はプロ野球選手の話にはついていけず、大人になってはゴルフ選手の話にはついていけず・・・。そんな私が今こうやってマラソンブログを書いて、そしてオリンピックの聖火ランナーとして走ってみたいという気持ちになっています。

オリンピックは誰でも知っている4年に一度のスポーツの祭典です。私が4年に一度ということを知ったのも実は奈良に来てからなのでまだ3大会くらい前からです(笑) 世間知らずもいいとこです。信じられないでしょ? 今私が夢中になっている卓球も、トップ選手の名前を覚えられるようになったのも、まだ最近です。

さて、話が逸れないうちにちゃんと書いておかなければならない「聖火ランナー募集」についてです。詳細はオフィシャルページを見ていただくのが一番早いのですが、概略を書いておきます。

東京2020オリンピック聖火リレーでは、聖火が象徴するオリンピックの価値を伝え、東京2020大会に向けた機運を日本全国で高めるために、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡ります。2020年3月26日福島県からスタートし、日本全国857市区町村で実施されます。

その聖火ランナーとして、私もあなたも走れる可能性があるのです!

聖火ランナー募集
https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/

募集条件などがいろいろ書かれていますが、私のブログを日ごろ読んでいただいているランナーならきっと条件はクリアされることでしょう。募集先は、東京2020オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナー4社と、各都道府県実行委員会です。普通考えると申し込み先なんて一カ所だと思うじゃないですか? ところが聖火ランナーに関しては、募集している所がいくつかあるため、最大5カ所まで申し込みが可能だということです。

聖火ランナーは、東京2020組織委員会が支給するユニホームを着用して、1名あたりの走行距離は、約200mです。走行速度は、ご自身のペースでゆっくり走る程度です。 

聖火リレーのルートと日程も決まっています。
https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/map/

あなたのお近くを通るかどうか確認してみましょう。ちなみに私が住む奈良県は、2020年4月12日(日)五條市→御所市→葛城市→十津川村→桜井市→田原本町→天理市→明日香村→橿原市、4月13日(月)香芝市・広陵町・河合町→大和高田市→吉野町→斑鳩町→大和郡山市→宇陀市→生駒市→奈良市のように決まっています。

きっとかなりの人が応募されることと思います。どんな人が選ばれるのでしょうか? 応募要項の中に、国籍、障がいの有無、性別、年齢(※安全なリレーのために下限年齢を設定)のバランスに配慮しながら、幅広い分野から選定するとあります。そして条件の中に、「走行を希望する各都道府県にゆかりがある方」という項目があります。

これ以上詳しいことが書かれていませんので、これは私の想像ですが、ある程度はコンピューターで無作為に年齢や性別などのバランスを考えて抽出されるかもしれませんが、どんなゆかりがあるかを考慮する可能性があるということです。無作為から選ばれる抽選は運しかありませんが、ゆかりに関しては文章訴求力のある人が確立上がりますよね。いや、これ私の勝手な想像ですよ。選考基準がませんので、本当に勝手なことを書いています。もし単なる運で選ばれるだけの抽選だとしても、走りたいならば応募しなければ絶対当たることはありません。

ということで、私は応募します!

5カ所の申し込み先に関しては、募集開始日が異なりますのでご注意ください。締切日などのことも含めて詳細に関しては各社まだ発表されていないことが多くあります。走りたい人はとにかく要チェックです!
コカコーラ:6月17日から募集開始
TOYOTA:6月24日から募集開始
日本生命:6月24日から募集開始
NTT:6月24日から募集開始
各都道府県:7月1日から募集開始
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

「第24回・奈良観光ラン~奈良公園の端から端と戦闘機と監獄」レポート

2019年6月1日(土)「第24回・奈良観光ラン~奈良公園の端から端と戦闘機と監獄」を開催しました。集合場所を前日に変更したことにより、バタバタしながらのスタート。朝は薄曇りだけど予報は晴れ。平城宮跡の北側で第一次大極殿をバックに集合写真を撮り、そのまま東へ向かってランニング! 一年に二回くらいしか中には入れない自衛隊にすぐ到着。駅から近く、また平城宮跡のすぐ近くにあることを市民でもあまり知りません。
2-IMG_5117
入口には歓迎のプレート

毎年この時期に開催されている基地祭。親子連れの姿もあり、やはり主役は子どもかな。途中で完全武装した子供に出会い、声をかけましたら10歳だそうで「日本の将来を頼むぞ!」って言うと、横でお父さんは満足げな笑顔でした。
2-IMG_5093
常時展示されている戦闘機には、タラップを上って操縦席を見ることもできます。役目を終えた戦闘機が6機ほど展示されています。

2-IMG_5107
たくさんの種類が展示されていました。右端に見える車両にPAC3弾を乗せて打つそうです。自衛隊員に普段接することがまったくありませんが、「これは何ですか?」などと尋ねると丁寧に教えてくれました。すれ違うたびに「こんにちは!」と声もかけてくれます。入口の歓迎の文字が頭をよぎりました。自衛隊の中では20分間の自由時間にしたけど「時間短すぎ!」って言われながら集合して次を目指します。

少し南下して桜で有名な「佐保川」沿いを東へ走ります。4月に第21回・奈良観光ランで行った所より北側ですが、ここも同じく桜並木が続きます。今は緑の木陰で風が爽やかでした。
2-IMG_5126
途中にある「大佛(だいぶつ)鉄道記念公園」。ほんの一時期だけ、赤い蒸気機関車が走っていたそうで、その跡地を巡るハイキングコースも最近では有名です。「ここは公園になる前は消防署だったのよ」と地元から参加の人の声。よく考えれば今日の参加者9人中5人が奈良市内の人です。私のイベントでは珍しく多い確率です。水分補給してすぐ出発。信号で止まったら「あれ?ここ見たことある!」という声。それもそのはず、奈良マラソン、スタート直後の坂を下りきった辺りで、「やすらぎの道」です。横断して少し走ると「奈良女子大学」の中へ入ります。
2-IMG_5132
奈良女子大学記念館前で記念撮影。わざと両足揃えて横向けて女性らしくハイポーズ!(笑)

女子大というだけでおじさんが入るにはちゅうちょしていましたが、「キャンパスは観光化されているので誰でも入れます」と、テレビで紹介されていましたので、下見に行った時に一応警備員さんに確認。「はい、どうぞ」と笑顔で言われました。明治42年竣工のモダンで神戸異人館のような重要文化財に指定されている記念館を見ていると、奈良にいることを忘れてしまいます。休日にはここでのんびり読書なんて優雅だと思いますが、やはり一人では行けないです(笑)

大学内は歩いてぐるっと回って外へ出ると、次の近代建築向かって北へ走ります。その手前には「多聞城跡」があるのですが、今は学校になっていて城跡らしきものは何も残っていません。道はどんどん上り坂。走力の違いから遅れる人も出ますが、長くはないのですぐ到着。
2-IMG_5135
煉瓦造りの旧:少年刑務所

明治41年竣工のロマネスク様式の重要文化財で、2016年まで少年刑務所として使われていました。その後、保存活動が起こり、建物をそのまま活用して2020年にはホテルとして生まれ変わる工事が現在行われています。詳しいことは下のリンク先でご覧ください。
監獄の詳細→http://former-nara-prison.com/
ホテル事業→https://www.traicy.com/20170530-nara

この辺りから雲が少なくなり、青空の面積が増えてきて暑さが増してきました。少し下るとすぐに「転害門(てがいもん)」に到着。門をくぐって大仏池から東大寺と若草山を見上げ、新しくできたバスターミナルを通って、奈良県庁へ。下のコンビニで食べ物を買い、県庁の屋上へ上がります。
2-IMG_5139
県庁屋上から見える興福寺

残念ながら屋上は工事中で若草山側には行けませんでしたが、興福寺や大極殿は見えます。ここで少し身体を休め、軽く食事をしながらも会話は止まりません。ここはまだ中間地点、休んだ身体からギアを入れるため、ストレッチして再スタート。奈良公園に入ると、そこは人・人・人! ものすごい観光客の数です。
2-IMG_5141
明治27年に建てられた奈良国立博物館本館

この前で撮影する観光客は少ないけど、なぜでしょう? 近代建築物よりみんな鹿に夢中です。明治期の洋風建築の代表例として重要文化財に指定されているわりに、人気が無いので少し残念です。人の間をかき分けながら、と書くと語弊がありますが、十分注意しながら人の少ない所をゆっくりと走り抜けて行きます。奈良マラソンでも通る「大仏前交差点」を斜めに横切り、三社池(さんしゃいけ)からの眺めを楽しもうと思ったら、まったく予期せぬ出来事が! なんとその向こう、春日野園地で音楽イベントをやっているために大きなステージが組まれていて、若草山を望む絶景が見えません!

しか~し!

これまた思わぬ出会いが!
2-IMG_5142
バンビちゃん発見!

ひっきりなしに鳴いています。お母さんとはぐれたのでしょうか? 近くにはいません。その足はまだしっかり立つこともできていません。可愛いからといってバンビちゃんを絶対触ってはいけません。生後間もない小鹿に人の臭いが付いてしまうとお母さんはお乳を与えなくなるそうです。もし見かけても、そっとしておいてくださいね。と、すぐにお母さんが帰ってきました。一安心。

東大寺南大門をくぐり、ミュージアム前を通り、東大寺の前まで来ました。もちろん走ることなんてできません。

ほらっ!
2-IMG_5145
修学旅行生や外国人でとにかくすごいです!

東大寺の東側に行けば少し走ることができて、そのまま二月堂まで一気に上がりました。二月堂は、「お水取り」で有名なところです。展示物を見て長い階段を歩いて下りました。そこでガイドさんの言葉にたまたま耳に入りました。「こちらが二月堂、そして四月堂、三月堂、あなたたちの後ろには、食堂。」全員大爆笑!って言っても、よその人が喋っているのが聞こえただけなのに、吹いちゃいました。
2-IMG_5149
二月堂に来た時は、青空いっぱい!

三月堂からすぐ横にある、手向山八幡宮(たむけやま・はちまんぐう)に歩いて入ると、これまた偶然、雅楽の演奏が行われているところでした。とても厳かな雰囲気で、見ている人も息をのむように静まり返っています。
2-IMG_5154
雅楽の生演奏

ずっと演奏を聴いていたいのですが、私たちはランニング途中。時間も気になります。といいますのも、自衛隊の飛行機が14:10~14:20まで上空を飛来するのです。当初の予定では平城宮跡で見上げるつもりでしたが、回る順序に逆にして奈良公園で見上げることにしたためです。奈良公園内にある「春日野園地」では、ジャズのバンド演奏が行われていました。
2-IMG_5159
春日野園地は、毎年開催されている「ムジークフェストなら」の会場です。

ここで時間調整するために自由時間。14:20集合として、しばしジャズの生演奏を楽しむことができました。私はこの時にここへ来たのは初めてですが、来年はスケジュール見て遊びに来ようと思えるほど、とても楽しい演奏でした。

そして、とうとうやってきました!
2-IMG_5173
航空自衛隊機(C-130)

これを「飛行展示」と呼ぶらしいですが、確かに展示かもしれないけど、どうも言葉がピンときません。ピンとこないと言えば、もうひとつ。音が聞こえてこない! きちんと時間を見計らってくれたかのようにちょうど演奏が止み、静かだったのに飛行機の音が聞こえません。だから上空を見上げている人は誰もいません。気付かないんです。二回旋回してくれましたが、期待したほどではなかったかな~・・・。来年はまた考えます。

集合してランニング再開! といってもすぐに歩き。若草山の麓まで行きますと、緑の芝生と青空のコントラストが抜群です!
2-IMG_5193
影で鹿がお休み(後ろが若草山)

ここから歩いて春日大社へ。
2-IMG_5199
この灯篭にカメラ向ける人いっぱい!

春日大社を横から入って前から出るという、申し訳ないことをいつもしてしまいますがご勘弁を。抜けてから山の中の道を走らず短縮しまして、鹿苑(ろくえん)へ向かいます。ちょうど小鹿の公開が始まったとこなんですよ。先ほどもバンビちゃん発見しましたが、奈良の鹿は野生です。野生ですが、身籠った鹿を発見した場合、保護してこの鹿苑に運んできて、この中で出産するように愛護会の人たちが働いています。親子を守るための活動なんです。鹿の角切りも鹿苑でするんですよ。

鹿苑を出ると、大きな空の下、ひろ~い緑いっぱいの飛火野です。
2-IMG_5206
飛火野に来た途端、水を得た魚のように一気にかけて行きます! だってランニングイベントですから(笑) ジグザグに、無邪気に、ルンルン気分になるのは、私だけ? 飛火野から浮見堂を経て、荒池園地へ。気持ち良く走っていきます。少し疲れは見えるけど、ゴールは近い!
2-IMG_5224
荒池園地の向こうに見えるのが奈良ホテル。これから行くよ!

信号を渡れば昭和天皇もお泊りになられた格式高い奈良ホテル。すぐ横の名勝旧大乗院庭園を柵の隙間から覗き見て、いよいよ猿沢池に到着! ランニングとしては、ここでゴールです。観光客でいっぱい! 商店街はもっとすごい!
2-IMG_5226
南都銀行本店は、古代ギリシャ建築を模した有形文化財。ここもあまり見向きもされませんが、神戸の旧居留地のようで私は大好きです。もう後は歩いて興福寺へ。三重塔~南円堂~北円堂~中金堂と五重塔、見どころいっぱいの興福寺です。
2-IMG_5230
興福寺の東金堂(とうこんどう)と五重塔

興福寺を出たところの木陰で、皆さんの感想を聞かせていただき一日を終えることができました。「奈良公園は人が多いから歩く」というのは私の考えで今日も含めこれまで実施してきましたが、「奈良公園は人が多いから、時間を早めて空いている時に走る」というアイデアを今回聞きました。素直に考えたら当たり前のことなんですが、朝10時に出発するという固定観念にとらわれていました。フル走れる人からすると、20kmなんて容易い距離です。しかし5kmしか走ったことない人にとって見ると、20kmは未知の世界です。あくまでもランニングイベントとして、今後考えるべきテーマを今回教わりました。参加者の皆さんありがとうございました。次回からの教訓にさせていただきます。

DATA
TOTAL:22.4km、6時間(10時スタート、16時ゴール)
RUN&WALK:3時間40分(信号待ち含み)
BREAK:2時間20分(自衛隊、県庁、春日野園地)
参加者:私入れて10人
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================

とっても気持ち良い、足裏の自力整体

ランニングしているかどうかより、生活しているだけで「足裏を押してほしい~!」って思ったことあるでしょう? 足裏を中心に施術してくれる「足ツボマッサージ」なんてお店もありますよね。行かれたことありますか? 「これが家で食えたなら!」っていうチャーハンのコマーシャルのように「これが家で自分でできたなら!」って思ったことある人に、「できます!」と言い切るとっておきの方法です。

家の中を見渡してこんなところを探してください。
IMG_5054
襖や障子などで部屋と部屋を仕切っているところです。多分あると思います。今日からここがあなたを気持ちよくさせてくれるアイテムと化すでしょう。さらに、角っこの埃を綺麗にする習慣も付くかもしれません(笑)

では方法です。

まず上向きに寝っ転がります。そしてどちらか片足を、先ほどの角に当ててみましょう。
IMG_5071
かかとを押し当てたところ

IMG_5072
土踏まずを押し当てたところ

IMG_5073
母指球辺りを押し当てたところ

こんな感じに「適当」に足裏を押し当ててみてください。適当と書いたのは、押し当てる力加減や距離感などは人それぞれなので、何センチとかは一切言えないからです。とりあえず足を横向きにして、足裏のどこでも構いませんので、適当に押し当ててください。「気持ちいい」「痛い」どちらかの感情が生まれるはずです。

また、一言に足裏と言っても、右寄りや左寄りなど少し角度を変えると当たるところも変わります。ご自身で少しずつ押し当てて、自分で「これ、効くわ~!」と思えるところを探し当ててください。

IMG_5074
足を縦向きにすると当たるところも変わります。

IMG_5075
第一指と第二指の間に角を当ててみると「なんじゃこりゃ~!」ってきっと言うでしょう。

IMG_5076
第四指と第五指の間に角を当ててみると「わお~!」ってきっと言うでしょう。

IMG_5077
写真を分かりやすくするためにわざと裸足で撮影しました。靴下を履いて施術してくださいね。またそれだけでも角が食い込み過ぎて痛い人は、タオルなどを間に挟むことで程よい快感を生むことができます。

今日の自力整体は、実は私が小学三年生の頃に発見しました。今から考えると私は整体師になるべくしてなったのだと確信する出来事です。子供の頃は、襖をあけてそのレールの上に上向きに寝っ転がるのが好きでした。背中がレールに当たり程よく気持ちいいんです。足裏を角に押し当てるとこれがまた最高! 子供の頃ってなぜだか狭いところが好きですよね。そんな感じで、襖をあけてその間に身を置いてよく遊んでいました。遊ぶというよりその頃から自力整体を自然に行い、誰から教えてもらうことなく整体の気持ち良さを実感していたのでしょう。今日からあなたもぜひ実践してみてください。ただ、やり過ぎないように気を付けてくださいね。程よく気持ちよいところまでにしておいてください。そうでないと、翌日足裏がジンジンしますよ(笑)←経験済

柱や出っ張りでもできますので、都合の良いところを探して行ってくださいね。ただし、家族には何をしているかきちんとあらかじめ話しておきましょう!(笑)←経験済
-------------------------------------------------
●奈良観光ランのお知らせ
2019年6月1日(土)第24回・奈良観光ラン~奈良公園の端から端と戦闘機と監獄」約20km
バナー





-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
============================
このサイトの目的
健康やダイエットのため
走り始めたのに、
膝や足腰が痛い、
疲れが取れないなど、
良かれと始めた運動が
逆効果で困っていませんか?

整体師だからこそわかる、
筋肉や身体のケア方法や、
筋肉痛知らずで、
楽に長く走る方法、
そして、フルマラソン完走
ノウハウも含めて、
全部お教えします。
ご注意
このサイトで紹介している ストレッチや体操は、 自己責任で行って下さい。 万が一、ケガや故障が起こりましても、 一切責任は負いませんので、 くれぐれもご注意ください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


マイナビでコラム書いてます

記事数が増えましたので、目次から探しにくい時は、下の枠内に読みたい言葉を入力して探すことができます。
目次(新しく記事を書くたびに追加していきます)

◆はじめまして。

◆マラソン本の練習メニューなんて、こなせるわけがない!

◆何事も無理をしてはいけません

◆メルマガ登録始めます。

◆RYO整体院のりょうです


●なぜ走る?

◆健康のために走っているのに、なぜ、健康にならないか?

◆運動が健康のためではなく、逆に痛めつけている。

◆あなたはマラソン?ジョギング?

◆生きているからこそ走れる

◆速く走れることにどんな意味がある?

◆ランナーにすれ違う時、挨拶しますか?

◆運動オンチの私がなぜ、マラソンを始めたのか?

◆東北の人に負けないように、私も走ります

◆音楽の力は、生きる力を与える

◆走れるんだから走ろう!


◆100万アクセス突破!

◆100万アクセス突破までの軌跡

◆今年の目標設定されましたか?

◆だって、楽しくないことはやりたくありません!

◆エンジョイランは、スポーツではなく健康的な遊びです

◆150万アクセス、突破しました!

◆エンジョイランは、心から楽しむためのマラソン方法

◆「自分らしく」というのが一番楽しい!

◆目標だけではなく、過程を楽しむ!

◆いっぱい楽しんだもの勝ち!

◆マラソンブームに困惑する人がいる

◆人生楽しんだもの勝ち!

◆目標を定めず、漂流を楽しむ!

◆元気でも肉体は衰えている

◆200万アクセス突破!感謝します。

◆フルマラソンは誰との戦い?

◆防災×健康×マラソン=明るい未来(250万アクセス突破)

◆先輩の教訓を生かして走り続ける

◆過程を楽しむことが大切

◆積み重ねではなく、経験やノウハウを排除する

◆なぜフルマラソンを走る?

◆過去の記録を役立てて今日を生きる

◆市民レベルの特権=うまくいかなくても満足する気持ち

◆人生初のDNS

◆リオ五輪選考基準への疑問~福士選手頑張れ!

◆学べることの幸せ

◆今日はどんなことを発見しましたか?

◆目標を達成するために、楽しさを犠牲にしたくない

◆フルマラソンが42.195kmになったのは、イギリス王妃のわがままのせい。

◆大声を出すとストレス解消になる

◆今日ちゃんと生きれましたか?

◆あなたにとってマラソンとは何ですか?

◆完走できなかった人へ


●ストレッチ・レッスン(静的)


◆ストレッチとは何か?

◆ストレッチは必要ない?

◆ストレッチはやらなければいけないですか?

◆ストレッチは全部やらなければなりませんか?

◆ストレッチを何分やらなくてはいけませんか?

◆うまくストレッチができないという方へ

◆筋肉と会話する

◆基本編

◆応用編

◆太もも-1

◆太もも-2&肩甲骨

◆太もも-3(ねじる)

◆太もも-4(内側)

◆太もも-5(開脚)

◆太もも-6(外側)

◆太もも-7(女の子座り)

◆太もも-8(膝をあまり曲げずにする方法)

◆ハムストリングス-1

◆ハムストリングス-2

◆ハムストリングス-3

◆太もも後ろ&ひざの裏

◆太もも後ろ&ひざの裏(その2)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その3)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その4)

◆ふくらはぎ

◆アキレス腱

◆足の指

◆太もも&背中&脇腹&肩甲骨&首

◆脇腹&そけい部

◆そけい部&腰

◆ひざ下/前脛骨筋&つま先

◆足首&前脛骨筋

◆背中&腰&お尻&ハム

◆肩甲骨&背中&腕

◆お尻

◆足全般

◆腰

◆腰~横腹

◆腰~背中-1

◆腰~背中-2

◆腰~背中-3

◆腰~背中-4

◆腰~背中-5

◆背中~肩甲骨

◆肩こり解消ストレッチ(その1)

◆肩こり解消ストレッチ(その2)

◆肩こり解消ストレッチ(その3)

◆肩こり解消ストレッチ(その4)

◆肩こり解消ストレッチ(その5)

◆肩こり解消ストレッチ(その6)

◆肩こり解消ストレッチ(その7)

◆新聞読みながら開脚ストレッチ

◆新聞読みながら開脚ストレッチ(硬い人用)

◆足裏ストレッチ(足底腱膜炎の予防)

◆足首ストレッチ/五段活用(同時に前脛骨筋ストレッチ)

◆3位:ストレッチせずにケガする

◆信じるか信じないかはあなた次第

◆レッツ・青トレ!!

◆問題!「ストレッチ写真の違い探し」

◆お尻の筋肉をストレッチ(梨状筋)


●動的ストレッチ

◆股関節

◆太もも

◆ひねりー1(ウエスト)

◆ひねりー2(腰、背中)



●バランスボールを使ったストレッチ

◆太もも後ろ側、股関節

◆股関節、お尻

◆背中、腰

◆横腹、脇

◆背中ねじり


●ストレッチ&エンジョイラン・クリニック

◆ストレッチ&エンジョイラン・クリニック開催しました

◆チェックシートを付けて身体の状態を知る

◆ストレッチをして身体が楽になった

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?

◆筋肉にアプローチしているという感覚が初めて分かりました

◆第3回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆ストレッチの出張クリニックいたします

◆これまでストレッチだと思っていたことが、違っていた

◆力が抜けて、リラックスできた

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆第5回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック(フォーム中心)を開催します

◆5回目のストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆エンジョイラン走法の個人レッスン後、10kmを58分で完走!

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック開催しました

◆第6回ストレッチクリニック開催します

◆第7回ストレッチクリニック開催します

◆第6回ストレッチクリニック開催しました

◆第7回ストレッチクリニック開催しました

◆第8回ストレッチクリニック開催します

◆第8回ストレッチクリニック(ボール編)開催しました

◆第9回ストレッチクリニック開催します

◆第10回ストレッチクリニック開催します

◆第9回ストレッチクリニック開催しました

◆第10回ストレッチクリニック開催しました

◆第11回ストレッチクリニック開催します

◆ランニング個人レッスン

◆第11回ストレッチクリニック開催しました

◆レッスンでは、自分ができたかどうかのチェックが必要!

◆第12回ストレッチクリニックを開催します


●筋肉痛解消マッサージ

◆前脛骨筋

◆ふくらはぎ

◆太もも(外側と裏側)

◆太もも(上側と内側)


◆フルマラソン終了後、立つのも激痛、歩くのも激痛・・・


●身体ケア

◆筋肉痛になってしまったら?

◆マラソンに、筋トレは必要なし!

◆足がつるとは?

◆私は筋肉痛になりません!

◆道具にこだわるなら、身体のケアにもこだわるべき!

◆自分で身体のケアができない人へ

◆レース中に、ふくらはぎがつった場合の応急ストレッチ

◆レース中のふくらはぎストレッチ

◆ストレッチをやっているのに、痛みが取れない

◆そもそも、身体のケアとは何か?

◆フルマラソンと小室サウンドが似ている理由

◆筋肉が硬くなると、どうなる?

◆呼吸の仕方だけで身体が変わる

◆ストレッチをする時間がない場合、どうする?

◆激痛との戦い、解決策は?

◆ストレッチ中は、目をつぶる!

◆あなたの歩幅は、左右おなじ?

◆ふくらはぎのむくみ解消、筋肉痛改善

◆マラソンに筋トレはやっぱり不要!

◆筋肉痛の時は走らない方がいいですか?

◆親指の爪が剥がれるんですけど・・・

◆お尻が痛い、筋肉痛を自分で治すやり方

◆筋肉が硬くなるから、関節が動きにくくなる

◆持久力UP!遅筋を増やす方法

◆マラソンに向いている身体を作ることは可能

◆マラソンをすると、なぜ風邪をひきやすくなるのか?

◆1kg体重が増えると、1kmのハンディとなる

◆ボルタレンを服用するのは良いのか?

◆私の身体には「風邪センサー」が付いています

◆寒い日は踏台昇降で汗をかきます

◆脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント症候群)とは?

◆アキレス腱炎とは?

◆温度変化型全身浴のススメ

◆寒い日の朝は、ぎっくり腰に要注意!

◆何事も適度が一番です

◆納得しないことは受け入れられない

◆O脚とガニ股は違う

◆XO脚、X脚、OX脚の人もいます

◆日常生活によるクセが原因で歪む

◆無理、無茶、無謀

◆ストレッチのやり過ぎはよくないですか?

◆マラソンやっていると、本当に健康?

◆マラソンすると、肩が凝る

◆マラソンしているのに、血行不良が起こるとは?

◆生活習慣ってよく聞くけど、それってなに?

◆筋肉は左右偏りなく動かすと良い

◆筋肉は伸ばし、関節は回す

◆患者も身体の事について知識が必要だ

◆偏平足はダメなのか?

◆病院へ行くより、整体の方が即効性が高い

◆人間は自分の身体を自分で治す力がある

◆精神的にゆったりした気持ちになると、不調が取れる

◆自律神経とは?

◆「力まない」と、「脱力する」は違う

◆神経が誤動作する

◆呼吸の仕方で筋肉を緩める

◆骨?関節?ボキボキ鳴るのはなぜ?

◆ストレッチが分かった瞬間の言葉

◆筋肉痛解消用品

◆左右のバランスが悪い

◆患部に触りもしない医師

◆3軒目のレントゲンで骨折が発覚

◆足裏、土踏まずが痛い

◆医師も人間、間違いはある

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その1)

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その2)

◆初フル後、10日経っても関節がまだ痛みます

◆睡眠中に足がつる

◆身体の後ろで両手が組めない

◆膝裏が痛い、自分で治すやり方

◆走りたいのに走れない人へ

◆なぜストレッチが続かないのか?

◆なぜストレッチが続かないのか?解決案

◆ストレッチは、効果が分かれば続けられる

◆あなたの筋肉も労働している

◆身体が硬い=背中が硬いのですか?

◆関節の可動範囲が大きい人は、身体が柔らかい

◆背骨の仕組み(脊椎)

◆身体の不調の大部分は、後ろ側にある

◆かかとが痛い・・・足底腱膜炎

◆かかとが痛い・・・踵骨骨底棘

◆「痛み」とは、身体が発する危険信号です

◆片側だけ痛むのは、悪いクセが原因

◆動けなくなるほどの痛みは危険です

◆テニスボールの弾力が身体ケアに役立つ

◆ジョギングしたのに、足がむくむのはなぜ?

◆むくみのメカニズム

◆リンパとは、ゴミ回収車のようなもの

◆疲労物質は急に止まらない!

◆寝る直前のストレッチを必ず行う

◆質の良い眠りへ誘導するためにストレッチを!

◆ツボの場所探しはとても難しい

◆ツボ押しよりストレッチが効果的

◆3ヵ月経っても痛みが引かない

◆熱中症とは?

◆体温調節機能で保たれている

◆痛風とは?

◆痛くてもホノルル走りたいけど、大丈夫?

◆オリンピックに影響されて、追い込み過ぎないように!

◆あなたは左右同じように、本当に動いていますか?

◆危険信号を早くキャッチしてください

◆足の甲が痛い→その理由と予防策

◆足の甲が痛い→その理由と予防策(その2)

◆健康のためのタイム目標でありたい

◆これから先、痛みや故障とならないために。

◆「足の甲が痛い」緊急調査!

◆そのうち、そのうちと思っている間に、大変なことになります

◆「足の甲が痛い」調査の分析結果

◆その程度でお帰りいただくわけにはいきません

◆自分の身体が教材であり、患者で先生でもあります

◆私は、20歳若く見られます!

◆病院へ行くべきかどうするべきか?

◆予防とは、検査に行くことでも、保険に入ることでもありません

◆背骨が曲がっている!

◆左手マウスで身体の歪み解消!

◆左手歯磨きで左右のバランスを整えよう!

◆身体と同じで柔軟な思考もお忘れなく!

◆湿布薬は効果あるのか?

◆足の親指が痛い!

◆「足の甲が痛い」解消法・・・シューズを変えてみる

◆ストレッチ不要論

◆知識があるとないの違いは大きい

◆ストレッチのし過ぎで痛めることはない

◆10/12(月・祝)FMラジオに出演します

◆なぜ筋肉痛になるのか?(ラジオ出演の補足)

◆整体は相性で効果が変わる

◆整体師が勧める「良い整体院の選び方」

◆「椎間板ヘルニア」「変形性膝関節症」の真犯人は別にいる

◆信頼している人の話を信用するけど、それが正しいとは限らない


●自力整体

◆脛(スネ)が痛い

◆ふくらはぎが痛い

◆太ももや膝が痛い

◆足首・土踏まずが痛い

◆ひざが痛い→その1(お皿)

◆ひざが痛い→その2(太もも)

◆誰に聞くのか?誰を信用するのか?

◆フォームローラーのやり方と、やり過ぎに注意!

◆筋肉の衰え vs 筋肉の慣れ→そのギャップが故障を誘発する

◆ランニングケア=ストレッチ=自力整体

◆太ももが痛い、筋肉痛を自分で治すやり方

◆仙腸関節に自力整体してみよう!

◆自分自身で違和感や痛みを取ることができた証


●膝(ひざ)ケア

◆走り始めの膝の痛み(その理由)

◆走り始めの膝の痛み(対処方法)

◆走るとなぜ、膝(ひざ)が痛くなるのか?

◆膝に痛みが出たらどうする?

◆膝の痛いところの解消法(押してみましょう)

◆膝関節のイラスト

◆体重が足の外側へかかるのは危険!

◆足がまっすぐ出るタイプ?出ないタイプ?

◆膝に悪影響を与えているのは「ひねり」

◆つま先が外向くと、膝を「ひねる」からダメ!

◆マラソンは膝のお皿に悪影響を与える

◆マラソンするなら、腸脛靭帯炎は知っておこう

◆走り始めに膝(ひざ)が痛い人の対処法

◆ひざを曲げると「ピキピキ」と音が鳴る

◆膝の屈伸テスト

◆膝の痛みを自分で治した方法

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(外側)

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(内側)


●関節の運動

◆ケガのないよう、注意して行って下さいね

◆肩関節の運動(その1、その2)


◆肩関節の運動(その3)

◆肩関節の運動(その4、その5)

◆足首の運動(その1)

◆足首の運動(その2)

◆膝関節の運動

◆股関節の運動(その1)

◆股関節の運動(その2)

◆股関節の運動(その3)

◆股関節の運動(その4)

◆股関節の運動(その5)

◆股関節の運動(その6)


●骨盤矯正

◆大元の原因は、骨盤にあり!

◆骨盤矯正は病院ではやってもらえない

◆骨盤矯正のホントの本当

◆骨盤矯正(骨盤歩き)

◆骨盤矯正(まっすぐ動かす)

◆骨盤矯正(横へ動かす)

◆骨盤矯正(平行に動かす)

◆骨盤体操-1

◆骨盤体操-2


●アイシングについて

◆アイシングとは?

◆アイシングの方法

◆アイシングの目的は冷やすことではない

◆アイシングが逆効果?

◆冷やす→温めるを繰り返すと、さらに良い

◆シャワーでアイシングする方法

◆アイシングの目的をはっきりさせよう


●コンプレッションウエアについて

◆痛みを道具でカバーするのは間違っている

◆筋肉の補助を外したら、また痛みます

◆レース用シューズ、レース用ウエア


●ストレッチに役立つ右脳の動かし方

◆「ジョギングがつまらない」という相談

◆感動する心が若さを保ち、ストレッチにも役立つ

◆筋肉にセンサーを動かしてみよう!

◆想像力を養う遊び(その1)

◆想像力を養う遊び(その2)

◆想像力を養う遊び(その3)

◆想像力を養う遊び(その4)

◆筋肉は浅いところと深いところがある


●楽に長く走る方法

◆楽に走りたければ、走らないこと・・・その真意は?

◆楽に走る方法(エンジョイラン走法)

◆1、二本のレールをイメージして進む

◆2、体重移動で身体を前へ進める

◆3、足はまっすぐ出す

◆4、身体の重心の真下に着地する

◆5、内股に体重を乗せる。

◆6、足首、つま先などを使ってキックしない

◆7、着地時に地面を押さない

◆8、前に出した足を引き付けるようにしない

◆9、身体は水平移動のイメージ

◆10、骨盤移動で前進する

◆11、呼吸は日常生活と同じ

◆11の2・・・6拍子呼吸法

◆12、腕は楽に力を抜く

◆13、きれいなフォームより、ケガをしないフォーム

◆13の2・・・正しい姿勢を目指す必要なし

◆膝下(前脛骨筋)に負担がかかる理由

◆膝下(前脛骨筋)に負担をかけない具体的な方法

◆2本のレールの上を進む具体的な方法

◆走るという、固定概念を捨てること

◆歩く時も走る時も、小股です

◆このコツさえ覚えれば、楽に長く走れる

◆筋力ではなく、技術でもなく、コツを覚える

◆後傾姿勢は効率が悪い

◆前傾姿勢を覚えるための、邪道なやり方

◆エンジョイラン走法における、上り坂の攻略法

◆膝の屈伸力で全体重をうまく受けると楽になる

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・1)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・2 「ピョンピタ」)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・3「ひざを考える」)

◆マイナビニュースでコラムを書き始めました

◆なぜ、華奢な身体でも大丈夫なのか?

◆体軸のバランスをテストしてみよう!

◆マイナビニュースでのコラム第2回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第4回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第5回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第6回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第7回目UPされました

◆6拍子呼吸法の詳細

◆マイナビニュースでのコラム第10回目UPされました

◆痛くても走るか?止めるか?その基準は?

◆つじつま合わせができると完走できる


●マラソン・ノウハウ

◆こまめな水分補給って、具体的にどれくらい?

◆梅肉チューブで塩分補給!

◆フルマラソンにおける、体力低下イメージ

◆なぜ、フルマラソンが完走できないのか?

◆身体の耐久力を鍛える?それとも・・・

◆耐久テストで現れた欠陥!

◆必ずコースの試走をする

◆長時間、長距離走を経験するべし!

◆徐々にタイムを縮める、少しずつ距離を伸ばす

◆完走できなかった悔しさが力になる

◆「フルマラソンを完走できませんでした」という相談

◆プロとアマチュアのフォームは違っていて当たり前

◆走り始めがしんどい

◆「練習では43km走るのに、大会ではリタイヤ」という相談

◆夜ランの灯り、ライトを持つ?

◆マラソンに、いろんな練習方法は必要なし!

◆マイペース走&マイテンポ走で、楽に長く走る

◆苦しい時には、自分のテンポ曲を思い出す

◆心拍数、スポーツ心臓とは?

◆有酸素運動、無酸素運動とは?

◆美容と健康のためにマラソンを!

◆脂肪が燃焼するって、どういうこと?

◆ダイエットするなら、空腹ランニング

◆ランニング中の鼻水、どうする?

◆寒い日になぜ鼻水が出るのか?

◆映像に撮ると「自分の走るクセ」が良く分かる

◆NHKテレビ「3か月でフルマラソン!」始まる

◆300kgの重りが、1時間で5,000回も膝に衝撃を与える

◆トレッドミルだけのトレーニングで、フル完走が可能か?

◆ウォームアップを必ず行う

◆路面から受けるストレス(路面の傾斜)

◆路面から受けるストレス(路面の凸凹)

◆路面から受けるストレス(路面の段差)

◆テレビ番組を鵜呑みするのは危険です

◆何も変えていないのに、肩が痛みだした

◆水分補給は、のどが渇いてから

◆塩分補給をこまめに

◆「低ナトリウム血症」で、死亡者も発生

◆発汗量と脱水率の計算方法

◆練習後は喉が渇いて、コーラをがぶ飲みして困っている

◆サブフォー達成ならず・・・

◆奈良マラソン2012の反省&分析結果の報告

◆RUNNET(ランネット)混雑時の必勝法

◆勝手気ままな、セルフ・トレーニング-1

◆9/29(日)奈良マラソンの分割試走(26.3km)に行きます

◆意図的に力を抜くという、逆転の発想理論!

◆つま先着地は、かかとを着けず、つま先だけで着地するの?

◆大切なのは、自分の本当のリズム

◆練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

◆まっすぐ行く?行かない?

◆RUNNET(ランネット)先着順受付必勝のコツ

◆RUNNET先着順受付で「失敗しない方法」2015

◆ある日突然痛みが出た

◆自分目線で足の出方をチェックしよう

◆自分目線で足の出方を修正する方法

◆下り坂がなぜ膝に悪影響を与えるのか?

◆ママチャリでもトレーニングに使えます。

◆アンクルウエイトで負荷を加える

◆マラソンは未来との戦い

◆花粉症対策/鼻と目

◆花粉症対策/のど

◆マラソン大会のネット受付は、今のままでいいのか?

◆マラソン大会の収支はどうなっている?

◆レース当日の雨、あなたならどうする?

◆テーピングのお陰で、奈良マラソン2015完走しました

◆関節は硬い方が良いのか?

◆寒い日の走る前のウォーミングアップに踏み台昇降

◆フルマラソンが完走できないとのお悩みをいただきました

◆追い込んでいるのに結果がついてこない

◆初フル参加へのアドバイスお願いします

◆マラニックは疲れるのにおススメする理由

◆どうしてもサブ4達成したい!というご相談

◆GPS機能付ランニングウォッチの買い替え

◆天国か地獄か?その差ってなんですか?

◆ランニングフォームは何を信じたらいいのか?

◆スタミナ切れの原因

◆心拍数を抑えるために、6拍子呼吸法

◆人体を理解すると、動きやトレーニングにだいぶ差が出る

◆「いつも通りである」とは、コンディションを整える基本でもある

◆一緒に走っているのに、疲れや痛みの違う人がいるのはなぜ?

◆マラソン途中のロキソニン(鎮痛剤)飲む?

◆足裏にかかる負荷を意図的に変えてみる


●ひとりでする、ランニングフォーム改善方法

◆改善方法(その1)

◆改善方法(その2~観察)

◆改善方法(その3~スロー)

◆改善方法(その4~意識化)

◆改善方法(その5~ひとつずつ)

◆改善方法(その6~左右対称)

◆改善方法(その7~足音を気にする)

◆改善方法(その8~わざと間違ってみる)

◆利き手、利き足の関係(その1)

◆利き手、利き足の関係(その2)

◆利き手、利き足の関係(その3)

◆一度聞いただけでできたら苦労しない

◆知らず知らずにランニングフォームが変わっていく原因

◆路面の傾斜が原因でフォームが変わっていく

◆フォームの修正は、クセの修正でもある

◆右が痛む時は左を疑い、上が痛い時は下を疑え。

◆日々の練習の中で失敗が繰り返されていることに気付いてほしい

◆OK身体!ハムストリングスを50%動作!

◆歩く時にも左右対称を心がける

◆慣れは、進歩や進化をせず、悪い変化をしていることもある


●故障からの脱出方法

◆年齢を考える


◆速度を考える

◆速度を考え直す

◆回復を待つ

◆隠さないで打ち明ける

◆故障の原因を探る

◆重心を考え直す

◆リハビリは、ウォーキングから再開する

◆知らず知らずのうちに、間違ったフォームになっている

◆痛みの原因を自分で見つけ出すと改善は早い

◆人は人、自分は自分!

◆負けても楽しい接し方

◆失敗から教訓を得る

◆習慣を変えるのは困難?

◆痛みが反対側に現れる!?

◆痛みのあるところに原因があるとは限らない

◆故障で走れない間はどうするのか?

◆転んでもただでは起きない

◆リハビリランは、「歩き」をたっぷり交える

◆膝が痛くなった原因を探ってみました

◆WALK&RUNで、楽に長く行ける!

◆WALK&RUNが楽な理由

◆2種類のRUNで、歩かず走りきる方法

◆実年齢と気持ち年齢のギャップ

◆故障から練習再開する際に注意することは?

◆マイナビニュースで「腰痛改善」コラムを始めました。

◆肉離れで全治3週間からの再開方法

◆左右対称に動かす難しさ・・・(1)リズムキープ

◆左右対称に動かす難しさ・・・(2)筋肉の左右非対称

◆医者も人間だから誤診も失敗もあるけど、困るのは患者です

◆綺麗なランニングフォームより、痛みの出ないフォームが良い

◆筋肉強化より関節の可動域を広げることが大事

◆ランニング中の違和感や痛みがあっても、しばらくするとなくなるのはどうして?

◆自分で考えて行動する


●マラソン・ノウハウ(大会準備)

◆大会当日に初めて身に付けるのは危険

◆表を持って走り、通過タイムでペース確認する

◆あなたのトイレラップは何分?

◆時間計算の相棒

◆予想タイム表

◆ラップタイムをどこで計りますか?

◆私のマラソン大会・必需品

◆私のマラソン大会・必需品(その2)

◆レースでは何を身につけて走る?

◆ボトルポーチを改良して重量分散

◆レース直前は、栄養源を身体に蓄えよう!

◆マラソン大会にエントリーするのもネットから

◆参加賞と完走メダルは、本当に有難いのか?

◆先着順エントリーをさらに早く操作する方法


●マラソン・ノウハウ(大会当日)

◆レース中にできるストレッチ

◆レース中の栄養補給に、ゼリー飲料持参

◆マラソン途中から足が動かない・・・解決法

◆ガス欠=スタミナ切れを起こさないために

◆失速しない走り方、方法

◆スタート前の寒さ対策

◆服が擦れて痛い、切れる、血が出る。

◆大会当日のウォーミングアップ

◆奈良マラソン、完走しました(休まず走り切ろうとすると失敗する)

◆私の奈良マラソン2011分析グラフ

◆ハイタッチで、お互い勇気をもらい合う!

◆給水ポイントのテーブルは複数ある

◆給水コップの上を鷲掴みすると、楽に飲める

◆名前入りゼッケンは、元気100倍!

◆リタイヤした場合、そのまま自宅へ帰ってもいい?


◆マラソン大会途中、前を行くランナーが倒れた!どうする?

◆給水ポイントで体力回復を狙うのが一番

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その1)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その2)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その3)

◆ビニール袋2枚を重ね着して防寒対策で成功

◆奈良マラソン2016、ありがとう、お世話になりました。

◆完走メダルに価値はあるのか?

◆5秒を大事にすれば目標達成できる

◆マラソン途中に足がつる原因は主に4つ


●靴の履き方・選び方、インソール

◆あなたの靴の履き方は間違っている

◆靴の選び方

◆マラソンシューズの寿命はいつ?

◆靴下はどんなのを履く?

◆足の甲が痛い/靴の履き方で解消するワザ

◆インソールを入れ替える必要はあるのか?

◆インソールを途中で入れ替えると、シューズの寿命は延びるのか?

◆マラソンシューズは「ミッドソール」が重要!

◆シューズは履いて買うのが基本

◆テレビドラマ「陸王」のモデルは存在する?


●ランニングウォッチ

◆「LAP(ラップ・タイム)」と「SPLIT(スプリット・タイム)」

◆コースの標高差を知る方法

◆LAPボタンの活用方法


●折れない心の作り方

◆コース作り

◆同じコースを何度も走る

◆ペースを落とす

◆タイムを記録する

◆悪魔のささやきを断ち切る

◆お願いしたら、お礼に行くのが礼儀です

◆目標は他人に宣言するから達成できる

◆楽しさを見いだせなくなったら、お散歩ラン!

◆他人は他人、自分は自分。


●三日坊主からの脱出方法

◆1・記録を付ける


◆2・ぼちぼちやりましょ

◆3・とにかく出てみる

◆三日坊主は、三日やるから続かない

◆動機は不純な方が続きやすい

◆継続するには、目標を設定すること

◆マラソン始めたら、周りに言い触らしましょう!

◆通勤ランをする人

◆休日ランだけで、サブフォー達成した人

◆深夜ランのライフスタイルしかできない

◆早朝ランで規則正しく

◆寒さと億劫で走る気力がない時の解決法

◆走ってみたいんだけど、なかなか走れない人はスローランニングから始める


●栄養、食事

◆スポーツドリンクは飲みにくい?

◆アイソトニック飲料とハイポトニック飲料とは?

◆人の体液と同じ浸透圧だから吸収率が早い

◆サプリメントは必要?それとも無駄?

◆ミネラル不足とは?

◆疲労回復のために、タンパク質を摂る

◆BCAAとは?

◆アミノ酸を摂り過ぎると太る?

◆プロテインは必要か?

◆ハンガーノックとは?

◆栄養ゼリー1本で17分

◆栄養ゼリーは薄めると飲みやすくなる

◆ミネラルウォーターで、ミネラル補給ができる

◆塩分補給には、天然塩がおススメ!

◆鉄分とは?

◆カルシウムをサプリメントで摂り過ぎると危険

◆バナナの保存方法


●夏対策

◆汗でベトベトにならない夏仕様ボトルポーチ

◆夏をおろそかにすると負ける

◆熱中症の原因

◆吸汗・速乾のポリエステル100%と、綿100神話


●ランニングイベント

◆第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ

◆第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!

◆「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました

◆「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート

◆第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏

◆「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート

◆第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里

◆9/19(月・祝)第四回奈良名所巡りエンジョイランニングは雨天中止

◆第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作

◆第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

◆「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート

◆奈良マラソンが100倍楽しくなる「裏道コース」を企画しました

◆「第7回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催レポート

◆「第8回・奈良名所巡りエンジョイランニング」開催レポート

◆第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!

◆第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物

◆第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~戦国時代を通って、世界遺産の法隆寺地域の仏教建造物へ

◆「第9回・奈良名所巡りエンジョイランニング~佐保川と秋篠川をのんびりお花見ランニング!」開催しました。

◆「第10回・奈良名所巡りエンジョイランニング~日本の始まり、飛鳥時代の古墳と石造物」開催レポート

◆第12回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内の超有名観光名所をクルッとひと回り!

◆第11回・奈良名所巡りエンジョイランニング~戦国時代を通って、世界遺産の法隆寺地域の仏教建造物へ~開催レポート

◆「第12回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内の超有名見どころをクルッとひと回り!」開催レポート

◆第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花

◆第14回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

◆第15回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良マラソンが100倍楽しくなる裏道(復路・東コース)

◆「第13回観光ラン・奈良名所巡りエンジョイランニング~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート


●エンジョイラン・販売物

◆エンジョイラン商品化第1弾!DVD 5/1発売!

◆DVDの感想をご紹介します

◆エンジョイラン、ついに書籍化決定!

◆私の本、amazon「売り切れ」でご迷惑をおかけしております

◆私の本、楽天ブックス・デイリーランキング第1位!!

◆今日も、私の著書がランキング第1位です!

◆ウイークリーランキングで、第1位を獲得しました!

◆書店では、面陳列、平積み店も多数あります!

◆私の声でエンジョイランを聴いてみませんか~国立FM

◆増刷決定!発売から約半年です!

◆200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)

◆300万アクセス突破記念、DVD特別価格!(期間限定!)

私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ロゴ enjoyrun
管理人:りょう
奈良市在住の整体師

このサイトは、こんな人が対象です。
1、健康やダイエット
  のために走っている。
2、楽に長く楽しく走りたい。
3、フルマラソンを止まらず、
  歩かず、完走したい。
4、筋肉痛になりたくない。
  また、すぐ改善させたい。
5、疲労を溜めたくない。
  また、すぐ回復させたい。
6、怪我、故障をしたくない。

RYO整体院ロゴー中
奈良市南登美ケ丘14-12
グリーンヒル学園前105号
RYO整体院
TEL.0742-44-8667

奈良マラソンを走ろう バナーロゴ


アクセスカウンター(TOTAL)
  • 累計:

300万アクセス突破!
   →2015年10月27日

200万アクセス突破!
   →2014年4月24日

100万アクセス突破!
   →2012年12月19日

スタート
   →2011年7月5日

バナー お問い合わせ

バナー メルマガ登録始めました



DVD発売中!

お風呂で毎日できるかんたんマッサージ/ジャケット
筋肉痛改善DVD
好評発売中!

facebookはじめました

最初から毎日書き続け、7/3で365投稿達成しました。今後は、毎週月曜日更新+αくらいで書いていきます。日付の上にマウスを持っていくだけで(クリックしなくても)、その日のタイトルが表示されます。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ギャラリー
  • 万全の体制で臨んでも足がつるのは、なぜ?
  • 万全の体制で臨んでも足がつるのは、なぜ?
  • フルマラソン攻略のために、計画的WALKを入れる戦略。
  • フルマラソン攻略法は、コースを考えた計画を綿密にすること。
  • フルマラソン攻略法は、コースを考えた計画を綿密にすること。
  • フルマラソン攻略法は、コースを考えた計画を綿密にすること。
  • ニューバランス「FUEL CELL PROPEL」(FCPR)レビュー 軽くて足に優しい良いシューズ
  • ニューバランス「FUEL CELL PROPEL」(FCPR)レビュー 軽くて足に優しい良いシューズ
  • ニューバランス「FUEL CELL PROPEL」(FCPR)レビュー 軽くて足に優しい良いシューズ
  • 鶏ムネ肉をおいしく食べるコツ
  • 鶏ムネ肉をおいしく食べるコツ
  • 鶏ムネ肉をおいしく食べるコツ
  • 鶏ムネ肉をおいしく食べるコツ
  • 私の身体は、脂質で太ることにようやく気付いた
  • 世の中の情報に振り回されないために、情報を遮断してみる
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 枕は頭の下に敷くものではない!
  • 「第25回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
  • 「第25回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」開催レポート
QRコード
QRコード
走った距離時間を記録するサイト

時速と、1km当りの距離数は
どちらも自動計算してくれます。

RUNNET
■大会へのエントリー可能
■日常の記録を残す
・距離、高低差の表示可能
・自動計算
・グラフ化

JogNote
■日常の日記を残す
・距離表示可能(高低差表示なし)
・自動計算
・グラフ化

著作権について
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」に掲載されている文章や写真、イラスト、画像などの著作権は、管理人「りょう」にあります。 ●「私的使用のための複製」や「引用」などの著作権法上認められた場合を除き、無断で転用・引用することはできません。 ●利用許諾については、メールにてお問い合わせください。
当サイトへのリンク
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクは、原則としてご自由に設定していただいてかまいません。承認のための連絡は不要ですが、コメント欄、もしくはメールにて報告いただけますと幸いです。●トップページ以外へのリンクは予告なしにファイル名を変更することがありますのでご注意ください。トップページのアドレスは、http://enjoy-run.comです。 ●リンクを設定する個所には、「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクである旨を明記してください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


  • ライブドアブログ