整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)

楽しく健康に走りたければ、マラソン本を捨てなさい! また、楽に走りたければ、走らないこと。 その真意は、このサイトの中に!

整体師ランナー「りょう」に学ぶ、
「筋肉消費量を抑える脱力系~エンジョイラン走法」
Let's enjoy runnning!

毎日書き続けて365日経ちましたので、
これからは毎週月曜日に定期更新+αの更新で書いていきます。(2012,7,3)

コメント欄へのスパムが増えましたので、画像認証の設定をしました。
お手数ですがご了承ください。(2013,10,8)

第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第7回・ストレッチ効果のカギは静止時間にあり!
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」。奈良観光といえば、奈良公園周辺や平城宮跡がすぐ思い浮かびますが、そして大和(やまと)といえばやはり藤原宮跡と大和三山です。大和の素晴らしい秋の景色を見ながらランニングして、大和名物も食べる予定です。一緒に遊びに行きませんか?

→定員に達しましたので締め切りました。ありがとうございました。

2-DSC02290
2年前に撮影した写真。300万本のコスモスは圧巻!観光バスで遠くからも来られます。今回は、昨年企画していて雨天中止になったコースです。

①【イベント名】
第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望

②【開催日】
2018年10月21日(日)10時スタート 
●集合場所:近鉄橿原線・橿原神宮前駅(かしはらじんぐうまえ・えき)
●受付:9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)

キロ7分~8分程度で走ります。マラニック気分でのんびりランニング! トイレ休憩、景色休憩、臨機応変に対応していきます。タイムを競わずランニング遊びです。
 
【コース】
橿原神宮前駅→孝元天皇陵→甘樫丘→飛鳥寺→天香久山→藤原宮跡→耳成山→八木札の辻→今井町→綏靖天皇陵→神武天皇陵→畝傍山→橿原神宮→橿原神宮前駅
(藤原京時代や江戸時代など、奈良の歴史に触れるだけでなく、コスモスの美しさや大和三山の優雅さを堪能できる、秋ならではの素晴らしいコースです。) ゴールは、スタートと同じ駅へ戻ります。

日本で初めて国家体制が確立された大化の改新(645年)以後、その新しい国家の首都として造営された日本で最初の都市、それが「藤原京」です。藤原京は当初、大和三山・・・北に耳成山(みみなしやま)、西に畝傍山(うねびやま)、東に天香久山(あまのかぐやま)の内側にあると想像されていた。しかし1990年代の東西の京極大路の発見により、規模は、5.3km(10里)四方、少なくとも25平方キロはあり、平安京(23平方キロ)や平城京(24平方キロ)をしのぎ、古代最大の都となることがわかり、発見当時は「大藤原京」と呼んでいた。 (wikipediaより抜粋)

今回のランニングコースは、この大和三山に囲まれた藤原宮跡を中心にクル~っと回るコースです。大和三山すべてには登りません。以前のコースとの大きな違いは、甘樫丘(あまかしのおか)に登って上から大和三山を見下ろす絶景を楽しめることです。大和三山をまず見下ろして、そのあとで大和三山に囲まれた真ん中へ行き、3方向を見上げるコースになっています。万葉集にも詠われるほど、昔から大和の人々を魅了してきた奈良盆地にたたずむ三つの山々の形を見ながら、ゆっくり楽しみましょう! 

【距離】約18km
坂道としては甘樫丘を登るだけで、その他はほぼ平坦で走りやすく、景色を見ながらゆっくり走ります。藤原宮跡内のコスモス広場は自由行動としますので、いろんな角度から写真を撮ったりして楽しんでください。大和三山へは登らず、ふもとを回るだけです。途中の拝観・参拝は予定に入れていません。歴史ガイドはありません。

【参加費】 2000円(当日支払)
傷害保険加入します(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 。荷物、給水は各自でお願いします。

【給食あり】 大和名物、御菓子処美松のフルーツ大福などを予定しています(参加費に含まれます)。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でお願いします。(コンビニ、自動販売機は途中にあります)

【途中離脱可能】
今回の移動範囲は狭いので、途中にいくつも駅やバス停があるため、気軽に離脱可能です。

【荷物】 駅コインロッカーをご利用ください。背負ってもOKです。スタート、ゴールは同じです。また、駅徒歩5分に「橿原公苑」があります。そこには、ランニングステーションがあり、ロッカー・シャワー完備され、一回400円で利用できます。→橿原公苑ジョギング&サイクリングステーション

【雨天中止】ブログ、フェイスブックにて掲載

⑩【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)
→定員に達しましたので締め切りました。ありがとうございました。
定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

以前のレポートも参考にどうぞ。「第6回・奈良名所エンジョイランニング~大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート

≪主催イベント「エンジョイランニング」の趣旨≫
タイムを競うのではなく、みんなで楽しく一緒に走るイベントです。奈良の魅力を堪能できるコース作成で、古代の建造物や文化を見て、のどかな景色と空気を感じ、五感いっぱい楽しめるイベントです。基本的に拝観はせず見て通り過ぎます。ゆっくりのんびりゆるゆる行きますので、こんな距離走ったことないという人でも大丈夫です。班分けして走る順番を交代しながら行き、止まって記念撮影したり、奈良の名物を食べて、遊び心満載です。翌日に疲れや筋肉痛を残さないために、走る前後はもちろんのこと、途中でもストレッチするのも整体師ランナー主催だからこそ。名所により多少前後しますが、20kmくらいの距離ならば、スタートからゴールまでを4時間~4時間30分くらいかけてゆっくり行きます。

★「第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花」は私の都合により中止いたします。すでに参加申し込みされていた方、検討していた方、本当に申し訳ありません。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

ストレッチには三つの想像力があると楽しめる

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第7回・ストレッチ効果のカギは静止時間にあり!
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
この夏にも様々な人が私の整体院に来院されましたが、ストレッチの重要性にどうもまだ理解していただいていない人が多い気がしています。マラソンしている人もしていない人も、全然運動していない人にもストレッチが必要なことだと私は考えます。なので、今日はストレッチのおさらいをしたいと思います。

必要なのはわかっているけど、なかなかできないという人がランナーにはとても多いです。でも残念ながらその言葉を言われる人は、本当は全然理解されていません。って言いきっていいかな?(笑) 少し言い換えれば、全然理解されていないのは、ストレッチの必要性ではなく、ストレッチしている間の想像力が足らないのだと思います。

想像力?

って、いま思いました?

ストレッチするのになぜ想像力がいるんだよ!

って思った人、全然わかってません。

先日ある方のストレッチをしていて、「ここの筋肉が伸びてますか?」と訊ねても「いいえ」、「ではこうすればどうですか?」「いいえ」「じゃあ、これでは?」「あっ!伸びましたー!」という感じでした。二人でストレッチすればこうやって声かけながら確認できるんですが、一人では同じようにはいきません。だから自分でストレッチした時にどこが伸びているのか、気にする必要があります。

ストレッチはポーズではありません。

これまでに何度も書いている言葉ですが、ヨガでは○○のポーズという形がありまして、その形を目指しますが、ストレッチではひとりひとりの身体の硬さに応じて最終の形は違ってきます。だから想像力が必要なのです。

この場合の想像力と言いますのは、実は三種類あるんです。ご存知でした?

まず一つ目は、先ほど書いた「どこの筋肉が伸びているのか感じること」です。これは経験ある人も多いことでしょう。二つ目の想像力というのは、伸ばしたい筋肉を先に考えてストレッチし、それができているのかどうかを確認することです。この違い分かりますか?

例えば、太ももの前側の筋肉をストレッチするとしましょう。大腿四頭筋(だいたいしとうきん)という大きな筋肉です。太ももの前側がきちんと伸びていることが確認できればOKです。これは最初の想像力を使ってストレッチしている状態です。

ではそこから二つ目の想像力へ移っていきましょう。太ももの前側の筋肉というのはとても大きな筋肉です。ですので股関節の付け根から膝までの間を縦に3分割して想像してみましょう。ようするに、太ももの前側の筋肉の①外側 ②中心 ③内側 このように3本の線を入れるような想像をしてください。では、太ももの外側のストレッチをしてみましょう。できましたら次に、中心をストレッチしてみましょう。次に、太ももの内側のストレッチをしてみましょう。

できましたか?

最後に三つ目の想像力のお話です。先ほどの続きで考えてください。太ももの前側の筋肉をストレッチしているとしましょう。そこから少し身体を右へずらします。そうすると少し違う筋肉が伸びてきたことと思います。では逆に左へ、あるいは少し足の角度を変えてみたり、上半身の角度を変えたり、支えている手の位置を変えたり、いろいろ変化させてみると分かるんですが、少しずつアプローチしている筋肉が変わっていきます。二つ目の想像力のように意図的に決めた所にアプローチするのではなく、少し変えることでどこが伸びていくのかという変化を想像するのです。ストレッチはポーズではなく、完成形はみんな違うので、少しずつ身体を動かして自由に違った筋肉に対してアプローチしてみるんです。きっと新しい発見がありますよ!

いかがですか? できましたか?

じゃまくさい?

うん、わかります、その気持ち。

そんなに分割してストレッチしていけば、全身ストレッチするのに一体どのくらい時間かかるんですか?

そうね~、だいたい1時間くらいですね。

できるわけない!
だからストレッチしない。

と、なっちゃうんですよね。

分かっています。私はとても邪魔くさいことをお勧めしているんです。それでも私は使命感に燃えています!(笑) こんなにストレッチの必要性を唱えているマラソンブログは他にはないでしょう? だって本当にやってほしいんですから!

実はこの三つ目の想像力がうまく働くようになればストレッチに対する気持ちが大きく変わってくるはずなんです。それまでは正直言って忍耐が必要かな~(笑) じゃあ、こうしましょう。全身1時間なんて言いません。先ほどの太もも前側に3本線のストレッチ、両足で3分です。これならできるでしょう! はい、では今日から始めましょう! その先は続く人だけが楽しめる領域です。残念ですが望まない人はその楽しみを見出すことができません。そう、ストレッチを続けていくと、今までに感じたことのない楽しい世界観が待っていますからね!
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花

「奈良名所巡りエンジョイランニング」の秋バージョンの始まりです。昨年大好評だった飛鳥へ今年も行きます。去年行った人も行けなかった人もぜひご参加ください。今年も「案山子コンテストと彼岸花祭り」の日に合わせていきます。ウォーキングする区間もありますが、とっても楽しく観光ランできますよ!

①【イベント名】
第19回/奈良観光ラン
案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花

2018年9月22日(土・祝)10時スタート 都合により急遽中止します(9/8)申し訳ありません。
●集合場所:近鉄吉野線・飛鳥駅(スタート・ゴールは同じ駅です)
●受付:9時30分~9時50分(スタートの10分前までに集合)

②【コース】 
マルコ山古墳、岩屋山古墳、高松塚古墳、案山子ロード~稲渕の棚田、石舞台古墳、亀石、鬼の俎・鬼の雪隠、吉備姫王墓などを巡る予定です。奈良県景観資産にも指定されているビュースポットをたくさん巡ります。

高松塚古墳
高松塚古墳(UFOのような奇麗な形)

2-IMG_1063
案山子ロードのかかし(高さ約3m)2017年


2-IMG_1054
稲渕の棚田(2017年)

ちょうどこの日は、明日香村・稲渕の棚田が一年で一番賑わう日、「彼岸花祭り」が開催されます。また案山子ロードでは案山子コンテストもあります。さらに、「飛鳥光の回廊」イベントも同時開催されますので、ランニングが終わってまだ遊び足りない人は、飛鳥の夜も楽しむことができます。希望者はどうぞ飛鳥に残って満喫してくださいね。詳しくは、NPO法人明日香の未来を創る会のWEBをご覧ください。→NPO法人明日香の未来を創る会 
彼岸花祭り2018


③【距離】 約18km
今回はアップダウンがありますので少し短い距離で設定しました。道路はアスファルトです。案山子ロード(朝風峠)では観光客が多いと思われますので、危険回避のため歩きます。見晴らしの良いビュースポットへ行くために坂があります。坂道の距離としては長くないので、歩くことも想定しています。初心者でも気にせず参加してください。

キロ7分~8分程度で走ります。マラニック気分でのんびりランニング! トイレ休憩、景色休憩、臨機応変に対応していきます。タイムを競わずランニング遊びです。到着予定時間を午後3時頃と考えていますので、18kmを約5時間かけて行きます。

④【参加費】 2000円(当日支払)
傷害保険加入します。(交通事故、熱中症、心筋梗塞など対応) 

⑤【給食】 給食検討中。奈良の名物を何かご用意します。給水ポイントはありませんので、飲み物は各自でご用意お願いします。(自動販売機は途中にありますが、コンビニはありません。)

【荷物】 スタート・ゴールが同じ駅ですので飛鳥駅のコインロッカーが利用できます。また、途中駅「橿原神宮前駅」駅構内のコインロッカーも便利です。もちろんリュックに背負ってもOKです。

⑦【途中離脱可能】
石舞台古墳からバスがありますが、それ以外にはありません。

⑧【雨天中止】 ブログ、フェイスブックにて掲載

【参加申し込み方法】
参加申し込み専用フォームから一人ずつお申し込みください。(代理入力可)

定員は決めていませんが、だいたい20名くらいまでで考えています。人数が多くなりましたら締め切ります。 

≪主催イベント「エンジョイランニング」の趣旨≫
タイムを競うのではなく、みんなで楽しく一緒に走るイベントです。奈良の魅力を堪能できるコース作成で、古代の建造物や文化を見て、のどかな景色と空気を感じ、五感いっぱい楽しめるイベントです。基本的に拝観はせず見て通り過ぎます。ゆっくりのんびりゆるゆる行きますので、こんな距離走ったことないという人でも大丈夫です。班分けして走る順番を交代しながら行き、止まって記念撮影したり、奈良の名物を食べて、遊び心満載です。翌日に疲れや筋肉痛を残さないために、走る前後はもちろんのこと、途中でもストレッチするのも整体師ランナー主催だからこそ。名所により多少前後しますが、20kmくらいの距離ならば、スタートからゴールまでを4時間~4時間30分くらいかけてゆっくり行きます。

≪今後の予定≫詳細は近日発表(スケジュールに入れてくださいね)
10/21(日)第20回観光ラン・大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望(昨年雨で中止になったコースを今年こそ)
-------------------------------------------------
私の著書です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)













=============================
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

はちみつレモン酢を飲んでいます

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
★お知らせ★
8月からFacebookへの自動連携がされなくなりました。ブログを使用しているライブドアの都合によるものです。これからは手動でFacebookに入力しますのでタイムラグが発生しますがご了承ください。
=============================
前回の「スポーツドリンクを飲むのをやめました」の答え合わせです。いや、私のやり方です。現在私はスポーツドリンクをやめて、はちみつレモン酢を飲んでいます。
レモン酢-1
いつもなら国産レモンを買っていますが、この日はまったく商品がなくチリ産です。それでも「防カビ剤不使用」を選びます。レモンの防カビ剤はかなりきつくて身体に悪いと聞きました。

レモン酢-2
原液の材料=米酢400cc、レモン2個、氷砂糖180g、1000ml容器(レンジ対応)

スポーツドリンクの代わりとなる飲み物を作る前に、その原液をまず作ります。それが「レモン酢」です。これは料理にも使える万能原液ですので日常的に使うとよいみたいです。上の写真がその材料です。

①レモンをお湯で洗いながらタワシでゴシゴシ表面を洗います。レモンの香りが出てきたらOK。
②レモンを5mm~10mm程度にスライスします。
③氷砂糖180gとスライスしたレモン、米酢400ccを容器に入れます。
④容器に蓋をせず、レンジで1分半ほど温めます。
⑤蓋をして12時間程度置いておくだけで完成。

レモン酢-3
レモンスライスと氷砂糖を入れたところ

レモン酢-4
レンジで温めても氷砂糖はあまり溶けていませんが、12時間程度で溶けます。

これで原液が完成しました。さて、これからドリンクを作ります。用意するのは、塩小さじ1杯、はちみつ大さじ6杯、レモン酢の原液大さじ6杯、ポッカレモン50cc、ミネラルウォーター1900cc、2ℓの空ペットボトルです。

①2ℓのペットボトルに、塩小さじ1杯、はちみつ大さじ6杯、レモン酢の原液大さじ6杯、ポッカレモン50ccを入れ、そこへミネラルウォーターを半分ちょっとの1000ccくらいを入れます。
②はちみつが溶けるまでよく振って混ぜます。
③溶けたら残りのミネラルウォーターを入れて、再度振って完成です。

はちみつ
2ℓ→500mlの容器へ移して持って出かけます

このはちみつレモン酢を500mlの容器に小分けしてランニングや卓球の時に持って行きます。この分量にたどり着くまでいろいろやってみました。これは私が好きな分量ですので、お好みで変えてくださいね。本当はグレープフルーツジュースを入れるのが大好きです。しかし、一度外へ持って出ると温度が上がり、保存に適しません。余って持って帰ると味が変化していますので、多少常温になっても支障ないものを入れるようにしましょう。そこでポッカレモンを入れることにしました。もしかしたら最初にレモン3個や4個入れるといいのかもしれませんがまだ試していません。とにかく味に関しては無限ですので、ご自身でお好みの味を探す楽しみもありますよ。

この原液の作り方は、私の考案ではありません。料理研究家の村上洋子さんのページを見てそのまま作ってみました。こちらです→「【村上祥子さん】人気1位 "レモン酢の作り方" 血圧 血糖値を下げる効果 ダイエットにも

フルマラソンしている人は、栄養などのことも多少の知識はあると思います。走ると疲労が溜まるから少しでも早く老廃物を出すようなサプリ、また必要な栄養素を素早く吸収するゼリーなどを摂取する人が多いことでしょう。私もいろいろ試しました。効いているんだかどうなんだか・・・という時もあれば、効いたな!って時もあります。きっと自分の身体の調子次第で効き方が変わるんでしょうね。

いろんな商品がありますが、その成分を見ると疲労回復には「クエン酸」が良いとされています。また、ビタミンCも必要です。足がつらないためにはミネラルが必要だし、糖分(ブドウ糖)も絶対必要ですよね。今回のはちみつレモン酢の材料をもう一度ご覧ください。スポーツするのに必要な要素がしっかり含まれています。しかも手作りですから、分量はお好みで変えることもできるし、運動強度に応じて変化させることも簡単です。

塩やミネラルウォーターはどこの品を選ぶか?はちみつは国産が良いか?と考え出すとキリがありませんので、身近に手に入りやすくお財布と相談しながらお選びください。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

スポーツドリンク飲むのをやめました

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
★お知らせ★
8月からFacebookへの自動連携がされなくなりました。ブログを使用しているライブドアの都合によるものです。これからは手動でFacebookに入力しますのでタイムラグが発生しますがご了承ください。
=============================
マラソンなどのスポーツをしている人は、なんらかのスポーツドリンクを飲んでいることと思います。と書きましたが、実はそうでもないんです。私は日常的に卓球をしていますが、卓球中に飲むドリンクは「お茶」という人も少なくありません。今の情報社会では、そこそこのことはみんなに伝わり知っていて実行している、と思っていたら大きな勘違いです。

ずいぶん前にこんな記事を書いたことがあります(→アイソトニック飲料とハイポトニック飲料とは? →人の体液と同じ浸透圧だから吸収率が早い) スポーツドリンクを飲む意味はそれなりにあるのはすでに承知のとおりです。また最近とくにニュースでも「熱中症予防に水分と塩分をこまめに摂りましょう」と言われ、聞かない日はないですよね。今のこの日本という国では、暑さが人の命に関わることは明白です。そして熱中症予防に「経口補水液(けいこうほすいえき)」を勧めている機関も多くあります。なんとなく経口補水液って高齢者向けの飲み物で、スポーツドリンクが口に合わない人が飲むものという感じがしています。スポーツをしている人はスポーツドリンク、していない人は経口補水液という概念が少しありました。

私は日常的に疑問を持つ性格です。って、わざわざ書かなくてもブログを継続して読んでいる読者でしたら気付いてますよね(笑)

経口補水液って本当のところなんなのか?
スポーツドリンクは身体に悪いという噂は本当なのか?

私なりに調べてみましたが、真実はよく分かりません。ただ、調べた結果として現在の私は、スポーツドリンクをやめました。意外ですか?

まず経口補水液を簡単に説明すると、水に砂糖と塩とクエン酸を混ぜたものです。分量の違いにより味が変わりますよね。「経口補水液 作り方」でネット検索してみるといろいろ出てきます。そして、スポーツドリンクの何が悪いのか?ということに関しては、人工甘味料など大量の添加物でできているので、常飲すると糖尿病などの恐れがあると言われています。ラベルをよく見ると、成分はカタカナや記号が多く書かれています。それらの意味はほとんどよく知りませんが、なんらかの人工物だろうということは察しがつきます。

私は日常的に「低血糖」です。これも以前書きました(→寝ている間に低血糖でこん睡状態?)。これは実は高血糖になり糖尿病になる恐れも持っているんです。血糖値のコントロールがうまくできないことから、上がったり下がったりを急激に繰り返している証なのです。だから血糖値に関して気にしていました。そんな時に、スポーツドリンクの常飲がよくないのでは?という仮説を置いてみたんです。

現代ではとても多くの商品が日々作り出されています。冷凍餃子に毒が混入されていて病院へ運ばれた人が多数ありましたよね。そのような事件になる食品はすぐに販売中止となります。そんなのは当たり前ですが、どんな世界にもグレーゾーンというのがあって、身体にすぐさま悪影響というわけではないけど、常用することでなんからの影響が出たり、多量に摂取することで悪くなることがあります。

その代表的な病気が「ガン」と「アトピー性皮膚炎」「花粉症」だと言われています。これらの病気は昔より現在の方が圧倒的に患者数が増えているのは誰もがご存知でしょう。それはなぜなんでしょう?原因はいろいろ言われています。そのひとつが食品添加物です。可能ならば摂取しない方が好ましいのです。ただ人それぞれ身体が違いますから、同じ分量を摂取しても影響の出る人でない人があります。それでも摂取しないにこしたことはないと私は考えています。とはいえ、絶対摂らないぞって決めてしまうと、食べる物がなくなってしまうかもしれません。なので日常的に摂取している品のラベルを見て、少しだけ気にするようにしました。

そんなことで人工甘味料の摂取を少しでも減らすために、私はスポーツドリンクをやめました。では何を飲んでいるのかって? それは次回に。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

ランニングにトランポリンの活用をする

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
★お知らせ★
8月からFacebookへの自動連携がされなくなりました。ブログを使用しているライブドアの都合によるものです。これからは手動でFacebookに入力しますのでタイムラグが発生しますがご了承ください。
=============================
毎日暑い日が続いていますがうまく走れていますか? 炎天下の元、走るのは30分くらいまでにして・・・と、私はいつも考えています。というより、30分くらいは真昼間に走るのは好きです。でも気を付けてくださいね。倒れるかもしれませんからね。ご自身の身体とよく相談しながら暑い夏を乗り切りましょう!

でもやっぱり無理・・・。という方もあるでしょう。そんな人におすすめを今日は必つ紹介しましょう。

トランポリンです!

家庭用のトランポリンは簡単に手に入ります。でも大丈夫?家の中で飛んだら天井に当たるよ。って思ってません? ぜんぜん大丈夫です。テレビに出てくる競技用を想定していたら大きな間違いです。ちょこっと飛ぶだけなのに効果はなかなかなもんです。不安定なところに片足で体重を乗せると、下半身強化になるのは簡単に想像できますよね? そんなもんです。体幹トレーニングにも十分使えます。

 
やり方はいたって簡単。片足ずつ交互に動かすだけです。うまくできるようになりましたら、上半身との連携をやってみてください。それはなかなか難しいです。しっかり片足に乗ることと、上半身と下半身の連携が取れていないとスムーズに動きません。今回は初めて映像にアップしました。文字や写真より分かりやすいですよね。トランポリン持っている人はやってみてください。ない人は、Amazonで数千円程度ですから手軽に購入ができますよ。


↑私が購入した品です。スプリングではなくゴムです。いろいろ調べてみると、スプリングがギシギシうるさいという声がありました。それにゴムの方が軽いです。折りたたみ式と書いてあっても、折りたたまないと考えた方が断然いいです。折りたたんだり開いたりは一人では無理ですからね。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

夏こそ冷温交代浴

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第6回・20秒キープすると改善効果が高まる
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
冷温交代浴(れいおんこうたいよく)というのをご存知でしょうか? 文字を見たらなんとなく察しは付くと思いますが、冷たいと温かいを繰り返す入浴法です。

その具体的な方法として一般的に言われているのは、①一分間水を浴び、②一分間浴槽に浸かり、を繰り返しながら行います。①②・①②・①②・①②・①という繰り返しで最後は水で終わります。必ずしもこの回数でなければならないということでもなく、気持ち良いところで終えてください。

ところが、季節によって温度が違いますよね。とくに水の温度が違います。夏ならばもっと冷たい方が気持ちいいのにと感じるでしょうし、冬ならば水を浴びるなんてとんでもない、凍りつきそうになります。浴槽の温度設定も夏と冬では多少違うでしょう。

実際に私もこの一般的な方法でやってみましたが、季節による感覚の違いがあまりにも大きいです。この方法は、冬ならかなり効果的と私は感じました。ただ、冬の真水を全身に浴びるのはかなり危険ですので、お腹部分だけを避けて足から徐々にかけていくようにしながら、サッサッと最初はかけるようにしています。そして浴槽の温度を追い炊きして少し温度を上げておくと効果がはっきり現れます。

真冬の場合、水道水の温度が6~7度、浴槽の温度が41度くらいです。きちっと計測したわけではありませんので感覚的な数字ですが、だいたいこんなもんだと思います。だから真水をそのままかぶるのには勇気がいりますので、少しお湯を足して、15~16度くらいにすると浴びやすいです。

ただ、水とお湯の温度差が大きければ大きいほど効果は大きい気がしています。単に気がしているだけかもしれないのですが、気持ち良いことは確かです。真冬の温度差では35度くらい、お湯を少し足した時で26度くらいです。

これが真夏で考えてみると、水道水の温度が25度くらいあります。浴槽の温度が41度としてもその差はたった16度しかありません。だから水がもっと冷たければ気持ち良いのにと感じるのでしょう。気温も高いし浴槽に浸かるなんてとんでもない、と夏はシャワーだけの人も多いことと思います。とくにランニングしていますと、走った後にシャワーすることが多いので、ゆっくり浴槽に浸かることが私の場合ほとんどありません。

ということで、前回の50度のお湯の話を今回のことにミックスして私は実行しています。これがなかなか気持ち良いので今回お知らせしようと考えました。

結局は簡単なことなんです。
冬:水6度~16度、お湯41度として、差が35度~25度
夏:水25度、お湯41度として、差が16度

夏は水道水の温度を家庭で下げることができませんので、逆にお湯の温度を上げることにしました。それが50度です。水25度、お湯50度として、差が25度になります。いかがですか?冬の温度差と同じになりましたよね。ただ、実際には50度のお湯は熱すぎてやけどする寸前です。なので私は48度設定です。①25度の水、②48度のお湯、①②、①②、①②、最後は熱いお湯で終わります。水で終わることを最初していましたが、熱いお湯で終わった方が私は気持ち良いと感じたからです。

本来、冷温交代浴というのは、水道水のシャワーと浴槽に溜めたお湯の繰り返しの入浴法です。冬はそれで良いのですが、夏はシャワーだけで済ます私にとって、シャワーだけで冷温交代をするための温度設定です。やってみると、細胞がミシミシと活性化するのがわかります。このミシミシという表現は私独自ものですが、皮膚直下の細胞がミシミシと動いているのが分かるんです。だから前回の記事では、筋膜リリースができるのではないかと書いたわけです。(前回の記事→シャワーで筋膜リリースができるのか?)最初の頃は、全身シャワーしていましたが今では下半身だけに行っています。

逆のパターンを実は最初やっていました。バケツに氷を入れて水を溜めておくのです。そうすると水道水25度の温度から、氷水10度~15度くらいにはできます。これで48度のお湯との温度差冷温シャワーを行うと最強です。しかし毎日氷をたくさん用意することが困難です。トップランナーの練習後には、大きなバケツに入れた氷水に下半身浸かるのを見たことありますが、家庭で自分だけのために毎回するのは現実的ではありませんよね。家庭では、せいぜい膝下くらいに限られてしまいますからね。

さて、表題の「夏こそ冷温交代浴」ということですが、夏は冷房と日射しの温度差で自律神経が乱れると言われています。この乱れを整えるためにお勧めされているのが冷温交代浴だそうです。なんだか良さそうだと思って私もやってみました。そして私流に改善したわけです。今回ご紹介しました方法はあくまでも私の法則です。すべての人に合うとは思いませんので、実行する時はくれぐれも各自の責任において行ってくださいね。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

シャワーで筋膜リリースができるのか?

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
シャワーで筋膜リリースができるのか? と投げかけてみましたが、実際にはわかりません。わかりませんが、なんとなくできている気がしていますので紹介します。ただし最後まで読んでから自己責任でお願いしますね。

50度のお湯を身体にかけたことがありますか?

経験した人はかなり少ないと思います。かなり熱いです。そしてかなり中毒性がありますので要注意です。今から書くことは個人的見解であり、真似するしないはあなた次第です。

2年ほど前に毛虫に負けまして、腕から肩にかけてものすごいかゆみに襲われました。皮膚科に行きましたらチャドクガ(毛虫)だと分かり、かゆみ止めの薬をもらって帰ったのですが、いくら塗ってもかゆいかゆい! それでネットで検索していましたら「アトピー性皮膚炎に50度のシャワーをかけると、かゆみが無くなる」と載っていましたのでやってみたのがきっかけです。ここで焦らないでください。最後まで読んでくださいね。

アトピーの人には絶対しない方がいいらしいです。した方がよいという記事を読んで、と言いながら、実はかなり危険な行為なんです。アトピーの人には一時的は良くても結局悪化させてしまうらしいのでご注意ください。

私の場合、毛虫ですからやってみました。これが最高!めっちゃ気持ちいい! かゆみというのは皮膚のすぐ下の細胞がムズムズするので、熱いお湯をかけてやれば収まるみたいなんです。例えば、蚊に刺されてかゆい箇所なんかにも有効です。

それで思い出したんですけど、「50度のお湯で野菜を洗うとシャキッとする」という実例があります。これは私は前から実践しています。とくにレタスはすごいですね!しなびていても大丈夫。シャキッとしてパリッとうまいレタスに変身します。

食べ物ではないけど、水虫菌は夏の砂浜を歩けば死滅すると昔聞いたことがあります。きっとそれも熱い温度の砂が菌に触れるからでしょう。だからもし水虫でお困りでしたら、その箇所に50度のお湯をかけてみてください。「50度のお湯でお風呂の壁にシャワーするとカビ菌が死滅する」という話もあります。水虫も菌ですし、壁に付くのも菌ですよね。

テレビで昔「熱湯風呂」やっていましたが、熱湯といっても45度~50度くらいだったそうです。実際には50度だとかなり熱いので少し下げてあったそうです。53度を超えると火傷をする限界らしいので、50度のお湯というのはその直前、ギリギリだということでもあります。

私の家のシャワーは50度までは1度刻みに温度設定ができます。そして水をミックスすれば温度を下げることも可能です。実際私がやっているのは、48度のお湯です。確かに50度は熱い! 48度なら熱いけど私にとって耐えられるギリギリです。

では実際に私がやっている方法を書きます。48度に設定したシャワーを膝から下にかけます。同じ個所に5秒もかけていたら熱くなってきますので、2~3秒程度で少しずつ場所を移動させます。最初慣れないうちは2秒でも熱いはずです。だからサ~っと流す程度から始めるのがいいでしょう。体感温度、精神的耐感温度、人それぞれみんな違いますから、もし実行するのなら45度くらいから始めてみてください。1度刻みに設定ができない場合は、水を足して火傷しない程度でやってみましょう。

私は両足で1分くらいかけています。毛虫の時には肩や腕にかけていたのですが、その時に足にかけて快感を味わってからやめられなくなっています。と書きながら本当は全身にかけたいです。いや、以前はかけていました。お腹周りを除いて首や背中や腕もお尻も。でも最近は足だけにしています。なぜなら、あまりにも中毒性が強くて逆に身体を悪くするという記事を読んだからです。本当かどうかわかりません。ただ、脳内麻薬だとか書かれていて、ドーパミンが出すぎて依存症になるらしいんです。私はもうなってるかも!(笑) それで身体がだるくなったり、気力が無くなるとも書かれていました。本当のところはわかりません。でもなんとなく気がかりなので、最近では足だけにしているということです。

表題の件ですが、実際にはこれも定かではありません。しかし熱いお湯を膝下にかけることで、皮下組織に刺激を直接与えることだけは確かだと思います。筋膜リリースまでできているかどうかはさておき、筋膜に刺激を与えていることはできているはずです。なのでシャワーを浴びた後にストレッチをすれば、足がスッキリします。実践しようと思われましたら、くれぐれも火傷に注意しながら自己責任で行ってください。とくにアトピーの人は危険ですのでしない方がよいと思います。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

ランニングにおける「素振り」とは?

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
「固定観念」「先入観」という言葉に日々奮闘しています。このような言葉については過去にも書いたことありますが、実に難しい。哲学的だとか理屈っぽいだとか言われることもありますが、そんな難しいことは抜きにして、さらっとお読みください。

それは具体的に何かと言えば、やはり「フォーム」のことなんです。正しいフォーム、綺麗なフォーム、などの表現がありますが、なかなか綺麗なフォームにはならないものです。綺麗なフォームが身に付くと、おそらく今よりも速く走れるようになると思います。だからみんなそう願って、クリニックに行ったりクラブに入ったりしますよね。ところがなかなかフォーム改善はできません。そこで出てくる言葉が、固定観念なんです。

固定観念=容易に外からの影響を受けて変化しない固着した考え方のこと
既成概念=客観的に社会で認められていること
先入観=初めに知った事に基づいて作られた固定的な観念
固定概念=固定観念の誤り

私はこれまでずっと固定概念と使ってきましたが、今回調べてたことでこれからは固定観念と言うことにしようと思います(笑) 最近、ランニングレッスンをしていても卓球レッスンをしていても、これらの言葉がどうしても付きまとってくるので、今回改めて書いてみようと思いました。

そしてさらにもうひとつ、「条件反射」です。条件反射とは、訓練や経験などから学習したことにより反応する、後天的な反射現象です。それに比べ、「無条件反射」という言葉もあって、人間に備わっている、無条件に反応してしまう先天的な反射現象です。ごめんなさい、そんなに難しいことを書きたいわけではありません。改めて・・・さらっとで読んでください。

足運びをご自身でしっかりコントロールできているでしょうか?

いざ走り始めると、必ず片足ずつ前へ出ます。時々、右が二回なんてことは絶対にありませんよね。だから左右交互に足が動くことは絶対ゆるぎない行動です。しかしその足に対して体幹や腕や肩は連動できているでしょうか?また足を出すタイミング、着地の仕方はしっかりコントロールできているでしょうか?今こうやって書いていて、「そんなの考えて走ったことないよ」って思われたとしたら、それはまさしく条件反射と固定観念で走っている証です。もし何かを改善したいとお考えならば、今一度見直してみてはいかがでしょう?

ではどうすれば良いのか?

答えは考えることです。

考えながら走ること。そして、一つ一つ確認しながら走ることです。

と言われてもなかなか難しいです。だからこうしましょう。まずは、右足なら右足だけに意識を集中してください。それも右足の着地だけに意識を集中してみるのです。すると自分の右足がどんな着地をしているのか徐々に分かってきます。分かってきましたら、次は左足の着地だけに集中してみましょう。そうやってひとつひとつの動きを分解して意識を集中させていくのです。

つい先日、「右足のつま先が外向いて着地していますね」と指摘しましたら「そうですか?」と、ご自身のことに気付いていない答えが返ってきました。そんなもんです。自分のことは自分では分かりません。何度かまっすぐするように言ってみましたが一向に治りませんので、スマホで録画してみてました。すると「私ってこんな走り方なんですか?」と驚きの声が出てきました。これもまたそんなもんです。やはり自分のことは分からないのです。それから先ほどのように、一つ一つ分解して練習していきますが、そう簡単には治らないです。だから固定観念で身体が動いているということになるんです。言い換えれば、コントロールできていないということです。

「頭ではわかっているのに、ボールが来たら教わった通りにラケットが振れない」と、卓球レッスンではいつも言われます。とにかくラケットに当てなければならないという気持ちで振ってしまうので、固定観念と条件反射で身体が動き、自分の身体をコントロールできないわけです。ランニングの場合は、「頭では分かっているのに」とはあまり言われません。「忘れてしまっている」と言われます。なので走りながら横からアドバイスしますが、「できない」と言われます。言われたように身体を動かそうとしても、ぜんぜんできないんです。動きが速いから追いつかないです。横からの声掛けをやめると、もうすぐに忘れています。ここには「意識する」という難しさがあると思います。だから日常歩く時からずっと意識をし続けることが必要なのだと私は考えます。身体は歩いているけど、頭の中は走っているという意識です。これがランニングにおける素振りかもしれませんね。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================

トレッドミルでフォーム改善してみよう!

私が執筆している「マイナビ・肩こり解消を目指すストレッチを動画で学ぶ」も随時更新中。
→「第5回・ストレッチの効果を高めるコツは、力を入れた後のゆっくりした脱力にあり!
→「第4回・腕の力を抜くと肩こり解消につなげやすい!
→「第3回・肩こりを腕の上下動だけで吹き飛ばす!
→「第2回・最短30秒でできるストレッチで仕事の効率化を目指す!
→「第1回・いすに座ったままの楽々ストレッチ
=============================
私の整体院にはさまざまな方が来院されます。先ほど来院された方は、膝を痛めたという人でした。整形外科で診てもらうと半月板損傷と言われたそうで、今は安静にされています。もちろんランニングもウォーキングもお休みされていて、家の中では杖をついて移動しているそうです。今回お困りだったことは、「アキレス腱付近の筋肉痛」です。これらは膝を痛めたことによる二次的な痛みです。実際触ってみるとふくらはぎの下の方がとても張っていました。

なぜだか分かりますか?

日常的な動作で動かす筋肉とは違うところを使った証拠です。日常の動作はいかにルーティーン化されているか、ということなんです。これが私がこれまで何度も書いてきました「クセ」です。それも筋肉の使い方のクセです。

これまでランニングフォーム改造しようと試みたのになかなか変わらない人っていっぱいいらっしゃると思います。思い出してみてください。フォーム改善を心がけて走った時、今までにない筋肉痛がどこかに発生しましたか? もしなかったのなら、それでは変わることはないでしょう。なぜなら変えようとしているにもかかわらず、ずっと同じ筋肉を使っているからです。フォームが変わるということは、使う筋肉が必ず変わるはずです。そうすると筋肉痛が出てもおかしくないのです。

大事なことなのでもう一度書きます。

フォーム改善を試みても、新しい筋肉痛が発生しなければ、おそらくフォームは変化しない。

思い出してください。足の爪を切り過ぎた時、また足にマメができた時、今までにはない筋肉痛がふくらはぎなどに現れたことあるでしょう? それって小さなキズです。些細なことでもその箇所をかばうように動かすために、今まで使っていなかった筋肉を動かすことになり、新たな筋肉痛が生まれるんです。人の筋肉の使い方のクセとは、知らず知らずのうちに自分なりの使い方を学習し、それが自分の筋肉の使い方のクセとして固まっていくものだと私は考えます。

卓球レッスンをしていてもまったく同じ現象が起こります。ランニングと違って、相手の打ったボールが向かってきますのでここには筋肉の使い方のクセ+条件反射が加わります。これがなかなか厄介です。何度レッスンしても治らない。何度言ってもできない。ゴルフをされている人に聞いた話ですが、素振りは素晴らしいフォームなのに、いざボールを置いて打つとなると、そのフォームができないそうです。これがゴルフの不思議さです。ボールは止まっているのに、ボールがない時とある時ではフォームが変わるそうなんです。卓球ならどんな球が飛んでくるのか分かりませんので、綺麗なフォーム通りに打てないことは容易に想像できますが、ゴルフは本当に不思議です。これらから考えると、ランニングフォームを変えることもすぐにできるものではないでしょう。

ランニングフォームにおいては素振りができません。しかし素振りに近いものがあります。それがトレッドミルではないかと私は思うのです。いわゆるランニングマシンです。電動の力によってベルトが動きます。その上を走る運動です。なんと表現してよいか難しいのですが、走っているというよりは、走らされていると言った方が合っている気がします。

フォーム改善の味方になる器具

私はトレッドミルで日常的に走ることはありません。しかし何度か走ってみたことあるのですが、ある意味おもしろい機械だと思います。例えば、つま先着地をしてみよう!って思えば次の足運びからすぐできます。一番簡単なのはかかと着地です。もちろんフラット着地もできますが、これが一番難しいと私は思います。また、足音の変化も分かりやすいですし、録画することも可能です。路上で自分のフォームを映像に撮ることは難しいけど、これならすぐできます。ただ、トレッドミルで走ったフォームそのままで路上を走れるとは限りません。なにせ電動ベルトによって走らされていますからね。そこが練習のいる所だと思います。うまく活用すれば、フォーム改善の味方になる器具だと私は考えます。
-------------------------------------------------
私の著書です
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

がんばらないで楽に長く走る [ 鮎川良 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


============================= 
「今日の話は役に立った!」と思われましたら、
ポチッと押して、ランキングを確認してくださいね
かなり役立った→ふたつにポチッ
まぁまぁ役立った→どちらかひとつにポチッ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 人気ブログランキングへ
=============================
このサイトの目的
健康やダイエットのため
走り始めたのに、
膝や足腰が痛い、
疲れが取れないなど、
良かれと始めた運動が
逆効果で困っていませんか?

整体師だからこそわかる、
筋肉や身体のケア方法や、
筋肉痛知らずで、
楽に長く走る方法、
そして、フルマラソン完走
ノウハウも含めて、
全部お教えします。
ご注意
このサイトで紹介している ストレッチや体操は、 自己責任で行って下さい。 万が一、ケガや故障が起こりましても、 一切責任は負いませんので、 くれぐれもご注意ください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


マイナビでコラム書いてます

記事数が増えましたので、目次から探しにくい時は、下の枠内に読みたい言葉を入力して探すことができます。
目次(新しく記事を書くたびに追加していきます)

◆はじめまして。

◆マラソン本の練習メニューなんて、こなせるわけがない!

◆何事も無理をしてはいけません

◆メルマガ登録始めます。

◆RYO整体院のりょうです


●なぜ走る?

◆健康のために走っているのに、なぜ、健康にならないか?

◆運動が健康のためではなく、逆に痛めつけている。

◆あなたはマラソン?ジョギング?

◆生きているからこそ走れる

◆速く走れることにどんな意味がある?

◆ランナーにすれ違う時、挨拶しますか?

◆運動オンチの私がなぜ、マラソンを始めたのか?

◆東北の人に負けないように、私も走ります

◆音楽の力は、生きる力を与える

◆走れるんだから走ろう!


◆100万アクセス突破!

◆100万アクセス突破までの軌跡

◆今年の目標設定されましたか?

◆だって、楽しくないことはやりたくありません!

◆エンジョイランは、スポーツではなく健康的な遊びです

◆150万アクセス、突破しました!

◆エンジョイランは、心から楽しむためのマラソン方法

◆「自分らしく」というのが一番楽しい!

◆目標だけではなく、過程を楽しむ!

◆いっぱい楽しんだもの勝ち!

◆マラソンブームに困惑する人がいる

◆人生楽しんだもの勝ち!

◆目標を定めず、漂流を楽しむ!

◆元気でも肉体は衰えている

◆200万アクセス突破!感謝します。

◆フルマラソンは誰との戦い?

◆防災×健康×マラソン=明るい未来(250万アクセス突破)

◆先輩の教訓を生かして走り続ける

◆過程を楽しむことが大切

◆積み重ねではなく、経験やノウハウを排除する

◆なぜフルマラソンを走る?

◆過去の記録を役立てて今日を生きる

◆市民レベルの特権=うまくいかなくても満足する気持ち

◆人生初のDNS

◆リオ五輪選考基準への疑問~福士選手頑張れ!

◆学べることの幸せ

◆今日はどんなことを発見しましたか?


●ストレッチ・レッスン(静的)

◆ストレッチとは何か?

◆ストレッチは必要ない?

◆ストレッチはやらなければいけないですか?

◆ストレッチは全部やらなければなりませんか?

◆ストレッチを何分やらなくてはいけませんか?

◆うまくストレッチができないという方へ

◆筋肉と会話する

◆基本編

◆応用編

◆太もも-1

◆太もも-2&肩甲骨

◆太もも-3(ねじる)

◆太もも-4(内側)

◆太もも-5(開脚)

◆太もも-6(外側)

◆太もも-7(女の子座り)

◆太もも-8(膝をあまり曲げずにする方法)

◆ハムストリングス-1

◆ハムストリングス-2

◆ハムストリングス-3

◆太もも後ろ&ひざの裏

◆太もも後ろ&ひざの裏(その2)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その3)

◆太もも後ろ&ひざの裏(その4)

◆ふくらはぎ

◆アキレス腱

◆足の指

◆太もも&背中&脇腹&肩甲骨&首

◆脇腹&そけい部

◆そけい部&腰

◆ひざ下/前脛骨筋&つま先

◆足首&前脛骨筋

◆背中&腰&お尻&ハム

◆肩甲骨&背中&腕

◆お尻

◆足全般

◆腰

◆腰~横腹

◆腰~背中-1

◆腰~背中-2

◆腰~背中-3

◆腰~背中-4

◆腰~背中-5

◆背中~肩甲骨

◆肩こり解消ストレッチ(その1)

◆肩こり解消ストレッチ(その2)

◆肩こり解消ストレッチ(その3)

◆肩こり解消ストレッチ(その4)

◆肩こり解消ストレッチ(その5)

◆肩こり解消ストレッチ(その6)

◆肩こり解消ストレッチ(その7)

◆新聞読みながら開脚ストレッチ

◆新聞読みながら開脚ストレッチ(硬い人用)

◆足裏ストレッチ(足底腱膜炎の予防)

◆足首ストレッチ/五段活用(同時に前脛骨筋ストレッチ)


●動的ストレッチ

◆股関節

◆太もも

◆ひねりー1(ウエスト)

◆ひねりー2(腰、背中)



●バランスボールを使ったストレッチ

◆太もも後ろ側、股関節

◆股関節、お尻

◆背中、腰

◆横腹、脇

◆背中ねじり


●ストレッチ&エンジョイラン・クリニック

◆ストレッチ&エンジョイラン・クリニック開催しました

◆チェックシートを付けて身体の状態を知る

◆ストレッチをして身体が楽になった

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第2回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆呼吸の練習をしただけで、痛みが取れる?

◆筋肉にアプローチしているという感覚が初めて分かりました

◆第3回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆ストレッチの出張クリニックいたします

◆これまでストレッチだと思っていたことが、違っていた

◆力が抜けて、リラックスできた

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第4回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆第5回ストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催します

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック(フォーム中心)を開催します

◆5回目のストレッチ&エンジョイラン・クリニックを開催しました

◆エンジョイラン走法の個人レッスン後、10kmを58分で完走!

◆第1回エンジョイラン走法・クリニック開催しました

◆第6回ストレッチクリニック開催します

◆第7回ストレッチクリニック開催します

◆第6回ストレッチクリニック開催しました

◆第7回ストレッチクリニック開催しました

◆第8回ストレッチクリニック開催します

◆第8回ストレッチクリニック(ボール編)開催しました

◆第9回ストレッチクリニック開催します

◆第10回ストレッチクリニック開催します

◆第9回ストレッチクリニック開催しました

◆第10回ストレッチクリニック開催しました

◆第11回ストレッチクリニック開催します

◆ランニング個人レッスン

◆第11回ストレッチクリニック開催しました

◆レッスンでは、自分ができたかどうかのチェックが必要!


●筋肉痛解消マッサージ

◆前脛骨筋

◆ふくらはぎ

◆太もも(外側と裏側)

◆太もも(上側と内側)


◆フルマラソン終了後、立つのも激痛、歩くのも激痛・・・


●身体ケア

◆筋肉痛になってしまったら?

◆マラソンに、筋トレは必要なし!

◆足がつるとは?

◆私は筋肉痛になりません!

◆道具にこだわるなら、身体のケアにもこだわるべき!

◆自分で身体のケアができない人へ

◆レース中に、ふくらはぎがつった場合の応急ストレッチ

◆レース中のふくらはぎストレッチ

◆ストレッチをやっているのに、痛みが取れない

◆そもそも、身体のケアとは何か?

◆フルマラソンと小室サウンドが似ている理由

◆筋肉が硬くなると、どうなる?

◆呼吸の仕方だけで身体が変わる

◆ストレッチをする時間がない場合、どうする?

◆激痛との戦い、解決策は?

◆ストレッチ中は、目をつぶる!

◆あなたの歩幅は、左右おなじ?

◆ふくらはぎのむくみ解消、筋肉痛改善

◆マラソンに筋トレはやっぱり不要!

◆筋肉痛の時は走らない方がいいですか?

◆親指の爪が剥がれるんですけど・・・

◆お尻が痛い、筋肉痛を自分で治すやり方

◆筋肉が硬くなるから、関節が動きにくくなる

◆持久力UP!遅筋を増やす方法

◆マラソンに向いている身体を作ることは可能

◆マラソンをすると、なぜ風邪をひきやすくなるのか?

◆1kg体重が増えると、1kmのハンディとなる

◆ボルタレンを服用するのは良いのか?

◆私の身体には「風邪センサー」が付いています

◆寒い日は踏台昇降で汗をかきます

◆脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント症候群)とは?

◆アキレス腱炎とは?

◆温度変化型全身浴のススメ

◆寒い日の朝は、ぎっくり腰に要注意!

◆何事も適度が一番です

◆納得しないことは受け入れられない

◆O脚とガニ股は違う

◆XO脚、X脚、OX脚の人もいます

◆日常生活によるクセが原因で歪む

◆無理、無茶、無謀

◆ストレッチのやり過ぎはよくないですか?

◆マラソンやっていると、本当に健康?

◆マラソンすると、肩が凝る

◆マラソンしているのに、血行不良が起こるとは?

◆生活習慣ってよく聞くけど、それってなに?

◆筋肉は左右偏りなく動かすと良い

◆筋肉は伸ばし、関節は回す

◆患者も身体の事について知識が必要だ

◆偏平足はダメなのか?

◆病院へ行くより、整体の方が即効性が高い

◆人間は自分の身体を自分で治す力がある

◆精神的にゆったりした気持ちになると、不調が取れる

◆自律神経とは?

◆「力まない」と、「脱力する」は違う

◆神経が誤動作する

◆呼吸の仕方で筋肉を緩める

◆骨?関節?ボキボキ鳴るのはなぜ?

◆ストレッチが分かった瞬間の言葉

◆筋肉痛解消用品

◆左右のバランスが悪い

◆患部に触りもしない医師

◆3軒目のレントゲンで骨折が発覚

◆足裏、土踏まずが痛い

◆医師も人間、間違いはある

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その1)

◆足の甲が痛い~疲労骨折「中足骨」(解決策その2)

◆初フル後、10日経っても関節がまだ痛みます

◆睡眠中に足がつる

◆身体の後ろで両手が組めない

◆膝裏が痛い、自分で治すやり方

◆走りたいのに走れない人へ

◆なぜストレッチが続かないのか?

◆なぜストレッチが続かないのか?解決案

◆ストレッチは、効果が分かれば続けられる

◆あなたの筋肉も労働している

◆身体が硬い=背中が硬いのですか?

◆関節の可動範囲が大きい人は、身体が柔らかい

◆背骨の仕組み(脊椎)

◆身体の不調の大部分は、後ろ側にある

◆かかとが痛い・・・足底腱膜炎

◆かかとが痛い・・・踵骨骨底棘

◆「痛み」とは、身体が発する危険信号です

◆片側だけ痛むのは、悪いクセが原因

◆動けなくなるほどの痛みは危険です

◆テニスボールの弾力が身体ケアに役立つ

◆ジョギングしたのに、足がむくむのはなぜ?

◆むくみのメカニズム

◆リンパとは、ゴミ回収車のようなもの

◆疲労物質は急に止まらない!

◆寝る直前のストレッチを必ず行う

◆質の良い眠りへ誘導するためにストレッチを!

◆ツボの場所探しはとても難しい

◆ツボ押しよりストレッチが効果的

◆3ヵ月経っても痛みが引かない

◆熱中症とは?

◆体温調節機能で保たれている

◆痛風とは?

◆痛くてもホノルル走りたいけど、大丈夫?

◆オリンピックに影響されて、追い込み過ぎないように!

◆あなたは左右同じように、本当に動いていますか?

◆危険信号を早くキャッチしてください

◆足の甲が痛い→その理由と予防策

◆足の甲が痛い→その理由と予防策(その2)

◆健康のためのタイム目標でありたい

◆これから先、痛みや故障とならないために。

◆「足の甲が痛い」緊急調査!

◆そのうち、そのうちと思っている間に、大変なことになります

◆「足の甲が痛い」調査の分析結果

◆その程度でお帰りいただくわけにはいきません

◆自分の身体が教材であり、患者で先生でもあります

◆私は、20歳若く見られます!

◆病院へ行くべきかどうするべきか?

◆予防とは、検査に行くことでも、保険に入ることでもありません

◆背骨が曲がっている!

◆左手マウスで身体の歪み解消!

◆左手歯磨きで左右のバランスを整えよう!

◆身体と同じで柔軟な思考もお忘れなく!

◆湿布薬は効果あるのか?

◆足の親指が痛い!

◆「足の甲が痛い」解消法・・・シューズを変えてみる

◆ストレッチ不要論

◆知識があるとないの違いは大きい

◆ストレッチのし過ぎで痛めることはない

◆10/12(月・祝)FMラジオに出演します

◆なぜ筋肉痛になるのか?(ラジオ出演の補足)

◆整体は相性で効果が変わる


●自力整体

◆脛(スネ)が痛い

◆ふくらはぎが痛い

◆太ももや膝が痛い

◆足首・土踏まずが痛い

◆ひざが痛い→その1(お皿)

◆ひざが痛い→その2(太もも)


●膝(ひざ)ケア

◆走り始めの膝の痛み(その理由)

◆走り始めの膝の痛み(対処方法)

◆走るとなぜ、膝(ひざ)が痛くなるのか?

◆膝に痛みが出たらどうする?

◆膝の痛いところの解消法(押してみましょう)

◆膝関節のイラスト

◆体重が足の外側へかかるのは危険!

◆足がまっすぐ出るタイプ?出ないタイプ?

◆膝に悪影響を与えているのは「ひねり」

◆つま先が外向くと、膝を「ひねる」からダメ!

◆マラソンは膝のお皿に悪影響を与える

◆マラソンするなら、腸脛靭帯炎は知っておこう

◆走り始めに膝(ひざ)が痛い人の対処法

◆ひざを曲げると「ピキピキ」と音が鳴る

◆膝の屈伸テスト

◆膝の痛みを自分で治した方法

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(外側)

◆膝を痛めた原因は、太ももにあり!(内側)


●関節の運動

◆ケガのないよう、注意して行って下さいね

◆肩関節の運動(その1、その2)


◆肩関節の運動(その3)

◆肩関節の運動(その4、その5)

◆足首の運動(その1)

◆足首の運動(その2)

◆膝関節の運動

◆股関節の運動(その1)

◆股関節の運動(その2)

◆股関節の運動(その3)

◆股関節の運動(その4)

◆股関節の運動(その5)

◆股関節の運動(その6)


●骨盤矯正

◆大元の原因は、骨盤にあり!

◆骨盤矯正は病院ではやってもらえない

◆骨盤矯正のホントの本当

◆骨盤矯正(骨盤歩き)

◆骨盤矯正(まっすぐ動かす)

◆骨盤矯正(横へ動かす)

◆骨盤矯正(平行に動かす)

◆骨盤体操-1

◆骨盤体操-2


●アイシングについて

◆アイシングとは?

◆アイシングの方法

◆アイシングの目的は冷やすことではない

◆アイシングが逆効果?

◆冷やす→温めるを繰り返すと、さらに良い

◆シャワーでアイシングする方法

◆アイシングの目的をはっきりさせよう


●コンプレッションウエアについて

◆痛みを道具でカバーするのは間違っている

◆筋肉の補助を外したら、また痛みます

◆レース用シューズ、レース用ウエア


●ストレッチに役立つ右脳の動かし方

◆「ジョギングがつまらない」という相談

◆感動する心が若さを保ち、ストレッチにも役立つ

◆筋肉にセンサーを動かしてみよう!

◆想像力を養う遊び(その1)

◆想像力を養う遊び(その2)

◆想像力を養う遊び(その3)

◆想像力を養う遊び(その4)

◆筋肉は浅いところと深いところがある


●楽に長く走る方法

◆楽に走りたければ、走らないこと・・・その真意は?

◆楽に走る方法(エンジョイラン走法)

◆1、二本のレールをイメージして進む

◆2、体重移動で身体を前へ進める

◆3、足はまっすぐ出す

◆4、身体の重心の真下に着地する

◆5、内股に体重を乗せる。

◆6、足首、つま先などを使ってキックしない

◆7、着地時に地面を押さない

◆8、前に出した足を引き付けるようにしない

◆9、身体は水平移動のイメージ

◆10、骨盤移動で前進する

◆11、呼吸は日常生活と同じ

◆11の2・・・6拍子呼吸法

◆12、腕は楽に力を抜く

◆13、きれいなフォームより、ケガをしないフォーム

◆13の2・・・正しい姿勢を目指す必要なし

◆膝下(前脛骨筋)に負担がかかる理由

◆膝下(前脛骨筋)に負担をかけない具体的な方法

◆2本のレールの上を進む具体的な方法

◆走るという、固定概念を捨てること

◆歩く時も走る時も、小股です

◆このコツさえ覚えれば、楽に長く走れる

◆筋力ではなく、技術でもなく、コツを覚える

◆後傾姿勢は効率が悪い

◆前傾姿勢を覚えるための、邪道なやり方

◆エンジョイラン走法における、上り坂の攻略法

◆膝の屈伸力で全体重をうまく受けると楽になる

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・1)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・2 「ピョンピタ」)

◆着地の足音が大きい(改善方法・・・3「ひざを考える」)

◆マイナビニュースでコラムを書き始めました

◆なぜ、華奢な身体でも大丈夫なのか?

◆体軸のバランスをテストしてみよう!

◆マイナビニュースでのコラム第2回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第4回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第5回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第6回目UPされました

◆マイナビニュースでのコラム第7回目UPされました

◆6拍子呼吸法の詳細

◆マイナビニュースでのコラム第10回目UPされました

◆痛くても走るか?止めるか?その基準は?

◆つじつま合わせができると完走できる


●マラソン・ノウハウ

◆こまめな水分補給って、具体的にどれくらい?

◆梅肉チューブで塩分補給!

◆フルマラソンにおける、体力低下イメージ

◆なぜ、フルマラソンが完走できないのか?

◆身体の耐久力を鍛える?それとも・・・

◆耐久テストで現れた欠陥!

◆必ずコースの試走をする

◆長時間、長距離走を経験するべし!

◆徐々にタイムを縮める、少しずつ距離を伸ばす

◆完走できなかった悔しさが力になる

◆「フルマラソンを完走できませんでした」という相談

◆プロとアマチュアのフォームは違っていて当たり前

◆走り始めがしんどい

◆「練習では43km走るのに、大会ではリタイヤ」という相談

◆夜ランの灯り、ライトを持つ?

◆マラソンに、いろんな練習方法は必要なし!

◆マイペース走&マイテンポ走で、楽に長く走る

◆苦しい時には、自分のテンポ曲を思い出す

◆心拍数、スポーツ心臓とは?

◆有酸素運動、無酸素運動とは?

◆美容と健康のためにマラソンを!

◆脂肪が燃焼するって、どういうこと?

◆ダイエットするなら、空腹ランニング

◆ランニング中の鼻水、どうする?

◆寒い日になぜ鼻水が出るのか?

◆映像に撮ると「自分の走るクセ」が良く分かる

◆NHKテレビ「3か月でフルマラソン!」始まる

◆300kgの重りが、1時間で5,000回も膝に衝撃を与える

◆トレッドミルだけのトレーニングで、フル完走が可能か?

◆ウォームアップを必ず行う

◆路面から受けるストレス(路面の傾斜)

◆路面から受けるストレス(路面の凸凹)

◆路面から受けるストレス(路面の段差)

◆テレビ番組を鵜呑みするのは危険です

◆何も変えていないのに、肩が痛みだした

◆水分補給は、のどが渇いてから

◆塩分補給をこまめに

◆「低ナトリウム血症」で、死亡者も発生

◆発汗量と脱水率の計算方法

◆練習後は喉が渇いて、コーラをがぶ飲みして困っている

◆サブフォー達成ならず・・・

◆奈良マラソン2012の反省&分析結果の報告

◆RUNNET(ランネット)混雑時の必勝法

◆勝手気ままな、セルフ・トレーニング-1

◆9/29(日)奈良マラソンの分割試走(26.3km)に行きます

◆意図的に力を抜くという、逆転の発想理論!

◆つま先着地は、かかとを着けず、つま先だけで着地するの?

◆大切なのは、自分の本当のリズム

◆練習で、42.195kmを一気に走ることがありますか?

◆まっすぐ行く?行かない?

◆RUNNET(ランネット)先着順受付必勝のコツ

◆RUNNET先着順受付で「失敗しない方法」2015

◆ある日突然痛みが出た

◆自分目線で足の出方をチェックしよう

◆自分目線で足の出方を修正する方法

◆下り坂がなぜ膝に悪影響を与えるのか?

◆ママチャリでもトレーニングに使えます。

◆アンクルウエイトで負荷を加える

◆マラソンは未来との戦い

◆花粉症対策/鼻と目

◆花粉症対策/のど

◆マラソン大会のネット受付は、今のままでいいのか?

◆マラソン大会の収支はどうなっている?

◆レース当日の雨、あなたならどうする?

◆テーピングのお陰で、奈良マラソン2015完走しました

◆関節は硬い方が良いのか?

◆寒い日の走る前のウォーミングアップに踏み台昇降

◆フルマラソンが完走できないとのお悩みをいただきました

◆追い込んでいるのに結果がついてこない

◆初フル参加へのアドバイスお願いします

◆マラニックは疲れるのにおススメする理由

◆どうしてもサブ4達成したい!というご相談

◆GPS機能付ランニングウォッチの買い替え

◆天国か地獄か?その差ってなんですか?

◆ランニングフォームは何を信じたらいいのか?

◆スタミナ切れの原因

◆心拍数を抑えるために、6拍子呼吸法

◆人体を理解すると、動きやトレーニングにだいぶ差が出る


●ひとりでする、ランニングフォーム改善方法

◆改善方法(その1)

◆改善方法(その2~観察)

◆改善方法(その3~スロー)

◆改善方法(その4~意識化)

◆改善方法(その5~ひとつずつ)

◆改善方法(その6~左右対称)

◆改善方法(その7~足音を気にする)

◆改善方法(その8~わざと間違ってみる)

◆利き手、利き足の関係(その1)

◆利き手、利き足の関係(その2)

◆利き手、利き足の関係(その3)

◆一度聞いただけでできたら苦労しない

◆知らず知らずにランニングフォームが変わっていく原因

◆路面の傾斜が原因でフォームが変わっていく

◆フォームの修正は、クセの修正でもある


●故障からの脱出方法

◆年齢を考える


◆速度を考える

◆速度を考え直す

◆回復を待つ

◆隠さないで打ち明ける

◆故障の原因を探る

◆重心を考え直す

◆リハビリは、ウォーキングから再開する

◆知らず知らずのうちに、間違ったフォームになっている

◆痛みの原因を自分で見つけ出すと改善は早い

◆人は人、自分は自分!

◆負けても楽しい接し方

◆失敗から教訓を得る

◆習慣を変えるのは困難?

◆痛みが反対側に現れる!?

◆痛みのあるところに原因があるとは限らない

◆故障で走れない間はどうするのか?

◆転んでもただでは起きない

◆リハビリランは、「歩き」をたっぷり交える

◆膝が痛くなった原因を探ってみました

◆WALK&RUNで、楽に長く行ける!

◆WALK&RUNが楽な理由

◆2種類のRUNで、歩かず走りきる方法

◆実年齢と気持ち年齢のギャップ

◆故障から練習再開する際に注意することは?

◆マイナビニュースで「腰痛改善」コラムを始めました。

◆肉離れで全治3週間からの再開方法


●マラソン・ノウハウ(大会準備)

◆大会当日に初めて身に付けるのは危険

◆表を持って走り、通過タイムでペース確認する

◆あなたのトイレラップは何分?

◆時間計算の相棒

◆予想タイム表

◆ラップタイムをどこで計りますか?

◆私のマラソン大会・必需品

◆私のマラソン大会・必需品(その2)

◆レースでは何を身につけて走る?

◆ボトルポーチを改良して重量分散

◆レース直前は、栄養源を身体に蓄えよう!

◆マラソン大会にエントリーするのもネットから

◆参加賞と完走メダルは、本当に有難いのか?


●マラソン・ノウハウ(大会当日)

◆レース中にできるストレッチ

◆レース中の栄養補給に、ゼリー飲料持参

◆マラソン途中から足が動かない・・・解決法

◆ガス欠=スタミナ切れを起こさないために

◆失速しない走り方、方法

◆スタート前の寒さ対策

◆服が擦れて痛い、切れる、血が出る。

◆大会当日のウォーミングアップ

◆奈良マラソン、完走しました(休まず走り切ろうとすると失敗する)

◆私の奈良マラソン2011分析グラフ

◆ハイタッチで、お互い勇気をもらい合う!

◆給水ポイントのテーブルは複数ある

◆給水コップの上を鷲掴みすると、楽に飲める

◆名前入りゼッケンは、元気100倍!

◆リタイヤした場合、そのまま自宅へ帰ってもいい?


◆マラソン大会途中、前を行くランナーが倒れた!どうする?

◆給水ポイントで体力回復を狙うのが一番

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その1)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その2)

◆フルマラソンを走りきるためのワザ(その3)

◆ビニール袋2枚を重ね着して防寒対策で成功


●靴の履き方・選び方、インソール

◆あなたの靴の履き方は間違っている

◆靴の選び方

◆マラソンシューズの寿命はいつ?

◆靴下はどんなのを履く?

◆足の甲が痛い/靴の履き方で解消するワザ

◆インソールを入れ替える必要はあるのか?

◆インソールを途中で入れ替えると、シューズの寿命は延びるのか?


●折れない心の作り方

◆コース作り

◆同じコースを何度も走る

◆ペースを落とす

◆タイムを記録する

◆悪魔のささやきを断ち切る

◆お願いしたら、お礼に行くのが礼儀です

◆目標は他人に宣言するから達成できる

◆楽しさを見いだせなくなったら、お散歩ラン!

◆他人は他人、自分は自分。


●三日坊主からの脱出方法

◆1・記録を付ける


◆2・ぼちぼちやりましょ

◆3・とにかく出てみる

◆三日坊主は、三日やるから続かない

◆動機は不純な方が続きやすい

◆継続するには、目標を設定すること

◆マラソン始めたら、周りに言い触らしましょう!

◆通勤ランをする人

◆休日ランだけで、サブフォー達成した人

◆深夜ランのライフスタイルしかできない

◆早朝ランで規則正しく

◆寒さと億劫で走る気力がない時の解決法


●栄養、食事

◆スポーツドリンクは飲みにくい?

◆アイソトニック飲料とハイポトニック飲料とは?

◆人の体液と同じ浸透圧だから吸収率が早い

◆サプリメントは必要?それとも無駄?

◆ミネラル不足とは?

◆疲労回復のために、タンパク質を摂る

◆BCAAとは?

◆アミノ酸を摂り過ぎると太る?

◆プロテインは必要か?

◆ハンガーノックとは?

◆栄養ゼリー1本で17分

◆栄養ゼリーは薄めると飲みやすくなる

◆ミネラルウォーターで、ミネラル補給ができる

◆塩分補給には、天然塩がおススメ!

◆鉄分とは?

◆カルシウムをサプリメントで摂り過ぎると危険

◆バナナの保存方法


●夏対策

◆汗でベトベトにならない夏仕様ボトルポーチ

◆夏をおろそかにすると負ける

◆熱中症の原因

◆吸汗・速乾のポリエステル100%と、綿100神話


●ランニングイベント

◆第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ

◆第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!

◆「第一回・奈良名所巡りエンジョイランニング~秀吉献上の餅を食べて法隆寺へ」 開催しました

◆「第二回・奈良名所巡りエンジョイランニング~奈良市内で訪れたい観光名所を欲ばりチョイス!」 開催レポート

◆第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏

◆「第三回・奈良名所巡りエンジョイランニング~原始林のマイナスイオン森林浴と芝生の三重奏」 開催レポート

◆第四回・奈良名所巡りエンジョイランニング~矢田丘陵から大和の国を見下ろす絶景と斑鳩の里

◆9/19(月・祝)第四回奈良名所巡りエンジョイランニングは雨天中止

◆第5回・奈良名所巡りエンジョイランニング~箱庭のようなのどかさ満喫の柳生街道と石仏の名作


●エンジョイラン・販売物

◆エンジョイラン商品化第1弾!DVD 5/1発売!

◆DVDの感想をご紹介します

◆エンジョイラン、ついに書籍化決定!

◆私の本、amazon「売り切れ」でご迷惑をおかけしております

◆私の本、楽天ブックス・デイリーランキング第1位!!

◆今日も、私の著書がランキング第1位です!

◆ウイークリーランキングで、第1位を獲得しました!

◆書店では、面陳列、平積み店も多数あります!

◆私の声でエンジョイランを聴いてみませんか~国立FM

◆増刷決定!発売から約半年です!

◆200万アクセス突破記念、DVD特別価格!(数量限定!)

◆300万アクセス突破記念、DVD特別価格!(期間限定!)

私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ロゴ enjoyrun
管理人:りょう
奈良市在住の整体師

このサイトは、こんな人が対象です。
1、健康やダイエット
  のために走っている。
2、楽に長く楽しく走りたい。
3、フルマラソンを止まらず、
  歩かず、完走したい。
4、筋肉痛になりたくない。
  また、すぐ改善させたい。
5、疲労を溜めたくない。
  また、すぐ回復させたい。
6、怪我、故障をしたくない。

RYO整体院ロゴー中
奈良市南登美ケ丘14-12
グリーンヒル学園前105号
RYO整体院
TEL.0742-44-8667

奈良マラソンを走ろう バナーロゴ


アクセスカウンター(TOTAL)
  • 累計:

300万アクセス突破!
   →2015年10月27日

200万アクセス突破!
   →2014年4月24日

100万アクセス突破!
   →2012年12月19日

スタート
   →2011年7月5日

バナー お問い合わせ

バナー メルマガ登録始めました



DVD発売中!

お風呂で毎日できるかんたんマッサージ/ジャケット
筋肉痛改善DVD
好評発売中!

facebookはじめました

最初から毎日書き続け、7/3で365投稿達成しました。今後は、毎週月曜日更新+αくらいで書いていきます。日付の上にマウスを持っていくだけで(クリックしなくても)、その日のタイトルが表示されます。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,296円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


ギャラリー
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • つま先を下向きか上向きにしてみる
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 「第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望」開催レポート
  • 老廃物を早く排出させるためにストレッチが必要
  • 老廃物を早く排出させるためにストレッチが必要
  • 第20回・奈良観光ラン/大和は国のまほろば、藤原宮跡のコスモスと大和三山の眺望
  • 第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花
  • 第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花
  • 第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花
  • 第19回/奈良観光ラン~案山子ロードから稲渕の棚田と彼岸花
  • はちみつレモン酢を飲んでいます
  • はちみつレモン酢を飲んでいます
  • はちみつレモン酢を飲んでいます
QRコード
QRコード
走った距離時間を記録するサイト

時速と、1km当りの距離数は
どちらも自動計算してくれます。

RUNNET
■大会へのエントリー可能
■日常の記録を残す
・距離、高低差の表示可能
・自動計算
・グラフ化

JogNote
■日常の日記を残す
・距離表示可能(高低差表示なし)
・自動計算
・グラフ化

著作権について
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」に掲載されている文章や写真、イラスト、画像などの著作権は、管理人「りょう」にあります。 ●「私的使用のための複製」や「引用」などの著作権法上認められた場合を除き、無断で転用・引用することはできません。 ●利用許諾については、メールにてお問い合わせください。
当サイトへのリンク
●「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクは、原則としてご自由に設定していただいてかまいません。承認のための連絡は不要ですが、コメント欄、もしくはメールにて報告いただけますと幸いです。●トップページ以外へのリンクは予告なしにファイル名を変更することがありますのでご注意ください。トップページのアドレスは、http://enjoy-run.comです。 ●リンクを設定する個所には、「整体師に学ぶ~マラソンによる筋肉痛改善方法と、フル完走ノウハウ(エンジョイラン.com)」へのリンクである旨を明記してください。
私の著書出版物です

エンジョイラン.comが
書籍になりました!
増刷決定!
楽天、amazonでは、
送料無料です!

痛み・故障ゼロ! がんばらな...

痛み・故障ゼロ! がんばらな...
著者:鮎川良
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


  • ライブドアブログ